上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2011年 12月 03日 ( 1 )

これは先日のご法要会席コースの酢の物としてお出しした
「赤貝と帆立の辛子酢味噌」です。
d0182179_16255780.jpg

私が調理場に応援に入ったとき盛り付けを手伝ったってことで、
ブログで紹介したお料理です。

その頂点に乗っかってる「紅タデ」に今日は注目です。

ブログネタをいつも探してるので、
調理場へ行くと何かネタはないかとウロウロキョロキョロし、
料理長やスタッフを質問攻めにしたりしています。

ま、はっきり言って仕事の邪魔してるんですね。
・・・みんなごめんね。

はい、そんなことしながら見つけたネタがこの「紅タデ」です。
d0182179_1626224.jpg

こんなにちっちゃいんです。
d0182179_16264713.jpg


でも、ほんのちょっと食べてみてびっくり!
すっごいピリ辛!

ちっちゃくても香辛料としてはかなりの実力です。


「タデ食う虫も好き好き」ってことわざありますよね。
その「タデ」ってこの葉っぱのことだそうです。

なるほど、
こんな辛い葉っぱでも、それを好む虫がいるから、
ことわざに使われたわけなんですね。

紅タデはお刺身のツマとしてもよく見かけますが、
美しい紅色を生かしてタイやヒラメなど白身の魚と組ませるのだとか。
なるほどね~

ちなみに漢字で書くと「蓼」。。。あ~蓼科(たてしな)の「蓼」なんですね。

そして引き続きネットで調べてたら、タデの花を発見しましたよ。
d0182179_1518474.jpg
こんなにキレイなピンク色。
かわいいお花ですね。

あと、紅タデ以外に青タデ、白タデなどもあるらしいですよ。

・・・以上タデについて書いてみました。



さて、お店は今夜も忘年会で大盛況でした。
皆様毎度ありがとうございます!

by shinyanagi | 2011-12-03 23:31 | Comments(0)