上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

2012年 10月 11日 ( 1 )

昨日登場してくれた、巨大タラを持ち上げたお母さんは、
ブログに協力的で、とてもありがたい存在の方ですが、

今日もまた強力なブログ協力者から、
「写真撮りにおいで!」と、お誘いの電話がありました。

マコモダケを収穫するから体験させてあげる。
とのこと。

マコモダケわかりますか?

去年もブログに書いてるはず。

なんかブログも少し続いてくると、
春の山菜やタケノコ、夏のミョウガ、秋のキノコなどなど、
その時期その時期で、
記事の内容もどうしても毎年繰り返しのようになってしまいます。

でも、ま、それもありですよね。

そういう収穫物なんかが季節を代表するものであり、
それによって季節を感じて、ブログに書くわけですし、ね。

ということで、マコモダケも毎年記事になっておりますが、
今年も書きますね。


うっそうと茂ってるこの葉っぱがマコモダケですよ。
私も実は今日初めて生えてるところを目にしました。
d0182179_18252615.jpg
マコモダケって、白い茎のような食べ物だから、なんかイメージと全然違って新鮮に驚きました。

あ、奥に写ってるお母さんが協力的でありがたーい存在の金井さんです。

金井さんとマコモダケの葉。
d0182179_1829562.jpg
背が高いでしょ!
高いのだと3メートルくらいあるそうですよ。

ほーら、こんなに長いんだから!
d0182179_18301095.jpg
こうやって私が持てば長さがわかりやすいでしょ?
・・・とサービス精神旺盛なんです。

ホントありがたいな。


さてさて、
私にも収穫を体験させようと、きれいに研いであるカマが用意されてました。

カマを手に持った私に対して、説明が始まります。


まず、
上の葉っぱいらないから、カマをこう当てて引っ張るように切るんだよ。
d0182179_18412758.jpg
なるほど。なるほど。

葉っぱは足元に捨てちゃう。そうするとそれがまた肥料になるそうです。
d0182179_1842515.jpg


上の長い葉をカットしたあとに残る茎のような部分。
d0182179_1843716.jpg
あー、これがいつも金井さんからいただくやつです。

こんな風に生えてたんだ!と今日初めて知りました。

私も真似してちょことだけ刈らせてもらって。

d0182179_18444144.jpg
あっという間にカゴにいっぱいになりました。

こっちのはちょっとおもしろいでしょ。
d0182179_18454143.jpg
茎の部分が鶴の頭みたいだったので、記念撮影してみましたよ。


カマの使い方、最初はへたくそだった私ですが、
やるうちにだんだんうまくなっていって、結構楽しかったな。


金井さん、
良い経験をさせていただきました。どうもありがとうございます!
d0182179_1846381.jpg

今度はキノコが出たらまた呼ぶからね。
とのこと。

キノコの連絡楽しみに待つことにします。





☆★今日見つけたいい言葉★☆

道を知っていることと、実際に歩くことは違う。   (出典:マトリックス)

by shinyanagi | 2012-10-11 22:31 | Comments(0)