上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2012年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

毎年、この時期になると満開を楽しめるお花があります。

d0182179_17401767.jpg

ヤナビバヒマワリです。

燃えるような黄色。きれいでしょ?
d0182179_1854402.jpg


飯田川沿いにある「落田ふれあい広場」の縁取りとなって、
元気にきれいな花を咲かせています。
d0182179_1755401.jpg

d0182179_17523189.jpg


ふれあい広場へは、
新柳の駐車場を通っていくと公道を通らずに直接行けるんですよ。

落田町内のボランティアの皆さんが定期的に整備してくれているので、
とてもきれいで気持ちのいい憩いの広場です。

今日行ってみたらベンチがきれいに塗りなおされていました。
d0182179_17593695.jpg
草取りも行き届いてたし、気持ちがいいです。

ヤナギバヒマワリはまだしばらくは見ごろが続きますので、
どうぞこちらへお越しの際は立ち寄ってみてくださいね。


この近辺には他にもヤナギバヒマワリの名所がいくつかありますが、
ちょっと見に行ってみたいところがあるんです。

先日ご法事のご宴席をしてくださったお客様。

そのお宅の棚田のふちにヤナギバヒマワリがずーっと植えてあって、
きっと花が咲いたら見事だろうな~と思ったんです。

で、
お客様に「花が咲いたら写真撮りにきたいんですけど。」と話したら、

「写真撮るならこのあたりからがいいよ。」と、
ベストスポットを教えてくださったので。

ぜひぜひ出かけて行ってみたいのですが、
時間見つけて行けるかな~

その方面に配達とかあるといいんだけれど・・・



今日は3連休最終日にして最高のお天気でした。
d0182179_1911378.jpg
ここのところ曇りや雨のぱっとしない日々だったので、
久しぶりに夕焼けが見れて嬉しかったです♪



 


★☆今日見つけたいい言葉☆★

コラ!カツオ!心が狭い奴にむかついてる奴も心が狭いのよ~!(サザエさん)

by shinyanagi | 2012-10-08 19:21 | Comments(0)
今日は上越タイムスより。

昨日ブログに書いた100キロマラソンの記事が1面のトップでした。
d0182179_023643.jpg

2年に1度行われるこの100キロマラソンは今回が9回目だそうです。

18年前から始まったんですね。

100キロの部と50キロの部があって、
その両部あわせてのランナーは1991人!

これは過去最多の人数とのこと。

日本中から集まってきたランナーの方たちは、
くびき野の田園、峠、海辺など豊かな自然のなかを駆け抜けたわけです。

100キロの部トップは、39歳の埼玉県から参加の男性で、
7時間15分34秒、

50キロの部トップは、石川県から参加の36歳の男性で、
3時間20分7秒でゴール。

・・・と記事に書いてありました。

この記録でこれだけの距離を走破するとは!

すばらしいことですね!

この100キロマラソンは温かみのある大会との評判があるそうですよ。

確かに沿道の住民の応援は途切れることなく続いているし、
各エイドでも心づくしのもてなしを展開しているそうです。

ランナーの方たちと、くびき野エリアの住民。
両者が一つになって成し遂げられた大会と言えそうですね。

ランナーの方のコメントが載っていました。

「声援が力になってさぼれないですね。」


越後・くびき野100キロマラソン。
今回も大成功でしたね。

ランナーの皆さん、スタッフの皆さん、ボランティアの皆さん、沿道で応援し続けた皆さん。
どうもお疲れ様でした。




さて、もう一つの記事はこちら。
d0182179_031997.jpg

昨日住宅地にクマが出て、住民の方2人が襲われてケガ。
という事件のことが書いてあります。

西松野木は新柳からも決して遠くないところで、
実際、襲われて全治2週間のケガを負った男性はうちのお得意様です。

早朝、ご自宅の敷地内に現れたクマ。
その方が仰向けに倒れたところへ、馬乗りになって襲ってきたとのこと。

なんて恐ろしい!!!

でもケガで済んで本当によかった。
致命傷を負わされたっておかしくない状況だったでしょうから。


ところで、逃げたクマはまだ見つかっていないそうです。

学区の子供たちには外出を控えるように連絡網が回ったようです。

消防団や警察が引き続きパトロールをするとのことです。

冬眠前のクマは蓄えのために食糧を求めて人里に下りてくるようで、
今後も出没情報が入ってきそうで、
なんだか怖いです。

とっさのとき、パニクっちゃってどうしたらいいのか分からなくなりそうですし。

まずは今回逃げたクマが早く見つかりますように。


以上、今日は上越タイムスから記事を拾ってきました。






☆★今日見つけたいい言葉★☆

勇気を持って自分の人生を生きようとする人には、たくさんのご褒美が用意されています。
その多くは、不安や恐れ、疑いの陰に隠れて、
あなたを驚かせようと待っているのです。  (本田健)

by shinyanagi | 2012-10-07 23:58 | Comments(0)
今日は2年に一度行われる「えちごくびき野100キロマラソン」でした。
d0182179_19474146.jpg


新柳の前もコースになっているのです。
d0182179_2173935.jpg


うちのちょっと手前からゆるい上り坂になっているので、
ランナーの方たちにとってはきついんじゃないかと思われます。
d0182179_21142127.jpg


女性もたくさん走ってました。
d0182179_22161522.jpg
美しい方ですね。

d0182179_21251751.jpg


沿道のお家の人たちはみんな外に出て旗を振って応援してましたよ。

うちのお店の前では「がんばれー!」と女将が孤軍奮闘で応援してました。

最初に通過するランナーと最後は4時間くらい違ってたから、応援し続けるのも大変です。

実は、今日はお店が忙しすぎて戦場のようになってたので、
従業員さんたちは誰も応援どころではなくて・・・

私もちょこっとだけ写真撮ってから仕事に戻りました。


さて、
今日もまた遠いところまで配達に行ってきましたよ。

最近は初めて行くエリアの時は帰りに写真を撮ってくるのが習慣になってます。

ほら、いつもブログのネタを求めてるので。


今日行ったのは、
妙高市大濁というところ。
d0182179_21281091.jpg


妙高市街からかなり山のほうへ入っていったところで、
お店から1時間かかりました。

今日はナビを使わず地図を見て向かったんですが、

途中、細くてくねくねの上り道になって、
それが行けども行けども続くので、
さすがに「この道を進んでいいのだろうか?」と不安になってきました。

で、やっぱりスマホナビに頼ることに。

そしたら、
「このまままっすぐ進んでオッケー。あなたは間違ってないですよ。」とナビが言うので、
(実際は画面上で、この道でいいことを示してただけです・・・)

安心して進みました・・・そして無事大濁に着きました。
ナビありがとう。

d0182179_21412693.jpg
ご覧の通りとてものどかな所でしたよ。

でも坂の勾配がきついし道も細いので、冬の間は大変だろうな~
と思いました。

通勤・通学などの不便さから若い人がどんどん離れていってしまい、
結果過疎化が進んでしまうんですよね。

ここ牧区もまったく同じです。。。


帰り道、
妙高山の頭が見えたので配達車と一緒に記念撮影してきましたよ。
d0182179_2213893.jpg

雲から頭を出してる妙高山、車の後ろの方に見えますか?

ということで、
今日もまた新しい場所を覚えて収穫ありの配達でした。



今夜はオールスタッフみーんな残業してるので、
社長が夜食に鉄火巻きを作ってくれました。
d0182179_2294298.jpg
社長の作るお寿司はホントおいしいんですよー!
今日のはにぎりたてなので、なおさらでした。




★☆今日見つけたいい言葉☆★

本人 本当 本物 本心 本気 本音 本番 本腰 本質 本性 本覚 本願 
本の字のつくものはいい 本の字でゆこう いつでもどこでも 何をやるにも 
                                (相田みつを)

by shinyanagi | 2012-10-06 22:34 | Comments(0)

避難訓練をしました。

今日は半年に一度の新柳の避難訓練の日でした。

消防車到着です。
d0182179_15132255.jpg


上越消防署高士分遣所の消防士さんたちが立ち会ってくれるんです。

私たちの避難訓練の動作を厳しくチェックしてくれるためです。

「あとでちゃんと指導しますので失敗してもいいんですよ。」
とは言われたけど。

やっぱりプロの方たちに見られながらやるのは結構緊張します。


さあ、ちょっと緊張しながら訓練開始です。

火元を調理場のフライヤー(揚げ物をする機械)ということにしてスタートです。

まず火が出たら消化器で初期消火のふり。

初期消火が失敗したことにして、

料理長が事務所に入ってきて、
「フライヤーから火が出たけど、初期消火失敗しました!」と連絡。

それを受けて各自担当のフロアへお客様の避難誘導のために走ります。

私は通報係なので、「119」をダイヤルします。

・・・という予定でしたが、

実際は、
初期消火失敗の連絡を受ける前にみんな自分の担当フロアに走ってたし、
私も連絡を受ける前に先に119してしまってたし。

で、
初期消火失敗の連絡を受ける前に、119に電話しちゃったものだから、
「新柳さんの火事の火元はどこですか?」
って聞かれて、
「調理場のフライヤーらしいです。」
って答えたらしく。
(結構緊張して電話してたのであまりよく覚えてないんですが)

終わったあとの講評で、
「通報で『らしい』は使っちゃダメですよ。ちゃんと断定して話してください。」
と言われてしまいました。

はい、気をつけます。


とにもかくにも、実際火災が起きたら、
まずは初期消火をトライし、
それでも火が消せなかったら、119番通報してお客様を安全なところへ誘導し、
そして自分たちも避難する。

その3ステップを確実に行えるよう、
みんなで頭の中に叩き込んでおかなければなりません。

お客様は私たちと違って、
どこへ逃げたらいいのかもわからないんだし、
確実に誘導して避難させることが私たちの使命です。



シュミレーションの避難訓練がひととおり終わったら、
みんなで外に出て、消火器の練習をしましたよ。
d0182179_15292650.jpg
練習用の消火器には薬剤ではなく、ただの水が入ってるんだそうです。

男性陣。
d0182179_15321336.jpg
なんか腰が入っていい感じです。

女性陣。
d0182179_15331878.jpg
ちょっと不安げ。

でもでも、みんな真剣です。

「火事だー!」と大きな声を出しながら、消火器を使うようにと指導を受けました。

とにかく火事を周知させることが重要だし、
大声を出すことで、
消火器での消火活動に「よし!」って気合が入るからだそうです。



訓練は年に2回やってはいますが、
やっぱり半年も経つとまた忘れてしまってることも多かったりするので、
これからも定期的にやっていく予定です。

というか、
半年に1回実施は、消防法で義務付けられてるので、
やらなきゃいけないことなんですけどね。

お客様の命を預かるのだから、
訓練を繰り返して、
本番でも戸惑わずに使命感を持って動けるように、
みんながなっていかないといけませんよね。

(本番はあってはならないことですけど。)





☆★今日見つけたいい言葉★☆

やったことの後悔は日に日に小さくなるけれど、
やらなかったことの後悔は日に日に大きくなる。(林真理子)

by shinyanagi | 2012-10-05 23:55 | Comments(0)
晴れた日の10月って気持ちがいいですね。
日差しは暖かいし、風は爽やか~だし♪
非常に心地よいです。
d0182179_16241226.jpg
絵の具で描いたみたいな雲ですよね。




さて、今日は新柳OBが遊びに来てくれましたよ。
d0182179_18261793.jpg
(事務所が乱雑だということがばれてしまいました・・・どうぞ背景は見なかったことにして下さいね(^^ゞ・・・)

この方は雪森さん。
昔、新柳が料理屋だけでなくお菓子屋もやっていた頃の、
腕のいい和菓子職人さんなんです。

ずっと長く勤めて、新柳のお菓子工場を支えてくれた方です。

今日はお赤飯を炊いて差し入れしに来てくれました。
d0182179_1912122.jpg

和菓子職人ですからね。お赤飯は得意分野ですよね。

すごい!枝豆が入ってますよ。
d0182179_19133321.jpg
ちゃんと薄皮までむいてあって、さすが職人さんの仕事です。

この写真、明るい日が入るところで撮ろうと思って、
窓際の畳のところに置いてたら、ちゃまが興味津々でやってきましたよ。
d0182179_19322978.jpg
ダメだよ。ちゃまにはあげないからねー

ということで、
お昼にさっそくいただきました。

枝豆入りっていうのもいいもんですね。
おいしかったです!

もち米なので腹持ちがよくて、まだぜーんぜんお腹空きません。


実家の居間にキンモクセイが飾ってありました。
d0182179_19413728.jpg
いい香り☆

秋ですね。
d0182179_19422954.jpg




☆★今日見つけたいい言葉★☆

ちょっと手を休めて、窓の外の美しさを眺めよう   (デ―ル・カーネギー)

by shinyanagi | 2012-10-04 19:49 | Comments(0)

10月のハーブ教室。

昨日はハーブ教室でした。

ということで、今日はいつものように教室報告をしようと思いますよ。

毎月1回通ってるんですが、とにかく楽しんでおります。

写真をいっぱい撮って、翌日思い出しながら報告を書くことも、
またかなり楽しんでおります。


さて、
まずはお茶とお菓子をいただきながら先生のお話を聞きます。
d0182179_18201657.jpg
今日のお茶はりんごと梨の紅茶だそうです。

アールグレーの紅茶に生のりんごと梨が入ってますよ。
フルーティーで果物の爽やかな甘みが良くて、非常に美味でした。

先生が焼いたパウンドケーキ付き。
d0182179_18242466.jpg
一口かじってから「あ!写真!」と気づいて撮ったので、
おしゃれじゃない写真ですみません・・・

先生のパウンドケーキはカフェでも食べれるし、
1本まるごとお持ち帰りも出来るんですよ。

今度買おうと思ってます。


ではでは今回の実習です。

アロマキャンドルを作りましたよ。

紙コップに芯を通して割り箸で固定。
d0182179_1829108.jpg

湯煎で溶かしたミツロウを投入。
d0182179_1848068.jpg

ここにアロマの精油を垂らして固まるまで待ってできあがりです。

d0182179_1911517.jpg
なんか失敗でした・・・
どうも固まる前に芯をピーンと引っ張ったのがいけなかったみたい。
上に引っ張った力のせいで、固まったときにひびが入っちゃったようです。

自分用の手作りクラフトだから、ま、失敗もありということで・・・


キャンドルが終わると、次は庭に出ました。

料理に使う材料を取りにいくためですよ。

セージ
d0182179_1913494.jpg
バジル
d0182179_19133926.jpg
そのほかローズマリーやタイムなどなどを摘みました。

そのハーブたちを使って実習したのは、
ハーブソーセージとバジルペーストです。

摘んできたハーブの葉をみじん切りにしたものを豚ひき肉に入れて混ぜました。
d0182179_19173117.jpg


ソーセージ型に成形してラップに包み、
d0182179_19185165.jpg


ボイルして、そのあと少し炒めましたよ。
d0182179_19205179.jpg


そしてもうひとつの実習はバジルペースト作り。

オリーブオイル、にんにく、松の実、そして塩をフードプロセッサーで混ぜて、
d0182179_1925873.jpg

バジルの葉もちぎって入れて混ぜました。

こんなかんじでできあがり。
d0182179_19254813.jpg

それにしてもバジルってなんでこんなにいい香りなんでしょう!!

この大好きな香りに包まれながらの実習は、
もう幸せ以外の何者でもないです、ホント。

セージの葉は、
d0182179_19285539.jpg


フリッターになりました!
d0182179_19293435.jpg


さあ、ランチタイムです。
d0182179_19303530.jpg


d0182179_19312998.jpg


作りたてのバジルペーストをあえたパスタ。
d0182179_19324975.jpg


ハーブソーセージとセージのフリッター。
d0182179_19333253.jpg


今回もおいしく楽しくいただきました。
ごちそう様でした。


先生のセンスを真似したくて、
またいろいろ写してきましたよ。
d0182179_1937145.jpg
d0182179_19374036.jpg
d0182179_1938219.jpg
d0182179_19391961.jpg


こんなにステキな空間でお勉強しているわけです。
d0182179_1941386.jpg
d0182179_1942217.jpg


昨日のことを思い出しながら書いてるとまた幸せ気分が蘇ってきてしまいました。

教室の友達が、
私の報告ブログを読むと、もう1回ハーブ教室を楽しめる!
って話してくれました。

嬉しい一言です。
その一言でまたブログ書くのに力が入っちゃうんですよね~

今日も読んでくれてますかー?

同じ趣味を持つ仲間っていいな~って思います。
そういう仲間がいるからまたもっと教室に行くのが楽しみになるんですよね。



今回もしっかりとお土産をもらってきました。

米山ガーデンのハーブです。
d0182179_19514328.jpg


レモンの香りがするレモンタイムを、うちにあったオーガンジーの袋に詰め込んで、
d0182179_19563552.jpg

ドアノブとトイレの中にぶら下げてみましたよ。
d0182179_19531859.jpg
d0182179_19551595.jpg

タイムはいつまでも香りが続く特性があるそうなので、
ずっと香りを楽しめそう。

まったくもって自己満足の世界ですが、
自分の家ですからいいですよねー



★☆今日見つけたいい言葉☆★

自分の考えたとおりに生きなければならない。
そうでないと自分が生きたとおりに考えてしまう。 (ポール・ブールジェ)

by shinyanagi | 2012-10-03 20:18 | Comments(0)
今日日帰り入浴でご来店されたのは、
全員80歳とおっしゃる女性グループのお客様たちでした。

皆さん80歳にはとても見えない若々しい方たちでしたけどね。

夕方まで1日ゆっくりしていってくださいました。

「おしゃべりが尽きなくてまだ名残惜しいわ。」
「私なんか温泉2回も入っちゃったわ。」
などと楽しんでいただいた様子。

よかったです。

さて、
皆さんをご自宅までお送りする運転を担当したのですが、

1件1件お送りしながら、
一番最後のお宅に着いたとき、

「うちの敷地に縁結びの大黒様と神社があるのよ。」
とおっしゃるので、

「ちょっと見て行っていいですか?」となりました。


ご自宅の前の道を挟んで反対側の敷地に、
本当に立派な大黒様が!
d0182179_18554026.jpg

すごい!
青銅製だそうです。

米俵に足をかけて小槌を上に振り上げている姿というのは、
とても縁起がいいっておっしゃってました。

ご利益ありそうですね!
d0182179_1933269.jpg


奥にはちゃんとお参りができる神社の本殿がありましたよ。
d0182179_19163641.jpg


「越後出雲神社」
d0182179_19204829.jpg
2年後に開業予定の北陸新幹線の線路がすぐ近くを通ってる、ここは石沢というところです。

奥様のお話によると、
ご主人は学校の先生だった方ですが、
神主の資格を取って、島根の出雲大社から正式に分社の許可をもらって、
自費でこの「越後出雲神社」を作られたんだそうです!

さらに息子さんも神主の資格を取っていて、引き継いでいらっしゃるとのこと。

「停年になったらお小遣いたくさんあげるから。」
と言ってたくせに、私のとこに来なくて、こっちに全部行っちゃったわ。
・・・と笑ってらっしゃいました。

置石の片隅には可愛らしいうさぎ!
d0182179_19191786.jpg
いなばの白うさぎですね。


出雲大社の分社がこんなところにあるなんて知らなかった!
本当にびっくりです。

でも時々良縁をお願いしにお参りに来る方があるそうですよ。

知る人ぞ知る!ですね。

とてもすてきなスポットを知ってなんか得した気分です。

行ってみたい方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さいね。
詳しい場所をお教えしますので。


それにしても奥様たちを車に乗せながら皆さんの会話を聞いてると、
楽しいです。

例えば、

「ご主人お元気?」

「お付き合いが忙しくて・・・お医者様と。」

「あら。年を取ったらお医者様と付き合ってた方がいいのよ。」

とか、

「昼間一人でテレビ見てるとき、
わざと大きい声を出して笑うようにしてるのよ。」

「あなた、それは健康的でいいわ。私たちの年になると大きい声出すことないもの。」

「そう。お腹から声を出すようにして笑うと気分が違うのよ。」

とか。

センスのいい会話や前向きなお話を聞きながら、
車中、ずっと一緒に楽しませていただきました。

だから皆さん若々しいんでしょうね。
納得!





台風の後のお店の後ろを流れる飯田川です。
d0182179_1922324.jpg
かなりの水位と泥水ですが、
大事に至らなくて良かったです。



☆★今日見つけたいい言葉★☆

日頃自分が恥ずかしいと思っていることが本当に恥ずかしいことなのか、
恥ずかしいと思うこと自体が恥ずかしいことなのか、
よく見極めて生きたい。(三浦綾子)

by shinyanagi | 2012-10-01 20:04 | Comments(0)