上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2011年 04月 15日 ( 1 )

カタクリの花。

浦川原まで配達に行ってきました。

初めて行く場所だったので、
曲がるところを曲がらずにまっすぐ進んでしまい引き返すこと2回。

「わ、ヤバイ!間に合うかしら?」と少々焦りましたが、
なんとか時間までにお料理をお届けすることができました。

それにしても、新しい道を覚えるのは嬉しいものです。
迷ったおかげで、そちらのほうの道も覚えたし!
そしてさらに道中で、ちょっといいエリア発見!

春の山道を気持ちよくドライブしてきました。

そうそう、ちょっといい場所はこちらです。
d0182179_20441751.jpg

d0182179_20454245.jpg

斜面にカタクリの花がびっしりと群生してました!

きれいな紫色!
カタクリの花ってこんなのです。
d0182179_20482138.jpg
d0182179_20483323.jpg
d0182179_20484449.jpg


いい場所見つけた!ラッキー!
しばらく写真撮ったりしてひとりカタクリの花を満喫しておりました。




カタクリについて調べました。

ユリ科カタクリ属。

比較的日光の差す落葉広葉樹林の林床に群生し、早春に下を向いた薄紫から桃色の花を咲かせる。
春を告げる「スプリング・エフェメラル」の一つ。葉には帯紫色の模様がある。

昔は日本では落葉広葉樹林のある各地で広く見られたが、
近年では乱獲や盗掘、土地開発などによる生育地の減少によって減少している。

万葉集に残る、「もののふの 八十乙女らが 汲みまがふ 寺井の上の 堅香子の花」(巻18)に詠まれている「堅香子(カタカゴ)」は、カタクリではないかと考えられている。
また、日本の富山県高岡市は「カタカゴ」の名でカタクリを市の花に指定している。

昔はこの鱗茎から抽出したデンプンを片栗粉として調理に用いていたが、
近年は片栗粉というとほぼジャガイモから抽出したデンプン粉のことを指すようになってしまった。

~以上、ウィキペディアよりでした。

by shinyanagi | 2011-04-15 21:04 | Comments(0)