上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

烏場から大林公園へ、雨あがりの風景。

昨日の夕方、日暮れ前。

お得意様のおばあちゃんのところへお刺身をお届けしました。

おばあちゃんのお宅は烏場という集落にあります。
「からすば」と読みますよ。
d0182179_16829100.jpg



その帰り道、
雨があがったと思ったら、急激に太陽の光が差し込んできて、

日の当たってる木々と、陰になってる部分との、
そのコントラストの美しさにやられました。

で、もちろん撮影です。


ということで、
美しい風景をどうぞ見てみてください。
(撮影技術の未熟さは目をつむってください・・)
d0182179_1611171.jpg


d0182179_1652428.jpg

向こうの小高い森の上にちょこんと見える建物、わかります?

特別養護老人ホームの「沖見の里」です。
98歳(・・・多分)になる私の祖母も入所しています。

私はおばあちゃん子だったのですが、
今は時々しか会いに行ってません。

だめですね・・・
こうやって建物を眺めながらしばし反省しました。


そして、左奥に見えるのは米山です。(きっと・・・)

ちょっとアップにしてみましたよ。
d0182179_16182022.jpg
米山は日差しを浴びてキラキラときれいでした。

烏場から山の手の方に上ったところに大林公園という公園があります。
d0182179_16201456.jpg
公園と名前がついてますが、特に何もないんですけどね。

でも、眺望が素晴らしくいいんですよ。

ほら!
d0182179_16455100.jpg


d0182179_16453841.jpg

直江津のほうが一望できます。

今はぼんやりとしか見えてませんが、
お天気がいいと、日本海もくっきりと見えて本当に気持ちのいい眺めなんですよ。

夜は夜景もバッチリなので、
どうぞどうぞ一度行ってみてください。

405号線からふるさと村のほうへ上って行き、
ふるさと村を通り越してもまだしばらく道なりに進んでいくと、
大林公園に到着できますよ。

このあたりは沖見地区と呼ばれてます。
こうやって沖のほうを見渡せるから、その名がついたんだそうです。

なるほどね。


☆★今日見つけた言葉★☆

一緒に喜んでくれる人がいるってことは幸せなことだよ。
子供が求めるのは、褒められることより、一緒に喜んでくれることじゃないかな。
子供は親とか周囲の人が喜んでいるのが嬉しいんだよ。

Commented by 須崎 at 2012-11-01 23:52 x
素敵な風景ですね、なんか心あらわれるようでいろいろかんがえさせられちゃいそうです☆
おばあ様、施設に入ってらっしゃるんですね。どんな形であれその歳までご健在とは嬉しいものですよね。私の祖母も私が小学校の頃から施設に入ったり出たりを繰り返していたのですが、大人になるにつれてなかなか仕事が忙しく会いに行けず同じくよく反省していました。私の祖母は三年前に他界してしまいましたが、その時本当に悔やみました。余計なお世話かとは思いますが、おばあちゃん子なら余計の事。お仕事柄お忙しいとは思いますが、少しの時間でも是非おばあ様に会いに行って差し上げて下さいね♪
Commented by shinyanagi at 2012-11-02 19:40
須崎さん
心温まるコメントありがとうございます。
祖母には本当に愛情いっぱいに育ててもらったんです。
須崎さんの言うとおり、
少しの時間でも会いに行くようにしようと思います。
私の事わからなくても誰かが来たってだけできっと祖母も嬉しいでしょうから。
須崎さんのやさしさに感謝します。
Commented by miyuki at 2012-11-05 16:49 x
遠くに見える「沖見の里」が、今の自分の気持ちと同じ
に思えて、なんだか切ないです。おそらく7月から
会いに行っていないかな・・・。

いつも「会いに行かなきゃ!」って思いながら、行けて
いないのは、思っていないと同じですね。
ちなみに、今96歳だと思います。

Commented by shinyanagi at 2012-11-07 11:57
ばあちゃん96歳だったのね。なんかわかんなくなっちゃいました・・・だめですね。。。

私も近くにいていつでも行けそうなものだけど、やっぱり仕事中は簡単に出て行けないので近くてとても遠いです。



by shinyanagi | 2012-11-01 22:31 | Comments(4)