上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「どぶろく御膳」をご紹介。

昨日はデュオセレッソで「ご当地グルメフェア」(正式名称と若干違うと思いますが・・・)というイベントがありまして。

いろいろな地域の自慢料理が並べられるのですが、
牧区としては「どぶろく御膳」を出品しました。

で、今回そのお料理をうちで作らせていただきました。


以前にもこのブログで書きましたが、
「どぶろく御膳」とは、
牧区のふるさと観光振興会が発案・企画・宣伝している郷土料理です。

どぶろく特区日本第1号の製造免許を取得した佐藤氏の「越の白峰」と、
どぶろくの大会で2度日本一を獲得している中川氏の「どぶろく卓」。

この地元を代表するどぶろく2種がセットされた昔ながらの田舎料理。
これを「どぶろく御膳」と名づけているわけです。

現在、区内6ヶ所の料理屋で提供しています。
が、
その店その店のオリジナリティーがあるようです。

昨日はそんな中からうちの「どぶろく御膳」を出品用に使っていただいたわけです。

新柳のどぶろく御膳。
どんなものか見てください。
d0182179_15564843.jpg


おしながきは以下のとおり。

      どぶろく2種「どぶろく卓」「越の白峰」(各半合ずつ)
先付    たにしもろみ
前菜    フキ煮、沢ガニ、天豆豆腐
和え物   こごみ白和え
お造り   刺身こんにゃく
煮物    里芋、人参、車麩、竹の子、ウド
焼き物   さわらの幽庵焼き
揚げ物   すじ海老かき揚げ
飯もの   山菜ごはん
汁物    おぼろ汁
香の物   ウド味噌漬け
水菓子   フルーツ


昔ながらの質素な山里のお料理です。



例えば、
昔はどこの家庭でも当たり前に食べていたという「たにし」。
今では貴重品です。
d0182179_16121123.jpg

こちらはその「たにし」を使ったもろみ和え。
少し試食しましたが、
たにしって意外にクセがなくて食べやすかったですよ。


これはこごみの白和え。
d0182179_16204643.jpg



すじ海老のかき揚げ。
d0182179_16211279.jpg
すじ海老というのは元々山里の水のきれいな川にいた海老だそうですよ。


ウドの味噌漬け。
d0182179_1622128.jpg



刺身こんにゃく。
d0182179_16234699.jpg
山里料理にはお刺身がなく、
代わりに手作りこんにゃくを刺身としていただくのだそうです。


車麩の入った煮物。
d0182179_1624108.jpg
車麩・・・大きなドーナツ型の麩です。
上越では非常にポピュラーな麩ですが、
それ以外のところではあまりお目にかかれない代物みたいです。


などなど。
まさに田舎の素朴な料理です。


「どぶろく御膳」は、区内共通価格で、お一人様税込み3000円。

どうぞ遠方の皆様も、
「日本一」と名の付く地元自慢のどぶろくと山里料理を是非楽しみにいらしてください。

どぶろく御膳が地域活性の火付け役になってくれることを願っているので。

ご予約お待ちしています。

by shinyanagi | 2011-05-19 21:49 | Comments(0)