上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2012年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今日も1日お天気が良く、積もってた雪がまた一段と少なくなりました。

こんな感じで、
ある程度降っても、
またそのあとしばらく晴れとか雨の日が続くと雪が消え、
積雪量も積み重ならないので非常にいいです。

大変な道路や屋根の除雪をしなくて済みますから。

今週半ば頃からはまた降雪予報が出ているけど、
ここ数日のお天気のおかげで積もってた雪はだいぶ消えたので、
「少しくらいまとまって降っても大丈夫かな?」
なーんてちょっと気持ちがラクチンです。


今朝もこの日差し!
d0182179_17342594.jpg
踏切りで電車の通過待ち中。

5両編成の長野方面行き各駅停車です。
見えますかー?



さてさて、
今日はお歳暮でお餅をいただいたので、
まかないランチタイムは「お雑煮」でした。


調理場で具だくさんつゆを作ってくれましたよ。
d0182179_17443940.jpg
人参、大根、ゴボウ、ぜんまい、こんにゃく・・・・
だしは鴨汁です。

ストーブの上でお餅を焼いて。
d0182179_17452588.jpg


お雑煮完成。
d0182179_17461324.jpg

具が多すぎてお餅が見えませーん。

お腹いっぱい。大満足でした!






★☆今日の言葉☆★

「あなたには無理」「あなたには出来ない」
これは信じなくていい言葉世界第一位。

by shinyanagi | 2012-12-17 20:22 | 新柳のお料理 | Comments(0)
先日の新潟日報かわら版の記事です。
d0182179_15184180.jpg
牧商工会が昨年から展開している買い物弱者向けの配達事業。
今回それをわかりやすくポスターにして各戸への配布を始めました。

という記事です。

ポスターのそばで横顔が写ってるのは所長の笹川さん。
いつも忙しい中、親身に相談に乗ってくれる頼れる所長さんです。


さて、これがそのポスターですよ。
d0182179_1533343.jpg


配達事業の内容を漫画にして、
高齢者の一人暮らしの方などにもわかりやすいよう工夫されています。
d0182179_2135940.jpg

要は買い物に行けない高齢者の方などのために、
生活雑貨や食料品のご注文を受けてご自宅まで配達します。

ということです。

元々どこのお店でも商品の配達は普通にやっていますが、
自分のお店の商品以外でもついでに買って行ってあげますよ。
というのが新しい試み。

配達でご自宅に伺うことで、お年寄り世帯の安否確認にも一役買えるわけです。

地域ぐるみで高齢者のお宅の不便さを少しでも解消していこう。
そんな暖かい取り組みが成功しないわけないですね。

皆さんにどんどん利用してほしいと思います。


漫画の下には配達事業加盟店の一覧が載っています。
あ、もちろん新柳も加盟店ですよ。

私の顔写真も出ていまーす!

 



☆★今日の言葉★☆

与えることは最高の喜びなのだ。
他人に喜びを運ぶ人は、それによって自分自身の喜びと満足を得る。
                         (ウォルト・ディズニー)

by shinyanagi | 2012-12-16 21:41 | 牧区のこと | Comments(0)
市場から天然モノの寒ブリが入ってきましたよ。

それもビッグサイズ!重量13キロだそうです!

右の大きい方がそれ。
d0182179_10111181.jpg

(左側のは普通サイズ)

どうですか。貫禄のある顔つきでしょ?
海の中ではボス的存在だったのかもしれませんね。
d0182179_17203822.jpg


昨夜は忘年会のご予約がピークで、
大勢のお客様のお刺身用ということでやってきました。

寒ブリは今が旬。
脂が乗っていておいしいですよ。

養殖のものとくらべたらきっと驚くほど違うと思います。
ま、天然モノ、養殖モノと2つ並べて食べることはなかなかないでしょうけどね。


昨日は150名ほどのお客様だったのですが、
全員分のお刺身のお皿に乗ったブリは、
すべてこの巨大な1匹からで間に合っちゃったそうです。


そして、
それでもなお残った部分を私たちがまかないでいただきました!

ブリのお刺身をづけにして、
d0182179_18192159.jpg


酢飯に乗っけて「ブリのづけ丼」でーす。
d0182179_18203557.jpg


一見お肉と見間違うようなしっかりとした厚切りのブリ。
d0182179_1817754.jpg


脂が乗ってるのにちっともしつこくなく、旨みが口のなかでぼわーって広がる感じ!
ホントおいしかったです。

「しつこくないからもっと食べれるね。」
「ご飯があまっちゃったよ。もうちょっと乗っけてほしかったよねー」
とか、
そんな言葉も聞こえてきて、
私たちスタッフもしっかりと満足させていただきました。

おいしかったー!ごちそうさまでした♪




★☆今日の言葉☆★

B案を提示せずに、A案が良くないという批判は聞き流していい。(為末大)

by shinyanagi | 2012-12-15 23:59 | 新柳のお料理 | Comments(0)
今日は良く晴れて気持ちのいい1日でした。
d0182179_21564143.jpg


午前中、ちょっと川上地区の方へ行って来たときの風景です。

雪に埋もれた棚田。
d0182179_21581119.jpg

d0182179_21591686.jpg

穏やかな気候だと雪景色って本当に美しいです。

それにしても、
たった1日か2日の降雪でこんなに積もってしまって・・・

今日1日くらいの晴天ではまったく消える気配はなさそうです。

まだ12月の半ばなのに雪の壁ももうこんな高さですし!
d0182179_22291533.jpg


でも、晴れた日に雪景色を見ながらの運転は気持ちがいいです。

・・・と、
そこへひょっこりと現れたのは・・・タヌキですよ。
d0182179_2239119.jpg


前にもスタッフさんが運転中にタヌキの写真を撮って提供してくれたので、
ブログに載せたことあったけれど、

今回は私自身が遭遇!

となれば、やっぱり写真撮りたい!

で、近づいていってもう1枚。
d0182179_22424090.jpg


なんかコロコロしていてかわいかったです。

だけど、びっくりするくらい人慣れしちゃってるんですよね。

でも、
顔を上げたところを撮りたくて、更にもう一歩近づいたら、
さすがに逃げていってしまいました。

愛嬌のある可愛いらしい顔してたんですよ。
皆さんにも見せたかったなー




☆★今日の言葉★☆

ウサギとカメならカメでいい。我慢する勇気が重要なんです。(長嶋茂雄)

by shinyanagi | 2012-12-14 23:55 | 冬の風景 | Comments(0)
牧商工会前のジャンボツリーイルミネーション。

今年も圧倒的な存在感ですよ。

かなり大きな木なので、ちょっと離れた高台からもよーく見えます。
d0182179_2154734.jpg


これは数年前、イルミネーションの取り付け作業中を撮った写真です。
d0182179_19581250.jpg
高さ伝わりますでしょうか?


もうだいぶ以前から毎年恒例のイルミネーションですが、

数年前にLEDに変えてからは、
一段とその華やかさを増して、本当にうっとりしてしまう美しさです。
d0182179_20255565.jpg


でも残念なことに、さっき見てきたら、
ハートのメッセージボードがまばらだったんですよ。
d0182179_2172488.jpg


今年は諸事情で、あまりPR活動ができなかったようなんですよね~

昨年はぎっしりとぶら下がってたのに・・・


今年もメッセージボードが用意されてるってこと知らない方多いんじゃないかな?
と思います。


まだクリスマスまで10日ほどありますよ。
どうぞ皆さんツリーを見に来てくださいね!

そしてハートのメッセージボードに願い事やメッセージを書きに来てください。


LEDの波打つような光はまるで星のまたたきのよう!
d0182179_2175961.jpg


たくさんの人たちに見に来てほしいです。





★☆今日の言葉☆★

かっこいいことはなんてかっこ悪いんだろう     (早川義夫)

by shinyanagi | 2012-12-13 23:14 | 牧区のこと | Comments(0)
今日は青空も見えたりしてまずまずのお天気でした。

d0182179_1802643.jpg


今回の大雪。
どうやら峠は越えたようです。

・・・と思っていたら、
夜になってから、またひどい雷と吹雪の状態になっているので、
完全に落ち着いたとはいえないみたいですけどね。



先月、フリーキャスターの伊藤聡子さんがいらっしゃったとき、
色紙にサインを書いていただきました。
d0182179_2329420.jpg


そのサインをお店に飾るため、額縁がほしいと思ってたんです。

でも、
どこに売ってるかな?
とか思いながら探している暇もなく、そのままどんどん時間が過ぎて、
もうそろそろ1ヶ月になってしまいました。


が、
今日やっと手に入れることができて、
めでたく伊藤さんのサインを額に入れることができました!!
d0182179_19465526.jpg

片隅に、伊藤さんに色紙を手にしてもらって写した写真を入れてできあがり。

その時のブログにも書きましたが、

テレビの画面を通してしか見たことなかった伊藤さんが、
実際お話してみたら、非常に感じが良くて笑顔がめちゃめちゃ素敵で、
親近感を持った私は、すぐに彼女のファンになってしまったわけなんです。

この色紙、
お店の目立つところに飾ろうと思います。



実は、
もう1枚有名人の方に書いてもらった色紙があったので、
そちらも額に入れました。

d0182179_19492256.jpg


牧区が誇る努力の人。
プロゴルファーの金井清一さんです。

こちらも片隅に写真を入れてみました。

金井さんと握手してるのは・・・私ですよ。

昨年、新柳で金井さんの懇親会をやっていただいたとき、
金井さんのご実家まで車でお送りしたら、
「ちょっとお茶でも飲んでけば?」
と言っていただいて、ちゃっかり上がりこみ、
その時ご実家のお兄さんに写してもらったものです。

この写真、実はちょっと自慢。

伊藤さんと金井さんの色紙。
どこに飾ろうかな~



最後は今日のちゃまですよ。
d0182179_184988.jpg
ストーブの前でぬくぬく。

家の中で過保護に育ててしまったので、
犬はよろこび庭かけまわる。
・・・とはならないちゃまなのでした。



☆★今日の言葉★☆

うまくいっている人の真似をしてごらん、それだけで人生はうまくいくから。
                                (斎藤一人)

by shinyanagi | 2012-12-12 23:59 | イベント | Comments(0)
昨日はブログパスしてしまいました。

週末遅い残業が続いて睡眠不足なのと、
昨日の大雪の中の運転に相当気をつかったので、その疲れが出たのか、

「ブログ書かなきゃ。」と思いながら、
気がついたらこたつの中で・・・朝でした。

昨日はやはり予報どおり、大雪の1日でしたね。

それも、
何もこんなに一気に降らなくても・・・
って思わず言いたくなるような大雪。

そんな中、上越市長後援会牧支部の総会が行われました。
d0182179_20473332.jpg
新柳の大広間にてです。

いつも思うのですが、
村山市長って、気さくでおおらかでとても庶民派な方です。
d0182179_20482737.jpg

昨日もこうやって自らどんどん各テーブルを回りながら、
みなさんと和気藹々とお話していらっしゃいました。
d0182179_20485572.jpg


威圧感や威張ったところがなくて、
どんどん私たちの中に入り込んでしっかりと話を聞いてくださるその姿勢。

昨日の市長さんの様子を見て「素晴らしい方だな」とまた改めて思いましたよ。



さてさて、
牧区じゅうの方々が90人近くお集まりになった総会でしたので、

帰りの皆さんの足としてお送り用の車を、バスや乗用車など合わせて、
全部で6台用意しました。

なので、私も運転手の一人として借り出された、のはいいのですが。

除雪が追いつかない道路は雪がモカモカで轍もない!
私が轍を作っていく状態で進んでいきました。

これは皆さんを降ろしたあと、自分がつけた轍を戻るときの写真。
d0182179_20502941.jpg
夜の田舎道は対向車が来ないからすれ違いの苦労はないけれど、
雪がしんしんと降る中、外灯もない細い道を黙々と帰っていくのは非常に心細くて、
お店まで戻って来れたたときには心底ほっとしました。

他のみんなも戻ってきて口々に、
「大変だったー!」と振り返っていました。

何はともあれ、
お客様も運転手もみーんな無事で本当によかったです。





☆★今日の言葉★☆

結果的にそうなったことが、実はベストかもしれない。
                     (浅見帆帆子)

by shinyanagi | 2012-12-10 23:59 | イベント | Comments(0)
今夜から明日にかけて、
冬型の気圧配置が強まり、大雪になるという予報が出ていますね。

明日は忘年会その他ご会合などの送迎と、ケータリングや配達などで、
車をフル稼働させないといけないのですが、

大雪だと渋滞にはまったり、徐行運転や迂回を余儀なくされたり、
スムーズに動けないことがよくあるので、
明日のことがとても心配です。

どうかお客様にご迷惑をおかけすることなく、
また運転手も大変な思いをすることなく、
滞りなくことが進んでいきますように。
と、祈るのみです。


先ほどメールが届きました。

このブログでも時々紹介している竹細工の工房「陽輝庵」さんからです。

竹細工の方は今、材料(孟宗竹)の仕込み時期なので、
なかなか新作というわけにはいかないのだそうですが、

今はクルミでキーホルダーや携帯ストラップなどを作ってらっしゃるとのことで、
その画像を送ってくださいました。
d0182179_2293569.jpg


この前の、クルミのことを書いたブログを見て、
「クルミつながり」ということで送ってくださったみたいです。

私も実物を見ていないけれど、
ひとつひとつ丁寧に作り上げられてるのが伝わってきますよね。

なんかじゃらんじゃらんといい音が、今にも聞こえてきそうです。

d0182179_22145685.jpg


クルミを真鍮ブラシでよく洗い、
1ミリのドリルで穴を開け、真鍮製の小さなヒートンを取り付け、
金具やストラップをつけたものです。

・・・と説明が書かれていました。

ブラシで磨くところが一番大変なんだそうですよ。


それにしても、クルミをキーホルダーとかにするって発想、
すごいです。

クルミにしてみても、
思いもかけず、こんな形で脚光を浴びることができてきっと幸せなはず。


これからもどんどん新しい作品が生み出されるのでしょうね。
それもまたとても楽しみです。

陽輝庵さんの連絡先などお知りになりたい方、
お取次ぎしますので、どうぞご連絡くださいね。



おまけは、
今日のまかない。
d0182179_22265591.jpg
失敗した焼鯛の身をほぐして入れた鯛チャーハン。

料理長自ら作ってくれました。
バツグンの味付け!
おいしかったです。







☆★今日の言葉★☆

水にぬれなければ およげませんよ   (相田みつを)

by shinyanagi | 2012-12-08 22:37 | 竹細工 | Comments(0)
今日は書くことないな~

・・・と夜になってもネタが見つからない状態。

そんなときのお助けは我が家のわんこ「ちゃま」なので、

ちょうど今日トリミングをしてもらってきたばかりだし、
ちゃまのビフォーアフターでも見ていただこうかと思いますが、
よろしいでしょうか?


ビフォー
d0182179_20245583.jpg


アフター
d0182179_21102675.jpg


顔の周りの毛が短くなると、
顔型が丸から三角に変わって、眼光鋭いちゃまになりました。

いつもおとぼけ顔してるので、
トリミング後の数日は違和感ありなんですよね。

クリスマスバージョンのバンダナを付けてもらって帰ってきたけど、

d0182179_22501858.jpg

結局おもちゃになってます。



向こうの山の中腹にうっすらと積もった雪。
d0182179_2119152.jpg
あのあたりは棚田になってるのでしょうか?

その棚田の雪が妙に印象的だったので、写真を1枚撮ってきました。




★☆今日の言葉☆★

微笑めば友達ができる。しかめっ面をすればしわができる。
                     (ジョージ・エリオット)

by shinyanagi | 2012-12-07 23:24 | オフ | Comments(0)
手作りお惣菜の差し入れをいただきました!
d0182179_1545545.jpg
ウドの炒め煮です。

わ~!ウド!
久しぶり!

と、春の山菜であるウドをこの季節に食べれることにまず感動。

春にたくさんとって冷凍とかで保存してるんでしょうね。

で、食べてみたら、その中にクルミがたくさん入っていてまた感動。

d0182179_1547285.jpg
アップです。
クルミわかるでしょう?

とにかく、大きめクルミがゴロゴロとたくさん入っていてホントおいしかったんです!

何を隠そう、私はクルミがかなり好きなんですよ。
食べ出したら止まらなくなります。

前世はリスのような木の実を食べる小動物だったんじゃないかと真剣に思うくらい。


・・・と、クルミのことを書いてたら、
子どもの頃、祖母のクルミ掘りの手伝いをよくやったな~と思い出しました。

冬になると、こたつに入ってお手伝いをするわけです。


なんだかちょっと懐かしくなってきて、
そのような画像はないかな、と探してみました。

クックパッドのレシピの中で見つけたので載せてみます。

炒って半分に割られたクルミ。
d0182179_15495042.jpg


そこに先のとがったものを差し込んで、
d0182179_15502057.jpg


てこの原理を利用したりしながら実を上手に掘り出す。
d0182179_15511090.jpg
こんなふうに崩すことなく形のまま掘り出せるとかなりいい気分!

d0182179_15484733.jpg
たくさん掘り出せました!

・・・と、こんな作業をお手伝いしてました。

ま、写真のようにおしゃれな感じではなく、

掘り出す道具は、使い古した千枚通しだし、
掘ったクルミを入れるのは、菓子箱みたいな箱の再利用だったし。

とにかくこのお手伝いが大好きでした。
だって、掘りながら、ちょこちょことつまみ食いができましたからね。

なんか懐かしいな。

それにしても、
千枚通しのような危ないもの、子どもに持たせてたんですよね。

カッターやナイフで鉛筆削ったりするのもそうだけど、
昔は子どもにもそういうの早くから練習させてましたね。

ケガもしたけど、
「そんなの大丈夫、大丈夫!」って赤チン塗っておしまい!みたいな。

おおらかな、いい時代だったのかもしれません。



今日は、
強風で、雨雲が流されてしまったのか、いいお天気の1日でした。

日暮れ時の太陽が雲を照らし出していて、とても幻想的でした。
d0182179_18554180.jpg

d0182179_1856241.jpg







☆★今日の言葉★☆

とげとげしい言葉の正体はさびしさ。(名越康文) 

by shinyanagi | 2012-12-06 23:51 | その他 | Comments(0)