上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2011年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ちょっと変わった光景を目にしました。

川上笑学館さんの庭先です。
d0182179_17193672.jpg

雪の中で桜が咲いてる??

なわけないですよね・・・

暖かい部屋の中で咲かせた桜の枝を外の雪に刺したんだそうです。

雪と桜・・・このミスマッチさが面白くて写真撮ってみました。



さて、ここのところ、ふきのとうがやたらと採れるので、
昨日は社長がふきのとうの簡単おつまみを試作していました。

d0182179_1750394.jpg


アクを抜いたふきのとうを茹でて刻んで炒めてます。
d0182179_17522021.jpg

斜め切りちくわも用意。
d0182179_17523545.jpg

ふきのとうとちくわにかつお節をどっさり加え味をつけて、
d0182179_1753618.jpg


出来上がりました!
ふきのとうとちくわのおかか和え!
d0182179_17532017.jpg


お酒のおつまみにぴったりじゃないかな~!
試食しながらビールが飲みたくなったので・・・

ご飯のおかずにもいいと思える一品でした。



ふきのとうはもうすぐ終わりですが、
これからは、春の山菜が次々と出てくるシーズンです。

ブログの話題もますます山菜中心になりそうですよ。

故郷を離れて暮らしている方に、
これを読んで田舎を懐かしく思い出していただけるといいな、と思っています。

by shinyanagi | 2011-04-16 18:23 | Comments(0)

カタクリの花。

浦川原まで配達に行ってきました。

初めて行く場所だったので、
曲がるところを曲がらずにまっすぐ進んでしまい引き返すこと2回。

「わ、ヤバイ!間に合うかしら?」と少々焦りましたが、
なんとか時間までにお料理をお届けすることができました。

それにしても、新しい道を覚えるのは嬉しいものです。
迷ったおかげで、そちらのほうの道も覚えたし!
そしてさらに道中で、ちょっといいエリア発見!

春の山道を気持ちよくドライブしてきました。

そうそう、ちょっといい場所はこちらです。
d0182179_20441751.jpg

d0182179_20454245.jpg

斜面にカタクリの花がびっしりと群生してました!

きれいな紫色!
カタクリの花ってこんなのです。
d0182179_20482138.jpg
d0182179_20483323.jpg
d0182179_20484449.jpg


いい場所見つけた!ラッキー!
しばらく写真撮ったりしてひとりカタクリの花を満喫しておりました。




カタクリについて調べました。

ユリ科カタクリ属。

比較的日光の差す落葉広葉樹林の林床に群生し、早春に下を向いた薄紫から桃色の花を咲かせる。
春を告げる「スプリング・エフェメラル」の一つ。葉には帯紫色の模様がある。

昔は日本では落葉広葉樹林のある各地で広く見られたが、
近年では乱獲や盗掘、土地開発などによる生育地の減少によって減少している。

万葉集に残る、「もののふの 八十乙女らが 汲みまがふ 寺井の上の 堅香子の花」(巻18)に詠まれている「堅香子(カタカゴ)」は、カタクリではないかと考えられている。
また、日本の富山県高岡市は「カタカゴ」の名でカタクリを市の花に指定している。

昔はこの鱗茎から抽出したデンプンを片栗粉として調理に用いていたが、
近年は片栗粉というとほぼジャガイモから抽出したデンプン粉のことを指すようになってしまった。

~以上、ウィキペディアよりでした。

by shinyanagi | 2011-04-15 21:04 | Comments(0)
今日のお昼は、社長がまかない丼を作ってくれましたよ。

名づけて「ぶっかけぶつ切り丼」。
d0182179_1832890.jpg


軽くわさび醤油にからめたお刺身のぶつ切を酢飯の上に豪快にぶっかけ、
刻みのりをこんもりと天盛りにしただけの一品。

あまったお刺身の端っことかを使ってます。
今日は、鰤(ブリ)、梶木(カジキ)、鮪(マグロ)が乗っかってましたよ。

ちょっとスジっぽいようなところもあるけれど、
意外と平気で食べれちゃいます。
うちのお刺身、やっぱりおいしいです!

お腹いっぱい、大満足のまかない丼でした。


作り方シンプルだし、ぶつ切りはスーパーで買えるから、
ご家庭でも簡単にできそうですね!

「ぶっかけぶつ切り丼」 超オススメですよ~!

by shinyanagi | 2011-04-14 19:59 | Comments(0)

夕日と月と桜。

今日も穏やかな春の1日でした。

店内はバタバタと忙しく、ほっと一息ついたらもう夕暮れ時。

今日はブログに何書こう?
と、ネタを求めて外へ出ました。

携帯(=マイカメラ)片手に何か写真に撮れそうなものないかな?
とお店の裏へと歩くと、
ちょうど西の空に夕日が沈むところ。

「わ~!きれい!」
ということで撮りました。
d0182179_1912459.jpg


そうだ!夕日をバックに桜のつぼみを撮ったらいい構図かも!
と思い、何枚か撮ってみたんですが、
なかなかピントが合わずこんなのしか撮れませんでした。。。
(なにせ携帯電話なもので・・・)
d0182179_1913520.jpg


それで、夕日を意識しないで、つぼみだけに焦点を当ててみたんですが、
少しまともになったでしょうか?
d0182179_1942812.jpg

昨日は高田公園の桜が開花宣言されましたが、
こちらの桜はまだ硬いですね、つぼみ。

例年、うちの桜は高田公園の1週間遅れくらいなので、
来週には花が咲くことでしょう。

とても楽しみです。



さて、
ふと、東の空を仰ぐと、
今度は月と桜がまたいい感じ!

なので、こちらも写真に収めてみましたよ。
d0182179_19101131.jpg

d0182179_19105474.jpg


明日もいいお天気みたいです。

by shinyanagi | 2011-04-13 19:18 | Comments(0)
今日は春の花苗をたくさん購入してきました。


実は、以前ブログに書いたのですが、
きじの夫婦がプランターに植えておいたチューリップの球根やビオラなどの苗を
冬の間に食べ尽くしてしまったんです。

そのきじ夫婦です。
d0182179_20364225.jpg


やはり、雪が解けて春になっても、
たくさん植えておいたチューリップはひとつも芽を出しませんでした。

そしてそのほかの花たちも少しだけ残ってましたが、ほぼ全滅・・・

本当なら秋のうちに植えておけば、
春には元気に花を咲かせてくれるはずだったんですが。

でも、
雪で食糧不足だったきじ夫婦の冬越しに役に立ったんだから。
と思うことにします。


で、
さびしくなっていたプランターにそろそろ花を植えよう!
と思って、ホームセンターで買ってきたんです。

ビオラ、パンジー、ノースポール、ロべりアなどです。
d0182179_20465829.jpg


やっぱりお花はいいですね~!

さあ、張り切って植えちゃおう!と思ったのですが、
天気が急激に下り坂になり、気温もどんどん下がってきたので、
今日はやめにしました。

また明日以降ということで。



あ、先日買った雪割草は、寄せ植えにしてみましたよ。
d0182179_20522218.jpg

あまりしゃんとしないんだけど・・・
これでいいのでしょうか?

by shinyanagi | 2011-04-11 21:07 | Comments(0)
米寿のお祝いのお食事会でお越しいただいたS様。
今日はそのお部屋に入れていただきました。


お祝いに駆けつけてくれた方が、
この辺ではちょっと有名な方なのですよ。

こちらの方です。
d0182179_19422553.jpg


牧区田島の金井靖夫さん。
民謡の大会で日本一になった方なんです。

なんでも、
S様の娘さんの同級生だそうで、
お祝いの歌をプレゼントしに来てくださったそうです。

そんな素晴らしい方の歌声を私たちも生で聞きたい!
ということで、
聞きたいスタッフみんなでお部屋にお邪魔させてもらったわけなんです。

d0182179_19484631.jpg

まさしく!
お上手でした!

伸びのある高い声。
そしてすごい声量。
プロの歌手の歌を聞いてるようでした。

「さすが、日本一だわ~!」って、
私たちみんなで、ただただ感心しながら聞かせていただきました。


「日本一と言ったって大したことないでしょ?」
とご本人仰ってましたが、
いえいえ、やっぱり素人とは全然違います。
「プロ!」ってオーラが出てました!

金井さん、素晴らしい歌声をありがとうございました。


そしてS様。
88歳のお誕生日、おめでとうございます!

社長から鯛の姿作りをプレゼントさせていただきましたよ。

d0182179_20185146.jpg

by shinyanagi | 2011-04-10 20:20 | Comments(0)

アジの南蛮漬け。

一昨日、市場から大量に仕入れられてきた豆アジです。
d0182179_1757018.jpg

なんと8キロも!


アジたちはその日のうちに全部頭を落とされ、揚げられ、
そして「南蛮漬け」になりました。
d0182179_1854481.jpg

たっぷりでき上がりましたよ。大きなタッパ4個分にもなりました。
南蛮漬けは保存がききますからね。

こっくり、つやつや!おいしそう!
d0182179_1861990.jpg



1日寝かして味もしっかり馴染みました。

今日はお料理の一品として登場しましたよ。
d0182179_17573912.jpg


あっさりだけどコクがあって病み付きになるお味です!

ちなみに、アジは漢字で「鯵」ですよ。

by shinyanagi | 2011-04-09 23:57 | Comments(0)

ふきのとう最盛期です。

今日もふきのとうの話題です。

だって、次から次へと、よくまあ採れるんですよ!

あともう少しかな?というのはそのままにして、
ちょうどいい開き加減のだけを残らず採るんです。

そうすると翌日には、
その「あと少しかな?」がちょうど採りごろになってるので、
またたっぷり収穫できちゃうわけなんですよ。

ほら、こんなに!
d0182179_18311331.jpg


雪が残っているところも、
その雪が消えれば、またたくさん出てくるだろうし。

こうやって、雪の下で顔を出すのを待ってます。
d0182179_1832257.jpg


ということで、もうしばらくは採り続けられそうですよ。

葉っぱが開ききる前に収穫してくるので、
アクが強くなくて、変な苦みとかありません。
それでいて独特の香りはしっかりとあるので、
うちのふきのとう料理はおいしいですよ!

天ぷらやふきのとう味噌。春を感じさせてくれるお料理です。



今日は風が強くて、
花粉症の私にとって、外での収穫はちょっと辛い作業でしたが、
でもやっぱり、春の陽だまりは最高に気持ちがいい!
事務所の中にいるよりよっぽどあたたかです。


ツクシもちらほら顔を出し始めてましたよ。
d0182179_18383232.jpg

春ですね~!
by shinyanagi | 2011-04-08 19:14 | Comments(0)

雪で壊れた家。

今日は安塚のお客様のところへ。
d0182179_20595350.jpg

安塚までは山を二つくらい越えていきます。

雪、まだまだたくさん残ってます。


どんどん行くと、
通り道で、壊れた家を見ました。
d0182179_204615100.jpg



こちらの藁葺き屋根の家も。
d0182179_21374669.jpg


雪の重さに耐えられなかったんですね。

今年の雪は相当に重い雪でしたから。
1㎥あたりの重さが1トンだとかなんとか聞いたことがあります。


空き家で誰も屋根の雪下ろしをする人がいないから、
やむを得ないのでしょうが・・・
この光景は、見ていてなんだか辛い。

春になれば全部消えてなくなってしまう雪。
その雪に家を壊されてしまうのですからね。



さて、今日はぽかぽか暖かくて春の陽気でした。
でも、ちょっとやそっとの日差しでは山間部の雪はなくなりそうにないです。

完全に雪が消えるまで、まだまだ時間がかかりそうですね。

by shinyanagi | 2011-04-07 22:09 | Comments(0)
気温もだいぶ高くなって、
ようやく春らしくなってきましたね。

店頭にも春のお菓子が並んでますよ。

こちらは「さくらロール」。
d0182179_18362110.jpg


カステラの生地が桜色なんですよ~!
そして、
一口食べると、桜の香りがほわっと口の中いっぱいに広がります。
かなりしっかり香るのでちょっと感動ものです。

生地の間に挟んであるクリームは、
小豆入りのあんクリームで、これがまた甘さ控えめで美味!
d0182179_19285327.jpg

桜風味の生地とクリームの相性グーですよ。

藤本製菓さんの春のお菓子「さくらロール」は4月だけの期間限定。
今しか食べれません!

1個136円で販売しておりますよ。

ぜひ一度ご賞味くださいませ!

by shinyanagi | 2011-04-06 19:39 | Comments(0)