上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2011年 07月 31日 ( 1 )

今回の大雨。
上越でも一部床上浸水があったり、一時孤立状態になったりと、
被害を被った地域があるそうです。

被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

今日は朝は真夏が戻ったような天気でしたが、
昼過ぎに見る見る雨雲が広がって、
また集中豪雨的な雨が何度か降りました。

今は止んでるようだけど、まだまだ不安定な空です。


気象庁のホームページに、
雨量と、それに対して人が感じるイメージを表した表がありました。

1時間の雨量が10mm以上~20mm未満。「やや強い雨 」ザーザーと降る。

20mm以上~30mm未満。「強い雨」 どしゃ降り。 傘をさしていてもぬれる。
寝ている人の半数くらいが雨に気がつく。 ワイパーを速くしても見づらい。

30mm以上~50mm未満。「激しい雨」 バケツをひっくり返したように降る 。
道路が川のようになる。 高速走行時、車輪と路面の間に水膜が生じブレーキが効かなくなる。

50mm以上~80mm未満。「非常に激しい雨 」。滝のように降る。(ゴーゴーと降り続く)
傘は全く役に立たなくなる。視界が悪くなる。土石流が起こりやすい。
多くの災害が発生する。

80mm以上~ 「猛烈な雨」息苦しくなるような圧迫感がある。恐怖を感ずる。
大規模災害が発生する恐れがある。

・・・こんなことが書かれています。

今回の最大降雨量は上越市吉川区で1時間に58mmだそうです。
・・・ランクの中で2番目に当たる非常に激しい雨!
滝のように降るというところに入ります。

でもそれで驚いていられません。
十日町ではなんと県内観測史上最多の121mm!
どんな降り方なのでしょうか?
まったく想像を絶します!!

住民の方たちは本当に怖い思いをされたことでしょう。

想定外の、想定をはるかに超える災害が続きます。
地球が少しずつ変化しているのを感じざるを得ません。

この雨もまだまだ安心できない状況です。
どうか皆様も十分にお気をつけ下さい。


最後においしいものの写真をどうぞ。
d0182179_20205561.jpg
うちにお菓子を納品してくれる「ほそ山」さんのラクガンです。
今朝差し入れしてくださいました。

松、竹、梅。
それぞれのレリーフが繊細で上品です。
かりっとかじると粉糖の控えめな甘さと風味がまた上品でおいしかったですよ。

by shinyanagi | 2011-07-31 21:00 | Comments(0)