上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2011年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

毎年恒例!
牧商工会の中元大売出しが5日から始まりました。
d0182179_1038551.jpg


1000円お買い上げごとに抽選券1枚差し上げてます。
d0182179_16252063.jpg


1等は嬉しい現金1万円ですよ!
2等5000円、3等1000円となってます。

抽選券右上に記されている番号が当選番号と合えば景品ゲットです。

20日まで進呈しています。
発表は8月24日です。

当店なら、お盆のお客様向けのオードブルやお寿司などの仕出料理、
笹だんごやぴりっ子など帰省のお土産のお買い物で差し上げてますよ。


何かと物入りのこの時期、抽選券を受け取るチャンスも多いはず。
ぜひお小遣いを当ててハッピーになってくださいね!!


夏の代表選手あさがお。
今、店の前で次々と花を咲かせてますよ。

d0182179_142714.jpg

d0182179_1484073.jpg




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    新潟名産のおみやげ 「ぴりっ子」
    http://shinyanagi.jp/shinyanagi/index.html#04
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-08-07 14:18 | Comments(0)
毎日暑いですね。。。

急に仕事が立て込んできてかなり忙しくなってきました。

今夜、大きなお通夜が2つ入ってきたのです。

それで、このあと多分ブログどころじゃなくなるので今のうちに。

といっても何を書くか?ネタも思いついていないので、
風景写真撮ってきました。

相も変わらず空・山・田んぼだけののどかな田舎風景ですけど。
d0182179_1250841.jpg
d0182179_12504327.jpg
d0182179_1251798.jpg

稲もこんなに生長しています。

気持ちのいい風がそよいで、稲が波打ってるのわかりますか?
その気持ちよさに、写真撮りながらひとり和んでました。

さあ!午後から頑張らなくては。


お客様からきゅうりとナスをいただいたのでそれも見てください。
d0182179_12525618.jpg
d0182179_12531142.jpg
家庭菜園とは思えない見事なできばえ。

あまりにもおいしそうだったので、
お客様が帰られた後、さっそく味噌をつけてきゅうりを1本まるかじり。
すごくぱりっぱりっ!甘みもあって、本当においしかったですよ。





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越で温泉にも入れる料亭 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-08-05 13:11 | Comments(0)
「よもぎの会」という地元のお母さんたちのグループのことを、
以前書きました。

こちらの記事です。

よもぎの会謹製「沼名河比売弁当」。
http://shinyanagi.exblog.jp/14179526
d0182179_18535862.jpg
きれいなお弁当ですよね。

地元の郷土料理を作って販売したり、イベントに提供したり、
講習会などを開いたり。
よもぎの会のメンバーは実に意欲的に活動しています。

さて今日はそのよもぎの会さんの代表的なおいしいものをご紹介します。


箕寿司(みずし)といいます。
d0182179_18593152.jpg


箕(み)を模った笹のお皿に乗った一口サイズのお寿司なんです。

箕とは、竹や木の皮で作られた農作業の道具。
d0182179_19383411.jpg


そしてこちらが笹の葉で作られた箕。うまくできてます。
d0182179_19295955.jpg


具を見てください。こ~んなかんじ。おいしそうでしょ?
d0182179_19514985.jpg
d0182179_19523181.jpg
d0182179_19531856.jpg
d0182179_19543224.jpg

ちなみに私が好きな具はこの一番下の写真のです。
クルミの甘辛煮なんですが。超おいしいですよー!

あ、もちろん全部おいしいです。
一口サイズだから、いろんな具を楽しめますね。

お友達同士で箕寿司を囲んだら、
「この具は何だろうね?」とか「この笹、どうやって折ってるんだろうね?」とか。
会話も弾みそう。

よもぎの会さんの箕寿司。超オススメですよ。


詳しいことをお知りになりたい方、注文されたい方、
私のほうで取り次ぎます。

ご連絡はこちらまでどうぞ。
info@shinyanagi.jp

by shinyanagi | 2011-08-04 22:29 | Comments(0)
d0182179_162346100.jpg
高田公園外堀のはすです。
東洋一といわれています。

昨日写真撮ってきました。
立派に大きく生長しましたね!

以前このブログで、はすの葉っぱの写真を載せたのが6月。
そのときの写真はこちらですよ。
d0182179_1633647.jpg
ね!全然違う!大きくなったですよね。

毎年7月末から8月中旬が「上越はすまつり」なんです。
これからお盆にかけてもっとたくさん花が咲いて見事になりますよ。

お花やつぼみを写してきました。
d0182179_16361679.jpg
d0182179_16363993.jpg


葉っぱなんて、ほら!こんなに巨大なんですよ。
d0182179_1638088.jpg
これ、私の手ですから。


上越観光コンベンション協会さんのHPより、
はすのエピソードを拾ってきました。

明治4(1871)年、高田藩は戊辰戦争と大凶作による財政難に苦しんでいました。
それを打開しようと、戸野目の大地主・保阪貞吉(初代の津有村長)が自身の財産を投じて、
お堀に「れんこん」を植えたのが始まりです。
れんこんは昭和37(1962)年まで採取されていました。

昭和28(1953)年、はすの研究で知られる故・大賀一郎博士が訪れた際、
「はす池の規模の大きいことは世界でもまれで、特に紅白入り交じっているのは珍しい」
と激賞しました。それを聞いた市民が“東洋一”と語り伝えて現在に至ります。

高田公園の城跡を巡る外堀約19ha中、16ha(※)をはすが埋め尽くします。
種類は和蓮で、ほとんどが紅蓮ですが、部分的には白蓮も交じっています。
昭和58(1983)年には、東京農大の北村文雄教授より新種のはす12種類が寄贈され、
西堀北側の観蓮園でそれらも観ることができます。

※ 16ha(160,000m2)=東京ドーム3.5個分


東京ドーム3.5個分!?
そんなに広範囲に渡ってはすで埋め尽くされるとは知りませんでした。

確かに素晴らしい景色!壮観ですよ!

d0182179_16565664.jpg

高田公園のはす。
是非見に行かれてみてくださいね!




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の会席料理なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-08-03 17:10 | Comments(0)
真夏の日差しが戻ってきました!
d0182179_17162932.jpg
飛行機雲がいいでしょ~?


さて今日はお店とは何の関係もないんですが、
この時期私が夢中になってるものの写真を撮ったので見てください。

ラベンダーです。
我が家の庭に咲いてます。
d0182179_17194314.jpg

それを収穫してきて、
d0182179_17201514.jpg

束にしてリボンで編むんです。
d0182179_17544943.jpg

11本か13本で1束にして作ります。
奇数でないとリボンの編みこみが互い違いにならないので。

ラベンダースティック完成。ラベンダーバンドルズともいいます。
d0182179_17231511.jpg


生のラベンダーが採れるこの時期だけしか作れません。
ほんの1ヶ月くらい。期間限定、季節限定の私の趣味です。

だけど
仕事で日中いないので、そもそも昼間の収穫ができないんですよ。
なので夜帰宅してから、
家の玄関の灯りをたよりにその日編む分だけ切って、
夜中にいそいそと、そして黙々と作ります。

とにかく編むのが楽しくて仕方ないので相当集中します。
(ま、凝り性なんですね。)
肩も凝ります・・・


しかし、8月に入りそろそろ花は終わるので製作終了です。

それでも今年もたくさん編めました。
もしご希望の方がいらっしゃれば差し上げたいと思ってます。
d0182179_18153429.jpg

クローゼットに入れたり、玄関やトイレに飾ったり、
車の中に入れておくのもいいですよ。


お近くの方で取りに来れる方、ぜひどうぞ!
こちらのメールに連絡してくだされば用意しておきますので。

     info@shinyanagi.jp



+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越で温泉にも入れる料亭 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-08-01 18:52 | Comments(0)