上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2013年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

昨日、女性従業員さんがワラビをたーーーっくさん持ってきました。
d0182179_12262183.jpg


朝食の支度をしてから朝5時に山へ行って採ってきたそうです。

まさに「朝めし前」。

そして、それからいつものように普通に会社に来て仕事をしてるという・・・

私よりずっと年上なのに、
私たち世代と違ってたくさん苦労もしてきているから、
少々のことは苦にならないたくまさしさというか、パワーというか。

本当にすごいです。尊敬します。

さてさて、
ワラビですが。

アク抜きをします。

藁灰(わらばい)で。

d0182179_19462376.jpg


要は、
藁を燃やして灰にしたものです。


山菜のアク、特にワラビとかゼンマイのアクって強いらしいんですが、
でも、アクがまた旨みだったりもするわけで。

普通は重曹でのアク抜きが一般的だと思うのですが、

藁灰で処理をすると、
少々のアクが残るので、山菜特有のおいしさを残してくれるのだそうです。

重曹だと分量とかもめんどうだけど、
藁灰はそういうのも気にしないでいいので簡単なんだそうですよ。


ではでは、

藁灰をワラビの上にかけて、
d0182179_19483871.jpg


そこへ熱湯をじゃーーっと!
d0182179_19515785.jpg


d0182179_19555741.jpg


新聞紙で覆って一晩置くだけ。
d0182179_19564827.jpg
あ、社長です。


ほら、アクが出てきてます。
d0182179_1958725.jpg
すっごい濃い緑。


一晩置いてから水に晒して終了。
d0182179_2003818.jpg

きれいで立派なワラビでしょ。


でも改めて感じます。
山菜って下処理が大変ですよね。

私はもっぱら食べる専門の人ですが、
上の世代の方からそろそろこういう方法も伝授してもらった方がいいのかな~
と、最近思ったりします。

代々受け継いでいきたいものですからね。


ワラビはやっぱりマヨネーズがよく合います。
d0182179_20195791.jpg


あと、
去年ブログを読んでくださってる方から教えてもらった「ワラビのガリ和え」
d0182179_20205595.jpg

これもおいしいんですよ!


・・・と、ここまで書いてきて、
去年も藁灰のアク抜きのことブログに書いたな~って思い出しました。

ま、いいですよね。





☆★笑顔でいれば好かれるし、怒ってばかりいたらキラわれる。
それだけなんだよ。  (斎藤一人)★☆






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の会席料理なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2013-05-19 20:41 | 春の風景 | Comments(0)

新柳のハーブ。

数年前、たぶん5~6年前、
自分の家の庭にハーブをあれこれと植えてたのが増えて増えて、

持て余して、困って・・・

どうしよう?と思った末、
お店の裏のすみっこに引っ越しさせました。

それが、
弱い苗や一年草なんかはじきに絶えてしまったんですが、
強いハーブは今も残っていて、毎年このくらいの季節になると、
元気に生い茂ってその姿を主張し始めます。

今すごく元気なのは・・・

アップルミント
d0182179_1924011.jpg


レモンバーム
d0182179_19254850.jpg


あとはワイルドストロベリーが徐々に大きくなりつつあります。



さてさて、
ちょこっと摘んできて水に差しましたよ。
d0182179_19325555.jpg

なんか癒されるー
そして指でつまむと爽やかないい香り♪

今日は時々気分転換につまんでは香りを嗅いで仕事してました。
やっぱりハーブはいいです!



さっき、日没直後の空。
d0182179_19395886.jpg

今日も穏やかでのどかで平和な1日でした。




★☆やるべきことをやるほうが、やらずに言い訳するより楽だ。
            (マーティン・ヴァン・ビューレン)☆★




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越の温泉なら 「太平の湯」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2013-05-18 20:21 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
市場から大物が入ってきました。
d0182179_18155843.jpg

ヒラメ。
7.7キロだそうです。

写真じゃよく伝わらないけれど、かなりビッグですよ。


さて、こちらは竹の子。
d0182179_1814635.jpg
お客様からいただきました!

細竹、出始めてるみたいですねー
d0182179_18533732.jpg


d0182179_18165054.jpg

d0182179_18593347.jpg

皮をむくと色白できれいです。


で、
ヒラメと細竹がコラボしましたよ。
d0182179_18175913.jpg

ヒラメのアラでだしをとった竹の子の味噌汁、できあがり。

やっぱりヒラメって淡白なんでしょうね・・・

まかないでいただいたんですが、
全然生臭くなく、あっさりしていてクセのないお上品なできあがり。

おいしい竹の子汁でしたよ。


そして、お刺身♪
d0182179_18185525.jpg

大きいと大味だというけれど、
甘みがあって弾力もあっておいしいヒラメのおつくりでした!







☆★頑張るんじゃなくて、楽しめばいいんだ。  (原田宗典)★☆




+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越でご法要なら割烹 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/plan/index.html#02
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2013-05-17 19:34 | 新柳のお料理 | Comments(0)

ハーブ作品がたくさん!

ただ今私のプライベートは、ハーブインストラクター初級資格に挑戦中!
なのですが、

その課題として、
ハーブを使って作品を作り、それをレポート提出するというのがあるんです。

毎日が結構タイトスケジュールなので、
なかなかその作品作りのためのまとまった時間が取れず、

さらに「めんどくさいな~」という気持ちもあり、
ただただ時間が過ぎていってたのですが、

〆切り間近になってようやくなんとか作ることができました。
(ギリギリ追い込まれないとやらないタイプ・・・)

課題のテーマは「コモンセージ」を使った作品作り。

コモンセージってこんな葉っぱです。
d0182179_1020163.jpg


花が咲くと・・・
d0182179_10183870.jpg

きれいですよねー


さてさて、私はそのコモンセージでハーブワインを作りましたよ。

と言っても、
「作る」なんて言葉を使うのがおこがましいほど簡単レシピです。

岩の原ワイン(赤)とコモンセージの葉。
d0182179_20215059.jpg


このワインを沸騰させないように湯煎で温めて、
コモンセージの葉を入れて香りがたってきたら葉を取り出して完成なんです。

以上、できあがり。
d0182179_10462198.jpg


で、ワインとセットでおつまみも作りました。
d0182179_20245127.jpg


これも超簡単!

クリームチーズをやわらかくしておいて、刻んだセージの葉を混ぜ込み、
黒コショウと塩で味を整えただけです。


ということで、簡単ハーブワインとおつまみの完成でーす。
d0182179_20264085.jpg


課題やらなきゃ、やらなきゃと、結構気が重かったのですが、
やってみたらやっぱり楽しかったな~

ただし、
先生からセージの生葉は香りが強いのでたくさん使わないように注意。
と指導を受けてたのに、

調子に乗ってワインにたくさん葉っぱを入れたため、
かなりどぎつい香りの仕上がりになってしまったんです。

反省。。。

でも次回作るとき気をつけます。
失敗は成功の元ということで。



そしてそして、
一緒に試験を受ける仲間たちの作品も見てください。


コモンセージのミートソースニョッキ~ホウレン草とセージのクリームソース添え
d0182179_20192441.jpg


コモンセージのフォカッチャ
d0182179_20194952.jpg


コモンセージのミートローフ
d0182179_20203194.jpg


これはなんとセージの石鹸!!
d0182179_2021083.jpg


え?プロですか??
と、思わず質問したくなるような素敵な作品ばかり。

みんな私と違って手間ひまかけているし、
なにより仕上がりのきれいさ、写真の撮り方などすごい上手です。
ホント素晴らしい!!


この写真たちは、
受験するメンバーでスマホのライングループを作ってるんですが、
そこにみんなが載せていたものを借りてきました。

ラインいいですよ!

みんなで写真を見て感想言いあったり、
試験に関する情報を共有したり、

みんなの作品でお店できちゃうねーとか妄想したり、
全員合格して打ち上げやろうとか盛り上がったり。

ラインって楽しい!かつ非常に便利で、もう手放せません。


ま、そんな感じで楽しくやっております。

プライベートが楽しく充実していると、仕事にも張り合いが出てくるもの。
と、そんなことを実感している今日この頃です。






★☆スピーチが苦手だったけど、数こなせば慣れるのかと思いきや、
全然慣れないけど、物凄く数こなせば慣れることが判った。  (藤田 晋)☆★






+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
    上越で温泉にも入れる料亭 「新柳」
    http://shinyanagi.jp/spa/index.html
+◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆+
by shinyanagi | 2013-05-16 16:17 | オフ | Comments(0)
本町通りにあるお茶の正香園さんに行ってきました。
d0182179_17291232.jpg


お客様から、結納に持っていく品物についてお問い合わせがあって、
私も何もわからないので相談方々お話を聞きに。

結納の時にお嫁さんのお宅に持っていく品物。
お酒にかける水引とか、
お茶やお菓子や結納金の袋のことなど。

そういう決まりや常識っておろそかにできないですもんね。

私も今後また他のお客様に説明する機会もあるかもしれないし、
知ってて損はないな~と思って。

水引の見本をお借りしてきました。
d0182179_18364792.jpg

宝船、鶴、松竹梅の3種類。

いろいろ教わったけど、
例えば、
水引の結ぶ紐は右が金で左が銀って決まってるんだそうですよ。
d0182179_18473548.jpg

だから、
こうやって金を右に持ってくと鶴は下向きになるけれど、
下向きで正解なんだそうです。

そのほかにもいくつか豆知識を教えていただき、非常に収穫ありでした。

店頭にいらっしゃった女性スタッフの方、
親切丁寧に教えてくださって、素晴らしかったな~。


さらに嬉しかったのが、
「お茶一杯いかがですか?どうぞ飲んでって。」と。
d0182179_18525387.jpg

いただきました。

やっぱりお茶屋さんがいれてくれるお茶、おいしい!!

まろやか~で、温度も熱すぎずぬるすぎずちょうどな感じ。

敷き紙もおしゃれだし、
d0182179_18552098.jpg


お茶請けがまたよかった。
d0182179_1851763.jpg

おちょぼ口サイズの梅干しですよ。
なんかおしゃれでしょ!

普通の梅干じゃなくて、ちょっと甘みが加えてあるから、
食べやすくて、お茶に良く合ってました。

「これ、おいしいですね。これほしいな~」
って言ったら、

「お店で売ってますよ。」
とのことで・・・

1袋買いました。
d0182179_18523488.jpg


これ、マジでおいしいです。

夜中、パソコンとかスマホ打ちながらチビチビとつまみ食いしたい感じ。
さっそく今夜帰ったらやってみよう!


忙しい毎日ですが、
おいしい日本茶を飲んでほっと一息っていいもんですね。

やっぱり私、日本人ですね。




★☆それは、あなたが決めることです。  (家政婦のミタ)☆★
by shinyanagi | 2013-05-13 19:22 | その他 | Comments(0)
新緑が眩しい。
d0182179_13113594.jpg


爽やかな青空。
d0182179_13121291.jpg


穏やかな気候の今日は、
日曜日だというのに、新柳館内とても静かでした。

農繁期、つまり田植えシーズン到来で、
そうなると週末のご宴会やご法要が激減してしまうのです。

スタッフも少し手が空き、さらにお天気も良く、
もう今日は外作業にもってこいの日。

ということで、新柳の「特設園芸部」が急遽結成されました。


本日のお仕事は花植えと草取りです。
d0182179_1844146.jpg


社長が市場で花苗をどっさりと仕入れてきてくれたので、
それをプランターに植え込みます。

d0182179_1862822.jpg


ベゴニア、ジニア、日々草、マリーゴールド。
秋まで咲いてる花たちです。

d0182179_1882359.jpg


できあがり!
d0182179_18114746.jpg

本当はただプランターを横に並べるだけっていうのは、
自分的にはあまり面白みがなくて好きではないのですが、

限られた時間での作業なので、ま、これが一番早いんですよね。

でも、ずらーっと一列に並ぶ花たちは、やっぱり壮観ですよ。

昨日までここはチューリップとビオラの春バージョンでしたが、
今日からは夏バージョンに変身!といったところです。


花植え後の草取りは、
川から来る涼しい風が気持ちよくて快適にできましたよ。
d0182179_18194258.jpg


毛虫と
d0182179_18223676.jpg

沢ガニに
d0182179_182475.jpg
会えました。


晴れの日の外作業、やっぱり非常に気持ちよかったです。
(あ~あとは我が家の草取りをしなければ・・・頑張ります。)


今日は母の日でしたね。

妹はブリザーブドフラワーで手作りリースをプレゼントしてました。
d0182179_18541258.jpg
やるな~

私はこれ。
d0182179_18545774.jpg
マダガスカルジャスミン。
いい香りですよ♪



☆★これからは、素直な人、単純な人がうまくいく時代。   (浅見帆帆子)★☆
by shinyanagi | 2013-05-12 19:17 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
今週の水曜日は2週間に1度のたい焼きデーでした。

落田壮青年会の有志の方が、新柳の店内でたい焼き屋をオープンする日です。

元々和菓子職人だった渡辺さんが焼いてます。
d0182179_15334028.jpg

いつもニコニコ笑顔を絶やさない素敵な方ですよ!

たい焼きの中身はあんことクリームの2種なんですが、
今回はお試しで新種のたい焼きを焼くというのでチェックしに行くと・・・

d0182179_1544967.jpg


何か黄色くて四角いものが乗ってますよ。

これ。
d0182179_15465097.jpg

プロセスチーズでした。

チーズ入りたい焼きを売り出すかどうかはまだ決まってないそうですが、
とりあえず試作してみて検討するそうですよ。

試作ならば試食せねば!
ということで、いただきました。

d0182179_1603022.jpg

ほーら、入ってますよ。

でも割ったときチーズがもっと伸びる方がいいかもな~

プロセスチーズだからチーズの形がしっかり残っていて存在感あるけど、
溶けるチーズにしたら、とろーっと伸びてもっといい感じになるのでは?

でも流れ出しちゃったりして、うまくいかないのかな?

などと思いつつも、
おいしくいただきました。

d0182179_16155751.jpg


チーズ入りたい焼き。
思ったよりあっさりとしていて
たい焼きの皮とナイスマッチでした。

あと感想としては、もう少し塩気があった方がいいかな?

・・・と話したら、他の人たちも同意見だったよう。

正式販売はもう少し検討してからのようですね。




ついこの間まで青々としていたとう菜畑ですが、
d0182179_16211312.jpg

今は菜の花が花盛りですよ。
d0182179_16233764.jpg

d0182179_16301857.jpg





☆★手を無心に動かしていると、心に元気が戻ってくる。 (香山リカ)★☆
by shinyanagi | 2013-05-10 16:49 | お菓子 | Comments(0)
先週に引き続き、今週のお休みも米山ガーデンに行ってきましたよ。

今、ガーデンは桜が満開です!
d0182179_16285313.jpg


みんなでおしゃべりしながら桜を眺める、幸せなひと時。
d0182179_14384456.jpg

d0182179_1630239.jpg
きれい!!


こちらはちょっと変わった桜。
d0182179_1630368.jpg

d0182179_161547.jpg
花びらが緑色なんです!


そして桜だけじゃなく、ハーブたちも元気いっぱいでした。
一部紹介です。

セージ
d0182179_1632336.jpg


チャイブ
d0182179_16323847.jpg


ルバーブ
d0182179_16331517.jpg


マロウ
d0182179_1616918.jpg


他にも定番どころのラベンダーやタイムやミントや・・・
ハーブ好きの私としてはもう浮かれまくってしまう状況なわけです。



さてと、
ランチタイムです。
d0182179_16335638.jpg


本日のメニュー行きます!

一つ一つの器も素敵で美しいので一緒に見てくださいね。

まずは、
揚げ物盛り合わせ
d0182179_16362211.jpg
ウドの天ぷら、ちくわの天ぷら、そしてから揚げです。


ウドのキンピラ
d0182179_163711.jpg


サラダ
d0182179_16392653.jpg
メロンやオレンジがゴロゴロ入ってる豪華版。

フキノトウの酢味噌和え
d0182179_1640813.jpg


先生自家製のお漬物。
d0182179_16404772.jpg


鮭と生姜の炊き込みご飯
d0182179_16412756.jpg
ガーデンから採ってきた山椒の葉がアクセント。


デザートはハーブティー
d0182179_1642979.jpg


そして先生の焼いたチーズケーキ
d0182179_16423567.jpg
とにかく分厚くて食べ応えあり。
もちろん別腹です。


ということで、今回も楽しくておいしい1日を過ごしてきました。



・・・と、こんな遊びながらでも、一応1年間通ったので、
ハーブインストラクター初級講座修了証をいただきましたよ。
d0182179_1858401.jpg


そしてなんとインストラクター初級試験も受けることに。。。
どうなることでしょうか??



おまけ。
今日のお昼ごはん。

木草庵さんから差し入れしていただいたおそばを食べました。
d0182179_199950.jpg


コゴメとウドの天ぷらを乗っけていただきましたよ。
d0182179_19231081.jpg
お腹いっぱい!
おいしかったです。




★☆泣かない人が強い訳じゃない。 泣いた後に笑える人が 本当に強い人なんだ。☆★
by shinyanagi | 2013-05-09 20:21 | オフ | Comments(0)
ブログに名前が時々登場する隣りの名カメラマン中村さんから、
また写真を何枚かもらいましたよ。

なので今日はそれらを見てくださいね。

雪解けの倉下、飯田川。
(地名言っても地元の方か、出身の方しかわからないですね・・・)
d0182179_17143275.jpg

d0182179_17153080.jpg

d0182179_1717130.jpg

3月頃の写真だそうですよ。

風情がありますね。

私はやたらめったらと撮りまくってしまいますが、
中村さんはちゃんとアングルを厳選して撮ってますから。

電柱や電線とか家とか、そういう人工的なものがなるべく入らないように、
アングルを決めてるって言ってました。

こちらは小川~柳島へ下りていく途中の棚田。
d0182179_17461640.jpg

d0182179_17481397.jpg

d0182179_17542826.jpg


これなんかまた一段といい写真ですよ。
d0182179_17493447.jpg
木立の向こうに見える棚田。
なんかかっこいいです。

その他いろいろもらいました。
d0182179_1755849.jpg

d0182179_17554251.jpg

d0182179_17561764.jpg

d0182179_17565080.jpg

d0182179_1812725.jpg



そういえば、
地元を離れてふだん故郷の景色を見ることのできない方のためにと、
「ふるさと牧に出会える場所」というブログを作ったって以前お知らせしました。

このブログのリンクから見れるようになってます。

が・・・
意気込んで立ち上げたものの、
どうもなかなか写真のアップに手が回らず、、、

しばらく更新してなかったんですが、
今日また少しアップしたのでよろしければ見に行ってみてくださいね。

ふるさと牧に出会える場所
http://blog.livedoor.jp/shiawasenokaze/

このあと、
今紹介した中村さんの写真もアップしようと思ってますよ。




☆★悩んでいる暇に一つでもやりなよ。 (ドラえもん)★☆
by shinyanagi | 2013-05-06 18:41 | 風景 | Comments(0)
写真左下のグリーン。

一見、観葉植物風ですが、
d0182179_1329225.jpg


実は食べれるセリなんです。
d0182179_13304854.jpg


それも山セリ。

お客様が「食べて。」と持ってきてくださったんですが、
葉っぱがあまりにもきれいなので、
観賞用に飾らせてもらうことにしたんです。

山セリは山あいのきれいな清水の出てるところにしか出ないので、
簡単にたくさん取れるものじゃないんだそうです。

ならば、なおさら飾りたいな~と思って。

今日で水に差してから3日目くらいかな。
毎日水を替えてるのでまだもう少し鑑賞していられそうですよ。



さて、ゴールデンウィークもあと1日になりましたね。

新柳のお客様も今夜はぐっと少ないです。
もうUターンラッシュもピークを過ぎてますもんね。

帰省のお客様たちがいなくなってまた静かな日常。
・・・ってちょっと寂しいですが、
これからは農繁期。

農家の皆さんは本当に忙しくなりますね。
どうぞ皆さん頑張ってください。

で、その分新柳は少ーし暇になります。

だから、お風呂もお部屋もゆったりとご利用いただけますよ。

気持ちのいい新緑の季節。
どーぞ新柳へゆーっくりのーんびりしにいらっしゃってくださいね。

皆様のお越しをお待ちしています!




★☆ずっと学生気分のままでいろ。
それが、心に弾みを持ち続ける手段だ。(飯田亮)☆★


 
by shinyanagi | 2013-05-05 20:15 | 春の風景 | Comments(0)