上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

伊藤聡子さんの講演会に行ってきました。

伊藤聡子さんが上越で講演をするという情報を得て、
仕事抜け出して聴きにいってきました。

NPO法人女性みちみらい上越さんの設立10周年記念講演会ということで。
d0182179_186397.jpg


伊藤さんは海外出張のインドから前日に帰ってきたばかりで、
その翌日すぐに上越入りというハードスケジュール。

にもかかわらず、
疲れとか微塵も感じさせない熱のこもったお話を聞かせてくれて、
そのパワフルさに驚きました。

そして相変わらずの美しさ!

ホント魅力的な女性です。


演題は、
「地域経済の自立・発展に必要なビジネス視点」でした。

今の日本は、とにかく都市部に何もかもが集中しています。

でも震災を経て、
都市部集中、伊藤さんの言葉を借りると「大規模集中」は、
非常にリスクがあるということを、今の日本では誰もが感じるところとなりました。

大規模集中から小規模分散へ移行していかなければ。
と伊藤さん言ってました。

だけど、それはやっぱりなかなか簡単なことではなく、
地方では仕事がないから。とますます人は都市部へと集中していっている。

それが現状です。

伊藤さんは、その現状を変えていくため、
「地方で魅力ある産業を創出していく」ことが必要だと提唱されています。

地方から最先端モデルを発信しよう。

たとえば農業。
今までにない新しい形のビジネスにならないか、その可能性を探ってみる。

たとえば高齢者。
地方ほどその数は多い。
だからこそ、高齢者に適したまちづくりとか、そういう視点を持ってみる。

などなど。

でも、私たちからしたら、普段そんなことあまり考えもしないし、
考えるとしても漠然としていてどうしたらいいの?ってわけです。

で、
そのヒントになるような取り組みや成功事例などをいくつか紹介してくれました。

1粒1000円で話題になり、爆発的に売れた「ミガキイチゴ」をプロデュースした会社。

種子島特産の「安納芋」を「やきいもっこ」という加工品にして売り出した会社。

ただお芋を売るのではなく、加工品にしたことが時代のニーズに合って、
ネットでバカ売れして、売り上げが3倍にも増えたそうです。

ローマ法皇が食べたお米で話題になった石川県の「神子原米」とか、
爪切りのブランド化に成功した三条の会社とか・・・

どの事例もアイディアや発想が楽しくてワクワクしちゃうようなお話でした。

もちろん、いろんな失敗、苦労、試行錯誤があった上での成功でしょうけれど、
簡単じゃないからこそ成功の喜びも大きいわけで。

サクセスストーリー的なお話は聞いていて感動すらしました。

そして、
これらの事例はすべて伊藤さんが自ら現場へ出向き、取材してきた生の情報なんですよね。

地方で産業を創り出し、雇用を生み、みなが地元で生き生きと働き生活する。
つまりは地方の自立と発展が何よりの幸せの形。

伊藤さんには多分いつもその熱い思いが一貫してあるから、
取材にもどんどん行かれてるのだろうし、
集めた情報を講演などで意欲的に伝えているのだと思います。

その思いがバンバン伝わってくるいい講演でした。

一貫した熱い思いがあるからこっちにちゃんと伝わってくるんですよね。
とにかく感動しながら聞いてました。

そういうブレない姿勢もかっこいい!
見習いたいです。

そのほか、
これからのビジネスにおいては、社会貢献の視点が不可欠だとか、
女性の進出が企業を元気にするというお話とか、

しっかり心に留めておこうと思えたこともいくつもあって、
ホント私にとって刺激的で有意義な時間でした。


そのあと、伊藤さんにメールしたんですよ。

その中で「ブログに講演のこと書く予定です。」と書いたら、
「ブログ読みますね。」と返していただいて。

「わー!それはプレッシャーだー!」ってことで、
それから講演内容を一生懸命思い出しながら、
自分なりに頭の中で解釈してまとめて書いてみました。

伊藤さん、どうでしょうか??
もしずれたこと書いてたらごめんなさい!
語彙や表現力も乏しいので、うまく伝えられてないかもです。

が、お客様が帰られて、静かになった後、私なりにがーーっと集中して書いてみました。



今日も快晴でしたー!
d0182179_125603.jpg

by shinyanagi | 2013-09-29 21:21 | イベント | Comments(0)