上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

お店の前のナスタチウムが今満開です。
d0182179_1124322.jpg
小さい蕾がまだいくつも見えるので、まだまだ咲きますよ。


さて、
新柳のおみやげ品ブックというのを作ってみました。
d0182179_11361548.jpg

うちのお店で買っていただけるおみやげ品を紹介している冊子です。

山菜ごはんの素や笹だんご、地元特産品のぴりっ子などを載せています。

d0182179_11575210.jpg
d0182179_11581088.jpg


小さな売店コーナーであまり品数も多くないのですが、
とりあえず主要なものを載せて全10ページほどになりました。


お客様から「何かおみやげ買いたいんだけど?」とか、
「ここのオススメのおみやげは?」とか時々聞かれていて、

こうやって声を出してくださる方はほんの一部の方たちのはずで、
おみやげを買ってくださる需要はきっともっとあるんだな、と思いました。

そういえば、今までご宴会やお食事でご来店の方に向けて、
お土産品の宣伝って特にしてなかったし、
お店の作り自体が、
玄関からお部屋までの導入とは別のところに売店コーナーがあるので、
その存在も気づかれにくいんです。

うちの山菜ごはんの素やおやきは本当に味がいいので、
ファンになってくださる方が多いんですよ。

そんなおいしいものをもっと皆さんにアピールしたいと思っていたのですが、
インターネットで売るオンラインショップ的な物しか考えたことありませんでした。

それもいいけれど、
ここに来てくださるお得意様に積極的にアピールすることを考えてなかった!
と、今更ながら気づき、紹介ブックを作ったわけです。

おみやげ紹介ブックはちょっと工夫してあって、
読み物形式になっているので読むだけでも楽しいですよ。

そして読んでるうちに買ってみたくなること間違いなしです!


今日からお部屋にお入れしておきますので、
こちらでお食事、ご宴会の機会がありましたら、
ぜひご覧になってみてくださいね。
よろしくお願いします。




昨日いっしょにお通夜の仕事に入った派遣のスタッフさんから
手作りちまきをもらいました。

定番のきなこにつけておいしくいただきました。
Nさん、ごちそう様でした!
d0182179_18371429.jpg

by shinyanagi | 2011-06-30 19:12 | Comments(0)

青梅蜜煮。

これはなんでしょうか?
d0182179_1952521.jpg



先日ブログで書いた青梅が蜜漬けにされてる写真です。

蜜煮にされてきれいな色になりました。



前菜やデザートの一品として、今年も登場しはじめましたよ。


こちらは前菜六点盛り。
d0182179_17243544.jpg
バイ貝やタコと一緒にちょこんと並んでます。

梅の香りとほっとできる甘さを楽しめますよ。
前菜の中のアクセント的存在ですね。

そう、例えるならば、横川の峠の釜飯の中に入ってるあんずみたいな。。。
って言ってわかります?




昨日の夕暮れ直後の空をどうぞ。
d0182179_1955636.jpg


夕焼け空を撮るのが好きなんです。
夕空コレクターになろうかなぁ。
なんてふと思いました。

by shinyanagi | 2011-06-28 09:30 | Comments(0)
明日はお葬式の後のお斎(「おとき」と読みます。)のご予約が入っています。

「お斎」とは、
ご遺族が、ご住職やご会葬者・世話になった方たちへ、
感謝と慰労のために設ける宴席のことで、精進落としともいいます。

また、
1周忌、3回忌などいわゆる法事のあとのご会食も同じく「お斎」と呼びます。

当店はこの「お斎」でのご利用が非常に多いです。

そしてその「お斎」で今ご希望が増えてきているのがイスのお席なんです。

少し前までは、
法事と言えば銘々のお膳に座布団。というのが当たり前だったのですが、
ここ数年の間にイスのお部屋が市民権を得てきた感じです。

やはり、
膝や腰などが痛くて正座ができないというご高齢の方たちにとってみたら、
イスに腰掛けるほうがいいのでしょうね。


ただそれに反して
「やっぱりお斎は畳の上に座っていただくもの。」
と昔ながらのしきたりを重んじる方たちもいらっしゃいます。

なので、
ウチではご予約時に必ずイスか座布団かのご希望をお聞きするようにしているんです。


さて、明日のお斎のお客様はイス席をご希望されました。
こちらがそのお部屋です。
d0182179_1902295.jpg

こうやって畳の上に落ち着いた色調のテーブルとイスをセットしているので、
和の雰囲気を損なうことなくご会食していただけますよ。



ちなみにこれが銘々お膳と座布団のお部屋の写真。
d0182179_2114692.jpg

こちらもまだまだ根強い人気。

意外にも30代とか40代の若い施主さんのほうが、
昔ながらの畳に座るお部屋を選ばれることが多いんですよ。
面白いな~と思います。



皆さんはどちらがいいと思われますか?

by shinyanagi | 2011-06-26 23:56 | Comments(0)
今夜は元気なお客様たちが温泉に入りに来てくれました!

近くに合宿に来ている帝京長岡高校バレー部の女の子たちです。
d0182179_223097.jpg



彼女たちの挨拶の元気で爽やかなこと!

「こんばんは!」

「ありがとうございました!」

大きな声と笑顔がとにかく気持ちいいです!

私はバレーボールはどこが強いかとか知らないので、
ちょっと彼女たちに聞いてみました。

「みんなの高校はバレー強いの?」

「先輩たちは強かったけど、私たちは・・・これから頑張ります!」

「全国大会とか行っちゃうの?」

「今回はダメだったけど、秋には行きたいです!」


やっぱりかなり強いみたいです。
伝統あるチームなのですね、きっと。


全部で30名近いので4交替くらいで入浴しに来てくれたんですが、
最後はお風呂の営業時間を過ぎていたので、
男湯も開放してみんな一斉に入ってもらいましたよ。

元気でさっぱりしていて本当に爽やかな子たちですが、
「写真撮っていい?」と聞いたとたん、
髪の毛直したり、ガラスに顔を映してチェックしたり。
やっぱりお年頃の普通の女の子なんですね。


かわいいポーズとキラキラの笑顔で写ってくれてありがとう。
d0182179_2231797.jpg



せっかくご縁があったんだし、
これからは帝京長岡をチェック&応援したいと思います。
みんな頑張ってねーー!

by shinyanagi | 2011-06-25 22:27 | Comments(0)
今日はネタ切れ!
なにも書く材料が浮かびません・・・


と思ってたらいいモノ発見!

おすすめのギフトをちょこっと紹介します。


こちら!
d0182179_215196.jpg
九州・佐賀の有田焼です。

有田焼耐熱陶器おひつ。その名も「HIT`s」です。

毎日のご飯をおいしくいただくことをコンセプトにして作られた品物です。

要は、
あまったご飯をおいしい状態で保存し、
いつでも炊きたてに近いご飯を楽しむための器なんです。


ご飯を「HIT‘s」に移し、フタをして冷蔵庫で保存します。
電子ジャーに長時間保存するより経済的かつおいしさをキープ。

フタをしたまま電子レンジで温めれば、
ふっくら炊きたて状態のご飯が食べれます。

ラップを使わないのでゴミも出ず、地球にやさしい「HIT‘s」なんです。


d0182179_21181817.jpg

清潔感のあるデザインで、手に持った感じもいいですよ。
大きすぎないから冷蔵庫にも無理なく収まります。

そんなデザイン性、機能性を併せもった有田焼ブランドの「HIT`s」。
ご法事の引出物なんかにいかがでしょうか~?

親しくしている有田焼のお店より直接仕入れているので、
デパートなどの価格より安いですよ。

ご興味ありましたら、是非ご連絡くださいね。



・・・・ということでオススメ有田焼ギフトを紹介いたしました!

by shinyanagi | 2011-06-24 21:45 | Comments(0)
花の写真付きお部屋の名前紹介。
残りのをまとめていっちゃいます。

d0182179_16115089.jpg

d0182179_16282378.jpg
写真はネット上で探してきました。
萩の花ってこんなにきれいな色だったんですね!




d0182179_16121694.jpg

d0182179_16364320.jpg
こちらは言わずと知れたスミレの花。




d0182179_1613112.jpg

d0182179_1640656.jpg
このカタクリの花の写真は、私が春に山のほうへ行ったとき、
群生しているのを見つけて撮ってきたものです。
群生してるところ、キレイでしたよ!




d0182179_16135335.jpg

d0182179_1649138.jpg
このフジの写真も山あいで見つけて自分で撮りました。
山のフジは花が小さくて細かいみたいですね。
よく見るフジの花より繊細な感じがして私はこっちのフジのほうが好きですね。



ラスト。
けやきです。
d0182179_16141865.jpg

d0182179_1657742.jpg

d0182179_16583994.jpg
この大木は新柳の玄関前に根を下ろしているケヤキです。

当店は3階建てなのですが、それと同じくらいの高さはあるかな。
樹齢100年くらいになってるのでは?と思われるここのシンボルツリーです。



以上、新柳のお部屋名紹介でした。

きっと命名してくださった方はこの地に咲く花や木を選んで名づけてくれたんでしょうから、
この近辺でそのすべての花を見ることができるわけですよね。

今まであまり意識したことがなかったので、
これからはしっかりとアンテナを張ってみようかなと思います。

by shinyanagi | 2011-06-23 18:36 | Comments(0)
d0182179_1865127.jpg


d0182179_1873953.jpg

今日のお部屋名は「ひとりしずか」と「ふたりしずか」です。

この2つ。やっぱり花の名前なんです。
ご存知でしたか?

これが「ふたりしずか」。
d0182179_1953506.jpg


こちらが「ひとりしずか」。
d0182179_1950425.jpg


ひとりしずかの「静」は静御前のことで、
この花の可憐さを静御前になぞらえたと言われているそうです。

花穂が 1 本であることから、花穂が 2 本のふたりしずかと対比させたと、
調べたら書いてありました。

ふたりしずかは、
その2本の花穂が、能楽「二人静」の静御前とその亡霊の舞姿を思わせる。
そういう理由で名づけられたとのことですよ。


今日の夕日はこんなでした。
d0182179_19184236.jpg

by shinyanagi | 2011-06-22 23:59 | Comments(0)
昨日の夕焼け空は薄暗い青空にオレンジの雲。
その色合いがステキすぎて、空を見た瞬間に心を持ってかれました。
d0182179_21294847.jpg
今日は夕立が降っちゃってそのまま夜に突入したので夕焼け空は見れず・・・
残念でした。


さて、今日もお部屋の名前の紹介を。

りんどうの間。
d0182179_21133896.jpg
d0182179_21192979.jpg


あざみの間。
d0182179_21141514.jpg

d0182179_21265311.jpg


やぶこうじの間。
d0182179_21304649.jpg

d0182179_2132239.jpg


りんどう、あざみはみんな知ってるお花ですが、
やぶこうじはあまり聞かない名前だと思います。

私も知らないのでちょっと調べました。

ヤブコウジは漢字で書くと「藪柑子」。
冬に赤い果実をつけます。

正月の縁起物ともされ、センリョウ科のセンリョウ(千両)や、
同じヤブコウジ科のカラタチバナ(百両)、マンリョウ(万両)と並べて、
ジュウリョウ(十両)とも呼ばれます。

縁起物として扱われた経緯から、
落語「寿限無」の中の「やぶらこうじのぶらこうじ」は、
このヤブコウジのことだと言われているそうです。
以上。

この店に来てから長くなりますが、
今まで、「部屋の名前の花はどんな花?」なんて考えたこともなく、
こうやってブログで書こうとして初めて知ったりするわけで、
結構勉強になっておりますよ。

by shinyanagi | 2011-06-20 19:00 | Comments(0)
2日前の16日に、新潟も梅雨入りしたそうです。

でも、今日の午前中にちょっと雨が降ったくらいで、
今のところあまり梅雨らしくないですねー



さて新柳のお部屋の名前を紹介します。

全12室のすべてのお部屋の名前はこの地域に縁のある花の名なんです。

まずは新館の1階からご紹介。

「さくらの間」です。
d0182179_17384539.jpg

d0182179_17401326.jpg
高田公園の桜はもちろんのこと、ここの敷地内にも桜の木が何本もあって、
シーズンになるとお部屋の窓から満開の桜を楽しんでいただけます。

ちなみに桜は上越市の木だそうです。


次は「ゆきつばきの間」。
d0182179_17441374.jpg

これが雪椿。春先になるとあちこちで自生しているのを見かけます。
d0182179_2243851.jpg
これは先日私が撮って来た県内で一番大きいと言われてる雪椿の写真です。

あ、ちなみに椿は上越市の花なんだそうですよ。


「やまゆりの間」です。
d0182179_2053844.jpg

これがヤマユリの花。
d0182179_221053.jpg
こちらは牧区の花だそうです。


ということで、以上お部屋の名前の紹介でした。

明日もまた花の写真と一緒に各お部屋名を紹介したいと思ってます。

by shinyanagi | 2011-06-18 23:59 | Comments(0)
昨日のブログの続きを書こうと思ってたんですが、
今日はなかなかパソコン前に来れず。。。

明日書くことにします。

今、お通夜の仕事から帰ってきたら、
調理場からのおそばの差し入れが、机の前に置いてありました。
d0182179_2135538.jpg

お腹空いてたから嬉しいな!
これを食べたらあがります!

ではおやすみなさい。

by shinyanagi | 2011-06-17 21:48 | Comments(0)