上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2013年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ここのところ、1日おきに晴れたり降ったりの繰り返しです。

で、今日はよーく晴れて気持ちのいいお天気。
外作業するにはもってこいの日でしたね。

牧商工会前ではジャンボツリーにイルミネーションを取り付ける作業をしていましたよ。
d0182179_20154545.jpg


ジャンボツリーのことをブログに書くのは毎年恒例になってますが、
今年もまたそんな季節になりました。


さっき私が見に行ったときはちょうどてっぺんに星がついたところでしたよ。
d0182179_2021776.jpg


この木全体にLEDのライトがつけられるんですよね。
点灯期間は明日17日からクリスマスの12月25日までです。

すごくきれいなんですよ!
点灯の写真はまた後日アップしますね。


こちらも外作業が捗ってたみたい。
d0182179_2022507.jpg

これは新柳の玄関前の写真です。

ケヤキの木を切った後の工事の様子です。

足場を組んで、ここに車寄せを作っています。
d0182179_2023694.jpg

つまり、玄関前に屋根を付けて、送迎のバスが入れるようにするんです。

現状だと、雨や雪の日はバスから降りて中に入るときに、お客様濡れてしまうんですよね。
でも車寄せができれば、どんな気候でも大丈夫。

余裕をもって乗り降りしていただけるようになります。

12月の上旬には完成する予定ですが、
今現在は工事作業中のためご来店の皆様にご迷惑をおかけしているのです。

あともうしばらくの間どうぞご理解、ご了承くださいますようお願いいたします。



外作業といえば、
週末の晴天ということで、今日はあちこちで冬囲いの作業をしているお宅を見かけました。

実は我が家の庭も。
d0182179_20234941.jpg

いつも作業をお願いしている小川さんにやってもらってます。

困ったときは何かと助けてくれる我が家の用務員さんみたいな方。
本当にありがたい存在なんですよ。

ゴールドクレストがたくさんあるので、その囲いだけでも大変!
d0182179_20233762.jpg

小川さん、とてもとても感謝してます!!






暖かくて気持ちのいい1日の終わりは・・・
d0182179_18252838.jpg

今日もちょっと感動的な夕空でした。
by shinyanagi | 2013-11-16 21:42 | 風景 | Comments(0)

妙高山くっきり

これは今日の新潟日報に掲載されていた写真です。
d0182179_17364222.jpg

夕焼け空に浮かび上がる山々の稜線。
幻想的な感じで美しくて・・・いい写真です!

見出しは「妙高山くっきり」
d0182179_17532865.jpg
昨日の夕方撮影された写真だそうです。

そうそう!そうなんです!
ホント昨日はよく晴れて空気も澄み渡ってたから、遠くの山がとてもきれいで、
私も何枚か写真撮ったんですから。

でも驚いたのが、
この写真、写した場所が新潟市内なんだそうです!

新潟市中央区万代、
新潟日報メディアシップ20階「そらの広場」から撮影したと書かれてます。

記事によると、
新潟市内からこの長野県境の妙高山は約140キロも離れてるそうです。

すごい!
そんな遠くなのに見えたんですね。

でもそういえば、
富士山は冬になるとかなり遠くからでもくっきりと見えたりしますもんね。


左から、妙高山、火打山、焼山です。
d0182179_17364222.jpg
そして手前は弥彦連山ということですよ。

それにしても、
新潟市内からこっちの山々がこんなにはっきり見えたなんて、やっぱりびっくりです。

ちなみにこれは昨日私が撮った写真。
d0182179_19142048.jpg
同じく、妙高山、火打山、焼山です。

新潟市で見えたのと同じアングルで撮ってますが、
私の場合は妙高市内からですからね。
距離が全然違います。


こちらは牧区と長野県の県境「深山」の写真。
d0182179_18565135.jpg

こっちもきれいでした、昨日はまた一段と。



空が澄み切っていて真っ青だったから、
昨日は真っ赤なモミジをコラボさせてみましたよ。
d0182179_19492628.jpg
d0182179_19493924.jpg

うん!なかなかいい組み合わせ!
by shinyanagi | 2013-11-15 20:00 | 風景 | Comments(0)
11月のハーブ教室報告。
d0182179_20513403.jpg



この日は積雪予報が出ていたにもかかわらず、まだタイヤを履き換えてなかったので、
ちゃんと米山ガーデンへたどり着けるかどうか心配でした。

なにせガーデンへと登る坂道が結構急なので。

でも大丈夫。雪ありませんでした。
無事到着。
d0182179_1643033.jpg


紅葉したモミジがきれいでした!
d0182179_1624517.jpg




さてさて、来月はもうクリスマス。

ということで、今回はリース作りをしましたよ。

これから米山ガーデンに通う限り、毎年のリース作りは年中行事になりそうです。

だって材料がすべてここで間に合ってしまうんですよ。
リース作り、やらない手はないですよね。

去年も3つくらい作りました。


先生のだんな様が木のつるを巻いてリースのベースをたくさん作っておいてくれました。
d0182179_19005194.jpg


いっぱい並んでて、そのどれをとってもよく見えちゃうんですよね。
だから中から1個選ぶだけでも一苦労。

迷った末、私はこれ選びました。
d0182179_16255666.jpg



それから、雨降る中を飾る材料調達に。
d0182179_19052375.jpg


そのうちに雨があがったので、取った材料は傘に入れて運びましたよ。
d0182179_19062438.jpg

これはなかなか便利な使い方でした!



さあてと、材料もそろったし、
d0182179_19480235.jpg
d0182179_19484855.jpg


いよいよリース作りスタートです。

みんな黙々とやってます。
d0182179_19111020.jpg


決まりなどまったくなくて自分で好きなように飾り付けていくから、
逆に結構悩むし、なかなか形が決まらないし、

あれこれやってるうちに「もうどうにでもなれ!」的になっていきます。
っていうのは私のことで。

ちゃんとデザインや構図を決めて飾りつけていく人もいるし、

こういうのって本当に性格がよく出ます。


だからこそいろんな作品が出来上がっておもしろいんですよね。

d0182179_19271444.jpg


d0182179_19253134.jpg


d0182179_19254524.jpg


d0182179_19263875.jpg


d0182179_19261156.jpg


同じ材料を使ってるのにそれぞれが個性的。
どれも味のある素敵なオリジナルリースができましたよ。




もうひとつ。
ハーブ染めを習いました。
d0182179_19545549.jpg


ドライハイビスカス。
ハイビスカスの花を乾燥させたものです。
d0182179_19570415.jpg


ここへ酢をドボドボっと入れます。
d0182179_19581470.jpg

酢が色止めの働きをしてくれるんだそうですよ。

湯煎にして色を充分に出した抽出液はこんな色。
d0182179_20031236.jpg


そこへ真っ白なシルクのスカーフを。
d0182179_20040763.jpg


投入です!
d0182179_20014689.jpg

きゃー!!入れちゃった!


どんどん染まっていきます。
d0182179_20052121.jpg




他にも・・・

マロウブルー
d0182179_20072930.jpg


レモングラス
d0182179_20093979.jpg


香辛料のターメリック
d0182179_20103860.jpg
と、全部で4パターン。

どうですか?
それぞれがきれいな色に染まってるでしょ。
d0182179_20115360.jpg

手前の赤いのがハイビスカス、右のオレンジ色がターメリック、
奥のパープルがマロウブルー、黄緑色がレモングラスです。

きれい!

あとは水ですすいで、
d0182179_20415496.jpg


干したら作業完了です。
d0182179_20422752.jpg



ちなみに私はハイビスカスのをもらってきました。

家で干してみたら・・・
d0182179_18363256.jpg


なんか思ったより赤くない。

でもさらに1日経って完全に乾いたらもっと変わってこんな色になりました。
d0182179_20464627.jpg

真っ赤だったのに薄いピンク色!

でもいい色になったな~
どことなく品もあるし。

早くこのスカーフ巻いてお出かけとかしたいものです。



実習が終わって、
お昼ごはんは先生の作ってくれたしょうゆ赤飯とのっぺをいただきましたよ。
d0182179_19444283.jpg


こちらの写真は先生のご主人とお友達。
d0182179_19461756.jpg

暖炉に火が入り、
その前で囲碁をやってるんですよ。

何とも言えずほのぼのとした光景でなごむな~って思って、
1枚撮らせていただきました。


ということで、11月のハーブ教室報告でした。
今回も十分に楽しんでリフレッシュしてきましたよ。
by shinyanagi | 2013-11-14 19:53 | Comments(0)

雪降りました。

寒いですねー

今朝出勤したら・・・

白くなってました。
d0182179_10321143.jpg


初雪ですね~


d0182179_10304687.jpg

d0182179_10311928.jpg



車にもこんなに!!
d0182179_10333758.jpg

上に積もってたのが落ちてきたんでしょうね。

私まだタイヤ交換してないけど大丈夫かな~

明日あたりからまた気温も上がってお天気回復するらしいから、
もうちょっと様子見てもいいかな?
とか考えています。

車屋さんもタイヤ交換大忙しみたいですし、ね。
by shinyanagi | 2013-11-13 10:43 | 冬の風景 | Comments(0)
今日は農事組合法人「雪太郎の郷」さんからイベントにご招待いただいて、
深山荘へ出かけてきましたよ。

その名も「雪太郎大根いっぺごとまつり」です。
d0182179_18111668.jpg


「いっぺごと」ってわかります?
「たくさん」という意味なんですよ。

「いっぱいこと」がなまってこうなったんでしょうね。
あれ?
でも、そもそも「いっぱいこと」って標準語なのかな??


そのいっぺごとまつり、今年でもう16回目なんだそうですが、
私、今回初めての参加です。

どんなことやってるんだろう?と興味津々で出かけましたよ。

ちょっと遅れて行ったんですが、今日の悪天候も何のその。
会場に入るともう人がいっぱいでした!
d0182179_18214764.jpg



なんかみんな並んでる。
d0182179_1823064.jpg


なんだろう?
d0182179_18302139.jpg


バイキングでした。
d0182179_18305750.jpg


それも、山菜のお料理バイキング。

田舎のお母さんの山菜料理がこーんな感じで並んでるんですよ!
d0182179_19141841.jpg
d0182179_19143763.jpg
d0182179_1916685.jpg
d0182179_191623100.jpg
d0182179_19163848.jpg
d0182179_1917412.jpg


かき揚げはその場で揚げてくれてました。
d0182179_19172181.jpg
揚げたて最高!



じゃーん!
これ私がバイキングでとってきたもの。
d0182179_19231049.jpg


雪太郎大根の粕汁。
d0182179_1924326.jpg
アツアツにたっぷりのねぎと七味唐辛子。
あったまります!

とろろ大根
d0182179_19241673.jpg


大根煮
d0182179_19242928.jpg
ぶあつい!味がよーくしみてます。

さっきのバイキングでいろいろとってきた盛り合わせ。
d0182179_19245063.jpg


釜焚き大根めし
d0182179_19251065.jpg
天日干しの新米だそうですよ。

すじエビのかき揚げ
d0182179_19252522.jpg


大根ぎょうざ
d0182179_1925432.jpg


残さずぜーんぶいただきましたよ。
でもかなりおなかいっぱい!

たまたま遭遇した同級生と一緒に食べたんだけど、
彼女、バイキングのおかわりに行ってた!
私は無理・・・
負けました・・・

ステージイベントも盛りだくさん。

マジックショー
d0182179_1926069.jpg


合唱サークル「おおるり」さんの歌
d0182179_19271131.jpg


おどり
d0182179_19282925.jpg


ビンゴ大会
d0182179_19292752.jpg

賞品は農産物やその加工品などなど、地元ならではのおいしいものがずらーっと!

私はネギゲットですよ。
d0182179_19294375.jpg

やったー!


売店コーナーもあり。
d0182179_19302529.jpg


あ!どぶろくスイーツも売ってる。
d0182179_19303771.jpg


最後に新鮮な雪太郎大根のお土産もいただいて。
d0182179_2005173.jpg




とにかく楽しくておいしくて大満足。
行ってよかったです。



スタッフの皆さん、準備から進行、片付けまでホント大変だったと思います。

でも皆さんのおかげで楽しく過ごさせていただきましたよ。
大変お疲れ様でした。

また来年も来たいです!
by shinyanagi | 2013-11-10 20:07 | イベント | Comments(0)
いきなりですが、
d0182179_1433636.jpg

サッポロ一番「塩らーめん」です。

おいしいですよね。
昔から大好きでした。

・・・ってことじゃなくてー

ここ見てください。
d0182179_14442057.jpg

「HAPPY BIRTHDAY」
っていうマジック書きの文字。

これ、娘が誕生日に友達からもらったプレゼントなんですよ。

他にもいろいろ。

d0182179_14493658.jpg

d0182179_14495972.jpg


これは「すきやき」ふりかけ。
d0182179_14503892.jpg


これでごはんたくさん食べてね♡
d0182179_1451313.jpg


うちの子、このすきやきふりかけが好きなので、
よくお弁当のご飯にかけてあげるんだけど、

それを見て知ってる友達が、メッセージ入れてプレゼントしてくれたわけです。
なんか親まで嬉しくなっちゃいます。



こっちは何かというと・・・
d0182179_14513447.jpg


パイナップルの缶詰でした。
d0182179_145203.jpg



こうやって、お菓子なんかにメッセージを書いてプレゼントするのが、
女子高生の間で流行ってるみたいなんですよね。

この前テレビ見てたら、その特集みたいのもやってたし。


誕生日に高価なものをプレゼントするよりも、
こういうお手頃なお菓子とかをあげるって、なんか健全で好感が持てます。

そして、そこに直接メッセージを書いてしまうって発想!

誰でも簡単にできて、手間もお金もかからないのに、
普通のお菓子がすごく価値あるプレゼントに変身してしまうんです。


ホントすごい!

背伸びせずに自分たちの身の丈で、どんな楽しいことができるかな?
どうやったら楽しめるかな?


そんな「楽しむ」ことへのある意味貪欲さが、
新しくて面白いアイディアを生み出しているのかもしれませんね。


そうやって思いっきり楽しんでる女子高生たち。
微笑ましいというか、ホントかわいいな~って思います。




うちの娘も友達へのメッセージ書いてますよ。

カントリーマームに「♡」を書いて・・・
d0182179_15135754.jpg


お誕生日メッセージができあがりました。
d0182179_15155956.jpg


読めますか?

個包装の一つ一つに、
「誕」「生」「日」「お」「め」「で」「と」「う」「♡」って書いてあるんです。
by shinyanagi | 2013-11-08 23:48 | オフ | Comments(0)

秋晴れの日。

これは昨日の秋晴れの様子。
d0182179_15233321.jpg

暖かくて気持ちのいい小春日和な1日でした。

空も真っ青なので、久しぶりに「草花と空」の写真を撮ろうと外に出ました。

そしたら、私の手に。
d0182179_15321322.jpg

トンボがとまった!

ちょうど花を空にかざしてカメラをかまえたところだったから、
とまった瞬間のナイスタイミングで写せました。

この花を撮ろうとしてたんですよ。
d0182179_15452691.jpg


私の手を止まり木と勘違いしたのかな~
d0182179_1863580.jpg



それから、
この前お客様からたくさんズイキをいただいたので、
保存用にとひもでしばって外に干しましたよ。

d0182179_1547228.jpg


最高の日差しなので、しっかりと天日干し。
d0182179_1811180.jpg

気持ちいい!


そういえば、この前の干し柿もだいぶしぼんで変化してきましたよ。
(写真撮り忘れたけど)


昨日は外にいるのが気持ちよくて、
他にも「空と草花」シリーズ撮っちゃいました。
d0182179_18412816.jpg


こんなのも。。。

フキの葉
d0182179_188382.jpg


スギナ
d0182179_18404758.jpg


でも・・・
なんかあまり絵にならなかったですね。
by shinyanagi | 2013-11-07 18:49 | 秋の風景 | Comments(0)
ブログ2日も休んでしまいましたね・・・
ご無沙汰いたしました。

さて、
今日は先日11月4日に行われた社長の息子の披露宴報告です。

彼は現社長の三男坊なのですが、
新柳の跡取りとして私たちと一緒に頑張ってくれてます。



式はグランスイートの教会で執り行われました。
d0182179_1745532.jpg


正面のステンドグラスが美しすぎ!

しーんと静まりかえった空間に響くバイオリンの音色は、素敵すぎて鳥肌が立ちました。

そしてバージンロードを歩む花嫁と父。
d0182179_17384394.jpg


わーなんか写真見たらまた泣きそうになる。

もちろんその場での私はもう涙あふれそう状態でしたよ。

バージンロードの手前でお母さんが待ってるんですよね。
そこへ花嫁が歩み寄ってひざまずくと、
お母さんが優しく何かを話しかけながらベールをおろしてあげて、お父さんに引き渡す。

もうその一連を見ただけで私自身も感極まってしまいました。

結婚式に久しぶりに列席して気づいたこと。

以前友達の結婚式に出てた頃は、花嫁の気持ちになって感動したものだけど、
娘を持った今は、知らず知らず母親の気持ちになってるんです。

その違いに改めて気づいたんですよね。



とても厳かな空気の中で行われる教会式、すてきでしたよ。
d0182179_13203055.jpg






さあ、披露宴です。

新郎新婦は実はこんな美男美女なんですよ!
d0182179_13245942.jpg

まあちゃん、かっこいい!
かおるちゃん、きれい!

ウエディングケーキ入刀も絵になってたな~
d0182179_18242115.jpg

d0182179_13303013.jpg

d0182179_13324514.jpg

カットしたばかりのウエディングケーキをお互いに「あーん」
・・・って、何とも言えず微笑ましい光景。


お料理もおいしかったです。

d0182179_13364350.jpg

d0182179_18375358.jpg

d0182179_18382481.jpg

d0182179_18403010.jpg

d0182179_184111.jpg

d0182179_18412523.jpg




そうそう、
私と一緒に高校生の娘も招待していただいたのですが、

何を着ようかといろいろ考えて選んだワンピースがなかなか彼女に似合っていて、
他の方たちからも好評だったんですよ。
d0182179_2143298.jpg

新郎の父、新柳の社長にお酌してるところ。

みんなからも「かわいい!」「似合う!」って言ってもらえたので、
彼女もとてもうれしかったみたいです。




ブーケトスも盛り上がりました。

えい!
d0182179_13481978.jpg


この女性がゲットしましたー
d0182179_1443558.jpg
次の花嫁はきっと彼女ですね。



みんなから祝福されて幸せいっぱいな2人。
d0182179_17104423.jpg


d0182179_21452498.jpg


どうか末永くお幸せにね。
by shinyanagi | 2013-11-06 18:25 | イベント | Comments(0)

秋のヒマワリ。

今日、配達中に見つけた風景。
d0182179_18585822.jpg

黄色い花畑、何の花だろう?と近づくと、

ヒマワリでした。
d0182179_1912439.jpg


もう11月なのに!

この一角だけが真夏の雰囲気を漂わせてます。
d0182179_191341.jpg


でも、よく見ると、、、
所々に秋の花コスモスが。
d0182179_1915133.jpg

d0182179_1915876.jpg


ヒマワリの黄色とコスモスの濃いピンク。
両方がビビッドカラーですごく印象的です。

秋と夏がミックスな感じにもやられました。

お近くの方、こちら方面へお越しの方、
ぜひ見に行ってみてください。
写真の何倍も素敵な光景ですから。

この花畑、牧区の樫谷で見れますよ。



さてさて、
明日は、新柳で私たちと一緒に頑張ってる社長ジュニアの結婚式。
私も出席してきます。

披露宴に招かれるのなんて久しぶり。
とても楽しみです。
写真いっぱい撮ろうと思ってます。
by shinyanagi | 2013-11-03 19:35 | 秋の風景 | Comments(0)
青空に映えるケヤキの木。
d0182179_7395566.jpg


昔からずっとここにありました。
d0182179_7403981.jpg

私が子どもの頃はこのケヤキがとなりの家との境界線だったんですよね。

おとなりが空地になって敷地を拡げたときも、切らずにそのまま残しておきました。

なので、
現在は駐車場の真ん中の結構唐突な場所にあるのですが、
その存在感は圧倒的で、まさしく新柳のシンボルツリーでした。

ですが、
上の方から枯れ始めていて、枝が落ちてきたりして危ないのと、
ここにこの後工事が入ることになっていたりで、
このたび伐採することになったんです。

それは以前から決まっていたことですが、
よく晴れた昨日11月1日、ついに伐採決行となりました。

木を切る前に、
早朝、女将と社長立会いで、神主さんにお祓いをしてもらいました。

d0182179_12563225.jpg

d0182179_12565115.jpg


作業してくれるのは、いつもお世話になっている協和建設さん。
神様にお供えしたお神酒をふるまって、
社長からの「よろしくお願いします!」というあいさつのもと作業スタートです。

d0182179_7415189.jpg


1人の方がチェーンソーを持って木に登り始めましたよ。
d0182179_743166.jpg


一気に倒せないので、まず枝を落としていくのだそうです。
d0182179_7443866.jpg


高い!
d0182179_7453916.jpg
見てるだけで怖くなります。

命綱は腰に回したロープだけだし!
d0182179_1322098.jpg


見守る社長と女将。
d0182179_13314370.jpg


車庫の屋根で作業してる方たちも手を休めて見入ってました。
d0182179_1333387.jpg


d0182179_13272814.jpg


大枝は落とすと危ないので、クレーンにつないでゆっくりと下におろします。
d0182179_1558840.jpg

d0182179_1603428.jpg



枝の切り落としが終わると、巨大チェーンソーが現れました。
d0182179_163219.jpg


最後はいよいよ大本の木を切ります。
d0182179_1632788.jpg


切断完了し、ついに大木が持ち上げられました。
d0182179_1643291.jpg

d0182179_165924.jpg

d0182179_166142.jpg


年輪がびっしり過ぎて数えられない!
d0182179_1664851.jpg

樹齢どれくらいなんだろう?と思っていたら、
となりのおばあちゃんがこんな話をしてくれました。

おばあちゃんがお嫁に来たのが昭和26年で、
その時、このケヤキは腰くらいの高さのかわいい木だったんだそうです。

結婚して62年。
その前から生えてたんだから、多分70年くらいの樹齢じゃないかしら?
とのことでした。

長い間ずーっとここで私たちを見守ってくれてたんですよね。


そして・・・

本当になくなってしまいました・・・ケヤキの木。
d0182179_1672862.jpg

やっぱり寂しいです。。。


切り株も根っこごと掘り起こされて、
d0182179_1684352.jpg


ケヤキの木が生えていた場所は、こうなりました。
d0182179_15471254.jpg


これからここで工事が始まるので、しばらくはこの状態が続きます。

ご来店の皆様には何かとご迷惑をおかけすることになると思いますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。



さてさて、
本日のヒーロー。
先ほどの木登り名人、協和建設の石野さんです!
d0182179_1695096.jpg

いい仕事をした後のこの笑顔、最高ですね。

作業着はケヤキのおが屑だらけです。

それにしても、
上へ上へと登っていき次々と枝を落としていく様子は、もう何かのショウでも見てるようで、
ずーーーーっと目が離せなかったし、写真も何十枚も撮ってしまいましたよ。

石野さん、大変な仕事をありがとうございました。
どうもお疲れ様でした。


そして、ケヤキの木。
長い間、私たちのことを見守り続けてくれてありがとう。
by shinyanagi | 2013-11-02 17:21 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)