上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2011年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今日は鰈がたくさん!

今日は鰈が大量に仕入れられてきました。



読めましたか?

答えは「カレイ」です。

d0182179_16185148.jpg

全部で180枚ほどありました。
新鮮なうちに内臓を取り除くなどの下処理をして冷凍保存しましたよ。

今日来たのは鰈の中の「キクガレイ」という種類。

でも、
「キクガレイ」というのはここ地元だけの呼び方で、
正式名は「ムシガレイ」というのだそうです。

さて毎度のことですが、名前の由来です。
d0182179_16305744.jpg

背中の中心線を線対称に3箇所ずつ斑点がありますよね?

これが虫食いのあとみたいだから「ムシガレイ」、
または菊の紋章のようだから「キクガレイ」
と呼ばれているんだそうですよ。

要するにこの6箇所の斑点が大きな特徴というわけですね。


お料理の一例としては、
から揚げにして、あんをかけて召し上がっていただきますよ。
d0182179_16461233.jpg

ごま油の風味が効いた甘辛のあんと、カリっと揚がったキクガレイの相性は抜群。

今日はアツアツを試食しました。
めちゃめちゃおいしかったですよー!






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の会席料理なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-17 17:00 | Comments(0)

ミョウガがたくさん!

ここの近くに、
ミョウガのたくさん出ているエリアがあります。

今日は山菜取りを得意とするわが社の女性3人が、
ミョウガ採りに行ってきましたよ。

その場所は人に知られていないのか、誰も採りに来ている形跡がなく、
とにかくやたらとたくさん出ていたそうです。

彼女たちはほんの1時間くらいでレジ袋4つ満杯にして帰ってきました。
d0182179_1820910.jpg

お見事!

「取っても取ってもまだまだあるから、面白くてやめられなかったわ。」
と、とっても楽しそうに報告してくれました。


さらに見てください。この大きさ!
d0182179_1931941.jpg
1個1個がめちゃめちゃデカイんですよ。
(ちなみにとなりのは普通サイズのですから!)

でもちょっと大きくなりすぎ?
もう数日早く採りに行けばちょうどよかったのかな。


さ、丁寧に丁寧に洗って、
こんなにツヤツヤぴかぴかになりました。
d0182179_18314636.jpg
やっぱりいいミョウガですねー!

これからは、甘酢漬けや味噌漬けになって、
お食事の箸休めなんかにちょこちょこお目見えすることになりますよ。


夏の終わりから秋にかかるこの時期だけしかお目にかかれない、
今が旬のミョウガ。
ほんとおいしいですよね!




さてさて。
昨日はうちの社長の64回目のバースデイでした。

今日1日遅れでケーキでお祝いしました。
d0182179_18385539.jpg


社長!お誕生日おめでとうございます!!






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の温泉なら 「太平の湯」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-16 19:09 | Comments(0)
本日はおもしろツーショット写真をどうぞ見てください!

お店の玄関の脇に石臼のような水槽が置いてあるんです。
d0182179_12105849.jpg


その水槽のふちには石でできた置物のカエルがいます。
d0182179_12122638.jpg


・・・と、よく見るとカエルの隣りには、・・・またカエル!?
d0182179_12151759.jpg
ご覧の通りこっちは置物じゃなくてホンモノです。

ここ、落ち着くのでしょうか?
私が写真を撮るためにかなり近づいても微動だにせず、
じーっとしています。

体長5~6センチくらいあって結構大きいですよ。
トノサマガエルですかね?


今朝見かけたのですが、夕方になってもう一度見てみても、
まだ同じところにいました。
よっぽどここが気に入ったんですね。


あまりに微笑ましいツーショットだったので、
「ねー、見て見て!」と、事務所にいるSさんを興奮して呼んだのに、

「あ~はい、はい。そうですね~おもしろいですね~」
と簡単にスルーされて、ちょっとさびしかったので、
今日の記事でみなさんに見ていただくことにしました。

もう一人のスタッフAさんが、
「置物の背中に乗っけてやればもっといいツーショットになりますよ。」
と言ったので、
「なるほどね~」と思ったけど、
手でホンモノのカエルは触れないので、・・・やめました。

でも、
なかなかいいツーショットだと思いません??




今日は雲ひとつない青空。
トンビが空高くゆったりと飛んでいましたよ。

d0182179_12572157.jpg
まだ真夏のような暑さだけど、
なんかちょっと秋の空っぽい気がしました。






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越でラーメン食べるなら 「喜楽亭」
    http://shinyanagi.jp/kirakutei/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-15 17:14 | Comments(0)
ほおずきをもらいましたよ。
d0182179_15593750.jpg
きれいに束ねてもらってあるので、フロントのところにぶら下げてみました。

殺風景だったフロントが、
ほおずきのビビッドカラーでちょっと華やいだ雰囲気になりました。


ほおずきか・・・
子どものころ、実の中身をつま楊枝とかで掻き出した記憶があります。

そして、吹いて音を鳴らすということは知ってるけど、
そこへ到達する前にいつも破れてしまって、
鳴らしたことは一度もないような気がします。

d0182179_1664687.jpg


ほおずきの名前の由来がウィキペディアに書いてありました。

果実を鳴らして遊ぶ子どもたちの頬の様子から「頬突き」と呼ばれるようになったという説。

また、
「カメムシ(古名:ホウ)」がこの植物によく集まって吸汁することから、
「ホオ好き」と呼ばれるようになったという説。

2つ書いてありました。

あと漢字で書くと、
「鬼灯」「鬼燈」「酸漿」と、3つもありましたよ。

知らなければ、まず「ほおずき」とは読めませんよね。
日本語って難しい・・・


ということで、
以上「ほおずきについて」でした。
d0182179_17183510.jpg





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越で温泉にも入れる料亭 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-14 17:33 | Comments(0)
蒸し暑いけれど、
吹く風は意外にも爽やかな、気持ちのいい晴れの1日でした。
d0182179_1656315.jpg




今度またフリーペーパー「cocola(ココラ)」に広告掲載することにしました。
d0182179_18543591.jpg


前回、
ココラの「日帰り入浴特集」に記事を載せてもらったとき、
予想を超えるお問い合わせ、ご予約、ご来店と、
本当に嬉しい反響があったのです。

なので、
味を占めて、また載せてもらうことにしました。

今回も、日帰り入浴プランの記事をメインに、
記事下のコーナーで、
当店オリジナルのお土産品も紹介してもらえることになりました。
(やったー!)

今日はcocola編集部のIさんが、
原稿の確認と、お土産品の写真を撮りにきてくれました。
d0182179_18444594.jpg
写真を撮るIさん。

彼女とは以前からの知り合いで、
元々cocolaとのご縁が出来たのも彼女のおかげ。

元気で明るい、笑顔が最高にかわいいワーキングマザーですよ。

Iさん、ありがとうございます。
これからもよろしくね。

ということで、
記事はココラ10月号に載ります。
掲載されたらまた紹介させていただきますね。



さて、
今日は中秋の名月ですよ。

こちら、今夜は雲もあまりなさそうだし、キレイな満月が見れそうです。
d0182179_18423653.jpg

みなさんもどうぞお月見をお楽しみくださいね。




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の温泉なら 「太平の湯」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-12 18:52 | Comments(0)
今日は日曜日ですが、
残念ながらとってもヒマなんです。

稲刈りシーズンに入ると、毎年こうです。

すなわち、
私たちがヒマなときは農家の皆さんはとても忙しいということ。

今日も快晴の稲刈り日和。
みなさん、農作業お疲れ様です!

私も実ってる稲穂の写真などを撮りたくて、
ちょっと一回り走ってきました。


S字の坂道を上っていきます。
d0182179_1538524.jpg


刈られた稲。
はさがけされてました。
d0182179_15403752.jpg
天日干しのお米は一味違うと聞きますよ。


ここの田んぼはもうすっかり刈られてる!
d0182179_15421947.jpg


こっちは一面黄金色!
d0182179_1544611.jpg
もういつ刈られても大丈夫ですね。

d0182179_15573337.jpg
d0182179_15581017.jpg





コシヒカリの新米、楽しみです!
d0182179_1631241.jpg
(イメージ画像。ネットよりもらってきました。)






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    新潟名産のおみやげ 「ぴりっ子」
    http://shinyanagi.jp/shinyanagi/index.html#04
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-11 16:06 | Comments(0)
今日は、日がいいのでしょうか?

普通、週末はご法要のご宴席が多いのですが、
今日は新築祝いのお席が2組も。

カレンダーで確認。
・・・あ、今日は友引でした。

慶事は友を呼んだほうがいいですもんね。


お祝い料理に欠かせない魚といったら・・・

そう、鯛ですよね。

今日は鯛の写真を撮ったので見てください。

鯛の尾頭付きです。
d0182179_15462055.jpg


そして、
鯛の姿造り。
d0182179_1635036.jpg

直径50センチくらいの大皿に堂々と盛り付けられてますよ。


めでたいお席って、
お客様の様子も明るくて、接待するこちらも自然にニコニコになれます。

一緒にお祝いの雰囲気を楽しませていただけて感謝、感謝です!




さて、
今日は料理長がオニヤンマを捕まえたので写真撮影。
d0182179_16205025.jpg


オニヤンマもよく飛んでいますが、
このあたりは本当にいろんな昆虫に出会えますよ。

ここには載せないけど、
きれいすぎる色の大きな蛾とかもしょっちゅう見ますし・・・

想像しただけで鳥肌が立つほど苦手なので、
絶対写真は撮りませんけどね。





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の会席料理なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-10 16:28 | Comments(0)

川上笑学館の体育館。

川上笑学館は田舎体験ができる宿泊施設ですが、
16年前に廃校になった「川上小学校」の跡地に作られています。

校舎はもう取り壊されて存在しないのですが、
体育館だけが敷地内に昔の姿のまま残されています。


この前、
トウモロコシ畑を見学に行ったときに、
初めて体育館の中を見せてもらいました。
d0182179_174812.jpg


木造の体育館・・・何年前に作られたんでしょうかね。


中に入ってみます。

床はきれいに張り替えられていました。
d0182179_1765734.jpg
ここで、合宿の学生さんたちが練習したり、
わら細工やそば打ちの体験活動が行われたりするんだそうです。

体育館の天井。
d0182179_17113127.jpg
そういえば昔の体育館の天井ってこんなだったですよね。

木工細工のようで圧巻です!
だいたい今の体育館の梁は鉄でできてますもんね。

上を向いて天井ばかり撮ってたら首が痛くなりました・・・



グランドピアノが置いてありました。
d0182179_172624.jpg
この光沢のまったくない感じがレトロでいい味出してます。


肋木(ろくぼく)ですよ。
d0182179_17294167.jpg
超なつかしい!!
どれだけ長くぶら下がっていられるか、体育の授業でやりませんでした?
(とにかく隣りの子よりも長くつかまっていようと必死で頑張ったものです。)



巨大な版画が掛けてありました。
d0182179_17321542.jpg
何年くらい前のものなのかな??
6年生全員で作り上げた卒業作品とかでしょうか?
なんかすごくいいですよね!



屋根裏部屋のようなところへつながる階段も、
手書きの「集会室」という字も、
まさに昭和の小学校の風景です。
d0182179_1741401.jpg


こんなふうに昔のままの建物をそのままに、
再利用しつつ、公開しているのっていいですね。

母校ではないけれど、
この空間にいるととにかく懐かしい気持ちがこみ上げてきて、
初心に戻れるというか、
「よし、また頑張るか!」なんて仕切りなおせた気がしましたよ。





さて、
先日遊びに行った鎌倉に住む従姉妹から、稲村ガ崎の夕陽の写真が届きました。

感動的にきれいだったので皆様にもおすそ分けです。
d0182179_184973.jpg

江ノ島のバックに堂々とした富士山のシルエット。
美しすぎです!






◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の温泉なら 「太平の湯」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-09 18:54 | Comments(0)

秋の気配。

朝夕は寒いくらい。
でも日中は太陽ギラギラで湿度も高く、残暑が厳しいですね。

皆様のところはどうですか?


今日は社長の母上(88歳)を隣りに乗せて、
山のほうへちょこっとドライブに行ってきました。



ススキが勢いよく生えていて、何だかんだ言っても秋の気配です。
d0182179_18134669.jpg



そば畑は一面の白い花。
d0182179_18201418.jpg


そばの花って小さくて白くて可憐ですねー
d0182179_18212411.jpg


秋晴れのドライブ。
私は気持ちよく走ってましたが、
社長の母上にはカーブの多い道はちょっときつかったかな?

「ただ車に乗ってっただけなのに疲れたわ。」
と言わせてしまって、

もうちょっと短時間で帰ってくればよかった・・・
と反省しました。


そうそう、
お客様からかわいらしいカボチャをもらいました。
d0182179_1849058.jpg

手のひらにちょこんと乗ってしまいます。

「ホクホクしていておいしいよ!」とのことですが、
あまりにかわいらしいので、
生け花の片隅にでも飾りたい感じです。





+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越でラーメン食べるなら 「喜楽亭」
    http://shinyanagi.jp/kirakutei/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-08 19:41 | Comments(0)
売店コーナーのおすすめ商品を紹介します。

今更なんですが・・・
「食べるラー油」です。
d0182179_19285552.jpg


一大ブームを巻き起こしてから結構時間が経ってるので、
「は?いまさら?」
と思われるかもしれませんが、

つい先日、あるお客様が、
「食べるラー油はいろいろ出てるけど、
うちではここのが一番って家族全員一致してるのよ!」
と、まとめ買いして行かれたんです。

私自身、
「うちの「食べるラー油」はかなりおいしい!」
と思っていたのですが、

そのお言葉で、
また自信を持って皆さんにおすすめしたくなったわけです。

さく!っとしたフライドガーリックの食感と、
フライドオニオンとごま油がかもし出す香ばしさとコク。

あと引くおいしさですよ。


さて、
こちらが私が今ハマってる一押しの食べ方です。
d0182179_19292326.jpg

刻んだミョウガにたっぷりの「食べるラー油」を混ぜて食べます。

もうそのままでお酒のおつまみとしていけますが、
冷奴に乗っけると最高の組み合わせ!
と自分で絶賛しております。


「食べるラー油」
110gビン 1本420円(税込)です。


発送もいたしますよ。
ご遠方の方もぜひぜひどうぞ!!

お問い合わせ、ご注文は下記よりアクセスしてください。
http://shinyanagi.jp/contact/index.php






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    新潟名産のおみやげ 「ぴりっ子」
    http://shinyanagi.jp/shinyanagi/index.html#04
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2011-09-07 23:56 | Comments(0)