上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年 09月 02日 ( 1 )

手作り前菜料理

お客様がお席に着かれるとき、最初にテーブルにお出ししてある前菜料理。

「いらっしゃいませ」の意味を持つこのお料理は、

それぞれに趣向が凝らされた数種類の作品がひとつのお皿に飾られている、
賑やかで楽しいお出迎えです。



d0182179_20002804.jpg


d0182179_20013159.jpg




新しい板前さんが作る前菜料理は一つ一つが目新しくて綺麗で、
私自身が見ていてワクワクしてしまいます。

今日はそんな中からいくつか紹介したいと思います。




まずはこちらから。


これは「ユウガオ玉締め」という名前のお料理です。

d0182179_20025771.jpg

だし汁と卵を溶いた中に甘辛く煮たユウガオの角切りを入れ込み、
それを蒸しあげたものです。

透き通ったユウガオが涼しさを感じさせてくれる一品!

これ、ユウガオを均一に散りばめるために結構手間がかかっているんですよ。

普通にやったら、ユウガオは浮いちゃうので全部上の方に偏ってしまいます。

そうならないように、
半量を途中まで固めて、完全に固まる前にもう半量をその上に流しこむという、
時間と手間をかけているんですよね。


こちらは、
そのユウガオ玉締めにワカサギの南蛮漬けを添えてます。

d0182179_20045666.jpg


この南蛮漬けもめちゃくちゃおいしいです!

d0182179_20053768.jpg

コクと旨みがあってちょっと洋風な味わい。
マリネ風って感じかなー

酒のつまみに最高だと思いますよ。





こちらは印籠(いんろう)イカ。

d0182179_20065300.jpg

昔の腰に下げる印籠が名前の由来らしいですが、
中に詰め物をする料理の呼び名のようですね。

イカの中ににんじん、大根、イカのゲソを詰め込んでうま煮にしてあるんですよ。


輪切りにした時の面がカラフルできれいだから、
前菜のお皿の中でひときわ目立つ、アクセントの役割をしてくれています。




その印籠イカに添えて飾ってあるのは、
椎茸けんちんというお料理です。


d0182179_20135559.jpg

豆腐、魚のすり身、卵、調味料(砂糖とか塩とか・・・)をミキサーにかけ、
そこに甘露煮にした椎茸を入れて蒸したものです。



と、
何点か紹介させていただきました。



お食事のスタートである前菜を、目でも舌でも楽しんでいただき、
後に続くお料理への期待感を高めていただけたら幸いです。

これからもまた目新しいお料理、おいしいお料理
紹介していきます!









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら











by shinyanagi | 2017-09-02 10:21 | 新柳のお料理 | Comments(0)