上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年さいの神

昨日1月15日は町内のさいの神でした。

毎年のことですが、
私が報告できるのは、朝みんなで作るところの準備段階のみ。

夕方の本番の頃はお店を抜け出せないので見に行けないんです。

d0182179_755237.jpg



ということで、
このさいの神ができあがっていく過程を見ていただこうと思います。

まず神社の前の更地に竹の杭を打つんですが。
d0182179_833669.jpg


新柳の除雪重機が大活躍。
d0182179_841716.jpg

なるほどね~
こんな形でお役に立てるとは!

でも危ない作業なので、大声をかけ合いながらゆっくりと慎重に。

さすがの腕前!操縦はうちの運転手でもあるおなじみの中村さんです。
d0182179_13162883.jpg

(タイミングずれちゃって顔を写せなかった。。。)



並行して、
冬になる前から準備してあったわらを運びます。
d0182179_8404786.jpg


d0182179_841102.jpg


d0182179_8414695.jpg




四本の杭に囲まれた中にわらを盛り込みながら、
d0182179_8424230.jpg


今度は立派な笹の葉を付けた竹を立てる作業。
d0182179_845259.jpg



杭にしっかりと縛り付け、
d0182179_8432719.jpg




ここでまた重機が登場なのですが、
ショベルの中に人が!
d0182179_8473332.jpg



どんどん上がっていくのを目の当たりにして、
高いところが怖い私は見てるだけでドキドキです。
d0182179_8484615.jpg


4本の竹を上の方で縛るためのはしご代わりというわけです。
d0182179_8491974.jpg


d0182179_10465051.jpg



あとは、
持ち寄った書初めやお札やらを入れながらどんどんわらで覆っていって。
d0182179_8562031.jpg


d0182179_8574363.jpg



最後にしめ縄を飾ります。
d0182179_85949.jpg



完成です!
d0182179_10525958.jpg

ちょっと写真の撮り方失敗しましたが。。。

左側のはミニバージョンなんです。

手前と奥なので似たような大きさに写ってしまいましたが、
本当の高さはかなり違うんですよ。



さて、作業が終わって町内会長さんから一言。
d0182179_8595799.jpg



そしてみんなでお神酒をいただきました。
d0182179_955981.jpg


d0182179_922458.jpg



つまみはなんともしぶーいこちら。
d0182179_96232.jpg

2本入りのチクワです。
これ、一人に一袋ずつもらえます。

今年は私も少しだけどわら運びとか手伝ったのでもらえました!


そして紙コップに注いでもらったお神酒のおいしいこと。
外に置いてあっただけなのにキンキンに冷えてるんですよ。

更にチクワとの相性が最高!
チクワをこんなにおいしいと思ったことないです、マジで。


たまたま撮られていた写真は、ちょうどチクワをパクついてる私。
d0182179_17543553.jpg




途中吹雪いたり、多分気温も氷点下だったと思うけど、
作業中は寒さを忘れてた気がします。

和気あいあいとやる共同作業っていいものですね。


町内の皆様
大変おつかれさまでした。





もちろん、
夕方には火をつけて燃やし、今年のさいの神は無事に終了しました。

今年も皆さんが無病息災でありますように。


最後にさいの神と新柳のツーショット写真を。
d0182179_1312421.jpg

こんな位置関係にあるのです。



≪追記≫
◆訂正します◆

ブログを読んだ友達から「ちょっと気になる点あり!」と間違いを指摘してもらいました。

●「わら」と「かや」の両方の写真を載せてるのに「わら」でひとくくりにしていました。

「わら」はイネやムギのこと、「かや」はスゲやススキのことだそうです。

「わら」
d0182179_2033502.jpg

d0182179_20343280.jpg


「かや」
d0182179_2034926.jpg

d0182179_20345739.jpg


上の「さいの神」の写真で言うと、
中に盛り込んだのは「わら」で、外側を覆ったのは「かや」でした。

●「笹の葉を付けた竹」と書きましたが、「笹」と「竹」は別物でした。

「笹」
d0182179_20375862.jpg

d0182179_20381463.jpg


「竹」
d0182179_20384192.jpg



以上訂正&お詫びいたします。



しかし、、、まったくいい年して恥ずかしいです。

でも勉強になりました。

指摘してくれた友達に感謝!
そして「これからもチェックよろしく!」ってお願いしました。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2017-01-16 18:27 | イベント | Comments(0)

大雪警報発令

雪が勢いよく降り続けています。

数日前までは、
「雪国は少しくらい降らないと活気づかないよね。」なんてのん気に話してたのですが、

それがもはや遠い昔のようです。


昨夜、ご宴会のお客様を送迎した時に写した写真です。
d0182179_1643531.jpg


d0182179_16443629.jpg

お客様を降ろした帰り道にちょっと車を停めて。


対向車など一切なく、民家もなく、もちろん人なんて歩いているわけもなく、
本当にこの世界に私一人だけ!と思ってしまうような状況。

無事お店に戻ってこれてホッとしました。




昨日から降り始めた雪は、止むことなく夜通し降り続き、
更に今日も1日ずっと降っています。


皆様のところはいかがでしょうか?

雪は降らなくても、日本国中かなり冷え込んでいることと思います。

どうぞ風邪などひかれませんように。




これは今日の配達の時。
d0182179_1732680.jpg


d0182179_1754071.jpg



この寒波、
まだまだ2日くらいは猛威を振るうらしいですが、

もうとにかく早く終わって!予報はずれて!
と祈るのみです。




雪を乗っけているポストはどことなく可愛らしいので、
目にするとつい写してしまう写真です。
d0182179_17383373.jpg







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2017-01-14 18:10 | 冬の風景 | Comments(0)

手作りすげがさ

昨年暮れのこと。

お客様のお宅へお歳暮を届けに牧区の上牧へ。
d0182179_20361393.jpg

ここは県境の集落。
つまりこの向こうは長野県です。


伺ったのは亡くなった父の同級生でもある星野さんのお宅です。

玄関先で奥様に渡して失礼しようと思ってたんですが、
奥から「今手が離せないんだよ。」とご本人の声。

「何やってるんですか?」と聞くと、

奥様が「笠編んでるのよ。」とおっしゃるので、

「わー見てみたい!」となって、ちょっとお邪魔させてもらいました。

玄関から上がってすぐのお座敷の正面に並んでる!
d0182179_2039619.jpg


そしてその奥の小部屋でご本人が作業してました。
d0182179_2037121.jpg


身近にあるスゲを使って「すげがさ」を作りたいと思い立って、
独学で笠づくりを学んだんだそうです。

この骨組みから何から全部手作り!
d0182179_20381685.jpg


「家にいても何もすることないからこんなことでもやってみるかな、
と思って始めたのさ。」とのこと。


この布地の部分も自分でお裁縫して仕上げてるんだそうですよ。
d0182179_20401225.jpg

「ばあちゃんにやってくれって言ってもやってくんないからね~」って笑ってました。

d0182179_20403753.jpg


このお部屋一面を笠で埋め尽くすのが目標だそうです。
d0182179_2041214.jpg


80歳も近いのに、こうやって新しいことに挑戦して、
さらに目標をもって取り組んでるってすごいなーと思います。

だからこの方はいつまでも若々しいんだ。と納得です。



山菜やタケノコのシーズンには今でも現役バリバリで収穫して、
届けてくれたり、

そんな星野さんにはいつまでも元気で長生きしてほしい。
d0182179_204207.jpg

と改めて思った暮れのとある日でした。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2017-01-11 20:09 | 牧区のこと | Comments(0)

2017年のスタート

明けましておめでとうございます。

昨年は大変大変お世話になりました。
ありがとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨日は長野の善光寺まで初詣に行ってきました。

d0182179_1710992.jpg


今年は雪のまったくないお正月なので、長野までの道のりもスイスイでした。

d0182179_17191518.jpg


おまもり買って、お賽銭して、そしてしっかりと祈願してきました。

今年も良い1年となりますように!



さて、
新年の営業は明日からとなりますが、

今日は明日のための仕込みで調理場のスタッフが出勤してくれました。


ということで、
そのメンバーと一緒の今年初まかない。

d0182179_17303848.jpg


大鍋に入ってるのは、
にんじん、大根、ゴボウ、ぜんまい、油揚げ、さつま揚げ、ちくわ、こんにゃくなどなど。


ストーブの上に網を置き焼いているのは、もちろんお餅。
d0182179_1733173.jpg

手作りのをいただいたので市販の2倍くらいの大きさです!


そう、
今年初まかないはお雑煮でした。
d0182179_17352640.jpg

もう具だくさん過ぎて、お餅になかなかたどり着けない!!

これは、地元牧できっと多分一般的なお雑煮です。


この具材たっぷりのお雑煮を食べると亡くなった祖母を思い出します。

これでもか!ってくらいにたっくさんの具が入ってたんですよね。
大好きでした、そのお雑煮。




ということで、新年のスタートです!

今年はどんな年になるのでしょうね。



そして、新柳は明日から営業開始です。

皆様。本年もよろしくお願いいたします。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2017-01-02 17:50 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
2016年も残すところあと1日となりましたね。

新柳では、明日の大みそかの夜まで仕事がきゅうきゅうに詰まっていて、
スタッフは大忙しで切り盛りしてくれています。

みんなきっと1分でも早く家に帰って家族との年越しの夜を過ごしたいでしょうから、
私も明日はなるべく現場の手伝いに回ろうと思っています。


なので、
今年最終のブログを明日書けるかどうかわからないので、
1日早いご挨拶を。


皆様、
今年も新柳と深山荘をご愛顧いただき誠にありがとうございました。

またブログも読んでいただけて大変うれしく思っています。


来年もまた引き続きどうぞよろしくお願いいたします。




さてさて、
振り返れば今年もまたお料理の写真をたくさんたくさん撮りました。

せっかくなので、
ちょっとここにその中の一部を並べてみようと思います。

どうぞ見てくださいね。


d0182179_18534925.jpg


d0182179_186861.jpg


d0182179_1974990.jpg


d0182179_1884957.jpg


d0182179_18104642.jpg


d0182179_1811660.jpg


d0182179_187199.jpg


d0182179_18232072.jpg


d0182179_18235639.jpg


d0182179_18253086.jpg


d0182179_1841376.jpg


d0182179_18444010.jpg


d0182179_18451654.jpg


d0182179_18114975.jpg


d0182179_1846894.jpg


d0182179_18464583.jpg


d0182179_18501880.jpg


d0182179_18523433.jpg


d0182179_1903818.jpg


d0182179_1925294.jpg


d0182179_1935948.jpg


d0182179_1951870.jpg


d0182179_1965768.jpg



来年もまたたくさんお料理写真を撮ってブログに載せていきたいと思っています。

あとは、もう少し更新頻度を上げたいところ・・・

頑張ります。


では、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-30 20:43 | 新柳のお料理 | Comments(0)

深山荘クリスマス会

昨日は深山荘にて初めてのクリスマス会を開催しました。

d0182179_17583228.jpg


d0182179_1759546.jpg


d0182179_18301698.jpg



参加してくれた皆さんです。
d0182179_1815143.jpg


d0182179_1823738.jpg



みんなでいろんなゲームをしたり、ビンゴをしたりして遊びました。


新聞紙を半分、また半分と折りたたんで、3人とか5人でどこまで乗れるか競うゲーム。
d0182179_19402545.jpg


d0182179_1938469.jpg


d0182179_19393550.jpg


d0182179_19413982.jpg


しっぽ取りゲーム。
d0182179_19551625.jpg


d0182179_1957252.jpg


サイコロお年玉ゲーム。
d0182179_19582187.jpg


などなど。

深山荘の多目的ルームはちょっとした体育館のようなつくりなので、
子どもたちが遊んだり、走りまわったりするのにはもう最高。




と、
そこへ。


サンタさん登場です。
d0182179_207506.jpg
ん?黒長靴??
まあ、そこは軽く流して。


ビンゴゲームで当てたクリスマスプレゼントをサンタさんから受け取りました。

d0182179_162425.jpg

d0182179_1624345.jpg

d0182179_1624551.jpg

d0182179_16251310.jpg

d0182179_16261968.jpg

d0182179_16271022.jpg

d0182179_16273487.jpg

d0182179_16275512.jpg

d0182179_16281463.jpg

d0182179_16285185.jpg





そうそう。
密かに人気があったのがこの綿あめマシーン。
d0182179_1637895.jpg


自分で作るのが、
d0182179_16391965.jpg


めっちゃ楽しいよね。
d0182179_16394272.jpg


綿あめおっきいねーー!
d0182179_16405371.jpg





ではでは、
皆様、素敵なクリスマスを。
d0182179_16314513.jpg


メリークリスマス!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-24 18:46 | イベント | Comments(0)
クリスマスシーズンの名所になりつつある
牧商工会前のジャンボツリーイルミネーション。
d0182179_1255752.jpg

今年もその巨大さゆえの存在感で見る人の心を奪っています。

本当にきれいなんですよ!

メタセコイアという巨木で20メートルくらいあります。
d0182179_1256715.jpg


そして、その足元には毎年恒例の願掛けボードです。
d0182179_12563798.jpg


今年はうちの従業員さんたちもぶら下げてたので、
写真撮ってきました。
d0182179_21423636.jpg

d0182179_21441022.jpg


ハートの絵馬♡
d0182179_1258028.jpg

今年も新柳で買えますよ。



ジャンボツリーイルミネーションの点灯は25日まで。

ということはあと3日!

あと3日しかないですよ。

ぜひぜひ見に行ってくださいね。


d0182179_12583390.jpg

都会のおしゃれでゴージャスなイルミネーションと違って、
たった1本だけのクリスマスツリーですが、

真ーーーっ暗な田舎の空にそびえたつ光のツリーはかなりのインパクト。
きっと感動していただけることと思いますよ!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-22 22:02 | イベント | Comments(0)

月夜の棚田と雲海

今年の初雪は11月に東京にて遭遇するという、
普通考えられない体験をしましたが、

こちらもいよいよ本格的な雪の季節になりました。


これは1週間ほど前に撮った水田の写真。
d0182179_12163934.jpg

水の張られた田んぼって雪が積もらないから、
あぜ道の白くまっすぐなラインがくっきりと浮きあがって
とても絵になります。


さらにさらに!
先週の木曜日、美しい棚田の雪景色に遭遇したんです。

場所は大月の棚田。

夜、お客様をお送りしてる時にたまたま通りかかったらこの景色!

d0182179_12143816.jpg

もともと明るい月の夜だったんですが、
田んぼの水面がその月明かりを照らしていて、
また、向こうには一面に雲海が広がっていたんです!

その光景は、幻想的というかなんというか、
何だか違う世界に迷い込んだような不思議な感覚になりました。


もうこれはちゃんと目に焼き付けなきゃ!
と思って車降りて外に出たんですが。

それから10分くらいは眺めていたかなー
もう完全に引き込まれちゃって、寒さを忘れてしまったくらいです。

もちろん写真も何枚も撮りました。
でも、私のスマホでは全然ダメでしたけどね。


もう1枚載せます。

これ、上越で大活躍の写真家、寺尾さんに褒めていただいたので。
(あ、お世辞か・・・)
d0182179_12152162.jpg


どこをほめられたかというと、
敢えて月を入れない構図がいいんだそうです。

ま、敢えて入れなかったわけじゃなく、
たまたま入ってなかっただけなんですけどね。

「田んぼが照らされてるけど、何の灯りだろう?」
と想像力をかきたてるからいいんだそうですよ。

なるほど、そういうことか!
勉強になりますねー

私もこれからはそういうことちょっと意識して撮ってみたいと思いました。





ちなみに同じ場所から撮った大月の棚田です。
d0182179_12183137.jpg


ここの夕暮れ時や明け方がまた、最高に素晴らしい眺めになるそうですよ。





とにかく、
雲海なんてきっと時間とともに消えていくのだろうし、
このタイミングだったからこそ素晴らしい景色に出会えたわけで。

そう思うと、なんだかとても得した気分になれた夜でした。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-19 21:41 | 冬の風景 | Comments(0)

お別れ

昨日、新柳から大切な仲間が2人巣立っていきました。

d0182179_1730598.jpg


白ちゃんとちかちゃんです。




ちかちゃんはブログにも何度も登場してるので、
以前からこのブログ読んでくださってる方はご存知ですよね。

今年のごんぞ飛ばし大会では、初参加なのに女子部門で第2位をとるという快挙。
d0182179_17443786.jpg


牧中学校の「ようこそ先輩」では堂々としたスピーチをして、
私も本当に感動しました。
d0182179_1753207.jpg


そんなしっかり者に成長したちかちゃんも、
新入社員の時はこんなにあどけなかったんですよね。
d0182179_17555420.jpg


ご覧の通り笑顔がとにかくかわいんです。
d0182179_18213167.jpg

そして非常に気持ちのいい応対ができるので、
お得意様たちからもとてもかわいがってもらっていました。


白ちゃんは今年入社したばかり。
接客サービス係としては、新柳初の男性社員です。
d0182179_18282292.jpg


同期入社の黒ちゃんと。
d0182179_19262514.jpg

最初の頃は、よく間違えて「黒ちゃん」と先輩から呼ばれてました。
逆に黒ちゃんは「白ちゃん」と呼ばれたりしてたし。

そんな白ちゃん黒ちゃんコンビも、今日からは黒ちゃんだけになってしまいました。

最近は仕事もいろいろできるようになって、
特にホールにケータリングする特殊な仕事があるのですが、
それに関しては一人で全部できるようになったんですよね。

成長著しいんです。


顔写真付きで新聞の新入社員紹介コーナーにも載せてもらいました。
d0182179_19504296.jpg







ちかちゃん、白ちゃんは私たちにとってとても大切なかけがえのない存在。
もっともっと一緒に苦楽を共にする仲間でいたかったです。

でも、若い2人にはそれぞれ夢があって、
今度はその夢に向かって頑張るわけです。


彼らを手放すのは残念でならないのですが、
これからの2人を心から応援したいと思います。



昨夜のスタッフで記念撮影!
d0182179_1840362.jpg


d0182179_18402517.jpg


ちかちゃん、白ちゃん
元気でね!

今まで本当にありがとう。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-16 20:20 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

初雪!

今年の初雪降りました。

今朝の新柳です。

d0182179_8421478.jpg



これは私の足あと。

d0182179_8424044.jpg



新柳の除雪号もスタンバイオッケーです。

d0182179_84338.jpg



本日も忘年会のお客様でとってもにぎわう予定。
皆様誠にありがとうございます!







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
# by shinyanagi | 2016-12-11 09:35 | 冬の風景 | Comments(0)