上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ふきのとうがすくすく。

プランターの中のふきのとう。
これは1ヶ月ほど前の写真です。
d0182179_16561142.jpg
つぼみがまだ固くてかわいらしかったんですよ。

それが・・・
今はこーんなになってしまいました。
d0182179_1735493.jpg
ここのところ暖かい日が続いてるし、室内ということもあってか、
もう一気にすくすくと成長してしまいました。

このふきのとうたちにとっては、ここはもう春ってことなんですね。

でもあまりにものびのびと開ききってしまったので、
昨日切られてしまいました。。。
d0182179_175830.jpg

そしたら、下に出ていたフキの葉が残って、それがまたいい雰囲気です。


ちなみにこちらは、
同じ時期につぼみ状態だったけど、室内ではなく外に出しておいた方のふきのとうです。
d0182179_1762125.jpg

雪に埋もれて寒風にさらされていたので、
その分成長が一気ではなくて、ゆっくりなんですね。

こっちはただいまとってもいい感じです。

高温、強風で、みるみる雪解けが進んでいるので、
自然のふきのとうももうきっとあちこちで出始めているんじゃないかな~

旬のふきのとう料理を食べれる日ももう間近。
それがとても楽しみです。



今日お茶のときに懐中しるこというのをいただきました。
d0182179_2124675.jpg


スーパーとかで売ってるのは見たことあるけど、食べるの初めて。

普通のもなかみたいだけど、
お湯を注ぐとふにゃふにゃになって、中からあんこが出てきましたー
d0182179_2143950.jpg

食べてみると、甘~い、まさにおしるこ!

もなかの皮がお湯でふやけて、なんかお餅の焼けた部分がふやけてるのと同じ食感で、
非常においしかったです。

あとで、袋の説明書きを読んだら、
もなかは開封する前に袋の上から崩して、それから器に入れてお湯を注ぐ。
と書いてあって、

「あ、そのまま入れちゃったね。」って笑ったんですが、
もう1個もらって帰ってきたので、自分で食べるときはそうやってみようと思いますよ。





★☆今日の言葉☆★
非常識なことをするためには、まず常識を知らなきゃいけないんだよ。(志村けん)
by shinyanagi | 2013-03-09 23:59 | 春の風景 | Comments(0)