上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 136 )

2016年4月1日。

路線延伸により深山荘までのバス乗り入れが開始となりました。

そして、
昨日はそれを記念したイベントを開催。

題して、
「くびき野バスが深山荘にやって来る。
越後上越上杉おもてなし武将隊と一緒にバスに乗って深山荘へ行こう!」です。


運行第1号のバスにたくさんのお客様から乗車していただき、
深山荘までお出かけいただこう!

という企画です。


スペシャルゲストをお招きしました。

越後上越上杉おもてなし武将隊から、

親方様こと上杉謙信公。
d0182179_19542322.jpg


二代目当主 上杉景勝様。
d0182179_19523164.jpg


そして、足軽の十吾郎さん・・・と私。(打ち合わせしてます)
d0182179_20451488.jpg


このお三方が、皆さんと一緒にバスに乗り込み深山荘へと出向いてくださいます。


これは出発前のシーン。
d0182179_2043857.jpg
新柳前にて、
うちの従業員さんや、これから深山荘へ向かうお客様たちと写真に納まってくれました。

みんな武将隊さんに会えてテンション上がってましたよ。



さてさて、待つこと数分。

新柳前にバスが到着しました!

武将隊さん、お客様と一緒に私も乗り込み、深山荘へと出発です。



路線バスに乗ってる武将隊ってなかなか見れないですよ。
d0182179_20103593.jpg


d0182179_20111831.jpg


一緒に乗り込んだおかげで、こんなレアな写真が撮れました!



今回このツアーにお申込みいただいたのは全員で42名のお客様。

途中次々とご乗車いただき、最後は満員状態で深山荘に到着しました。

武将隊さんたちは一番に降りてお客様の降車をお手伝い。
d0182179_20151449.jpg



そして深山荘では、
2番目のスペシャルゲストが待っていてくれましたよ。

d0182179_20204088.jpg

牧中学校の生徒さんたちです。

よさこいソーランを踊りながら私たちを出迎えてくれました。
d0182179_20221586.jpg


すごく迫力があって見応えバツグン!
本当に見るたびに上達していて、彼らの踊りには惹きつけられるものがあります。

お祝いのムードを大いに高めてくれました。
牧中のみんな、本当にありがとう!


締めくくりには、親方様のかけ声で、
d0182179_22192749.jpg


エイエイオーー!!
d0182179_20265293.jpg

とみんなで一緒に勝どきを上げましたよ。

うん、なかなか気分が盛り上がっていいものです。


最後に記念撮影。
d0182179_20292682.jpg

バスと深山荘。
そしてお客様、武将隊さん、中学生の皆さん。

本当に賑やかで、そして記念すべきいい写真が撮れました。



忘れちゃいけない!

この大賑わいのバスを安全走行で運転してくださった運転手さん。
そして、この「くびき野バス」の社長さんも同乗してくださいました。
d0182179_2030035.jpg

イベントにご協力くださって、本当にありがとうございました。


もう一つ、忘れちゃいけない!

これが新しく設置された「深山荘」のバス停です。
d0182179_20303226.jpg




さあ、
ブログはまだ続きますよ。

外でのイベントの後は、
おもてなし武将隊さんの華麗なステージをご覧いただきながらのご昼食会です。
d0182179_20374715.jpg


d0182179_20521374.jpg


d0182179_20391444.jpg


d0182179_20405417.jpg


d0182179_20425259.jpg


もうかっこよすぎて、相当な数の写真を撮りまくってしまい、
いざブログに載せようとしたときに、
どれを選んだらいいのかもう全然わからなくなっちゃいまして・・・

少し投げやり気分になりながら、それでもセレクトした数枚です。


でもこういうのはやっぱり生で見ないと、ですね。
こうやって見させていただいて改めてそう思いました。

ホントかっこよかったです!



演武の後もじゃんけん大会で盛り上げてくれたり、

またお客様のお席を回って写真を撮ったりと、
d0182179_2044387.jpg


d0182179_20445128.jpg

非常にサービス精神旺盛!
さすがおもてなしマインドたっぷりの素晴らしい武将隊さんでした。



このイベント。
翌日4月2日の上越タイムスの1面に載せていただきましたよ。

d0182179_20574798.jpg

それも開花宣言より大きな記事です。

タイムスさん、ありがとうございます!



ということで、

とても賑やかに盛り上がった形で無事イベントを終わらせることができました。

これも多方面にわたる大勢の方たちからのご協力のおかげ。

関わってくださったすべての皆さまに感謝申し上げます。

皆様、本当にありがとうございました。






【越後上越上杉おもてなし武将隊】ホームページはこちらです。



◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-04-02 23:10 | イベント | Comments(0)
来たる4月1日にこんなイベントやります!

d0182179_19203136.jpg


くびき野バスが深山荘へやって来る。
越後上越上杉おもてなし武将隊とバスに乗って深山荘へ行こう!




どんなことやるかというと。

まずこちらの話から。

深山荘は奥深い山の中の温泉宿で。。。

公共の交通機関で行こうとした場合、終点で路線バスを降りてからが大変。

山を下って、また上り、延々と歩かなければたどり着けません!!

バスの終点から少し進んだところから撮った写真。
d0182179_20134985.jpg

あの山の上に建っているのが深山荘なのです。



しかし、このたび路線延伸が決まり、
この4月1日よりバスが深山荘まで行くことになったんです!




ということで、

バス延伸を記念して4月1日にイベントを開催することにいたしました。


スペシャルなゲストが来ます!



越後上越上杉おもてなし武将隊の皆さんです。
d0182179_19232879.jpg

これは、この前、別の仕事でお会いした時に撮らせてもらった写真。

この時お知り合いになれたのがきっかけで、お呼びしました!


延伸第1号のバスに武将隊さんたちも一緒に乗り込んで、
乗客のみなさんとおしゃべりなんかしながら深山荘まで行ってもらうんです。

足軽の十吾郎さん(右端の人です)がめちゃくちゃ元気でおもしろい方なので、
車内はとても楽しい雰囲気になると思います。


さて、
当日はお得なご昼食会を用意しています。

d0182179_19281553.jpg


先ほどの武将隊による華麗な演舞ショーをご覧いただきながら、
深山荘特製かご盛り御膳のお食事をお召し上がりいただきます。


ご昼食後は温泉に入ってゆっくりしていただき、
15時深山荘発のバスに乗ってお帰りいただくという流れ。

いかがでしょうか?
きっときっと楽しんでいただけると思います。


こちらのイベント、
ご予約が必要で、先着40名様まで受け付けています。

温泉入浴とご昼食などすべて込みで、お1人2000円(税込)!


ぜひぜひ、
皆様お誘いあわせの上、お越しいただけたらと思っています。

また、お知り合いの方にPRしていただけたら嬉しいです。


長々と説明を書きました。
逆にわかりにくかったかも・・・

ご不明な点などあればどうぞお気軽にご連絡くださいね。

◆牧湯の里深山荘 025-533-6785
または
◆割烹新柳     025-533-5024




こういうイベントやるのって初めてで、
とても不慣れなので、なんか右往左往しながらやっと作った企画です。

お客様がたくさん集まってくださるだろうか、
滞りなく進むように段取りを万全にやれるだろうか。

などなど今不安がいっぱいなのですが、
自分にとってもすごくいい勉強になるので、
当日までの準備を怠らず進めていこうと思っています。

どうか皆さんに楽しんでいただけるイベントになりますように。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-29 19:04 | イベント | Comments(0)

どぶろく御膳を楽しむ会

本日は深山荘で「どぶろく御膳を楽しむ会」をやりました。

d0182179_17242567.jpg


牧区には2人のどぶろく製造者がいらっしゃいますが、
今日は両方のどぶろくをお楽しみいただきながらお食事をとっていただきました。

2つの湯飲みに注がれているのが、
佐藤さんの「越の白峰」と中川さんの「どぶろく卓」です。
d0182179_18452271.jpg


会の始めに、
どぶろく特区全国第1号の栄誉をお持ちの佐藤さんから、
その当時のお話などを聞かせていただきました。
d0182179_184912100.jpg


先日上越市内で行われた「どぶろく全国大会」で実行委員長を務められたすごい方です。

佐藤さんの背中。
d0182179_18515776.jpg

いいですね~



お料理は、どぶろくに似合う素朴な田舎料理を中心に用意いたしました。
d0182179_18542299.jpg

d0182179_18551268.jpg

d0182179_1945028.jpg
d0182179_1942443.jpg
d0182179_18592423.jpg

d0182179_190142.jpg

d0182179_1915068.jpg
d0182179_1904165.jpg

d0182179_1911234.jpg



どぶろくとお料理を召し上がりながら、
皆さん和気あいあいと楽しんでいらしゃいましたよ。
d0182179_19255116.jpg





さて、
私には、どぶろくでカクテルを作ってお店で提供したいという思いがあって。

今日は試作品を皆さんに飲んでいただいたんです。

d0182179_1985083.jpg

ソーだ割りとぶどうジュース割りの2種類作ってみて、
皆さんから感想をお聞かせいただきました。


ぶどうジュース割り、きれいでしょう?

これ、飲みやすくて色もきれい!
と女性の方たちになかなか好評で、嬉しくなりました。


しかし、
男性からは、「どぶろくはこのままで飲むのが一番。」というご意見。

男性女性でぱきっ!とご意見が分かれました。


どぶろくって発酵食品じゃないですか。
だから美肌とか女性に嬉しい効果が期待できる飲み物です。

でも、男性の飲み物ってイメージが強くて、あまり女性の方は飲まないですよね。

こういうふうにジュースと割って飲みやすくすれば、
女性の方にも抵抗なく飲んでいただけそうです。

これからもう少し検討を重ねてお店でお出しできる方向に持っていきたい。
と、そんな思いをまた強くしました。

今日皆さんに飲んでみていただいてよかったです。


本日もありがとうございました!








◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら

◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-27 19:36 | イベント | Comments(0)

学校給食~総集編~

牧中学校さんが定期的に開催している給食会。
中学生と地域の大人との交流を深める目的で行われているそうです。

私、ほぼ皆勤で参加させてもらってますが、

昨日は今年度最後の給食会でした。

おかげさまで、子どもさんたちの顔もすごくよくわかるようになって、
近頃ではずいぶん溶け込ませてもらってます。

まさにこの給食会の目的どおりの人になってます。


給食食べながらおしゃべりするひと時は結構好きです。

昨日は、この前テレビでやってた「実写版天才バカボン」の話で盛り上がり、

私はアニメをリアルタイムで見てたのに、
中学生たちはアニメのバカボンを知らないって言うんですよね。

そんなギャップもまた楽しいものです。


さてさて、
昨日の給食はこちら。

d0182179_1952302.jpg


ご飯こんなに山盛り!
d0182179_19534191.jpg
(完食しましたけど・・・)

麻婆豆腐
d0182179_1954171.jpg


米粉の春巻きとゴマ酢和えだそうです。
d0182179_19554339.jpg


もうお腹いっぱい!
で、夜になってもずっとそのままで、結局夕飯抜いちゃったくらい。

毎度毎度おいしくいただいています。


私が給食会で写真を撮ってブログに載せてることを知ってる先生や生徒さんもいて、

昨日も先生から、
「見川さん、今日も撮りましたか?」
「またブログに載りますか?」
などとお声かけしてもらって、ありがたいな~~って思いました。


そんな会話をしていてふっと思ったのが、

今まで撮ってきた給食の写真をまとめて見ていただくのもいいな!

ということ。



なので、
過去に写真に収めた給食の写真をここに一挙ご紹介したいと思います!

ではどうぞ。



枝豆の炊き込みご飯、もずくスープ、ゴーヤチャンプルー、
そしてシークワーサーゼリーと牛乳。
d0182179_2023599.jpg
2013年7月の給食でした。



懐かしのソフト麺給食!!
デザートのスイートポテトもおいしかったな~
d0182179_2065783.jpg

2013年10月の給食です。



リボンパスタのスープ、ヒジキと大豆のチーズ焼きフレンチサラダ添え、
そして、黒糖コッペパンと牛乳。
d0182179_20104054.jpg

2014年2月の給食。


けんちん汁、風味和え、サバの味噌煮。
d0182179_20135913.jpg

2014年5月です。



かぼちゃのクリームスープ、ヒジキと大豆のチーズ焼きとコールスローサラダ
米粉パンと牛乳。
d0182179_20165883.jpg

2015年6月の給食でした。


米粉パン、牛乳、豆腐ハンバーグ、スイートソテー、あさりチャウダー
d0182179_20194844.jpg

2015年11月。




そしてラストはつい先日、2月29日の給食です。
d0182179_2035919.jpg

ビビンバ、パンプキンフライ、春雨スープ。



こうやって並べてみると、
いろんな給食食べさせてもらってたな~
と、なんというか幸せな気持ちになります。


校舎は新しく変わってるけど、
母校で給食を食べさせてもらえるってさらに幸せなことです。



牧中学校の皆様。
こんな素晴らしい機会をくださっていつも本当にありがとうございます。

改めて感謝いたします!


それにしても・・・

過去に遡って写真を集めてくるの結構大変で、ちょっと疲れてしまいました。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-18 22:17 | イベント | Comments(0)
フェイスブックやインスタグラムでは書かせてもらったんですが、

2週間くらい前、上越タイムスに載せていただきました。
それも1面に。

d0182179_19135267.jpg


上越タイムスさんの「上越の地方創生~どうする人口減~」というシリーズに
声をかけていただきました。


このお話をいただいた時、
私が今の自分の立場を生かして地域活性のお手伝いをするとしたら何ができるだろう?
と考えました。


そして、やっぱりこれしかないよな、と思ったのは、
「外からお客様を呼びこみ、交流人口を増やすこと」
です。

地方において人口を増やすことはとてもとても難しいこと。
というよりも非現実的と言った方がいいかも。

でも、
ここに訪れてくれる方たちを増やすならできないことはない。

それによって新たな仕事や雇用が生まれる。
そこから地域が元気になる。

と、そんな図式です。


交流人口を増やすために私がやるべきことのひとつは、
とにかく発信し続けることだと思っています。

そして自分らしく個性を発揮して、それによって目立たなければと思っています。

だって、
発信したらまず目に留めてもらって、興味を持っていただかなければ、
外からのお客様を呼び込めませんから。



このブログを始めた頃はとにかく毎日更新していました。

当初は、
「毎日なんて書かなくていいんじゃない?」「そんな毎日書く人なんていないよ。」
的なご意見をいただくことがちらほら。

でもそう言われたらなおさら燃えてしまったというか。

「毎日書く人がいないんなら、毎日書くというだけで目立てるかも」と思いました。


なんて、

そんな思いをインタビューの時に拙い言葉で話させてもらいました。

そしたら、そのわかりづらい言葉を、
編集局長さんが上手にかっこよくまとめてくださって。

本当に嬉しくなっちゃう記事に仕上げていただきました。
もう、感謝感謝です。





このテーマにおいては、最近読んだこの本からもたくさん刺激を受けたんですが、
インタビュー前に自分の考えを整理するのにすごく役立ちました。
d0182179_20151688.jpg

有川浩さんの「県庁おもてなし課」。

小説なのに、
「外からお客様を呼び込むには?」という私のアンテナに引っかかってくる言葉が目白押し。


箱のクオリティーを上げたところで、箱があることを発信できていなかったら意味がない。

「便利」で都会と張り合っても仕方ない。「不便」を商品にする。

故郷を持たない都会人の「疑似故郷」

地方の旅館でお仕着せの懐石なんて出てきたらがっかり。

などなど。

小説読みながらラインマーカ―したのは初めてだし、
まして、それをノートに書き出して読み返したりしてる自分にびっくりです。

それほど私のアンテナが強く反応したってことなんだろうな~と思います。

「県庁おもてなし課」
おもしろくてオススメですよ。



そうそう、
懐かしい方たちから「新聞見たよ。」とメールや電話や手紙をいただくという、
思わぬ嬉しいこともありました。

改めて今回載せていただけて本当に良かったな、と思って
ブログでも書かせていただきました。


あとは、最初は毎日書いていたブログが最近ついつい滞ってしまうので、
ちょっと頑張んなきゃと思っている次第です。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-11 22:34 | イベント | Comments(0)
冬季休業を終え、2月25日より営業を再開した牧湯の深山荘。

その深山荘、今年初めてのイベントを開催いたしました。


丸ごと寒ブリ祭りです。

d0182179_1839025.jpg


こちらのやさしい笑顔の方は、
この後、寒ブリの解体ショーをやってくださる勝島魚店店主の勝島さん。

うちの会長の市場の仲間ですが、私も大好き!
今日は直江津から駆けつけてくださいました。



その解体ショーのシーンは後ほどお見せするとして。


本日は70名のお客様にお越しいただきました。
d0182179_18522143.jpg

とてもとてもありがたいです!


とにかくブリ尽くしということで、このようなお料理をお出ししましたよ。


地元宇津俣産「雪太郎大根」を使ったブリ大根です。
d0182179_18594746.jpg
雪の中から掘り起こしてきたばかりで、めちゃくちゃ新鮮な雪太郎大根。

甘さと柔らかさが違います!



こちらはブリかまの塩焼き。
d0182179_1982870.jpg


ブリしゃぶ。
d0182179_19123460.jpg


この銘々なべでしゃぶしゃぶ!っとやっていただきました。
d0182179_19131611.jpg






さてさて、そろそろ解体ショーのシーンを。

ステージ上のブリもスタンバイオッケーです。
d0182179_19234999.jpg


始まりますよ。
d0182179_19335950.jpg


勝島さんは技術が素晴らしいのはもちろん、
トークも面白いのでお客様を惹きつけます!
d0182179_19362933.jpg


d0182179_19373069.jpg


ほんと最高のパフォーマンス!
d0182179_19383238.jpg



おろされた身。
d0182179_1941961.jpg


それをその場でお刺身に。
d0182179_194289.jpg



すみません・・・
盛り付けられた状態のお刺身の写真ないんです。。。

お刺身を皆さんにお渡ししていたら撮るタイミングを逸してしまって。

自分でもちょっとガッカリです。



こちらは寿司ネタ用に切られた寒ブリ。
d0182179_19451829.jpg


お寿司もその場で握らせていただきました。
d0182179_19525096.jpg


脂の乗った寒ブリのお寿司。
d0182179_19544482.jpg
握りたてですよ♪



こちらでお渡ししているのは、
d0182179_20233935.jpg


ブリのあら汁。
d0182179_20122962.jpg

先ほどの雪太郎大根もゴロゴロたっぷり入ってます。



さらにブリ天丼も!
d0182179_20141117.jpg


と、
そんな盛りだくさんのブリ尽くしを皆様に楽しんでいただきました。


そうそう、忘れちゃいけない。

深山荘自慢の山菜料理も並びました。
d0182179_20152247.jpg


d0182179_2016362.jpg





ブリの目方当てクイズなんかもやったんですが、

正解に近かった方たちには、解体したてのブリのかまやあらなどをプレゼント。
d0182179_20201137.jpg

d0182179_20393813.jpg

こちらも大変盛り上がりました。

みなさん、おめでとうございます!


さて、
私は皆さんのお食事中に、お席を回ってご感想やご意見を聞かせていただいたんですが、

いろいろご指摘いただいたり、ご提案いただいたり。
貴重なご意見をたくさんもらうことができました。

イベントをやるって簡単なことじゃないと改めて痛感したのと同時に、
皆さんからお聞きしたことをできることからやっていき、
より100点に近いイベント開催を目指していこう!とまたやる気も出てきました。

ご意見くださった皆様、本当にありがとうございました。




さて、お客様をお見送りしたあと私もお昼ごはんにいただきましたよ。

ブリ天丼とあら汁。
d0182179_20205478.jpg

おいしくてしあわせ~
無事終了してほっとした気持ちで食べるから、よけいにおいしかったです。



ということで、
「丸ごと寒ブリ祭り」の報告でした。

どうもありがとうございました。










◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-06 21:04 | イベント | Comments(0)
お知らせです。

明日、牧湯の里深山荘にて「丸ごと寒ブリ祭り」を開催します!

皆さんの前でブリの解体ショーをいたしますよ。

そして、その場でブリのお刺身、お寿司をふるまいます。
d0182179_1311632.jpg


他にもブリのしゃぶしゃぶ、カマの塩焼き、ブリ天丼、ブリ大根、あら汁などなど
ブリ尽くしのお料理と地元の山菜料理もたくさん出てきます。

雪の中から掘り起こした宇津俣名物「雪太郎大根」のお料理もあります。




実は定員80名のところ、まだ若干名の空きありなんです。

ですので、今日はブログでもPR。


お近くの皆様にお越しいただければ嬉しいです。

会費3000円(税込)也。


明日のお休み、
お天気とても良さそうですよ。

もしまだご予定がなければ、深山荘までドライブがてら遊びにいらっしゃいませんか?

事前のご予約が必要ですので、
もし「行ってみるか」と思われた方、お気軽にご連絡くださいませ。

皆様のお越しをお待ちしています。


●ご予約は、牧湯の里深山荘 025-533-6785
までお願いいたします。●

d0182179_13262173.jpg










◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-05 13:47 | イベント | Comments(0)

ごんぞ飛ばし大会

良く晴れた2月28日の日曜日。
d0182179_21171932.jpg


深山荘ファンクラブ主催の「ごんぞ飛ばし世界選手権大会」が行われました。
d0182179_21233378.jpg


今年第5回目ということですが、私は今回が初めての参加。
といっても選手ではなくお手伝い要因としてですが、

初めてってことで、気合入れてたくさん写真や動画も撮ってきました。



さて、
「ごんぞ」とは、昔の雪国のわらぐつのこと。

これです。
d0182179_21291867.jpg

これを片足にはいて蹴り上げ、より遠くへ飛ばす。
その距離の長さで競う競技です。

ごんぞ飛ばしって、元々は昔の雪国の子どもの遊びだったそうですよ。


出場チームは、全30チーム。
d0182179_21371472.jpg

3人1組で、その3人の合計飛距離で争います。


うちの会社からは2チームが参戦。

チーム新柳と
d0182179_2138483.jpg


チーム深山荘です。
d0182179_21385330.jpg


両チームとも頑張って!!


ということで、大会スタート!
d0182179_21565170.jpg


d0182179_2158423.jpg

あっちでもこっちでも、ごんぞが宙を舞います。


この大会、世界選手権というビッグな名前を掲げてますよね。
それもそのはず。

外国人の方たちも参加してくれているんです。
d0182179_21412883.jpg

d0182179_0231794.jpg

足が長いからかっこいいんですよね~


こちらは我が料理長。
d0182179_21494574.jpg
チーム深山荘として。


こちらはブログでおなじみ、ちかちゃん。
d0182179_2155269.jpg
彼女、良く飛ばしてました。
フォームもかっこいいでしょ?


そしたら、
なんと個人賞女子の部で2位に入賞しちゃいました!
d0182179_2243123.jpg

おめでとう!
初めてなのに大したもんです。


ちなみに、
うちの2チーム、6位まで入賞の団体賞には入ることができませんでした・・・

でも、
これ自慢なんですけど、

予選はチーム新柳がなんと1位通過だったんですよ!

(証拠写真です。)
d0182179_2262672.jpg


まったく初めての3人がこんなに健闘するとはだれも思っていなかったです。
なかなかやってくれました!

だけど、
決勝では、結局6位入賞にも絡まなかった・・・

とっても残念です。


優勝は米持建設チーム。
d0182179_153431.jpg

昨年一昨年に続く優勝で3連覇を果たしました。
強いですね。


でも我がチームも素質はありそうなので、
来年はぜひリベンジしてほしいな~と思います。



中学生たちも参戦し、おまけにいつものよさこいも披露してくれたり。
d0182179_12415100.jpg

d0182179_1104844.jpg


全体的に大変盛り上がった素晴らしい大会となりました。

雪上のれっきとしたスポーツ、ごんぞ飛ばし。
なかなか見応えありました。

そして笑ったり、大声で応援したりと見ている私も非常に楽しめましたよ。



ではでは、この日私が撮った写真の中のベストショットをどうぞ。
d0182179_228291.jpg

宙を飛ぶごんぞ!

いいのが撮れたでしょ??




◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-03-02 01:36 | イベント | Comments(0)

灯の回廊づくり

土曜日は灯の回廊でした。

毎年回廊の日のブログは、明かりが灯ってからの本番の写真を載せていました。

が、
今年はお手伝いに参加させてもらったので、準備シーンをお見せしたいと思います。

場所は深山荘のすぐ下の広場。
d0182179_1913132.jpg

今年はここにオリンピックの五輪を描くんだそうです。

ペットボトルで作ったロウソク置き場。
d0182179_19222545.jpg


こんなふうに。
d0182179_19585954.jpg


これが五輪型に配置されていて。
d0182179_19244896.jpg


私たちがお手伝いしたのは、この輪の中を足で踏んで平らにしていくこと。
d0182179_19263769.jpg


ただ踏みしめるだけだけど、結構大変!
d0182179_1929344.jpg


かんじきも登場してました。
d0182179_19324467.jpg

やっぱかんじきは捗りますねー!

d0182179_19331060.jpg
今どきはこんなプラスチック製のがあるんですよ。


中学生チーム。
d0182179_1947275.jpg
バケツに雪を詰めて、

d0182179_1948344.jpg
積み上げて、

d0182179_19505940.jpg


ピラミッドができました!
d0182179_19513884.jpg


そして、
できあがった広場の全体図はこんな感じ!
d0182179_195418100.jpg

あとは暗くなってからの点灯を待つばかりです。


ということで、みんなで一緒に1枚。
d0182179_19571489.jpg

みなさん、おつかれさまでしたー!


さて、
こっちの方では何をやってるかというと。
d0182179_2014284.jpg


d0182179_2024549.jpg

そう!
かまくらを作っているんです。

小学校の校長先生教頭先生、頑張ってたなー
d0182179_2034911.jpg




できあがりは入り口狭めだけど。
d0182179_2052599.jpg


中はこんなに広くて、
d0182179_206374.jpg


高い!
d0182179_2071119.jpg


立派な巨大かまくらになりましたよ。


かまくらなんて非常に珍しいですよね。
夜になったらたくさんの人に楽しんでもらえそうです。

深山荘玄関にはこんなかわいいシンボルも作られ、
d0182179_2091395.jpg

子どもさんたちにも喜んでもらえそうです。


みんなの協力体制の元、
素晴らしい会場ができあがりました。


さてさて、
暗くなってからの肝心の灯は・・・

実は仕事終わって駆け付けたんだけど時すでに遅し。
点灯終了してしまい、ロウソクが描く五輪を見ることができませんでした。。。

せっかく作業に加わったのに、ホント残念。

どなたか、それを写した写真をお持ちでないですか?
もしお持ちでしたら見せていただけたら嬉しいです。



では、最後にうちの従業員さんが写して送ってくれた別の会場の写真をどうぞ。
d0182179_20225064.jpg


今年は雪が少なくてやれるのか?と心配された灯の回廊でしたが、
住民の皆さんが知恵を絞って協力し合った結果、

どの会場もとても完成度が高く、
またお客様もたくさん来られ、大盛況だったようです。

ほんとよかった!大成功ですね。
関わられた皆様、大変おつかれさまでした。

私もお手伝い楽しかったし、
思い出に残る灯の回廊になりました。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら


◆割烹新柳ホームページはこちら
by shinyanagi | 2016-02-28 21:06 | イベント | Comments(0)
この前、この方たちにお会いしてきました。

d0182179_20444554.jpg


越後上越 上杉おもてなし武将隊の皆さん。
左から直江兼続さん、上杉謙信さん、足軽の十吾郎さんです。(たぶん・・・)

場所は上越市埋蔵文化財センター。
d0182179_22541830.jpg




武将隊さんは上越メディアでちょこちょこお見掛けしてる方たちだったので、
本物に会えて結構感動。
思わずミーハー気分になって「きゃー!」と大喜びしてしまいました。

実物はなんというかとても凛々しくてかっこよかったですよ!


皆さんはこんな活動をされてるそうです。
d0182179_22192282.jpg

観光客の皆さんのおもてなし、歴史や観光の授業、
イベントへの出演、市外県外へのPR活動など。

いろんなことされてるんですね~!



足軽の十吾郎さんにはセンター内を案内していただきました。

d0182179_22352063.jpg


d0182179_2242068.jpg


d0182179_22405431.jpg



d0182179_22434116.jpg



十吾郎さんが底抜けに陽気な方で楽しかったです!

なんか元気もらった。
とにかく明るく元気な足軽さんでしたよ。



最後にみなさんと一緒に写真撮ってもらっちゃいました。
嬉しい!
d0182179_1824758.jpg





越後上越 上杉おもてなし武将隊のホームページはこちらです。



皆さんもぜひぜひ埋蔵文化財センターへ!
きっと彼らが手厚くおもてなししてくれますよ。
by shinyanagi | 2016-02-24 01:09 | イベント | Comments(0)