上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

オリジナルスマホスタンドとお会計皿

雪のない新年のスタートでしたが、
昨夜少しだけ積もりました。
d0182179_1453462.jpg


でも今年の雪はずーっと降り続けるということがないので、
たくさん積もる前に消えてしまうんですよ。

今日一日も、チラチラ降ったり止んだりで、
時々日がさして青空を見ることができました。
d0182179_1454772.jpg




さてさて、昨年の暮れに、
陽輝庵さんからまた素敵な竹細工をいただいちゃいました。

ので、紹介します。

わかります?
d0182179_1552392.jpg
スマートフォンが入ってるんです。

つまりこれ、スマホスタンドなんですよ!

裏には私のネーム入り!
d0182179_15115250.jpg
私専用でーす♪

サイドには陽輝庵さんの焼き印。
d0182179_15121281.jpg
ブランド品だー!

内側にはおしゃれなラバーが貼ってあって傷がつかないようになってるんです。
d0182179_151857.jpg



私はいつもパソコンからスマホを充電してるので、
脇に置いてあるプリンターに立てかけてたんだけど、
それはなかなか不安定だったので、

このスタンドのおかげでいつでもスマホが自立状態、
かつ保護されて傷も付きにくい状態になって、大満足です。


もうひとつの竹細工はこれです。
d0182179_15183670.jpg
竹を縦にすぱっと割ったもの。

裏にはやっぱり陽輝庵ブランドのマークです。
d0182179_1519374.jpg




これは何かというと・・・

お会計皿だったのです。
d0182179_15194811.jpg


すごい特徴があるんですよ。

はじっこの一方は、ちょうど節目のところで壁になってます。
d0182179_15362381.jpg


そしてもう一方は、壁なし。
d0182179_15365582.jpg


こうやって使うんですよ。

お客様におつりをお渡しする時に、
節目の壁側を右手で持っていただける向きで差し出します。
d0182179_15204087.jpg

受け取ったお客様は、右手で持って傾けると、
もう一方の壁のない側から小銭をざざざーって一気に手にとることができる。

よく、おつりを受け皿でいただくけれど、
それって小銭を一個一個拾うようにして取るからまどろっこしい!

そういう経験ありますよね。

でもこの受け皿なら、そのまどろっこしさが一気に解決です。


このスマホスタンドもお会計皿も、
「何か竹細工のアイディアあったら言ってくださいね。」
と声をかけていただいたので、

その時パッと浮かんだスマホスタンドと会計皿を、軽い気持ちで伝えたら、
ちゃーんと形にして届けてくださったんですよ。

もうほんと感激です。


しかし!
まどろっこしさ解決のあの形は私のアイディアではないですよ。

あ、そんなのわかってる?
あら、失礼いたしました。


相変わらずすごいアイディアマンなんです、陽輝庵さんは。

いつもいつも楽しい気分にさせてもらってます。

そして竹細工コレクションコーナーがどんどん充実していき、
お客様たちも楽しそうにご覧になられています。


陽輝庵さん、ほんとありがとうございます!
感謝しております。
by shinyanagi | 2014-01-05 23:58 | 竹細工 | Comments(0)