上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

山菜の季節

5月ですね。

こちらはワクワクな山菜の季節を迎えています。

ということで、
ここ最近新柳にやってきた山菜の写真を集めてみました。


まずはこちら。
d0182179_20314841.jpg

コシアブラです。


もちろん天ぷらに!


d0182179_21065930.jpg



これはご存知ですか?

d0182179_21102094.jpg

実は私は初めてお目にかかりました。

「モミジガサ」という山菜だそうです。

d0182179_21115962.jpg

なるほど、モミジの葉みたいですもんね。


以前うちの店で仕事してくれていたおばちゃんがどっさり届けてくれました。

「これ、葉っぱの形がいいから料理の飾りにおすすめ。
まったくクセがなくて食べやすいし、天ぷらに向くんだよ。」とのこと。



こーんな感じに揚がりました。
d0182179_10320744.jpg
そしてさっそく天ぷら盛り合わせの一品として使わせていただきましたよ。



さてさて次の山菜は。

d0182179_21235099.jpg
ウドです。

炒め煮。
おいしいんですよねー!
d0182179_21243532.jpg


こちらはウドの粕汁。

d0182179_00145953.jpg


柔らかく煮えたウドの食感と酒粕のまろやかさが何とも言えません。

これはまかないだったんですが、
仕事の合間に飲んだこの粕汁のリラックス効果と言ったら!

肩の力がホーっと抜けました。





タケノコ。
d0182179_00165290.jpg

タケノコといったら、やっぱり孟宗竹よりもこっちが好きです。

d0182179_00180479.jpg

このあとタケノコの味噌汁になりました。

もちろんおいしかったー!




タラの芽です。
d0182179_00190389.jpg



実際に生えてる状態を見たことがないのですが、
タラの木は背が高いから、その新芽を取るのって結構大変なんでしょうね。



どの山菜もみんなお客様たちが届けてくださるものばかり。

皆様、いつも貴重なものを届けてくださって本当にありがとうございます。








新柳の屋上から望む棚田と夕日です。

d0182179_11031508.jpg
5月になって、だいぶ沈む位置が右側に動いてきました。

これから夏に向けてもっともっと谷間の方に向かっていくのですが、
定点観測で、沈む場所が変わっていくのを見るのってなんか好きなんですよね。














◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら






by shinyanagi | 2017-05-02 11:32 | 春の風景 | Comments(0)