上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

床の間を飾るワラビ「トコワラビ」

珍しい鉢植えをいただきました!

これ!
d0182179_2191319.jpg


トコワラビ(床わらび)というのだそうです。

ワラビの一種らしいですが、
よくあるワラビとは全然違って、
なんだかとても品があって見栄えがいいですよ。

そんなにどこにでも生えてるものじゃない、
珍しいワラビなんだそうです。


早速「トコワラビ」で調べてみると、
それは別名で、
「フユノハナワラビ」(冬の花ワラビ)という名前だと書いてありました。


フユノハナワラビはハナワラビ科。

冬の花のない季節に床の間を飾る盆栽として有名だそうです。

床の間を飾るワラビなので「トコワラビ」とも呼ばれるのだそうです。

この地元では、
「トコワラビ」と言うほうが一般的みたいですよ。

山地・低地の林、杉林の林縁の日だまりに見られ、
秋に芽を出し、夏になると枯れる。と書いてありました。


それにしても、
葉っぱも
d0182179_21412192.jpg


穂先も
d0182179_21415320.jpg

きれい!

まさに床の間を飾るにふさわしいと思います。

くださったのは片町の町内会長さん、金井さんです!
d0182179_21431643.jpg
奥様も一緒にパチリ!

金井さんはいつも珍しいものを持ってきてくれたり、
見せてくれたりします。

今回もトコワラビの鉢植え、3鉢も提供してくださいました!


やっぱりちょっと珍しい鉢植えなんかを置いておくと、
必ずご来店のお客様の目に留まり、
「これはなんていう植物?」
とか
「久しぶりに見て懐かしいわ!」
とか。

なにかしら関心を示してくださるので、
私たちスタッフも、それをきっかけにお客様との会話が弾んだりして、
なんかとてもいいです!

金井さん、いつもありがとうございます!


ネットで検索してたら、
トコワラビが自然に生えてる写真が載ってたのでどうぞ見てくださいね。
d0182179_2140717.jpg

by shinyanagi | 2011-11-12 21:50 | Comments(0)