上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

うちのお店のチューリップ、やーーっと花を咲かせ始めました。
d0182179_1445229.jpg

もうどこもかしこもとっくに咲いてるのに・・・
うちのはかなりの遅咲きです。

昨年の春に咲いたチューリップの球根をしまっておいたはいいけれど、
秋になって植え時になっても、
忙しくてなかなか植えてられなくて。

結局、雪が降る頃に「これはやばい!」となって、
慌てて、とにかくプランターに球根を突っ込んでいったという、
無造作極まりない植え方をしたので、
ちゃんと咲くか心配だったんですが・・・

このとおり!
d0182179_14245517.jpg
d0182179_1424841.jpg


つぼみもまだまだいっぱいあるので、
これからどんどん咲いていくと思います。

あんなにひどい植え方をしたというのに、本当にたくましいです!
自然の力ってすごいんですね。


それにしても、昨日も今日もホント気持ちのいいお天気でしたね。
d0182179_14295161.jpg


気持ちよく運転していると、
今あちこちで見かけるこのお花にすごく心惹かれるんですけど・・・
d0182179_14311666.jpg


近くに寄って写真に撮るとピンクですが、
遠くから見ると燃えるような赤い色をしていて、
思わず目を見張ってしまいます。

で、この花って桃の花でいいんですか??
d0182179_14424620.jpg

私の周りの人、何人かに聞いたんですが、
結局わからなくて・・・

d0182179_16158100.jpg


どなたか教えてくださいませ。





★☆休日は思い切っていっぱい遊ぶこと。
ON/OFFの切り替え上手がの美人の秘訣。  ( いい女bot )☆★
by shinyanagi | 2013-04-29 20:07 | 春の風景 | Comments(0)

本日の初物はウドです!

お客様から届けていただきましたよ。

山で取れたウドです。
d0182179_1329509.jpg


地元産を見るの今年初めて!

ウド、大好きです~
d0182179_14321011.jpg
私、元々香草好きの人なので、この独特の香りがすごく好きなんですよね。

独特といえば・・・
ウドって「独活」って書きますよね。

なんでおおよそ想像もつかないような漢字なのでしょうか?

で、さっそくネットへGo!

「風が吹いても動かず、風がなくても独りで揺れる」ところから、
「独りで活(い)く」の意。

って書いてありましたよ。

名前の由来を調べるのって結構おもしろいです。


さーて、今年初めてのウドは・・・
d0182179_1938285.jpg

天ぷらになりましたよ!

コゴメの天ぷらも一緒に盛り合わせ。
d0182179_19403697.jpg
春を味わえる天ぷらです。

とれたて!
そのうえ揚げたて!

おいしくて幸せです。

山で取れたばかりの旬の山菜を食べれるってある意味とても贅沢なことですよね。
田舎っていいよな~と思っちゃいます。
都会ももちろん好きですけどね。


もうひとつおまけ。
d0182179_195974.jpg
これ、フキノトウ味噌です。

以前うちにお勤めしていた女性から手作りの差し入れなんですが、
クルミや黒ゴマが入ってるんですよ。

これめちゃめちゃおいしい!
ご飯に合いますよ。

「フキノトウ味噌」な~んて上品ぶって書いたけど、
「フキントミソ」って言うんですよね、こっちのみんなは。





☆★一度も戦わないよりは、戦って負けるほうがはるかによい。
            (アーサー・ヒュー・クラフ)★☆
by shinyanagi | 2013-04-28 21:03 | 春の風景 | Comments(0)

オボロ汁でまかない。

ゴールデンウィークが始まりましたね。
大型連休、皆さんは何をされるご予定ですか?

この仕事に就いてからは、
「旗日イコール書き入れ時」
というのがすっかり身についていて、それが当たり前になってるので、

もし今自分が大型連休を取れることになっても、
どうしたらいいのか戸惑ってるうちに終わってしまうだろうな~と思います。


でも、ゴールデンウィーク突入だというのに、
今日も肌寒い日でしたね。

事務所の中も、今日は1日エアコンとファンヒーターのダブル暖房にしてました。

ちょっと山間のほうに行くと、日陰なんかには、まだまだ残雪ありますしね。
d0182179_19462215.jpg




さてさて、今日はおいしいまかないの写真ですよ。

d0182179_21535438.jpg

じゃーん!親子丼でーす。

うちの定番「オボロ汁」のだしに使った鶏肉で作りましたよ。
d0182179_2155013.jpg


だしがらのお肉だけど逆に味がしみてるし柔らかいし、驚くほどおいしいです。

だしに使ったお肉って捨ててしまいがちだけど、
こんなふうに親子丼にしたり、野菜なんかと一緒に炒め合わせたりすると、
翌日の一品として使えて、かなりおすすめですよ。


オボロ汁といえば、
私たちの間ではこの食べ方が定番なんです。

お行儀悪いけど・・・ねこまんま風です。
d0182179_21563510.jpg

ご法要会席料理の〆めにお出しする炊き込みご飯とオボロ汁。
その合体です。

お客様にお出しした後、鍋にお汁が残ってるときなんかに
こうやってみんなでさらさらっといただくのがおいしいんですよ!

合間にささっと食べるから、
なんかその食べ方がまた一段とおいしさを感じさせてくれるのかも。


あ、でも、
こういうのあまり公開しちゃいけなかったかな~

すみません。見なかったことに・・・




☆★睡眠は美の貯金。たまには盛大に眠るのだ! (経沢香保子)★☆
by shinyanagi | 2013-04-27 21:29 | 新柳のお料理 | Comments(0)
昨日のご宴会は100名を超える皆様でした。
d0182179_18375744.jpg


そして今夜も歓送迎会や総会などで全館満室でした。

毎日大勢のお客様に来ていただいています。
本当に皆様ありがとうございます!!

でもそんな歓送迎会シーズンもそろそろ終盤な感じかな。

さすがにシーズンと言うことで、いつもよりちょっと忙しく動き回ってるため、
ここのところブログがままならないのが辛いところですが、

それだけ仕事させてもらってるってことで、
それは紛れもなく嬉しいことですからね。

ブログちょこちょこと穴を開けていますが、
どうぞお許し下さいませ。



これは実家の食卓に乗っていたコゴメのくるみ和え。
d0182179_18524332.jpg


茹でてマヨネーズで食べたり、天ぷらにしたりもおいしいけれど、
d0182179_2236198.jpg


クルミ和えもかなり!いけますよ。
d0182179_22504258.jpg






☆★善い行いをしても、おそらく次の日には忘れ去られるでしょう。
気にせず、し続けなさい。     (マザー・テレサ)★☆
by shinyanagi | 2013-04-26 22:51 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
この方、亡くなった父の幼なじみの星野さん。
d0182179_18112085.jpg


珍しい収穫物を差し入れにきてくれました。
d0182179_1813870.jpg

スーパーの袋にどっさり、たくさん。

「わー!ありがとうございます!」って言って早速スマホでカシャ!

そしたら、
「そんな撮り方ダメダメ。」とダメ出しされてしまいました。。。

で、ご本人監修の元、撮りなおしたのがこちらですよ。
d0182179_18175230.jpg


白い紙の上に葉っぱの形がわかるように並べました。
d0182179_18183763.jpg


あ、申し遅れました。
この葉っぱ、「あずき菜」というのだそうです。

実際出ているところは見たことないんですが、
結構な急斜面に生えていて取るの大変らしいんですよ。

星野さん、決して若くないのにすごいな~
危ない思いしながら取ってるんじゃないですか?大丈夫ですか~?

と失礼なこと聞くと、

「そんなの慣れたもんだから、どってことないよ。」
と余裕のお言葉でした。

それでもこんなにたくさん取るのは大変だったに違いないです。

ありがたくいただいて、さっそく洗ってゆでましたよ。
d0182179_18311430.jpg


そして、やっぱりおひたし!
d0182179_18372568.jpg

おひたしだとシンプルに本来の味が楽しめますからね。
だから、この食べ方が最高です。


食べてみると・・・
とう菜とはまた違った味わい。

シャキッ!シャリシャリッ!としてます。
そして香りもクセもなくてホントにシンプル。
でも噛むと野菜の甘みが広がります。

何もかけずにそのままでも十分おいしいです。
だけど、やっぱり私はオリーブオイルと醤油でいただくのが好きだな~


昨日また隣りの中村さんから写真もらいました!

d0182179_19573027.jpg

今清水地区で写したそうです。
「ショウジョウバカマ」です。

可憐なピンク色。かわいいですね。







☆★常に自分が出来ることより少し難しいことをやって、
常にしんどいと思っていないと、出来ることしかやらない屑人間になってしまう。
(糸井重里) ★☆
by shinyanagi | 2013-04-24 20:55 | 春の風景 | Comments(2)
昨年、お店の裏庭に種蒔きをしておいた「とう菜」です。
d0182179_11221746.jpg

農薬一切使ってません。
冬の寒さを乗り越えて、今いい感じに伸びてきてますよ。

青々とした立派な葉っぱ。おいしそうでしょー?
d0182179_11404993.jpg


ということで、さっそく収穫。
d0182179_11464367.jpg


茹でまして、
d0182179_11482956.jpg


おひたしになりました。
d0182179_11493228.jpg


とう菜のおひたし。
甘みがあって茎も柔らかく、春の香り、春の味ですよ。

そのとう菜のおひたし・・・マイブームの食べ方はこちら。
d0182179_18535776.jpg

オリーブオイルと醤油をかけて食べてます。
これはイケますよ!今かなりハマっております。

あ、上の写真は、リアルに本日の私の昼食です。(at実家)


ここで、とう菜ミニ知識。(ネットより)

「とう菜」は、「冬菜」や「唐菜」などと書いている場合がありますが、
春に花が上がってくる茎、いわゆる「とう」の部分を食べるので、
「とう菜」と言われています。

「とうが立つ」とは、花茎が上がってくることですが、
その「とう」の部分には甘みがあり、「青くささ」がなく軟らかいことが特徴です。

・・・・ということだそうですよ。

ちなみに、うちのとう菜は社長の趣味で植えてるので、
お客様にはお出ししてないんですよ。

なので身内だけでおいしくいただいてまーす。



今日はお天気回復しましたね。
d0182179_18454960.jpg
なかなかの夕陽でしたよ。





★☆ベストな答えを出すことばかりを求めてしまうと、
失敗することにものすごい恐怖を覚えます。☆★
by shinyanagi | 2013-04-22 20:27 | 春の風景 | Comments(0)
ご法事の時、お客様に渡す引出物って、
それを選ぶ施主側は「何がいいかな~」って非常に迷いますよね。

布団や鍋や食器・・・
一昔前は多分引出物の定番ってそんなラインナップでした。

でも、今はどのお宅にも一通りの物は揃っているし、好みもあるし、
結局いただいても使わずに、
押入れ行き、バザー行き、そしてリサイクルショップ行きの運命・・・

「それでは」ということで出てきたのが、
受け取った側が品物をセレクトできるカタログギフトですが、

それもブームは去った感があります。


じゃあ、お客様が喜んでくださる引出物ってなに?
・・・と、施主様が頭を悩ませるわけです。

私たちも打ち合わせの時に相談に乗らせていただいてますが、
ホント一長一短で難しいです。

ぶっちゃけ一番喜ばれるものと言ったら、やっぱり商品券やビール券なんですよね。

あとは調味料や油などの食品類、それとか洗剤とか。
普段生活するのに必ず使う消耗品とかでしょうか。

でも記念としては残らないし・・・

とにかく悩みの種になりやすい引出物なんですが、

この前、あるお客様がご用意された引出物がすごくよかったので
お願いして写真を撮らせてもらいました。

そしてブログに載せるのもオッケーもらえたので見てください。

d0182179_17343432.jpg

中身は、商品券と地元のかまぼこ、そしてかまださんの押し花クッキーだそうです。

で、このクッキーが入ってるカゴがいいんですよ。
実は施主さんの奥様の手作りなんです。

一人ひとりのお客様に用意されたということは、
非常に手間と時間がかかったことでしょうが、

それだけ心がこもっている贈り物だし、
おしゃれなクラフトのカゴだから、また小物入れなんかで再利用できるし。

私もこういうのほしいな~って思いました。

これからは決まりきった引出物・引菓子というパターンが崩れていくのかもな~
と思います。

でも、アイディアを絞ってあれこれ考えるの、やっぱ大変ですよね。

引出物屋さんにとっては、何か斬新ないいものを提案できれば、
お客様をたくさん呼び込めるチャンスかもですね。

皆さん必ずと言っていいほど困ってますから。





今日はなんとみぞれが降っちゃいましたよ!
山のほうから下りてくる車に雪が積もってるのも見ました。

すっかり冬に逆戻りのさむーい1日でした。


従業員さんがコゴメを鉢に植えて持ってきてくれたんですが。
d0182179_18153291.jpg
外はみぞれ、中は春の山菜。
なんかちょっと変な感じです。






☆★パニックになりそうになったときは、三回深呼吸をしてください。
そして、この言葉を思い出してください。
「いつでも私は、違う選択をすることができる」(本田健)★☆
by shinyanagi | 2013-04-21 19:10 | その他 | Comments(0)
本格的な春になり、
あっちでもこっちでもきれいなお花が目についてしまって、
ウキウキと嬉しくなってます。

が、
反面キョロキョロし過ぎてるので、ちょっと危ない運転してるかも・・・

庭先に置かれているプランターの寄せ植えとか、いいですよね。
丁寧に手がかけられているから、カラフルできれいです。

「あ、私も真似してやってみよう!」
とか思いながら見てたりします。

に対して、
道端なんかに自然に咲いてる野の花は華やかさに欠けることは事実なんですが、

でも・・・作られた寄せ植えとはまた違った魅力があるわけで。

何と言うか、
たくましさと健気さの相反する特徴を併せ持ってる感じが、いいんですよね。

今、道路わきの土手は自生のカタクリの花が全盛ですよ。
d0182179_1852230.jpg

d0182179_18584635.jpg


先日ブログのコメントに、
「カタクリのこと「カタコ」とも呼びますよね。」
って書いてくださった方がいらっしゃって、

あ、そういえばたしかに「カタコ」って言う人いるな~って改めて思いました。

カタコって、
なんか女の子の名前みたいで可愛らしい響きですよね。

そう呼んでみるとまたこの花に愛着を感じてしまいます。


昨日はそのカタコの近くに咲いているまた別の花を見つけました。

この花もかわいい!
d0182179_19181338.jpg


でも、花の名前わかんない。

ので、母に写真見せたらわかりました。

「キクザキイチゲ」というんだそうです。

まったく聞き慣れない初めて聞く名前だったので、
何度も聞き返して、とうとう紙に書いてもらって覚えました。


何ヶ所かに咲いてるの見かけたので、寄せ集めてみました。
d0182179_19263988.jpg

これ、みんなキクザキイチゲだろうな~と思うんですが。

違うかも。。。


これから暖かくなるにつれて、
またいろんな花に出会えるのが楽しみです。






☆★十のサービスを受けたら十一を返す。
その余分の一のプラスがなければ、社会は繁栄していかない。(松下幸之助)★☆
by shinyanagi | 2013-04-19 17:33 | 春の風景 | Comments(4)
昨日高田公園の夜桜に行ってきましたよ。

ライトアップされた桜は、ほんっとにきれいです!!

毎年見に行ってるけど、
毎年必ず「うわー!すごい!」って新鮮に感動してしまいます。

さすが日本三大夜桜だけのことはあります。

特に、
桜のトンネル「さくらロード」が素晴らしい!

d0182179_1830279.jpg


もう満開は過ぎたけど、まだまだゴージャスさハンパないです。

昨日はちゃまも連れってってみたんですよ。
d0182179_18365613.jpg


ちゃま、夜桜初体験です。
d0182179_18394622.jpg


人がいっぱいいるから気もそぞろ。
だけど、時々「かわいい!」とか言って撫でてもらってちょっとご満悦。

そんな感じのちゃまでした。


昨夜は暖かかったけど、結構風が強かったんですよね。

なので、
ふわーって風が吹くたびに桜吹雪で、それがまた情緒ありました。

桜吹雪の瞬間撮ってみた。
d0182179_18561619.jpg
でも写真じゃやっぱり、
うわーって舞い散る花びらの何とも言い表せない光景を伝えられません。

残念!


ほら見てください。
d0182179_190286.jpg

お堀の中も舞い散った花びらでいっぱいでした。


高田公園観桜会は21日までなので、残すところあと4日。
もう1回くらい夜桜見にいけたらいいな~

本当に素晴らしいですよ!!






★☆努力、才能、運。
成功のために全てが必要ならせめて努力はし続けよう。
才能や運より、努力が足りないほうがかっこ悪い。☆★
by shinyanagi | 2013-04-17 19:40 | 春の風景 | Comments(2)
春の山菜、
コゴメをもらいましたよ!
d0182179_1357385.jpg


今年お初にお目にかかりました。
もう出始めてるんですね!
d0182179_1821168.jpg


初物って、
なんかやっぱり嬉しくなります。

こういうのって四季があるからこそ感じれる嬉しさ。
日本人でよかったって思う瞬間ですねー

すぐさま洗って、
d0182179_17392590.jpg


天ぷらにしますよ。
d0182179_18252769.jpg


カリッと揚がりました!
d0182179_18263336.jpg


半分は茹でて、
d0182179_18281697.jpg


マヨ醤油あえです。
d0182179_18304115.jpg


初物コゴメであっという間に2品できあがり♪
d0182179_1832167.jpg


スタッフみんなで初物味わいました。

取れたてだからでしょうね、香りと甘みがすごくあって柔らかい!
めちゃめちゃおいしいです。

そうそう、初物食べると長生きするって言われてるんですよね。


ところでコゴメってコゴミとも言うけど・・・
どうやら「コゴ」の方が一般的なんでしょうかね。

この辺では「コゴ」って言う人が多いと思うんだけど・・・

皆さんはどっちですか?
d0182179_1839575.jpg






★☆愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器だよ。(夏目漱石)☆★


 
by shinyanagi | 2013-04-14 19:07 | 春の風景 | Comments(2)