上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「CARREL」7月号に掲載されました。

CARREL(キャレル)7月号、発売になりました。

d0182179_1245884.jpg


先月末に取材を受けたのっぺ鶏丼(のっとり丼)の記事が載ってる号です。

どんなふうに掲載されてるのかな~
と、今朝届いたキャレルのページをさっそくめくっていくと。

あ、ここだ!
d0182179_15175978.jpg


「14の”丼”」が紹介されてる中の・・・

一番最後の14番目に載ってました。
d0182179_15191482.jpg
やった!大トリだー
(・・・って喜ぶところじゃない??)

でも、
他のお店のどんぶりは1ページ内の上下で2つずつの紹介なのに、
うちのは、広告が横にあるとはいえ、1ページまるまる使ってもらえてる!
d0182179_16383234.jpg


取材の時に、
「板前さんから話をたくさん聞けたので、
他よりも大きいスペースで載せることになると思います。」
って言ってくれてたんだった!

本当にそうしていただけてうれしい限りです!

記事には私のコメントも載せていただいてます。
d0182179_18293583.jpg


4代目の若おかみさんだって。

ふだん「若おかみ」って呼ばれてないし、そういう自覚にも欠けてるので、
ちょっとくすぐったい感じです。

で、
そうそう、そこに書いてあるように、
新柳の「のっぺ」は、亡くなった祖母が作ってくれた、懐かしいのっぺそのものなんですよ。

「のっぺ」って新潟の郷土料理ではあるけれど、
具材や味付け、とろみの有無など、地域によっておもしろいくらい違いがあるんですよね。

で、私のおばあちゃんの味は、
具だくさんで、トロトロというよりかドロドロくらいのしっかりとろみののっぺなんです。

この「のっぺ」と鶏のから揚げを乗っけてるのが「のっとり丼」というわけです。

から揚げの衣がのっぺのあんとからまると、またさらにトロトロ感が増して、
具材どうしの相性もばっちりのおいしいどんぶりですよ。
d0182179_19171037.jpg

写真もおいしそうにきれいに撮れてる!


ちなみにこの外観写真だけは、プロの方ではなく私が写したものです。
d0182179_19182650.jpg
記事に載せてもらっちゃった!
これもなかなかよく撮れてるでしょ?



ということで、
キャレル7月号。
要チェックで、どうぞよろしくお願いいたします。


あ、特集ページの「新潟のパン。」もおもしろかったですよ。

キャレルって、読み応えあるし、なんか品の良さも感じられて、
とても秀逸な地元情報誌だと思います。
by shinyanagi | 2014-06-20 19:55 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)