上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:新柳のお料理( 174 )

春の天ぷら

自然のフキノトウとヨモギです。

d0182179_15243775.jpg

色が本当にきれい!
もう見てるだけでウキウキしてきます。
d0182179_20082567.jpg

ということで、とれたてのをすぐに天ぷらに。

d0182179_20110286.jpg

アナゴの天ぷらに添えられたフキノトウとヨモギです。

両方とも食べた時に口の中に広がるその香りが何とも言えません!

まさしく春の香り。

いろんな事象に春を感じる今日この頃ですが、
山菜って春を感じさせてくれる代表選手だな―と思うのでした。








さて、
高田公園の桜。
やっと開花宣言が出されました。

d0182179_13434136.jpg

一昨日の宣言なので、まだ花は咲き始めたばかりで満開はもう少し先になりそうですが、
さくらロードのライトアップはもう既にこんなにきれいですよ。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら






by shinyanagi | 2017-04-07 21:57 | 新柳のお料理 | Comments(4)
2016年も残すところあと1日となりましたね。

新柳では、明日の大みそかの夜まで仕事がきゅうきゅうに詰まっていて、
スタッフは大忙しで切り盛りしてくれています。

みんなきっと1分でも早く家に帰って家族との年越しの夜を過ごしたいでしょうから、
私も明日はなるべく現場の手伝いに回ろうと思っています。


なので、
今年最終のブログを明日書けるかどうかわからないので、
1日早いご挨拶を。


皆様、
今年も新柳と深山荘をご愛顧いただき誠にありがとうございました。

またブログも読んでいただけて大変うれしく思っています。


来年もまた引き続きどうぞよろしくお願いいたします。




さてさて、
振り返れば今年もまたお料理の写真をたくさんたくさん撮りました。

せっかくなので、
ちょっとここにその中の一部を並べてみようと思います。

どうぞ見てくださいね。


d0182179_18534925.jpg


d0182179_186861.jpg


d0182179_1974990.jpg


d0182179_1884957.jpg


d0182179_18104642.jpg


d0182179_1811660.jpg


d0182179_187199.jpg


d0182179_18232072.jpg


d0182179_18235639.jpg


d0182179_18253086.jpg


d0182179_1841376.jpg


d0182179_18444010.jpg


d0182179_18451654.jpg


d0182179_18114975.jpg


d0182179_1846894.jpg


d0182179_18464583.jpg


d0182179_18501880.jpg


d0182179_18523433.jpg


d0182179_1903818.jpg


d0182179_1925294.jpg


d0182179_1935948.jpg


d0182179_1951870.jpg


d0182179_1965768.jpg



来年もまたたくさんお料理写真を撮ってブログに載せていきたいと思っています。

あとは、もう少し更新頻度を上げたいところ・・・

頑張ります。


では、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-12-30 20:43 | 新柳のお料理 | Comments(0)
小栗旬さん、かっこいい!!

あ、
11月25日に発売された今月号の「月刊新潟こまち」です。
d0182179_16253277.jpg



の中の、
「上越の年末年始 おいしいグルメ案内」のコーナーに、
d0182179_16333068.jpg



新柳のオードブルとお寿司が載りました。
d0182179_1634995.jpg



上越の皆様、
「こまち」をお読みになる際はぜひ思い出していただいて、
ちらっとでも見ていただければ嬉しいです。
d0182179_16343825.jpg


そしてご注文をいただけたら、もっともっと嬉しいです!


久しぶりに集まるご家族やご親戚との食卓に新柳のオートブルやお寿司をぜひぜひどうぞ。
皆様のご予約、ご注文お待ちしています!


年内は12月31日まで営業しておりますよ。




おまけ。
d0182179_16424789.jpg

先日東京に行った時に見た「東京ミッドタウン」のイルミネーション。

アパのイルミネーションも迫力があって素晴らしいけれど、
やっぱりなんといっても東京タワーが向こうに見えてることに感動してしまいました。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-11-28 20:59 | 新柳のお料理 | Comments(0)
11月になりましたね。

なんか11月の声を聞くと、
また雪との戦いが始まるんだな~とちょっと憂鬱になります。

とそんな気分で今朝家を出ると、
見えてきたのはこの景色。
d0182179_13145012.jpg

向こうに見える妙高山も火打山も白い!
特に火打は真っ白じゃないですか。

先日すでに一度白くなってるので初冠雪ではないですが、

でもこの前のは薄っすらと雪がついてる感じであって、
こんなにしっかり真っ白ではなかったです。

冬が来る!
と一気に実感した朝でした。

憂鬱です・・・
でもやっぱり雪化粧した山々は本当にきれいだから、それ見るとちょっとうれしいかな。


さあ、ということで、
冬も間近、今年も残すところあと2ヶ月となり、

新柳でも年末のオードブルやお寿司のご注文を受け付け開始します。


今回、月刊新潟Komachi(こまち)さんに広告をお願いしたんですが、
月曜日その写真撮りをしてもらいました。
d0182179_13155537.jpg


いまどきだな~と思ったのは、、、
写した写真がそのそばからこうやってタブレットで見れちゃうんですね。
d0182179_13162166.jpg

これだとわかりやすくて、撮り直しの判断もしやすい!
すごいですねー


せっかくプロの方が写り映えするようにセッティングしてくれたんだから、
私も撮らなきゃ!
と撮ったのがこちら。
d0182179_13165093.jpg


新柳特製オードブルとお寿司です。

年末に向けて、おうちでの忘年会、クリスマスパーティー、
そして大みそかなどなど。

ぜひぜひご用命いただければ嬉しいです。


ちなみに掲載されるのは、
新潟こまちさんの1月号(11月25日発売)に付録として挟まる別冊の特集ページです。

地元の皆様、要チェックでどうぞどうぞよろしくお願いいたします!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-11-02 21:06 | 新柳のお料理 | Comments(0)

今年の新さんま

今年の新さんま。
d0182179_21434921.jpg

新柳にやって来ました。

北海道・根室のさんまだそうです。



さっそく串に刺して。
d0182179_21475252.jpg


d0182179_21504951.jpg


塩を振って。
d0182179_215243.jpg


グリルへ。
d0182179_21524156.jpg


そう、
塩焼きです。

一番の食べ方ですよね!

d0182179_215425.jpg



少し焦げ目がついてきましたよ。
d0182179_21551054.jpg



焼けました!
d0182179_2157088.jpg


と、
私が追っかけられたのはここまで。


その後外出してしまったので、
このさんまが果たしておいしかったのか、脂がちゃんと乗っていたのか・・・

お客様に喜んでいただけたのかどうかわからないのですが、

でも今が旬のサンマ。
美味しくないわけはないですよね、きっと。



新鮮取れたてなので、
お刺身にもなりましたよ。
d0182179_2242155.jpg

こちらもおいしそうでしょー?


でも私は今回は一口も食べれず。
ちょっと心残りです。



おいしい食べ物がたくさん出回る秋。
嬉しい季節になってきましたね。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-09-24 22:14 | 新柳のお料理 | Comments(0)
これはうちのフルーツ盛り合わせ。
d0182179_17262695.jpg


先日この写真をSNSアップして、
「フルーツカット講座をやってみたらおもしろいかも」って書いたら、
「ユーチューブでやって!」とのコメントをいただいて、なるほど!と思いました。

私の発想は生徒さんを集めてのリアルな講習会だったんだけど、
動画をアップする方がすぐにできるし、
おまけにより多くの方から見てもらえます。

実際ユーチューブに動画をアップしたことはないけれど、
まずはスマホで撮った動画をそのまま普通にアップしてみようと思いました。

で、
とりあえず今日は簡単なカッティングを習うことに。

教えてくれるのは調理場の大竹さん。

そして、
先月入社したばかり、フレッシュウーマンのみうちゃんに生徒役になってもらいました。
d0182179_1875620.jpg



オレンジです。
d0182179_18114490.jpg
まな板の上でオレンジをくるくる回しながらくり抜いてます。

スイスイサクサク!
スピーディーで流れるような作業。

さすがプロですね~~



じゃ、みうちゃんもやってみよう。
d0182179_1892469.jpg

なかなかいい手つきですよ。



パイナップルにも挑戦ました。
d0182179_18125522.jpg
すっごく真剣だ~


はい、くり抜き成功。
d0182179_18133640.jpg

うん、上手上手!



できた!
d0182179_18154638.jpg



おつかれさま!
師弟コンビでツーショット。
d0182179_1816427.jpg

あ、後ろから顔を出してるのは、
いつも笑わせてくれる新柳の宴会部長おこちゃんですよ。

相変わらずいいポジション取ってきますね~




さてさて、
今日習ったのは初心者向けのシンプルで簡単なものばかりでした。

オレンジ2種類と、
d0182179_18163980.jpg


d0182179_18165785.jpg


パイナップル。
d0182179_18172742.jpg



やり方さえわかれば誰でもすぐできると思います。

なので私もさっそく家に帰ってやってみます。
そして動画づくりにつなげようと思ってますよ。




ということで、
今日が新柳ブログデビューのみうちゃんでした。
d0182179_18174450.jpg

となりはブログでおなじみ、ちかちゃんです。

2人ともかわいいでしょ~

実はこの2人、
高校の同級生だったりするのです。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-06-03 21:20 | 新柳のお料理 | Comments(0)

特別コースのお料理

昨日は、
お客様から「特別おいしいものをおまかせで!」とのご注文をいただいていたので、
通常メニューにはない特別コースをご用意しました。

うちの店は会長が毎朝必ず市場に出向いて仕入れをしてきます。
もう何十年もですからね。
目利きや仕入れの腕は確かです。

その会長が厳選した新鮮な素材。

それらを今回はあまり手を加えず、
本来の味を堪能していただくというコンセプトでご用意しました。



ではではさっそく。

どうぞご覧ください!



まずは、
おつくり盛り合わせです。
d0182179_19392549.jpg

カニ、アワビ、マグロトロ、赤貝。

カニは生きてるのをさばき、
身を氷水に浸けるとこんな風に花が咲くんだそうです!


ランクA5の最高級和牛。
d0182179_19512873.jpg

鉄板で焼いて召し上がっていただきました。

私もちょっと試食しましたが、
とにかくめっちゃくちゃ柔らかくてジューシー!

なんかもう他の牛肉食べれなくなっちゃいそうです。


焼き物はやっぱりこれ!
d0182179_1951595.jpg

ノドグロの塩焼きです。


焼きガニ
d0182179_19523020.jpg


d0182179_19525954.jpg

香ばしい磯の香りがプンプンしてました。



〆のご飯はウニいくら丼。
d0182179_19533489.jpg

「もうお腹いっぱいでご飯なんて無理って思ってたのに、
ふたを開けたら、ウニいくら丼だー!ってなって思わず食べた!」
っておっしゃってました、お客様。


そしてデザート。
d0182179_1954310.jpg

にて終了です。



召し上がっていただいたのはこちらの皆様。
d0182179_2284833.jpg

みなさんから「大満足!」って言っていただけて本当に嬉しい限りです。

やっぱり、
お客様の「おいしかった」の笑顔は何よりの活力だな~って改めて思いました。

皆さん、本当にありがとうございました!

(写真掲載にもご協力ありがとうございました。)



新柳では、こんなふうにお客様のご要望にお答えして、
メニューにない特別料理もやらせていただいてます。

ですので、
どうぞ皆様も何なりと!

わがままなご注文お待ちしてますよ!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-20 22:46 | 新柳のお料理 | Comments(0)

今年も孟宗竹。

このタケノコ
d0182179_19511999.jpg


先日いただいた孟宗竹です。
d0182179_19493660.jpg

大きいですよねー


孟宗竹は毎年何人かの方からいただきます。

そうすると必ずブログに載せてるので、
毎年似たような記事で、似たような写真をお見せしていますが、

今年もまた同じくです。

いただくと、毎年必ずテンション上がるので、
必然的にブログでの紹介となるわけです。



米ぬかを入れてグツグツ。
d0182179_19503936.jpg

これでアクを抜くんですよね。

米ぬかが、出てきたアクを吸収してくれるんです。


そのあと、
皮をむいて水にさらすと、最初の写真のようにきれいなタケノコになるんですよね。



そして煮物に。
d0182179_2031419.jpg


なんといっても旬ですからね。
d0182179_19515820.jpg

タケノコがこの中の主役間違いなしです。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-18 13:26 | 新柳のお料理 | Comments(0)

タケノコ汁

数日前、
朝出勤するとお店に届いていたタケノコです。
d0182179_10404211.jpg

泥付きで、しかもその泥が全然乾いてないので、
早朝に山から採ってきて、それをすぐに届けてくださったのでしょう。

朝採れたての山菜や野菜を届けてくださる方が何人もいらっしゃって、
本当にありがたく思っています。

そして、いつも届けてくださる方はもう心得たもので、
早すぎてお店に誰もいなくても、ぽんって当たり前のように置いて行ってくださいます。

このタケノコもそうです!


1~2時間前までは元気ににょきにょきと生えてたんだから、もう新鮮そのもの。

さっそく皮をむいて、
d0182179_1259013.jpg


水にさらすとこんなに色白できれいです。
d0182179_11154085.jpg

そして、もちろんおいしそう!

この細いタケノコ、根曲がり竹とか姫竹と呼ばれていて、
柔らかくて優しい香りのする美味しいタケノコです。

このタケノコと言ったら、やっぱりタケノコ汁です。
d0182179_11161542.jpg
これ定番中の定番!


大鍋で茹でて、
d0182179_11382940.jpg


ジャガイモや玉ねぎと一緒に味噌汁にしました。
(でもタケノコ汁の具の定番は地元ではサバ缶です!)
d0182179_11375543.jpg

最後に卵を多めにかき入れて、

タケノコ汁の完成です。
d0182179_1139984.jpg


皆さんたくさん採ると水煮して瓶詰めして保存するけど、

やっぱり採れたての味は全然違います!

青臭さのある新鮮な風味や甘み、そして食感。
何杯でもお代わりしたくなってしまいますよ。



さて、
こちらもいただきました。
d0182179_1140786.jpg

孟宗竹です。

超巨大!
立派ですよねー


こちらの調理過程は次のブログにて!







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-06 09:16 | 新柳のお料理 | Comments(0)

捨てるところがない山菜

シーズン真っ盛りだというのに、今年はまだブログで山菜のことに触れてなかったので、
今日は、私も大好きな山菜「ウド」のことを。


今年もいろいろな方から届けていただいています。

旬の山菜料理って、お客様にお出しすると本当に喜んでいただけるので、
とてもありがたいです。

d0182179_19103914.jpg



この前いただいたのなんて、
d0182179_19114514.jpg

見てください。
この茎の太さ!

たくましく生長してます。


さて、
ウドって捨てるところが全然ないそうですよね。
どの部分も使える万能山菜です。



では、
新柳のウド料理をお見せしますね。


まずは、天ぷらです。
d0182179_19165789.jpg


先端の葉っぱの部分なので、高温でパリッと揚げるとサクサクの食感。
それがたまらなくおいしいです。
d0182179_1920081.jpg


茎の部分は、さつま揚げとコンニャクと一緒にして。
d0182179_19232915.jpg


炒め煮になりました。
d0182179_1925974.jpg

加熱するとまたおいしそうないい色合いになりますねー


これは皮。
d0182179_1926244.jpg


きんぴらです。
d0182179_1928322.jpg

甘辛味付けで、田舎風おふくろの味に仕上がってますよ。


こんなのもできました。
d0182179_19313572.jpg

ウド皮の甘酢漬けです。



こうやって葉っぱに茎に皮まで!
まさに捨てるところが全然ない山菜ですよね。



もし皆様もウドのおすすめ調理法などがあればぜひ教えていただきたいです。

お料理としてお出しすれば他のお客様にも喜んでいただけるし、
ブログでも紹介したいと思いますので。

コメント欄で教えていただけたら嬉しいです。

(コメント欄のことでちょっといろいろあったためしばらく閉鎖していたのですが、
また書いていただけるように設定しましたので。)

どうぞよろしくお願いします。



◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-01 20:20 | 新柳のお料理 | Comments(0)