上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:新柳ってこんなところ( 121 )

ここは新潟市内のとあるバー。


d0182179_16331990.jpg

大きなカサブランカの花が印象的。


間接照明が大人な雰囲気を醸し出していて、
アロマの香り漂う落ち着きのある素敵なお部屋です。


d0182179_16330598.jpg


そんなおしゃれなバーでお酒飲んでる?

いえいえ。
違うんです。


間違いなくかっこいい洋酒が似合うこの空間に、
純和風のどぶろくを持ち込みまして。

d0182179_16272800.jpg


どぶろくのカクテル「ドブラック」の撮影をしているんです。




とても高級そうなグラスも貸していただきました。

d0182179_16274738.jpg




そして、
いつもはうちの宴会場スタッフがぱぱぱっと作るドブラックを、
オーナーさんに本格的にかっこよく作ってもらい、

それをプロの方に動画撮影してもらっています。


d0182179_16285698.jpg





d0182179_16341230.jpg



では、
そのかっこいいシーンをコマ送りで。

d0182179_16300650.jpg

d0182179_16301729.jpg

d0182179_16302626.jpg

d0182179_16303573.jpg

d0182179_16312630.jpg

ドブラックマンゴーが出来上がりました。

d0182179_21465803.jpeg




実は、今牧商工会でDVD委員会というのを立ち上げて、
上越・牧のPRDVDを制作しているんです。


で、
そのDVDのワンカットとして使うものを、今回撮影したというわけなんです。


ドブラックは、
牧の大切な特産品であるどぶろくを、もっと女性や若い人にも知ってほしい。
そして好きになってほしいという思いから、

ジュースと割ってカクテルにしたら、
そういう人たちにもどぶろくを薦めることができる。
広く知ってもらえる。

そう思って、ここ新柳で提供し始めたカクテルなんです。


そのドブラックを今回のDVDのワンシーンに採用してもらえて、
新潟市のこんなおしゃれなところで撮影していただいたわけです。





ドブラックマンゴーとドブラックグレープ。

d0182179_16320703.jpg


新柳で出してるのと比べて、
とても洗練された図になっています~


やっぱりプロの方が作ると、カクテルもこんなにかっこよくなるんですね。



ドブラックは、いつでも新柳で飲んでいただけますよ。

是非一度お試しくださいね。

飲みやすくて美味しいですよ。









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら







by shinyanagi | 2017-12-01 22:14 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

新パンフレット完成!

新柳の新しいパンフレットが完成しました。


10年以上前に制作して以来なので、
恐ろしいくらい本当に久しぶりのリニューアルです。

前のパンフレットは新柳カラーのグリーンを基調としたもので、
それも全然悪くなかったのですが、

せっかく作るんだから、しっかりとイメージチェンジを図りたくて、
今回はまったく違う色を表面に使ってみました。

こちらです。

なにか写真に写るとぼやっとした感じになっているけど、
実際はもっとシャープで重厚感ある色合いなんですよ。

d0182179_19330483.jpeg

この色にしたのにはわけがあって、

実は新柳のホームページの基本カラーと統一感を持たせたかったんです。

d0182179_19415707.jpeg

このホームページも、
ちょこちょこ修正しながらもう7年目を迎えているのですが、

私としてはベースになっているこの色合いがとても好きで、
もう長年ずっと見続けていてもまったく飽きが来ないんです。
(私ほど見続けてる人はいないですから!)


なので、
「ホームページの色とできるだけ同じくしてほしい。」という要望を出して、
この表面を作ってもらいました。








さて、
では開きます。

するとまず最初に出てくるのはこちら。

d0182179_19124598.jpg

新柳を紹介する前に、
地元の美しい風景写真を散りばめて、まずはここ「牧区」をPRしています。


これは制作の方からの提案なんです。

「まずは新柳の周辺の自然や文化やおいしいものなどを魅力的に見せて、
この地域に行ってみたい、と思っていただくことが大事。」と。

これって、私がいつも思っている「地域活性」の考え方にぴったりで、
即同意して、この形ができあがりました。



次にもう一度見開くと、

今度は、いよいよ全面しっかりと新柳の紹介になっています。


d0182179_19125364.jpg



地階にある温泉。

夕日がきれいな時間帯のご入浴が、何といっても一番のオススメなので、
夕日が差し込んだところのお風呂の写真を載せました。

d0182179_19130089.jpg



メインのお料理とお部屋、そしておみやげ品のコーナーもあります。

d0182179_19130753.jpg






さて、
先ほど牧区の美しい風景写真を散りばめたと書きましたが、

その写真は、地元で活躍中のカメラマン、
エムエー・プランニングの寺尾さんに撮っていただきました。


私は寺尾さんの写真が大好きで、
もちろん私だけじゃなく、寺尾さんのファンはとてもたくさんいるんですが。

とにかく上越の自然への愛情があふれている方で、
それが写真にも絶対的に表れてるんですよね。

d0182179_19214096.jpeg

四季を通してたくさんの写真を提供してくださって、
その中からパンフレットに載せるものを絞り込んだんですが、もう相当悩みました。

どれも良くて、
「あれも載せたい、これも載せたい」と本当に悩みまくった結果の写真がここに載せてあります。





そして、
今回このパンフレット制作を依頼した先。

それはなんと、愛媛県の会社なんです。


新潟の新柳が、
なんで愛媛県???

と思いますよね、普通・・・


愛媛県宇和島市のRibbonという会社さんで制作してもらったんですが、
その代表が私の友達なんです。

本多彩恵さんという方です。






以前、自作おつまみの電子書籍を出版した時に表紙を作ってもらったこともあります。

d0182179_07192152.jpeg



その時、彼女のセンスの良さを感じていたので、もう迷わずにお願いしました。


しかし、遠距離なのでやり取りはほぼメール。
そのメールを行ったり来たりさせるのにも、
その間のタイムロスがあったりで時間がかかりました。

また面と向かって話せばあっという間なことも、
文章での説明になるので手間もかかりました。


でも、納得いくまで何度も何度も依頼を出す私に、
彼女はとことんつき合ってくれたんですよね。



終わってみて気づきました。

ただセンスがいいだけじゃなくて、
彼女の人となりが大きかったんだな~と。

この手間のかかる仕事にちゃんと誠実に向き合ってくれてるのが感じれたから、
私も何でも言いやすかったし、

いつも心遣いのある声掛けをしてもらってたから、
「なんかもうめんどくさい!」って思った時も乗り越えてこれました。




先日、できあがったパンフレットが手元に届いた時は、
やっぱり感慨深かったです。


よくあるサイズの小さなパンフレットですが、
想いがぎっしり詰まった新柳の新しいパンフレットです。


たくさんの人に見てほしいし、
これを見て「牧区へ、新柳へ行ってみようかな。」と思ってもらいたい。

そう願わずにいられません。







d0182179_19225100.jpeg


最後に、制作に関わってくれた2人に感謝の言葉を。


彩恵さん、寺尾さん。
本当にありがとうございました!

私はもう大大大満足です!







by shinyanagi | 2017-10-01 22:57 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

新柳に新入社員??


ここは新柳のパントリーの中。

d0182179_12314622.jpg

かわいらしい女の子が仕事をしています。


新柳に新入社員が入った??


いえ、残念ながら・・・

彼女は高校生のインターンシップ研修でやって来たしおりちゃんです。

今週の火曜日から金曜日までの4日間、
新柳で職業体験をしてくれました。





実は、
彼女、中学生の時の職場体験でもうちを選んで来てくれていました。



現在、高校2年生。

中2で体験に来た4年前ってどんな感じだったかな~と思って、
当時の写真を探して引っ張り出してみました。



ちかちゃんと一緒に撮った写真が出てきた!(懐かしのちかちゃん!)

しおりちゃんは、あどけなくてかわいいなー

d0182179_12481501.jpg



そして、こっちの写真は昨日写したものです。


d0182179_12491420.jpg

左側がしおりちゃんです。

ずいぶん大人っぽくきれいになりました!


隣りは、しおりちゃんより少しだけお姉さんの、うちの黒ちゃん。

2人、背格好も髪型も似ていてまるで双子のようでした。



さて、
しおりちゃんの仕事ぶり、
これはなかなかでした。

中学生の時もてきぱきしていて驚いたのを覚えていますが、

高校生になって、
そのてきぱきさに加えて人との接し方がとても上手になっていました。

自然な笑顔できちんと受け答えができて人当たりがいい!

つまりとても感じがいいんです。


お客様のお部屋に入ってお料理や飲み物をお出しするのも、
最初から特に抵抗なくささーっとこなしていたので、度胸もあります。



朝礼のときに全員で接客フレーズを唱和するんですが、
4日間、そのリード役を彼女に任せてみました。

毎朝、「いらっしゃいませ」「かしこまりました」などなどのフレーズを、
彼女に最初に声に出してもらってみんなで後に続くという形。

そしたら、その声が元気で明るくはきはきしていて非常に良かった!

みんなも口々に「いい声だねー」って彼女のことをほめていました。


そんなとてもいい印象を残して、
新柳でのしおりちゃんの4日間が無事に終了しました。

このインターンシップを通して、
何かしらの気づきや変化が彼女にあったのなら私たちもとても嬉しいです。












◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-09-09 19:56 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

今年の職場体験

今週は中学生の職場体験ウィークでした。


今年、うちを選んで来てくれた牧中2年生のはなちゃん。


d0182179_14113941.jpg


ご覧の通り、
笑顔のかわいい美人さんです。








初日。
彼女のお仕事体験は、前日のご宴会の後片付けから始まりました。


d0182179_14105086.jpg



そして、毎日がほぼほぼこの片付けと食器洗い、そして夜のご宴会の準備など、
裏方のお仕事ばかり。


昼間のご宴会ってあまりないので、
彼女の来ている時間帯はそんな仕事ばかりなのです。


そんな地味で大変な仕事を、
元気にてきぱきとこなしていくはなちゃん。

これが、
私たちが思った以上にはるかに仕事ができるんです。

言われたことに対して「はい!」と言うその返事が、
まず明るくて元気で聞いていてとても気持ちがいい。

そして、ぱっと行動に移す。

もう基本ができているいうか。

仕事に臨む姿勢、本当にお見事でした。




いいでしょ?
この真剣な表情。

d0182179_14111447.jpg



さて、
そんな裏方ばかりだったはなちゃんに接客のチャンス到来です。

d0182179_14091028.jpg


初接客!
緊張の面持ちでお料理を運んでますよ。



どうぞ。
d0182179_14094567.jpg


やった!
うまくお出しすることができました。




実は、
初接客のお相手はこのお2人様。
d0182179_14100508.jpg


新柳のお得意様なら知ってますよね、この2人。

以前接客サービスの仕事をしてくれていたなっちゃんとちかちゃんです。


たまたま、お客さんとしてお食事に来てくれた2人に、
はなちゃんの接客体験のお相手になってもらったというわけです。

新柳を巣立ったあとも、こうやって顔を見せてくれる彼女たち。
いつまでも私たちの大切な仲間です。




さて、
本日、はなちゃんの5日間が無事終了しました。

明るく元気な彼女のおかげで、私たちも楽しい毎日を過ごせました。

そして、
実際、はなちゃんが働いてくれたおかげでかなり助かったのも事実です。

もうお給料払いたいくらい!


だから、高校生になったらアルバイトしにきてね、はなちゃん。

職場体験お疲れさまでした。














◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら








by shinyanagi | 2017-08-04 21:58 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
いよいよ夏本番!
という感じになってきました。

毎日毎日、本当に暑いですね。



ということで、
今年の夏も着てますよ。

「牧っていいね」Tシャツです。

d0182179_19094424.jpg


もうすっかり新柳の夏ユニフォームとして定着したこのTシャツ。

これは牧中学校のオリジナルなんですが、
昨年から新柳でも着させてもらっています。

自分たちが暮らすここ「牧」を熱く盛り上げたい!
という中学生たちの想いがこめられたTシャツ。

ここで商売する私たちだってその想いはまったく同じです。

もちろん、
ここで生まれ育った私自身も。


今年も「牧っていいね」をたくさんの方に目にしていただいて、
熱く元気な「牧」をPRできたらと思っています。




さてさて、
写真のモデルは、今年入社2年目のクロちゃんです。


ここのところめっきり大人っぽくきれいになっちゃって!
とスタッフの間で持ち切りの彼女。

私はそのつるっつるのお肌が特に羨ましい!


牧っていいねTを爽やかに着こなす、きれいになったクロちゃんを見てみたい方。

新柳へ是非どうぞ!







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら







by shinyanagi | 2017-07-19 20:56 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

これは昨日の新潟日報の「上越かわら版」の写真です。

かわら版とは、毎週水曜日に上越地域に折り込まれる別刷りの新聞のことです。

d0182179_19502595.jpg

この折り込みの「旬の味」というコーナー。
ここに今回載った「青梅蜜煮」の作り方をお教えしたのがうちの板前、大竹さんなんです。


新柳では、毎年梅の収穫期になると、
梅酒を作ったり、梅干しにしたり。

そして会席料理にお出しする「青梅蜜煮」も定番のように作っています。


かわら版の記事を書いている方が、新柳の過去のブログでこの青梅蜜煮を見つけられて、
取材のご依頼をくださり、今回の記事につながったというわけです。


なかなか手間暇かかるお料理なので、
ご自宅で作るのは大変だとは思うのですが、


ぽったりと甘く優しい味わいと、きれいな緑色が楽しめる極上の梅ができあがるので、
やってみる価値はあるかもですね。


でも、
「大変だわ」という方は、ぜひ新柳で召し上がっていただけたら嬉しいです!


といっても、
今年はまだ梅の収穫をしていないので、お出しできる時期がいつになるかは未定なのです。

また調理場で仕込むことになったらブログで報告しますね。





これは何年か前に写真を撮った、
前菜盛りの中の一種だった「青梅蜜煮」です。

d0182179_21042217.jpg

何気なく盛り付けられたほんの小さな一粒ですが、
さっきも言ったようにしっかりと手間暇かかってます。

なので、その深い味わいは召し上がった方にはわかっていただけるんじゃないかなー
と思います。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-06-22 22:42 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
これは昨日のお昼のまかない。

d0182179_19341567.jpg


握り寿司がまかないってリッチすぎるし、多分そうそうないことかと思うのですが。

でも、新柳では時々あるんですよー


うちの会長は毎朝市場に行くのですが、
そこで掘り出し物的なものを仕入れてくると、私たちスタッフに試食させてくれるんです。

で、
昨日はエンガワとイカ、サーモンにあなごのお寿司!
そして旬のタケノコ汁というまかないでした。


豪華すぎるまかない。
ごちそうさまでした!



あ、ただし。

ただ漠然と食べるのではなく、
商品として行けるだろうか、お客様においしく召し上がっていただるだろうか?
という視点を持ちながら食べ、その後感想を述べるという条件付きです。


ま、でも大抵は「おいしかったでーす!」という答えが返ってくるのみですけどね。

そして今回ももちろんおいしかったでーす!








◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら








by shinyanagi | 2017-05-19 20:27 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

新柳の桜

今日の気温は25度超え!
驚きの真夏日になってしまいました。

暑かったですねー!


新柳の桜。

今年は例年に比べてちょっとまばら・・・
つぼみを鳥にやられてるみたいで、今一つボリュームに欠けています。
d0182179_18243611.jpg

それでも桜はやっぱりきれい!

d0182179_20133391.jpg




館内からも桜の花を楽しんでいただけるんですよ。



温泉に浸かりながらとか。
(外側からは見えないように特殊フィルムが貼ってあります。。。念のため)
d0182179_19490289.jpg



お部屋の窓の外一面が桜の花だったりします。

d0182179_19501467.jpg

お食事しながら桜の花をどうぞ。



駐車場が桜並木になっているのですが、ライトアップされてるので夜はすごくきれいです。

d0182179_19515243.jpg


d0182179_19523766.jpg



今日の時点で、満開まではあともう一息というところかな。
ですので、これからまだしばらくは観ていただくことができそうです。

私もしっかりとお花を楽しもうと思います。



そして、お花といえばもうひとつ。

今日やっと写真に撮れました!

カタクリの花です。
d0182179_19532296.jpg
ずいぶん前から、あちこちで咲いてるのを見かけていたのですが、
どんより曇っていたり雨が降ったりで、なかなかシャッターチャンスに恵まれず。

でも今日の晴天でようやく写すことができました。

カタクリの花は、毎年このブログの定番なので、
やっと載せることができてほっとしているところです。


d0182179_21232717.jpg







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら



by shinyanagi | 2017-04-16 21:45 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

今週末

卒業、転勤、
別れの季節。

この週末、新柳は謝恩会や送別会などのお客様で大賑わいでした。




調理場内は大量の仕込みや調理に大忙し。
d0182179_20244386.jpg
板前さん、魚に串を刺してますよ。



じゃん!

ノドグロです。
d0182179_20332980.jpg



何十匹も串打ちされてます。
もうとにかくたくさん!
d0182179_20440968.jpg



そして、
こんがりと焼きあがり~♪

d0182179_21172132.jpg



さて、
たった今、本日最後の団体様をお見送りしてこの週末が無事に終了しました。



今週末、印象的だったのは小学校さんの謝恩会でした。

同じ日に2つの小学校の謝恩会をやっていただいていたのですが、

片方の小学校の子どもさんたちが、もう一つの小学校さんのお部屋に出向いて、
「卒業おめでとうございます!」と声をかけてたのです。

会ったこともないどうしでも、
同じ年の子どもたち。

この先の人生で、例えば同じ高校に進学して、出身小学校を名乗り合ったら、
「あの時会ってたよね!」なんて会話をするのかも?

なんて思って一人心温まる思いでおりました。




ともあれ、
大忙しの週末を無事に乗り切れてホッとしています。

スタッフのみんなもよく頑張ってくれました。ほんとありがとう。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら



by shinyanagi | 2017-03-26 21:48 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
しばらくの間閉めたままだった、
館内のお食事処「喜楽亭」がこの度ついにオープンいたしました。


新装開店です!
d0182179_2022887.jpg



新店主はお掃除のプロでもあるので、
店内もピッカピカに磨き上げられていて気持ちがいいです。
d0182179_20222949.jpg



新しいご主人。
d0182179_20225068.jpg

とっても穏やかな方ですよ。
しかし、繁盛食堂を長年切り盛りされてきた大ベテランです。

皆様どうぞごひいきに!


さて、新しい喜楽亭はラーメンを中心にカレー、丼物、定食といったメニュー構成。

それが、驚きのオール税込み600円。

安い!

それでいてボリュームもすごい!

更に出てくるのがとても早い。


と、3拍子も4拍子もそろってます。



ちなみにこちらがラーメンチャーハンセット。
d0182179_20231299.jpg

ラーメンとチャーハン、ともに1人前の盛りなんです。
どっちかが半ラーメンとか半チャーハンじゃないんですよ。

これで600円って!

本当にいいんでしょうか?

っていうくらいインパクトあるコストパフォーマンスです。





さてさて、私はこれをいただいてみました。

海老あんかけそば。
d0182179_20203828.jpg

あっさりスープが私好み。

そしてたっぷりの野菜炒めなんですが、
その中に桜エビが入ってるんですよ。

写真で見えますか?
私、この桜エビめちゃくちゃ気に入ってしまいました。

麺もスープとからんでホントいい感じだし。

次もまたこれたのんじゃおうかな~
とリピートしたくなるおいしさでした。

はい、もちろん600円です。



喜楽亭は昼の部、夜の部両方あるので夜のご宴会でもご利用いただけます。

定休日は毎週月曜日。

皆様、
新しくなった喜楽亭へぜひぜひ食べに来てくださいね!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2017-02-16 21:09 | 新柳ってこんなところ | Comments(2)