上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2011年 08月 11日 ( 1 )

みずみずしい木の芽です。
d0182179_18253041.jpg
山椒(サンショウ)の若葉のことを「木の芽」と呼びます。


これがサンショウの葉。
d0182179_18445831.jpg
サンショウの実の粉は、
うなぎの蒲焼の薬味や、七味唐辛子の材料として有名ですよね。

その若葉である木の芽は緑が鮮やかで香りが良いため、
和食の脇役として出番が多い食材です。

焼き物、煮物などの彩りとして添えられたり、
吸い口として用いられたり。

また、木の芽を味噌と和えた「木の芽味噌」も有名ですよね。


今日はその木の芽を使ってシャーベットを作りましたよ。

木の芽を細かく刻んで、
d0182179_1926633.jpg

シロップへin!
d0182179_1935043.jpg


あとはシャーベット状に凍らせて、
できあがり!
d0182179_19431054.jpg


木の芽の青臭い香りは消えて風味がほんのり香る程度で、
ミントやハッカほどではないけれどちょっとすーっとしていて、
爽やかさたっぷりのシャーベットです。

会席コースの最後にお出しする、
夏にぴったりの涼しいデザート「木の芽シャーベット」を紹介させていただきました。





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の会席料理なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-08-11 20:11 | Comments(0)