上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2011年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日の会席コースより。

米ナスの田楽。
d0182179_1503254.jpg
胡麻ペーストと生クリームを混ぜた白味噌を乗せて焼いた、
ちょっとおしゃれな田楽です。

クリーミーで上品なお味の田楽味噌と米ナスがよく合います!
熱々をお出ししてますよ。


一口そうめん。
d0182179_1505727.jpg
ウナギと車海老でちょっとリッチなおそうめん。
きりりと冷えたそうめんを料理長特製のあっさりだしつゆで。
のどごしよく、つるつる!っと食べていただけます!


以上、本日の会席コースから紹介させていただきました。


さてさて、3日間の連休も終わってしまいますね。。。

みなさま、明日からまたお仕事頑張ってくださいね~!

by shinyanagi | 2011-07-18 17:50 | Comments(0)
みなさま、連休はいかがお過ごしですか?

毎日毎日ほんと暑いですね。

なので、
何か涼しげな画像をお届けしたいな。と店の周りをぐるっと1周。

裏の庭にある池なんかどうかな?
d0182179_16474557.jpg
どうですか?
特別涼しそうでもないか・・・

裏を流れる飯田川の写真ではどうでしょうか?
d0182179_18152349.jpg
水かさが少なくてやっぱり涼しそう!とはいかないですね。

結局、真夏なんだからしかたないということですか。。。


そうそう、
先ほどの池の中には金魚がいるんです。

昨年100匹くらい買ってきて放したのですが、
今は20匹くらいに減っちゃってますけど。
d0182179_18204761.jpg


カエル発見!
d0182179_1831122.jpg
石の左端のところ。結構大きいんだけど見えますか?

カエルも熱さを感じるのかな?などとかんがえる・・・
(すみません。親父ギャグ。。。これで少し寒くなったです?)


気を取り直して、
相変わらずですが夕日の写真をどうぞ。今日もナイスビューでしたので。
d0182179_19162392.jpg

by shinyanagi | 2011-07-17 20:32 | Comments(0)

巨大な魚「イシナギ」。

今朝出勤すると、
お店の前にあるハイビスカスがいくつも開花していて、
嬉しくなって会社に足を踏み入れる前にまず写真を撮りました。
d0182179_11483752.jpg
この花にはやっぱりお日様の光がよく合います。


さて、社長が市場で写真を撮ってきてくれましたよ。
(新調した携帯のカメラが結構いいやつなので、写真撮るのが楽しいみたいで。)
→でもちょっとピンボケ?まだ使い慣れてないので仕方ないか・・・
d0182179_1832281.jpg

この魚はイシナギという名前だそうです。

写真ではそんなに大きく見えないけど、
重さ65キロ、体長1メートル70センチくらいあるそうで、
人間の男の人くらいあるってこと。

「すごい巨大ですね!」って驚いたら、
社長いわく、
「これはまだ小さい方。」とのこと。

ということで、
いつものように調べてみました。


イシナギは漢字で書くと「石投」なのだそうです。

そして、
「硬骨魚綱スズキ目スズキ科に属する海水魚で、
北海道から南日本に分布するが、とくに北海道に多い。
全長2メートルに達する。」
と書いてありました。

ほんとだ!2メートルとかハンパじゃなく大きい魚なんですね。

「夏はとくに美味で、刺身、塩焼き、照焼き、煮つけなどにして賞味される。」
とも書いてありました。

今が旬の、おいしい魚のようですね。
淡白な白身のお魚だそうですよ。


それにしても、
こういう市場ショットは、私としてはブログの材料になるので非常にありがたい!

これからもこのブログの特派員として、
社長には市場の写真を時々撮ってきてもらうようにお願いしました。

by shinyanagi | 2011-07-16 19:12 | Comments(0)
社長の妹さんが持ってきてくれたくちなしの鉢。

相変わらず芳香を放っていて、
そこを通るお客様たちを和ませてくれています。


・・・その花に数日前から異変が!
純白だった花の色がどんどん黄色に変わってるんです。

ほら、こんなふうに。
d0182179_18553680.jpg


別に枯れて黄色く変色してるわけじゃなく、
きれいな花の形のままなんですよ。
d0182179_18562282.jpg

黄色いバラみたい。
いい香りもそのままです。


気になってウィキペディアを調べましたところ・・・

「開花当初は白色だが、徐々に黄色に変わっていく。」と書いてありました。

な~んだ。別に異常事態じゃなかったんですね。
ちょっと勉強になりました。


真っ白な色がかなりインパクトあるので、黄色だとちょっとぼやけた感じで、
白のままがいいのに、なんて思ってたんですが、
でもよく見ると、黄色も穏やかで温かみがあっていいかもです。
d0182179_1914468.jpg


香りもいいし色の変化も楽しめ、この花の魅力を再認識いたしました!

あ、ウィキペディアに花言葉が載ってました。

くちなしの花言葉は、
「幸せを運ぶ 清潔 私は幸せ 胸に秘めた愛」
だそうですよ。

by shinyanagi | 2011-07-14 19:18 | Comments(0)
夏野菜の季節になりました。

ナスにきゅうりにトマトにピーマン、オクラ、かぼちゃ、とうもろこし。。。
どの野菜もこれからが本当においしいですよね!

栄養素的にも、夏野菜にはカロチンやビタミンCなどが多く含まれていて、
夏バテ防止にも効果抜群なんだそうです。



そして、この時期になると登場する夏野菜のお漬物はこれ。
d0182179_1675215.jpg
「茄子漬け」です!

地元ではこれ好きな方多いです。

漬け汁に浸かって保存されるのでとってもジューシーなんです。
夏のお茶請け&酒のつまみには必需ですね。

実は私は作り方知らないのですが、
焼きみょうばんというものを使うらしいです。


さて、当店では写真のようにたっぷりの氷を下に敷き、
冷た~く冷してお出ししてますよ。

目にも涼しい夏のお漬物・・・「茄子漬け」。
めちゃめちゃおいしいですよ!



今日もうだるよな暑さでした。
絵のような入道雲。真夏の空です。
d0182179_21513624.jpg

by shinyanagi | 2011-07-13 22:08 | Comments(0)
今日はこの時期採れる山菜を使った料理を2つ紹介しますね。

私の2人の叔母が作ったオリジナル料理なんですが、
2品ともおいしいんですよ♪


ではさっそく1品目から。

「沢菜のぴりっ子和え」です。
d0182179_16233457.jpg
これは地元新潟に住む母方の叔母の作品。

先日もブログに書いた「沢菜」。
その記事で紹介した「沢菜の炒め煮」のアレンジ版です。

そのときの記事はこちら。→旬の山菜「沢菜」。
http://shinyanagi.exblog.jp/13973917/

沢菜と油揚げを炒めた後少量の水と醤油、みりん、酒で煮た「炒め煮」に、
地元特産香辛料「ぴりっ子」を和えたお料理です。

d0182179_1734325.jpg

                      
d0182179_17571553.jpg

の組み合わせと言うわけです。

ぴりっ子は何にでも良く合いますが、
この沢菜レシピにぴりっ子をあわせた叔母のアイディアには、
「すごい!ベストチョイス!」とテーブルを叩いてしまったくらい感動しました。
おいしい組み合わせですよ。

ぴりっ子も以前の記事で紹介したおすすめ香辛料。
うちの売店コーナーでも売ってます。

ぴりっ子の記事も読んでみてください。→地元のオススメ香辛料「ぴりっ子」
http://shinyanagi.exblog.jp/13422090/



さて2品目。
「フキのピクルス」です。
どうですか?透き通っていてきれいな色でしょ?
d0182179_16491365.jpg
こちらは鎌倉に住む父方の叔母のお料理です。

こちらに遊びに来ていて、
社長のお母さんが取ってきたフキを使ってささっと作ってくれました。

(社長母がフキを取ってきたところ)
d0182179_16502157.jpg


このお料理は、
ゆでて皮をむいたフキを砂糖、白だしなどを入れた米酢に漬けた即席ピクルス。
そこにタカの爪を散らしまして、
最後にフライパンで熱したごま油をじゅっとかけるのがポイント。
ガラスのビンにて保存です。

フキがパリッパリです!
ごま油の風味とコクがナイスな爽やかピクルス、超おいしいですよ!

2品ともご飯のおかずはもちろん、
お茶うけにも、お酒のつまみにもかなり合いそう。


料理上手なおばさんたちに感謝です!



以上、オリジナル山菜料理のご紹介でした。

皆さんもなにかおすすめレシピありましたら教えてくださいね。
こちらで紹介させていただけたらと思います。

by shinyanagi | 2011-07-12 07:38 | Comments(0)

朝顔準備オッケー!

九州北部、関東甲信、北陸が一気に梅雨明けしましたね。

えっと、ちょっと待って?新潟は?

関東甲信越の「越」が新潟のことだけど、その「越」が抜けてる・・・
でも新潟って「北陸地方」でもあるし。

いったい新潟は梅雨明けしたのか?してないのか??
と思って、新潟地方気象台のコメントを調べてみると、
「本県を含む北陸地方が梅雨明けしたとみられる」と発表されてました。

新潟も明けたのでした。
平年 より15日、昨年より8日早い梅雨明けだそうですよ。
夏が来たんですね!


さて、
今日もちょこっとガーデニングな話題です。
(なにせ好きなものですから・・・飽きちゃってる方すみません。)

今日はお店の前に朝顔ネットを張りました。

私とHさんで作業してたら、
たまたま来ていた社長のお姉さんも手伝ってくれました。
(左がお姉さま、右がHさん)
d0182179_3561024.jpg

私が一番背が高いので、ネットを上に掛け、
2人はせっせと伸びたツルをネットに巻きつけてます。
d0182179_3592156.jpg
d0182179_40233.jpg


完成!
d0182179_41889.jpg
d0182179_451526.jpg


今頃朝顔ってのも遅すぎる話なんですが、
なかなか時間が無くて今日まで延び延びになってました。
でも、
梅雨明けにあわせて完了したので、滑り込みセーフ!ということで。

これからぐんぐん伸びて、
緑のカーテンになってくれることを期待したいと思います。





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
  上越の温泉なら新柳
  http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-07-09 23:59 | Comments(0)
空の雲が完全に真夏バージョンな感じ。
d0182179_1925841.jpg


店の前に置いているプランターもずっと春から模様替えしてなかったので、
そちらも真夏バージョンにしなければ。
ということで、今日の午後をガーデニングタイムにすることにしました。

培養土を切らしてたのでまずはホームセンターへ。
そしたら、
もう植える苗は十分にあるのに、また欲しくなって買ってしまいました・・・
d0182179_2024859.jpg
でも植えるところはいくらでもあるから、まーいいか。

お日様ジリジリだったけど、日陰で作業したから大丈夫。
いい風が吹いてきたりして気持ちよくやれました。

元々こういう作業は好きなので、もう夢中になってやりました。
なので、いい気分転換になりましたよ。

でも途中「ぎゃーー!」な出来事が。

遭っちゃったんです。

ヘビに・・・・

裏の花壇をにょろにょろと。

・・・あまり思い出したくないので詳細は書きませんが、
ヘビも暑過ぎて出てきたのかもしれないですね。




今日は1日本当にいいお天気でした。
夕焼けも超キレイでしたよ!
d0182179_1903786.jpg




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
  上越の温泉なら新柳
  http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-07-08 20:28 | Comments(0)

七月七日 七夕です。

七夕ですね。

今は曇りですが、今夜は雨の予報。
厚い雲がかかってるし、天の川を見るのは難しそうですね。



うちでは毎朝、牧保育園に給食の配達をしています。

数日前、配達に行くと用務員さんが玄関前で竹を切っていました。
「七夕飾りの竹ですか?」
って聞いたら、
「そうそう。ちょっと長すぎるから切ってるんだよ。」とのこと。

たしかに大きな大きな竹でした。
なんでも園長先生が自宅のお庭から切ってきたそうです。


今朝、保育園には立派な笹飾りが2本立てられていました。
d0182179_1744645.jpg


給食室に配達した後、
どんな願い事が書いてあるのかな?とちょっと立ち止まって読んでみました。

「ひとりでといれができますように」とか「パパみたいになれますように」とか
「でぃずにーへいきたいです」とか書いてあってカワイイな~

自筆あり大人の字ありですが、それも保育園ならではですね。

写真にも撮ってみたのですが、
風が強くてなかなかピント合わせられず、やっと2枚ほど撮れました。
d0182179_17371283.jpg

d0182179_17373346.jpg


元々はこのブログのための写真を撮りたくて近寄ったのですが、
通りかかった方からは、
純粋に七夕飾りを楽しんでる善良な市民のように映ったかもですね。

でも、ま、実際、純粋に楽しみましたけど。。。



私も子どもの頃は短冊に熱心に願い事を書いたものです。

大人になってそんなこととも無縁でしたが、たまには願い事でも書いてみるかな。
まずは紙か何かで短冊を作らなきゃです。


今夜は天の川が見れそうにないので、ネットより画像をもらってきましたよ。
どうぞご覧下さいませ。
d0182179_18421729.jpg







+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
  上越の温泉なら新柳
  http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-07-07 19:00 | Comments(0)

旬の山菜「沢菜」。

今日は一時的な集中豪雨が午前と午後に数回ずつ。

午前は配達先でちょうど車から降りるときで、
降り際に傘をさっとさしたけど、その一瞬の動作中にもうずぶ濡れでした。

午後はお客様のお宅で打ち合わせを終えて帰るときが土砂降りのピーク。
でも、奥様が傘に入れてくれて一緒に車まで歩いてくださいました。
ありがたかったです。



さてさて、
この時期よくいただく山菜があるんです。
d0182179_17314728.jpg

地元では「沢菜(さわな)」と呼ばれています。
沢に生えるからこの名前。
上の写真はネットからきれいなのをいただいてきました。


こちらはお得意様が届けてくれた採れたて状態の沢菜ですよ。
d0182179_1829847.jpg

沢菜が全国区かどうかわかりませんが、
このあたりでは今が旬のおいしい山菜なんです。

下ごしらえは、葉っぱは捨て、茎を茹でて皮をむきます。
その茎を刻んでお料理に使います。

これは沢菜の炒め煮。
d0182179_18402411.jpg
沢菜と油揚げを炒めてから、
少量の水にみりん、酒、醤油を入れてさっと煮たものです。

なかなかの照りツヤでしょ?
沢菜ってクセがなくて殆んど無味なのでなんにでも合います。

でもサクサクしていて、そしてぬめりもあって、
だからそのサクサクヌメヌメの食感が良いのです。
地元では沢菜好きの方、非常に多いですよ。

あとは、マヨネーズとかかけてシンプルに食べたり、
味噌汁の具にもなるし、
そのほか各種炒め物、煮物の具材として幅広く利用できます。
味噌漬けにするとおいしいとも聞きました。


今が旬のこの沢菜。
これからしばらくは新柳のお料理の中にちょこちょこ登場することになりますよ。



最後におまけの写真。「本日のお造り」です。
d0182179_18503775.jpg
間八、平目、鮪トロ、カジキ、甘海老の五点盛りでございます。

by shinyanagi | 2011-07-04 19:15 | Comments(0)