上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 136 )

5月に子どもたちと苗を植えたサツマイモの畑へ再び行ってきました。

d0182179_783964.jpg



その時の畑。
d0182179_7131354.jpg


今。
d0182179_11442593.jpg


雑草が元気すぎ!
これでも畑をお借りしている雪太郎の郷さんが何回か草刈りしてくれてるんですよ。


ということで、
みんなで雑草取りをやりました。
d0182179_1153781.jpg

d0182179_1052588.jpg


取った草を運ぶのも一生懸命ですよ。
d0182179_735772.jpg



でもしばらくすると・・・

あれあれ?
これ草取り??
d0182179_7233210.jpg



雪太郎の郷のお母さんたちとのおしゃべりも弾みます。
d0182179_7435833.jpg



あ、カマキリだ。
パチリ!
d0182179_7582496.jpg



そして、畑はこんなにきれいになりました!
d0182179_754522.jpg



それにしてもサツマイモの葉っぱ、大きくなりましたね。
d0182179_11154724.jpg

茎もどんどん伸びてます。
d0182179_11182761.jpg


この調子でぐんぐん生長して、
秋には立派なサツマイモが収穫できますように。


はい!記念撮影。
d0182179_83229.jpg

おつかれさまでした!


こうやって知り合いのお子さんたちにモニターになってもらって、
苗植えから収穫までの一連の活動をしているわけですが、

そこから得たノウハウを生かして来年度はきちんとした企画を作ります。
そして、小学校や幼稚園、保育園、子ども会さんなどへご案内したいと思っています。


さて、畑を後にして、
深山荘に戻ってからみんなで遊んだんですが、
それは次回ブログにて。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-07-31 13:57 | イベント | Comments(0)
5月の初めに、
ミニイベント的に小学生の親子さんたちとサツマイモの苗植えをしました。
d0182179_2041318.jpg


畑にみんなで苗を植え、
d0182179_2074245.jpg


その後は、最高の青空の下で思いっきり遊び、
d0182179_20581165.jpg


自分たちで皮をむいてタケノコ汁を作り、
d0182179_20134124.jpg


バーベキューでお腹いっぱい。
d0182179_2117325.jpg



とそんな楽しい活動をしました。


そのこと書いたブログです。

新柳ブログ  「サツマイモの苗植えやってみました。」



さてさて、本題です。

今度の土曜日の7月30日に、
みんなで植えた苗の生長を見ながら、畑の草取りをしようと思っています。

草取り後は、前回同様みんなで遊んでお昼を食べる。
そんなことを予定しています。

深山荘の温泉にも入れますよ。

そしてお昼ごはんは大鍋でカレーを作ろうかと計画しています。


会費は大人500円・小学生300円・幼児無料です。

朝8時頃新柳に集合して、
そこからみんなでバスに乗って出かける予定です。

前回も子どもさんたち、(お母さんたちも)とても楽しく過ごしてくれたので、
今回もきっとまた楽しい活動になると思います。

あ、もちろん、
今回からの初参加大歓迎です!

新柳に集合できる方なら、牧区以外の方でもOKですよ。


ぜひぜひお友達とお誘いあわせの上ご参加いただけたら嬉しいです。

参加希望の場合、お電話またはメールにてご連絡くださいね。
改めて詳細をお伝えします。

電話→025-533-5024
メール→info@shinyanagi.jp


どうぞよろしくお願いします!









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-07-23 21:00 | イベント | Comments(0)

ようこそ先輩

d0182179_20241142.jpg


地元「牧中学校」の恒例行事。
「ようこそ先輩」講演会。

中学生たちが人生の先輩のお話を聞くという総合的な学習ということで。

その人生の先輩にと、
今年はうちのちかちゃんに白羽の矢が立ちました!

ブログでもおなじみの彼女は今年入社3年目。
4月に2人の後輩を迎えてからまた一段と頼もしくなってきています。


講演会当日、
先生にお願いして私も生徒さんの後ろで特別に参観させてもらいました。

全員で3人の先輩が話す中、ちかちゃんの順番は一番最後。

こういう時順番を待つのってドキドキですよね。

でも、ちかちゃん大丈夫かな~と実は私の方もかなりドキドキ。



そして、彼女の番がきた!

ユニフォームの作務衣姿で話す彼女。

がんばれ!
d0182179_954999.jpg


だけど心配は無用でした。

本人は「緊張した。」と言ってたけど、全然そんなふうには見えなかった。

にこやかにちかちゃんらしく語る姿は、むしろ堂々としていて素晴らしくて、
「この子いつの間にこんなにしっかり者になったんだろう。」と、

子どもの成長を垣間見て喜ぶ母のような気持ちになりました。


実はこの写真なんですが、
牧中の先生が撮ったものをいただきました。

普通なら写真を撮りまくる私ですが、
あまりにしーんとした会場内で、シャッター音をさせるのが忍びなくて、
1枚も写せなかったんです。。。

でもそのおかげで、
しっかりと集中して話が聞け、かえって良かったかな。


昨年は私もやらせてもらったんですが、
私のように生徒さんのご両親よりも年上の人間が話すのと違って、
ちかちゃんの話は身近な先輩としてきっと子どもたちの胸に響いたと思います。

実際みんなとても真剣に話を聞いていました。


そして、彼女もまた、人の前に立ち、自分の言葉で自分の思いを語るという経験から
いろんなことを学べたんじゃないかと思います。


すばらしい機会を与えてくださった牧中学校の皆様。
本当にありがとうございました。


そうそう、彼女の他に話してくれた2名の先輩たちも私はよーく知ってる2人で、
それぞれのお話もそれぞれにすごく良くて!

何だか私一人で参観させてもらってるの勿体ない。
たくさんの方に「ようこそ先輩」を聞いてもらえたらいいのにな、なんて思いました。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-07-17 20:32 | イベント | Comments(0)

どぶろくカクテル

昨夜、深山荘にて。

同級会をやってらっしゃる皆さんの会場にお邪魔して、
以前から構想を温めている「どぶろくカクテル」を試飲していただきました。
d0182179_2054686.jpg


ブログにも時々書いていますが、
どぶろくは、ここ牧区の代表的な特産品なのです。

ですが、そのどぶろく。
男の人の飲み物ってイメージが強いですよね。

でも、発酵食品ゆえに美容や美肌効果が期待でき、
実は、飲み過ぎなければ女性におすすめの飲み物なんですよ。

で、
だったら女性にもっともっと飲んでほしいという気持ちになり、
そこから「どぶろくカクテル」を思い付きました。

ということで、自宅にて夜な夜な試作を重ね、
(日中だとさすがに試飲できませんし・・・)

昨日は3種類のカクテルを用意してお客様に提供させていただきました。

グレープ
d0182179_206294.jpg


ピーチ
d0182179_2065544.jpg


マンゴー
d0182179_2071876.jpg

の3種類です。

いろんなジュースで試したんですが、
柑橘系よりは、ちょっとドロッとした濃度のある物の方が合うみたいです。


おかげさまで、女性のお客様たちからは、
「おいしい」「飲みやすい」という嬉しいご感想をたくさんいただけました。

ただし、
「飲みやすいだけに危険だわ。」とのご意見も。




私としては、
要は間口を広げて多くの方に地元の銘品であるどぶろくを飲んでいただきたい。

そして、
それを地域活性に繋げられたらって思ってるわけなんです。


あ。
もちろんどぶろくは、
それ自体十分に味わい深くて、すばらしくおいしいお酒なんです。
d0182179_20545485.jpg

d0182179_2055929.jpg

なんといっても、
牧区のおいしいお米と、本当にきれいな水で作られてますから!



でも、こういうのもありですよね?
d0182179_2074133.jpg

調合の割合はほぼいい感じにできあがったので、
今度はビジュアルの側面から構想を練ろうと思っています。

ので、
どなたか「こんなのどう?」っていうのがあったら、
教えてもらえると非常にうれしいです。




昨夜はこちらの方たちに飲んでいただきました。
d0182179_2010135.jpg

皆様、
ご協力いただきまことにありがとうございました!





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-07-11 21:07 | イベント | Comments(0)
先週土曜日の朝。

薄曇りの空。
d0182179_134615.jpg


深山荘ファンクラブの皆さんが敷地内の草刈りをしてくださいました。

朝7時、
ファンクラブ会長の号令でスタート。
d0182179_1394424.jpg


皆さん一斉に散らばってマシーンでの草刈りです。
d0182179_13112110.jpg



私は機械が入れない隅っこの方とかをちょこちょこと草むしり。

そしたら、
普段人が行かない建物の奥の方の壁にオニヤンマがとまってるのが見えて。
d0182179_13123061.jpg


あ、オニヤンマだ!と近づいてみたら。。。
d0182179_13131674.jpg

あれ?
これって羽化したばかり?

私がかなり至近距離まで近づいても、じーーっとしていて動かないから、
まだ飛べなさそう。

やっぱり今出てきたばかりみたいです。

見た目にも生まれたてのほやほや感が感じられるし。
特に羽根なんてとても柔らかそうというか弱々しいというか。


これは絶対珍しい!
と、嬉しくなっていろんな方向から何枚も写真を撮って、
上のはその中でも一番よく撮れたやつです。


他にはこんなのも見つけたり。
d0182179_13134146.jpg

脱皮したヘビの抜け殻。。。
(こういうの見たくない方、ごめんなさい!)

改めて、深山荘は自然の宝庫だな~と感じたしだいです。


さて、
作業の後は、朝食を召し上がっていただきました。
d0182179_13141783.jpg


宿泊の方用の朝食とはまたちょっと違うんですが、
d0182179_13144323.jpg

フキノトウ味噌やフキの炒め煮なんかの山菜料理、
野沢菜漬けの粕汁は、どれも疲れをほっと癒してくれるようなあったかい味。

そして何よりご飯が格別においしいです!

地元のコシヒカリが美味しいのはもう当然なんだけど、
さらに深山のきれいな水で炊き上げるから、やっぱり違うんでしょうね~

私もしっかりと一人前をいただきました。



で、ちょっと宣伝。

深山荘の朝食の時に添えさせていただいているこのふりかけ。
d0182179_1315490.jpg

その名も「のどぐろふりかけ」です。

のどぐろのほんのり香ばしい風味がたまらなく、
ついついご飯が進むおいしさなんですよ。

高級魚のどぐろを楽しめるこのふりかけ。
売店コーナーでも販売しているので、よろしければ買ってください!

ただ今絶賛売出中。
よろしくお願いいたします。











◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-07-04 16:34 | イベント | Comments(0)

牧っこ探検隊 続き

6月4日の牧っこ探検隊。
後編です。


散策、探検を終えた後は地域の大人たちとの交流タイム。

まずは昼食です。

ここは深山荘の地下にある屋内ゲートボール場。
d0182179_1893551.jpg


白峰地区のお母さんたちが、とん汁を大なべにたっぷり用意して待っていてくれました。
d0182179_18102058.jpg

ありがたいですね。


いただきます!
d0182179_12394698.jpg


私も。
d0182179_12475636.jpg

おかわりして2杯もいただいてしまいました。

本当においしかった。
ごちそうさまでしたー!



ご飯の後の自由時間。

大人はちょっとのんびりしたいところだけど、
もう子どもたちはすぐさま外へ飛び出していきました。

そこで佐々木さんから楽しい遊びを教わりましたよ。
d0182179_18104834.jpg

そばの斜面にうっそうと生い茂っている植物を切ってきて、
何やら作ってくれています。

子どもたちは興味津々。



そして、


できました!
d0182179_18134721.jpg

これ、水鉄砲だそうです。

プシュッと水を押し出すとその勢いで結構遠くまで飛ぶんです。

子どもたち、もう大喜び!
d0182179_18143342.jpg

水を入れては飛ばし、飛ばしては入れ。

集合の声がかかるまで延々と遊んでいました。

とにかく全然飽きないんですよね。

その夢中さに感心したと同時に、
現代っ子も、昔の子どもたちがやった遊びをこんなに楽しめるんだな~!
とちょっと驚きました。

どうしてもゲームやパソコンが遊びの主流になっちゃうんだろうから、
時々はこうやって自然の中で、自然の材料を使って遊ぶ。

そんな経験をさせてあげることが、大人の大切な役目なのかもしれませんね。


さて、
屋内に入っての交流タイムは、

パズルをしたり。
d0182179_18153854.jpg


完成!
d0182179_1816137.jpg
2年くらい前の中学生が考えたゆるキャラちゃんなんですよ。

「白峰っていいね」
素敵なのができました。


あとは新聞紙を使ったゲームをしたり。
d0182179_18345572.jpg


大人も子どももみんな一緒になって楽しい時を過ごしました。



自分の暮らす地域の名所を知り、
地元の人と交流を深める。

そのことによって郷土を愛する気持ちは必ずはぐくまれると思います。
これってすごくいいことですよね。

さらに私がいいな~と思ったのは、
中学3年から小学1年までの子どもたちが縦割り班で一緒に活動するということ。

お兄ちゃんお姉ちゃんと小さな子どもたちのふれあい。
見ていて本当に微笑ましかったです。


牧っこ探検隊って、
学校の社会科見学とは一味違った本物の社会勉強だと思いました。

子どもたちの心に残る素敵な活動です。
あ、私たち大人の心にも。



最後はシートの片づけをお手伝い。
d0182179_18352297.jpg



そして、白峰地区の皆さんにお礼の言葉を言ってバスに乗り込みました。
d0182179_18354842.jpg



私にとっても大変充実した1日。

関わったすべての皆さん
ありがとうございました。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-06-11 21:12 | イベント | Comments(0)

牧っこ探検隊

6月4日土曜日。
文句なしの晴天!

「牧っこ探検隊」に参加してきました。

牧っ子たちが地域を散策したり、そこに暮らす人たちと交流するという活動。

毎年1回、今年で7回目の開催というこことですが、
私はコーディネーターというお手伝い部隊として初めて参加させてもらいました。

牧中牧小の子どもたちと牧保育園の年長さんが探検隊のメンバーです。
d0182179_1935821.jpg

中3~小1までの縦割り班を作って、6コースに分かれて探検に出かけます。

さて、
私は白峰(しらふ)地区の担当。

白峰といえば深山荘のあるエリアです。

なのに私はその周辺をなんにも知らないんですよね。

だからこれはいい機会!
と張り切って参加しました。



さて、マイクロバスに乗り込み、山道をどんどん進みます。
d0182179_1941966.jpg

深山荘も通り過ぎました。


そして、第一の目的地に到着!

バスを降り、坂道を上がっていくと、
d0182179_11501757.jpg


着いたのはここ。
d0182179_19422955.jpg

牧浄水場です。


水道局の方に説明と案内をしていただきました。
d0182179_12271662.jpg


建物の横に大きな四角い枡があって、
d0182179_12581858.jpg


中をのぞくと、水が勢いよく流れ込んでいます。
d0182179_1301273.jpg


この上の方に水源があって、
そこからまずここに水が取り込まれてくるんだそうです。
d0182179_1335712.jpg



あの山の向こうに水源があるんですね。
d0182179_137365.jpg



水源から来た水はこの浄水場内でゴミを取り除かれ、消毒され、
水道水として各家庭に届いているというわけなんです。

ちなみに、ここ牧浄水場でのろ過の仕方って、
水道水を作る方法の中でも一番おいしい水が作れるやり方なんだそうですよ。

なぜその方法を採れるかといったら、
牧の原水が元々とてもきれいだからだそうです。

きれいでおいしい!
私たち牧区の水って最強だったんですね~!

いや、とっても勉強になりました。


お水、冷たくて気持ちいいね。
d0182179_1816423.jpg





さて、もう一か所。

今度は棚広新田の舞台というところへ。
あ、「舞台」っていうのはれっきとした地名なんだそうです。


マイクロバスで急な坂道を上っていきます。
d0182179_17301155.jpg
バス1台がやっと通れるくらいの幅しかない!(運転手さんの技術に脱帽です。)

でも、バスが行けるのも途中まで。
その後はみんなで歩きました。
d0182179_17303767.jpg


振り返ればバスがあんなに下に。
d0182179_1731594.jpg


ここが頂上です。
d0182179_1731419.jpg


きちんと整備された棚田がずーーっと下まで広がっていました。
d0182179_1732103.jpg

そして、向こうには妙高、火打、焼山の美しい山々。

これは絶景でした。



棚広新田で農事組合法人みずほの代表をしている佐々木さんからお話を聞きましたよ。
d0182179_17323348.jpg


こんな高地の田んぼにこれほど豊かに水が満たされているのは、
10キロも先にある池から水を引いているからなんだそうです。

それは、
何世代も前から少しずつ水路を伸ばしてきた先祖のおかげなんだとおっしゃってました。



さてさて、
小学生たちが集まっているところにあるのは、
d0182179_17332638.jpg


実はこういうもの。
d0182179_17325433.jpg


自然の風景がそのまま素晴らしい絵画になるんですねー!
d0182179_17335350.jpg


この額の中、
田んぼの向こうに白い建物があるのがわかりますか?


これ深山荘なんですよ。
d0182179_17344156.jpg


深山荘って結構高いところに建ってるんですけど、
ここから見るとだいぶ下の方なので、びっくりしました。

それだけこの舞台の標高が高いってことです。

なんといっても上越で一番の積雪量を記録してるのはこのあたりですからね。

とにかく
本当に見晴らしのいい最高の場所でした。


ね、
何だか本当に絵画みたいでしょ。
d0182179_17351491.jpg



さて、
この後は地元の方たちとの交流会をしたんですが、
続きは次回ブログにて。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-06-09 20:43 | イベント | Comments(0)
先週の日曜日、深山荘では、
「春の味覚まつり」と題して、山菜料理を楽しんでいただく会を催しました。

共催はおなじみのNPO法人「よもぎの会」さん。

今年も山菜を使った様々なお料理を用意してきてくださいました。

深山荘ブログで紹介しています。→牧湯の里深山荘ブログ「本日は、春の味覚まつり」


私も相変わらずたくさんの写真を撮りました。


沢菜の淡雪和え
d0182179_2072322.jpg


山菜煮
d0182179_2075568.jpg


ぜんまい煮
d0182179_2083392.jpg


ウドのクルミ和え
d0182179_2092653.jpg


ウルイの酢味噌添え
d0182179_20101516.jpg


せり煮
d0182179_2011451.jpg


ワラビの甘酢
d0182179_20113548.jpg


こごみのつゆ浸し
d0182179_20122214.jpg


フキのたらこ和え
d0182179_20294053.jpg


タケノコの天ぷら
d0182179_20303875.jpg


いろんな葉っぱの天ぷら
d0182179_20145691.jpg



と、これはまだ一部ですが、
みーんなバイキングで食べ放題!

山菜って、
アクを抜いたり皮をむいたり、
素材としてまな板の上に乗るまでに、ひと手間もふた手間もかかってるんですよね。

さらにそこから今度は煮たり揚げたりするわけだから、
とにかく時間も手間もかけられて、できあがったお料理たちなわけで。

これだけのお料理を作り上げるよもぎの会さん。
すごいです。



そうそう、今日はちょっと変わり種を紹介したかったんです。


これ、何の天ぷらかわかりますか?
d0182179_20152948.jpg




答えは。。。


なんと、


ドクダミなんです。


そう、あの独特のにおいのやつ。


薬草だから普通は煎じて飲むものだけど、
天ぷらにして食べるってどうなの??

と思いながら恐る恐る口に入れてみました。


で、私の口から出た叫びは、「うわ~!ドクダミだー!」


だって、口の中じゅうにドクダミの香りが広がって、もうそう叫ぶしかなかったです。

久々のびっくり体験でした。



「これは決しておいしいものじゃないですよ。
でも、普通は食べないし、食べたことないでしょ?
だからこそ、皆さんにちょっと食べてみてもらいたと思って。」

と、よもぎの会の代表小林さんのお話でした。


そのあと、お客様のお声を聞いたら、

「意外と食べれたよ。」
「面白い経験ができた、話のタネになるよ。」

などなどなかなか好評をいただいていました。


ま、私的には、
食べれなくはないけど。。。でももういいかな。
といったところです。



そんなドクダミの後にいただいた、よもぎの会さん特製ぼたもち。
d0182179_20155931.jpg

これ、めちゃくちゃおいしかったですよ。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-25 21:19 | イベント | Comments(0)
今日は元気な子どもたちとバスに乗って、
d0182179_17305537.jpg


とあるところへ出かけてきました。

細いカーブの山道をどんどん上って、
d0182179_1618237.jpg


d0182179_161475.jpg


d0182179_16144789.jpg


頂上に到着!

非常に素晴らしい見晴らし。
d0182179_16362647.jpg


ここは宇津俣地区の長者屋敷というところです。


深山荘では親子活動的なものの企画を考えていて、

今回、「サツマイモの苗植えから収穫まで」というのを
牧っ子たちにモニターさんになってもらってやってみることにしたんです。


長者屋敷には雪太郎大根を植える畑があって、
その畑をサツマイモ用にお借りしました。



私たちが到着すると、
d0182179_1755932.jpg

雪太郎の郷のお母さんたちが畑に畝を作ってくれていました。

ありがとうございます!


雪太郎の郷の代表、佐藤さんに植え方を習って、
d0182179_1843196.jpg


苗植え開始です。
d0182179_1875319.jpg



みんな初体験かな。
d0182179_18124112.jpg


d0182179_1818259.jpg


d0182179_1816123.jpg


d0182179_19274359.jpg



ちびちゃんたち若干2名は苗植えじゃなくて土いじり。
d0182179_1927838.jpg


d0182179_18194686.jpg

でもこうやって土に触れるって、いいことですよね~



100本あった苗。
d0182179_18212654.jpg


ものの10分くらいであっという間に植え付け完了です。
d0182179_1822230.jpg


これからの管理は雪太郎の郷さんにお願いして、
次は夏に一度みんなで草取りに来ようと考えています。


さて、
せっかくのお出かけなのに、これで解散じゃあっけなさすぎです。。。

ということで、
深山荘まで下りて来て・・・

バーベキューをやりました。



みんなにもお手伝いしてもらいましたよ。

タケノコ汁を作るため、
d0182179_1835946.jpg


皮むきをやってもらいました。
d0182179_1835493.jpg



d0182179_18365525.jpg


d0182179_18372947.jpg


d0182179_18381833.jpg

みんな真剣な表情でやってますが、

最後の最後までむいていく子もいれば、
適当なところで終わらせて、次のタケノコに行く子もいたりして、

これは結構性格が出て、見ていて面白かったです。


こーんなこともやったりして。
d0182179_18385314.jpg

魔女の爪!

私も子どもの頃、これやってたなー




みんながむいてくれたタケノコをお鍋に入れて、
d0182179_18412384.jpg


味噌汁!
d0182179_18422849.jpg



バーベキューに、
d0182179_18415017.jpg


おにぎり。
d0182179_1843547.jpg



さあ、いただきます!
d0182179_1843573.jpg


d0182179_18444476.jpg


d0182179_22421339.jpg


きれいに晴れた青空、気持ちの良いそよ風。
そんな自然の中で友達とワイワイおしゃべりしながらのお昼ごはん。

みんなとても楽しそうで本当に良かった!

大人の私もとても楽しいランチタイムでした。
ママたちも楽しんでくれたかな?


それにしても、
子どもたちってやっぱり遊びの天才ですね。

自然の中で次々とやることを見つけて遊びまわってました。

d0182179_18535581.jpg


d0182179_18555513.jpg




皆さん本日はどうもありがとうございました!
d0182179_18254364.jpg



今度は夏になったらまた畑へ出かけて行って、
草取りして、遊んだりご飯を食べたりしたいと思ってます。

もし、次回より参加希望の親子さんまたは子どもさんがいらっしゃいましたら
ぜひこちらまでお知らせくださいね。

大歓迎ですよ!




◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-05-08 23:12 | イベント | Comments(2)
高田公園の桜。
満開になったばかりなのに、あの昨日の雨風はないですよね・・・

昨日車で通った時、道路に花びらがいっぱい落ちていて悲しくなりました。

まだまだ観桜会も始まったばかりだし、
1日でも長くお花がもってくれますように、と祈るのみです。


さて、
その嵐の前に夜桜に行ってきましたよ。

もちろん写真も撮ってきました。

このブログ。
故郷を離れて暮らす方たちからも見ていただけてるので、
ふるさと高田公園の夜桜をお裾分けしたいと思います。



高田公園の象徴「高田城の三重櫓」
d0182179_2333135.jpg

ライトに灯されたお城もいいけれど、
お堀の水面に映る桜がまたいいんですよね~


桜並木がずっと続く通称「さくらロード」。
d0182179_2372010.jpg
桜のトンネルみたいです。


ライトアップされたお花は、思わず歓声を上げてしまう美しさ。
d0182179_239485.jpg


d0182179_2310141.jpg


このさくらロード、平行して2本あるんですが、
ライトアップの色がそれぞれ違うんですよ。

となりのロード。
d0182179_2325136.jpg

さっきは白くライトアップされた桜でしたけど、
こっちはピンクです!


d0182179_23112634.jpg


温かみがあって華やかで私はこっちの方がよりテンション上がる!
d0182179_23123853.jpg


d0182179_23154454.jpg


おおぜいの人で賑わっています。
d0182179_23165143.jpg



それにしても似たような写真ばかり。

賑わってる感を伝えたくて、
人がたくさん写り込む写真ばっかり撮ってました。




新柳の桜も少し遅れて、そろそろ満開になりつつありますよ。
こっちもいい写真撮れたらまたお見せしたいと思います。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-04-08 10:04 | イベント | Comments(0)