上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2010年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

本日、100kmマラソンが実施されました。

全国から集う選手に、
海あり山ありのくびき野の豊かな自然と触れ合っていただき、
また、
全市域が心をひとつにした大会運営で地域の活性化を図る。

そんな開催理念があるそうです。

今大会は全国から1700人以上の選手が参加したそうですよ!
すごい大勢参加するんですね。びっくりです。

山あり谷ありのコースを100キロも走るなんて!!

私なら多分100メートルも走れば、
もう息が上がって、はあはあ言っちゃうんじゃないかな。
ふだんまったく走ってないですからね。

d0182179_20282575.jpg


小雨混じりで、ちょっと肌寒さを覚える今日のコンディションは、
走者の皆さんにとっては良かったんでしょうかね?

朝6時だか7時くらいにリージョンプラザを出発して、
このあたりを通るのが9時頃なので、
私たちが応援するランナーさんたちは、
もう既に2時間以上は走り続けているわけです。
かなり疲れてるはずですよね。
なのに、
みなさん沿道の私たちに笑顔で手を振りながら走っていますよ。

すごいですね!

皆さん、がんばってくださいねーーー!

d0182179_223171.jpg
疲れているランナーに明るい声をかける応援団。

d0182179_2234072.jpg
ボランティアで旗を振りながら誘導する男2人。
わが社の社長親子です。

ふだんは人があまり歩いていない国道405号線。
今日は活気があって賑やかでした。

こんなふうに選手も住民も一緒になって盛り上がってる感。
非常にいいな~と思いました。


選手の皆様。
本当にお疲れ様でした!

by shinyanagi | 2010-10-09 20:55 | Comments(0)
昨日は上越商工会女性部の合同研修会に参加させていただきました。

板倉のゑしんの里記念館での講演会。

講師は、白馬村のホテル五龍館の若女将。
テーマは「売れる仕組み」~誰も教えてくれなかった繁盛の極意~でした。

スキー場で有名な信州白馬村。そこのホテルに嫁いだ彼女。

d0182179_16555199.jpg


長野オリンピックブームが去った後の売上の激減。
そしてスキー人口の減少。
落ちていく売上。。。
何とかしなければ!とあれこれ挑戦していく若女将の奮闘記でした。

私も同じく若女将だし、
「売上を上げるには?」が常に頭の中にあって、
試行錯誤しながら新しいことに挑戦したりしているので、
共感したし、実際取り入れてみたいと思うお話も聞けて収穫あり!でした。

彼女が一番伝えたかったメッセージは、
「顧客満足を上げることが売上アップにつながる。」ということだったようです。

新規のお客様を増やすより、既存の顧客様の満足度を上げること。
そこに力を入れたほうがいい。
そういうことのようです。

こんなホテルです。→ホテル五龍館

明るくて元気があってとても好感の持てる若女将でしたよ。


講演会の後の懇親会でおいしいお弁当いただいてきました。

d0182179_1646475.jpg


感動のおいしさでしたよ。
既製品じゃなく手作り!って感じのお料理で感動しました。

トマトとズッキーニのチーズ焼きとか、
椎茸の上に根菜を刻んでマヨネーズであえたのを乗っけて焼いてあるものとか、
パプリカの素揚げやら、
油揚げの中に具を挟んで焼いてあるものやら。。。。
女性が好みそうなものがカラフルに並んでいました。

おいしかったですよ。
完食しました!

講演でいいお話を聞いてやる気をもらい、
おいしいお弁当で幸せ気分。

よい1日でした。

by shinyanagi | 2010-10-08 16:59 | Comments(0)
昨日、
「ホットなテイクアウト」と銘打って、
「おやき、から揚げ、たい焼き」の1日限定店頭販売をさせていただきました。

第1弾ということで、
どれくらいのお客様に来ていただけるのか不安でしたが、
おかげ様でまずまずのご来場をいただきました。
行列ができるほどじゃなかったですけどね・・・
(本当はそれを目指したいですが~)

その中でいただいたご意見。
「午後3時で終了じゃ、勤め帰りに間に合わないよ。」
・・・・・・・・・
おっしゃるとおりですね!!

ということで、
次回改善いたします。

たい焼きは落田青壮年会さんの有志が出張でやってくださるので、
時間延長は難しいのですが、
から揚げとおやきは当店の商品なので
午後3時以降もやらせていただきます!

たい焼きに関しても、
お電話いただければ保温状態でお取り置きしておきますので、
遅い時間に来られても買っていただけるようにしたいと思います。

また、
それこそ、
から揚げとおやきは当店の商品なので、
イベント日だけではなく、
毎日ご購入いただけるようにさせていただきます。
なので、
明日でもあさってでも、いつでもご購入いただけますよ。
できれば、ご予約いただけるとありがたいです。
お待たせせずにお渡しできますので。

そんなわけで、
次回は第4水曜日の10月27日に「ホットなテイクアウト」開催いたします!

また、皆様お誘いあわせの上ご来店くださいね。
お待ちしております!


さて、
昨日は試食販売もやらせていただいたんですよ。

当店オリジナルの「山菜きのこ釜めしの素」
こちらの商品を使った「きのこの炊き込みご飯」をお客様にご試食いただきました。

みなさん「おいしいね。」と褒めてくださいましたよ。
嬉しかったです!

d0182179_1974999.jpg


d0182179_1981219.jpg

こしひかりの友 おかわり名人   
 「きのこ釜めしごはん」
 
 

3合用470円(税込)です。

味がいいと評判をいただいていて、
遠くからわざわざ買いに来てくださる方も多いのです。
関東や関西のほうから発送のご注文をいただくこともよくあります。

d0182179_197887.jpg


次回10月27日も、
また当店のオリジナル田舎風惣菜の試食を楽しんでいただく予定ですよ。
こちらもどうぞお楽しに!
 
by shinyanagi | 2010-10-07 20:00 | Comments(0)
本日朝10時より、
「ホットなテイクアウト」イベントを店頭にて行っています。

d0182179_10343978.jpg


信州名物ほっかほかのおやき、当店自慢の揚げたてから揚げ、
そしてあつあつのたい焼きを販売しております!!

本日1日限り。

次回は10月27日(水)です。
毎月第1、第4水曜日の開催です。

朝から続々とお客様にお越しいただいていますよ。
15時まで店頭販売しておりますので、
ぜひ皆様お誘いあわせの上ご来店くださいませ!

お電話での予約も承ってますよ。
お待ちしています!!

by shinyanagi | 2010-10-06 10:50 | Comments(0)

酌婦さん。

昨日は忌中のお斎のお席で、「酌婦さん」を手配しました。
酌婦さん・・・コンパニオンの着物バージョンといったところでしょうか。

こちらのお2人です!
d0182179_1873056.jpg


妙子さんと薫子さん。
2人とも美人でしょ?
実は親子なんです。

昨日はお葬式のお席なので、こんなふうに黒いお着物です。
とっても品がありますね。

お祝いや一般のご宴会などは、
またがらっと変わってとても華やかな装いで来てくれますよ。

料金は2時間でひとりに付き1万円です。

ちょっと気を遣うご宴席、接待など、
酌婦さんが入るとまた格が上がっていいものです。

酌婦をご希望される場合は、前日までに当店までご連絡下さいね。
彼女たちを手配させていただきます!


by shinyanagi | 2010-10-04 18:37 | Comments(0)
今朝、朝一番にお得意様が届けてくださいました。
d0182179_12354197.jpg

キンモクセイです。

朝起きたら、
庭のキンモクセイが香っていて、つぼみもちょうどいい感じだったので、
枝を切ってうちに持ってきてくれたそうです。

この方は、
この時期毎年こうやって届けてくださるんですよ。

キンモクセイの香りはまさに芳香ですよね。
こうやってパソコンに向かっている今も、
ほのかにその香りが香ってます。
なので、なんかうっとりした気分でキーボード叩いております。

この香り・・・・秋ですね~!


さてさて、
昨日今日とこちらは地震が何度かあったのですが、
今朝の震度5弱の揺れはさすがに怖かったです。
震源地がまさにこの近辺のようです。

おかげさまで、
被害などまったくありませんでしたが、

6年前の中越地震では天井から照明が落ち、壁や廊下に亀裂ができました。
3年前の中越沖地震のときは
食器棚から大量のお皿が飛び出して、たくさん割れました。

そんな過去2度の地震の恐怖がよみがえってきました。

そういえば3年に1回のペース????
また不安になってきました。

備えあれば憂いなし、といいますので、
被害を極力抑えられるような安全対策や行動の仕方など、
今一度確認すべきなのでしょうね。

上越の皆様。
お気をつけくださいませ!

by shinyanagi | 2010-10-03 13:09 | Comments(0)

葬祭マナー講座。

昨夜、
事務所スタッフのHさんと2人で葬祭マナー講座というのを受講してきました。

私たちはご法要や忌中のお食事の席を用意させていただいているので、
施主様と応対するときに、ある程度の知識が必要です。

ですが、
今までちゃんとした形で習ったこと無かったんです。
先輩方から教わったことをそのまま受け継いでやっていました。

今回、
正しいマナーについて話を聞けるいい機会なので、
参加してみました。

受講してみて、
自分たちが今まで正しいと思っていたことが、
実はそうではなかった!
ということがいくつかありましたね。
勉強になりました。

でも、
一番大切なのは、故人やご遺族を思う思いやりの気持ち。

「故人の宗派に合わさなければならない」と悩む必要はなく、
自分自身の家の宗派の方法に合わせても構わない。
というお話でした。

要は心からの弔意の気持ちが大事ということですね。


さて昨日習ったワンポイント知識です!

通夜と葬儀の両方に参列する場合、
香典はどう渡したらいいでしょうか???

答え・・・
通夜のときに渡しましょう。
その際、次の日の葬儀のときにも記帳が必要になります。
受付では、通夜と同様にお悔やみの言葉を述べ、
「お通夜にもお伺いしましたので。」とあいさつをして、
記帳だけするようにします。

・・・ということです。

昨日習った中で、
ワンポイント知識として紹介できそうなものがいくつかあったので、
また時々ここに載せていきますね。



d0182179_20275611.jpg

by shinyanagi | 2010-10-02 20:35 | Comments(0)

大根ぎょうざ。

今日はこちらのお料理を紹介いたします。

その名も大根ぎょうざです。
d0182179_17143064.jpg

会席膳コースの中の一品としてお出ししてるものです。
皮が大根でできている蒸しぎょうざですよ。

このぎょうざは、
牧区の農事組合法人雪太郎の郷から仕入れています。

スライスした大根がぎょうざの皮状に加工されてる、すごいアイディア料理!
製法は企業秘密ですね。

同組合が栽培しているブランド大根「雪太郎大根」で作られていますよ。

雪太郎大根は、
筋がなく際立つような白さが特徴の大根で、
アクが少なくてとてもみずみずしく甘みたっぷりです。
ジャムに加工されたりもしています。

「雪太郎」の名前の由来は、
牧区に伝わる民話に出てくる子供の名前からだそうです。

d0182179_13165673.jpg


こんなに白くてきれいな大根なら、
「大根のような足」って言われてもオッケーかも?

by shinyanagi | 2010-10-01 23:46 | Comments(0)