上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おいしいお豆腐「ゑしん豆腐」。

昨日の夕方、板倉の釜塚というところへ配達に行ったんですが、
この釜塚に、おいしいと評判のお豆腐屋さんがあるんですよ!

なので、配達のついでにちょっと寄り道してお豆腐を買ってきました。

「ゑしん豆腐」さんです。
d0182179_20151614.jpg
(行ったときはもう真っ暗でお店の写真撮れなかったので、こちらの写真はネットからもらってきました。)

ご自宅の敷地に工場があって、
工場の入り口でお豆腐が買えるようになってます。

ゑしん豆腐の奥様はご法事の時にうちをご利用してくださって、
その打ち合わせで何度かお邪魔しているうちに親しくなりました。

昨日も行ったら奥様ご本人がいらっしゃって、
久しぶりにお会いしたので、少しおしゃべりしてきましたよ。

おいしくて評判の豆腐を作っていたご主人を数年前に亡くされて、
もうお店を閉めようと思ったけれど、

息子さんがご自分の本業の傍らお店も協力してくれたり、
ゑしん豆腐ファンの方たちも大勢いるし、

頑張って続けていらっしゃるんです。


いろんな種類があるんですよ。

巻きすで巻いて固めたようなでこぼこ型の「ざるさし」とか、
冷奴として食べれるオボロ豆腐の「おぼろ小町」とか。。。


昨日はスタッフのみんなにもお土産に。と思って、
いろいろ混ぜて買ってきました。


ゑしん豆腐はおいしいけれど、
一部のスーパーと、あとはこの工場でしか売っていないので、
なかなか手に入りにくいんですよ。

なので、みんな喜んでくれました。



で、私が家にお持ち帰りしたのはこちら。
d0182179_1710538.jpg

金印もめん豆腐です。

お値段は250円と、まー豆腐にしたらお高いですが、
でも、全然惜しくないです。

だって本当においしいんですよ!

大豆の味がして香ばしくて旨みがあって、
なんだろう?ぎっしりしてるというか、密度があるというか・・・


さてさて、ゑしん豆腐を使って、我が家の夕食は・・・

調理場からオボロ汁のだしの残りをもらってきて、
d0182179_20565253.jpg


使ってる豆腐は木綿豆腐ですが、
ちょっとオボロ汁の雰囲気を出そうと思い、包丁で切らずにスプーンで削り入れ、
d0182179_20573744.jpg
(でもあまりきれいにできなかった・・・)

刻みネギを散らして、
d0182179_211282.jpg
ゑしん金印もめん豆腐のオボロ汁風できあがり。

おいしすぎておかわりして2杯食べてしまいました。
うちのだし汁もめちゃめちゃいい味出してますからね。

あと、半分は冷奴でいただきましたよ。

冷奴がまたサイコー!

そのままで食べて最高においしいってことは、
やっぱりゑしん豆腐さんのお豆腐っていいお味してるってことです。


娘も、「スーパーの豆腐と全然違う。めちゃうまい!」
と絶賛しておりました。


上越っておいしいもの、たくさんありますが、
このゑしん豆腐は間違いなくその中の一つだと思います。


また買いに行かなくちゃ。
こっち方面の配達またないかな~
  





☆★今日見つけた言葉★☆

あと3秒早くこちらから挨拶をしよう。
          『運命を変える50の小さな習慣』中谷彰宏

by shinyanagi | 2012-11-17 23:41 | Comments(0)