上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

会席コースをご紹介。

昨日は父の一周忌。

亡くなってもうすぐ1年が経つとは・・・
やっぱりあっという間って感覚です。

去年の今頃は、
母、2人の妹、叔母たちと交替で24時間の付き添い態勢。

夜通し病院で付き添って、朝になると家に帰って支度してから普通に出勤、
という生活はかなりハードでしんどかったですが、

今となれば父の最期に充分関わることができてよかったな~と自己満足できてます。



さて法要後のお斎会場はもちろん新柳でしたよ。

d0182179_15451673.jpg



ということで、恒例の会席コースのお料理写真です。


前菜5点盛り
d0182179_15504679.jpg


お造り
d0182179_17232459.jpg


お吸い物
d0182179_17353327.jpg


酢の物
d0182179_1721954.jpg


一人鍋
d0182179_1720266.jpg


焼き物
d0182179_173347100.jpg


揚げ物
d0182179_17382876.jpg


茶碗蒸し
d0182179_17455087.jpg


お肉料理
d0182179_17463658.jpg


口変わり(地元雪太郎大根で作られた大根ぎょうざです。)
d0182179_17473776.jpg


お寿司
d0182179_17481613.jpg


デザート
d0182179_17485429.jpg


以上12品の会席コースでした。


前にも書きましたが、
自分のところのお料理をお客様の立場になっていただくと、
いろいろと客観的に見ることができて、結果、必ず何かしらの気づきに出会えます。

今回やっぱり考えちゃったのがお料理の品数の多さ。

うちの会席膳は皿数も多くボリュームもあるので、
実際これをすべて完食することができる方って少ないと思います。

私としては、もっと少量で、その分質を高めて、
お客様がちょうど食べきれるくらいのボリューム。

そういう方向に献立を修正してもいいのかな?と思うところですが、

施主様側のご意向を聞くと、
「もてなす側としては、お客様たちが食べきれないくらいたくさんのお料理を振舞いたい。」
と言う声もよく耳にするわけで。

でも、
「多すぎるから食べきれず、結局たくさん残すことになってもったいない。」
というご意見もよくいただくし。

ちょっと考え込んでしまいます。
ということで、現在進行形で思考中の私の課題です。
by shinyanagi | 2013-06-16 19:47 | 新柳のお料理 | Comments(0)