上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012年 09月 28日 ( 1 )

昨日お客様のお宅にオードブルをお届けに行ったら、
皆さん作業場で仕事をされてたので、

「今何の作業してるんですか?」と聞くと、

「これから籾を乾燥機にかけるんだよ。」と教えてくれました。

私としてはこういう時、
すぐブログ用の写真を撮りたくなってしまうので、

「写真撮っていいですか?」とお願いして、
ちょろちょろと邪魔しながら数枚撮らせてもらいましたよ。

軽トラに積まれた袋。
d0182179_1759913.jpg


中は脱穀された籾がぎーっしり詰まってました。
d0182179_1813514.jpg


その袋を作業場の中まで運びます。
1袋30キロ以上あるそうですよ。

私もお邪魔してるし~~ちょっと手伝っちゃおうかな。
なんて思って、3袋くらい運ぶの手伝いました。

(きっと役に立ってなかったでしょうが・・・)

やっぱり30キロは重いですね!
落とさないように大事に大事に抱えて運びましたよ。

さて、その籾を乾燥機の中へ、ががーーー!っと投入です。
d0182179_18124586.jpg
(ちなみにこの方はここのご主人ではないんですが、やっぱり新柳の大事なお得意様。
今日はお手伝いに来てるんだそうですよ。)
d0182179_18134152.jpg


作業場の外の煙突からは勢いよく籾殻の細かい粒が噴き出してました。
d0182179_18285473.jpg
日に当たって細かい粒のキラキラがきれいでした。


あまり長居してたらお邪魔なので、
ちょっとおしゃべりしながら10分くらい見せてもらって、
その後お店に戻りましたよ。

そして帰るとき、
「手伝ってくれたから、はい!おみやげ。」
と、もち米を一袋いただいてきてしまいました。
d0182179_1833131.jpg
すごいおみやげ!

「そんなちょっと運んだだけで何も役に立ってないのに。。。」と言うと、

「いや、その手伝おうという気持ちに対してだよ。」と。

それこそそのお気持ちが嬉しいです。

ありがたーくいただいて、
とってもいい気分でそのお宅を後にしました。



さて、
今、牧の特産品のどぶろくを使ったスイーツを開発するプロジェクトがあって、
私も参加させてもらっているのですが、

昨日はその試作品の試食検討会でした。

まだ開発途中なので具体的には紹介できないのですが、
こんな感じで何種類かのどぶろくスイーツが並びましたよ。
d0182179_19105621.jpg

牧の新しい特産品としてこういうスイーツが商品化されていく、
その過程に関われるって純粋に嬉しいです。

ちゃんと商品として完成したら、

新柳に日帰り入浴で遊びに来られるお客様向けに売店で販売したり、

地元に帰省された方のお土産に使ってもらったり、

うちのコース料理のデザートとしてお出ししたり・・・・

と、そんなふうに使わせてもらえたらいいな。
などと考えて今からワクワクしています。

来年には商品化する予定で進んでいるので、
皆様もどぶろくスイーツをどうぞお楽しみにしていてくださいね!




☆★今日見つけたいい言葉★☆

山は西からも東からでも登れる。
自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける。(松下幸之助)

by shinyanagi | 2012-09-28 19:43 | Comments(0)