上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2016年 05月 01日 ( 1 )

捨てるところがない山菜

シーズン真っ盛りだというのに、今年はまだブログで山菜のことに触れてなかったので、
今日は、私も大好きな山菜「ウド」のことを。


今年もいろいろな方から届けていただいています。

旬の山菜料理って、お客様にお出しすると本当に喜んでいただけるので、
とてもありがたいです。

d0182179_19103914.jpg



この前いただいたのなんて、
d0182179_19114514.jpg

見てください。
この茎の太さ!

たくましく生長してます。


さて、
ウドって捨てるところが全然ないそうですよね。
どの部分も使える万能山菜です。



では、
新柳のウド料理をお見せしますね。


まずは、天ぷらです。
d0182179_19165789.jpg


先端の葉っぱの部分なので、高温でパリッと揚げるとサクサクの食感。
それがたまらなくおいしいです。
d0182179_1920081.jpg


茎の部分は、さつま揚げとコンニャクと一緒にして。
d0182179_19232915.jpg


炒め煮になりました。
d0182179_1925974.jpg

加熱するとまたおいしそうないい色合いになりますねー


これは皮。
d0182179_1926244.jpg


きんぴらです。
d0182179_1928322.jpg

甘辛味付けで、田舎風おふくろの味に仕上がってますよ。


こんなのもできました。
d0182179_19313572.jpg

ウド皮の甘酢漬けです。



こうやって葉っぱに茎に皮まで!
まさに捨てるところが全然ない山菜ですよね。



もし皆様もウドのおすすめ調理法などがあればぜひ教えていただきたいです。

お料理としてお出しすれば他のお客様にも喜んでいただけるし、
ブログでも紹介したいと思いますので。

コメント欄で教えていただけたら嬉しいです。

(コメント欄のことでちょっといろいろあったためしばらく閉鎖していたのですが、
また書いていただけるように設定しましたので。)

どうぞよろしくお願いします。



◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-01 20:20 | 新柳のお料理 | Comments(0)