上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2013年 12月 02日 ( 1 )

サメ料理いろいろ。

今年も市場からやってきました。
d0182179_18582644.jpg

サメの頭です。

見てください。この歯!
d0182179_18593695.jpg

手前と奥で2列になってるのかな。
鋭く尖ってって魚とは思えない猛獣のような歯です。

でも今調べたら、
人に危害を加える恐れがある種類はサメ全体の1割くらいなんだそうです。

肉食ではなくプランクトンや貝を食べる種類もあるみたいです。

元々外洋性なので人と接触することはあまりないし、
たまたま遭遇してサーファーなどが襲われるのは、
下から見るとアザラシと酷似しているから間違えてしまうんだそうですよ。


意外にも瞳はつぶらですよね。
d0182179_190382.jpg


毎年、サメの処理をするのは社長の仕事。
出刃包丁でたたきながらの解体作業は力もいるし、かなり大変です。

でもまー、そのシーンは割愛します。
あまり見ていて気持ちのいいものではないので・・・


社長、おつかれさまでした。




そして、いろんなお料理に変身しましたよ。

煮サメ
d0182179_1942289.jpg


サメフライ
d0182179_1915713.jpg


そして、煮こごり
d0182179_1923911.jpg
この煮こごりは上越の郷土料理でもありますよね。




で、ブログでこんだけ紹介しておいてなんなんですが・・・

私、実はサメは抵抗があって食べれないんです。
というか、食べたことがない。
つまり食わず嫌いなんですけどね。

他のみんなからは「おいしいのに、食べないなんてもったいない!」と言われるんですけど、
やっぱりだめで。。。

ということで、私は食べたことないので、
ここで紹介すべく、従業員さんに「どんな味なの?」と聞いてみました。

そしたら、
淡白でクセも臭みもなくあっさりとして非常に食べやすいんだそうですよ。

きっと食べてみたら、「なーんだ。全然平気!」ってなって、
普通においしく食べれちゃいますよ。

とのこと。

特にフライなんかはチキンカツと間違えちゃうくらい魚っぽくないらしいです。

なので~
いずれは挑戦しようと思いますが、

ま、そのうちに。


皆様はサメ料理食べたことありますか??
by shinyanagi | 2013-12-02 20:18 | 新柳のお料理 | Comments(0)