上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2010年 11月 11日 ( 1 )

行ってきましたよ!

例の一本しめじの場所へ社長と。


ありました!
手付かずでした!
d0182179_18584676.jpg
月曜日に見たときから3日経っていたので、
かなり大きくなってましたよ。


社長と2人、もう夢中になって採りました!
見てください!
大収穫!!!
d0182179_1931636.jpg



さっそく洗って、
d0182179_1935369.jpg


塩水にさらし、
d0182179_1942619.jpg


こうなりました。
d0182179_1964317.jpg



今日はこのしめじを入れて、
古代のお米といわれる紫黒米で炊き込みご飯を作ってみました。


古代を意識したお弁当、名づけて「まほろば弁当」。
その趣旨に合ったお弁当を作ってほしいという特別なご予約注文が、
今度の土曜日にあるんですよ。

それで今日、
古代風ご飯を紫黒米で試作することになっていたんですが、
貴重な天然のきのこを収穫できたので、
一緒に混ぜて炊き込みご飯にしよう!
ということになりました。

d0182179_1918959.jpg
これが紫黒米。
一見、黒ゴマのようです。
粒の大きさもゴマより少しだけ大きいくらい。
とてもお米には見えないです。

白米3合に対しスプーン1杯の割合で混ぜます。
d0182179_19172344.jpg


混ぜ込む材料は、
さっきのきのこと、照り焼きにした鶏肉を細かくしたもの、そして油揚げ。
d0182179_19174810.jpg
自家製だし汁で炊き込みます。


さあ!
できあがりましたよ!おいしそう!!
d0182179_1923463.jpg


ヘルシーな何とか穀米みたいです。
d0182179_19231799.jpg
白米に対してほんのちょっとの割合だったというのに、
こんなにしっかり色が着いてますね。
すごいな、紫黒米!

さて試食。

「おいしい!!!」

きのこの風味としゃきしゃき感がたまりません!
紫黒米ってもち米なんでしょうか?
なんだかご飯全体がもちもちです。
そして紫黒米の粒々の歯ごたえがすごくいいアクセントになってます。

試作大成功となりましたよ!

土曜日の本番は約50名のお客様に食べていただきます。
きっと喜んでいただけると思います!



by shinyanagi | 2010-11-11 19:42 | Comments(0)