上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

昨夜の吹雪、ちょっとすごかったです。

降り初めのこの時期は、雪に対する免疫力がまだ備わってないので、
ちょっとの雪でも「すごい降った!」とか思ってしまいやすいから、
もしかしたらそれほどでもないかもですが・・・

でも夜運転してたら、
もう前がまったく見えないほど吹き付けてくるので怖かったですよ。

こんな感じ。
d0182179_20422598.jpg
d0182179_20423724.jpg


外は寒々でしたが、
新柳の中は皆さん宴たけなわで熱気にあふれておりましたよ。

昨夜はココラ編集部のあるバーツプロダクション様の忘年会をやっていただきました。

ココラといえば新柳にとって大事な大事な広告媒体。
d0182179_2042918.jpg

ココラに掲載していただくたびに、
「ココラを見て」というご予約が驚くほど入ってくるという好反応があるんです。

それがきっかけでリピーターになってくださったお客様もたくさんいらっしゃいます。

その大事なココラさんとこの忘年会、みなさん楽しそうに盛り上がってました。

ブログに載せたいんで写真いいですかー?
とお願いしてパチリ!
d0182179_2041363.jpg

皆さん写真に慣れてますね。
いい笑顔です!
ご協力ありがとうございました。


さて、デザートは、ただいま売り出し中のどぶろくレアチーズ。
d0182179_20533052.jpg


どなたかこのどぶろくレアチーズをおいしそうに食べてる写真撮らせてもらえませんか?
と再びお願いすると、

皆さんがご指名されたのが彼女!
d0182179_20414724.jpg

かわいい!!

で、無理にお願いして撮らせてもらいました。

おいしそうにあーん!ってしてください。
d0182179_2041245.jpg
というリクエストにも快く答えていただきまして。
感謝、感謝です。

バーツプロダクション様、ご利用&写真のご協力、
まことにありがとうございました!




ところで、
今朝は、あの吹雪とは打って変わって青空の見えるいい天気でしたよ♪
d0182179_1934766.jpg

by shinyanagi | 2013-12-14 21:25 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
今年の漢字、
「輪」に決まりましたね。

さっきお昼ご飯食べながらテレビでそのニュース見ていて、
今日の上越を漢字一字で表すなら「白」かな?
なんて思いました。

朝から降り出した雪で、あたり一面があっと言う間に白一色の世界になってしまいました。
d0182179_1511662.jpg


木の枝に雪の花が咲いてるのは、ちょっと風情があって好きです。
d0182179_1513622.jpg

d0182179_1515538.jpg


ずっと1日鉛色の空だったけど、
夕方にはちょっと青空も見えてほっとしました。
d0182179_19385096.jpg


でも天気予報によると、日曜日までは雪が降りやすいみたいですね。
気温もぐっと下がって寒いです。

今、お通夜の仕事から戻って来て、自分の車に乗り換えて家に帰ろうとしたんですけど、
フロントガラスがバリバリに凍っててすぐには発車できない状態。。。

なので、
とりあえずエンジンかけて、暖かい事務所で短いブログ書きました。

ということで・・・・
そろそろ車も暖まったかな?
これから安全運転で帰ります。

ではでは、おやすみなさい。
by shinyanagi | 2013-12-12 21:33 | 冬の風景 | Comments(0)
昨日は2週間ぶりのお休み!
超うれしいいい♪

大好きな場所、米山ガーデンへ行ってきましたよ。
d0182179_12155456.jpg


d0182179_21131911.jpg


本当は先週が私のクラスの日だったんだけど、仕事で行けなかったので、
昨日は初級クラスの仲間に入れてもらって受講してきました。


フルーツポマンダー作ってきました。

d0182179_1217817.jpg


オレンジにクローブをひたすら差し込んでいく作業です。
d0182179_12491563.jpg
d0182179_2112846.jpg

両方の香りが合わさると、何とも言えないいい香りになるんですよねー
しあわせ!

そして、シナモンパウダーをまぶしつけます。
d0182179_12502837.jpg

このポマンダーはこれから完全に乾燥させなければならないので、
パウダーは、オレンジの果汁を吸うのと香りづけの両方の役割を果たしてくれます。

あとは家に持ち帰って、1~2か月ぶら下げて乾燥させて、
おしゃれにリボンとかかけてできあがり。

実は去年も作ったんですけど、
家での乾燥がうまくいかなくてカビさせてしまったんですよ。

なので今年はリベンジということで。。。

今年のは成功しますように。

ネットで完成品のかわいい画像見つけました。
d0182179_13163120.jpg

中世の貴族は流行病対策や魔除け意味でこのポマンダーをぶら下げていたそうです。

現代では「幸運を呼ぶ香りのお守り」として、クリスマスの飾りなんかにおすすめだそうですよ。


リースも作りました!!
d0182179_21154726.jpg

d0182179_21151012.jpg


去年から何個も作ってるのですが、なかなかセンス良く作れるようになりませんが・・・
でも大満足。

作る過程も楽しいし、
自分で作ったものにはやっぱり愛着感湧きますからね。



先生のところもあちこちリースだらけ。
d0182179_21145599.jpg

d0182179_23375599.jpg

d0182179_23382221.jpg

d0182179_2339893.jpg

d0182179_234063.jpg

d0182179_2114272.jpg

癒されるー♪

米山ガーデンやっぱり大好きです。



さてさて、
修学旅行に行っていた高校生の娘が昨日沖縄から帰ってきました。

帰ってきて車に乗った途端、「あー!楽しかった!」と一言。
何よりの言葉に私もうれしくなりました。

彼女から旅の楽しい写真を1枚送信してもらいました。
d0182179_1543424.jpg

ほんと楽しそう!
素敵な思い出がまた一つ増えたようです。
by shinyanagi | 2013-12-11 23:59 | オフ | Comments(0)

ちょっと早いおひな様。

先日、お客様からいいものいただきました。

おひな様です。
d0182179_14152470.jpg


まったくのシーズンオフですが、、、
すごくかわいいから見てください。

お客様の手作りなんですよ!

顔が綿棒なんですって!
ほらほら、わかります?
d0182179_1416084.jpg


そして、髪は糸だそうです。
d0182179_14162345.jpg

すごいですよね。

ちょっと失礼して着物をめくると・・・
d0182179_14171329.jpg

ペットボトルのキャップが台になってるんですよ。

お内裏様もです。
d0182179_14172930.jpg


そして、お内裏様の烏帽子はストローとのこと!
d0182179_1417527.jpg


日用品で使えるものを見つけて工夫して作っちゃうんだそうです。
なんか目のつけどころといい、器用さといい、
こんなことができる人ってすごいな!
尊敬します。


このお内裏様とおひな様、
うちの竹細工コーナーの一角に飾らせていただきました。
d0182179_1415498.jpg



この竹細工も、何度もブログで紹介してますが、
発想の斬新さと丁寧な仕上がりで、とにかく素晴らしいんです。
d0182179_20394387.jpg

d0182179_20411718.jpg


これらを提供してくださる陽輝庵さんのことも、
「すごいなー」といつも尊敬のまなざしを向けてしまう私です。

私は相当に不器用なので、このような作品を作ることは逆立ちしても無理ですが、
ハーブを使って何か作るとかならできるかも。

趣味の作業をしながらまったりと過ごす生活って、なんか理想的。

日々忙しいと、どうしても「そんなことやってる時間ない!」って思っちゃうけど、
時々、30分くらいなら、それも可能かな。

意識すれば、そういう時間って案外と作れちゃいそうですよね。
by shinyanagi | 2013-12-09 20:46 | その他 | Comments(0)
最新の広報上越12月1日号。
d0182179_23551642.jpg


の特集ページは・・・
d0182179_2142324.jpg


メイド・イン上越認証品
d0182179_21424052.jpg


上越市が新しく立ち上げた制度・・・「メイド・イン上越」

積極的な研究開発により作られた工業製品と、
北陸新幹線開業に向けて開発や改良に挑戦した特産品を
「メイド・イン上越」と認証し、支援する制度です。

このメイド・イン上越に認証されると、
その商品や製品の販路拡大や販売促進、またよりよい製品にするための援助など、
上越市がいろいろな側面から支援をしてくれることになるんです。

上越市としては、
メイド・イン上越の知名度の向上とブランド化を図っていくことを目指すので、
認証された製品は、さらにより良い方向に進化していくことが期待されます。

なので、これに認証されればメリットは大きいと思います。


説明長くなりましたが・・・

そのメイド・イン上越の認証品として、
どぶろくスイーツのうちの3品が選ばれたんです!!!

すごいすごい!!
やったーーー!!!!

こちらです。
d0182179_2145968.jpg

d0182179_21444473.jpg

d0182179_21425550.jpg

どぶろくフロマージュ、どぶろくショコラ、どぶろくレアチーズの3品が選ばれました。

これで、どぶろくスイーツは上越市が推奨する特産品というお墨付きをいただいたわけで、
今まで以上に良い環境のもと、自信をもって売り出していけるわけです。


さっそくPRのためのパンフレットが作成されましたよ。
d0182179_21433987.jpg


開くと、スタイリッシュにどぶろくスイーツたちが並んでいます。
d0182179_21432736.jpg

おしゃれですねー♪
d0182179_1257511.jpg




ちなみに他のメイド・イン上越は、このようなラインナップです。

ゆめ企画名立さんの「甘えびの糀漬」
d0182179_21445632.jpg


同じく、ゆめ企画名立さんの幻魚(げんぎょ)の干物
d0182179_21452082.jpg


こちらもゆめ企画名立さん「いかのもろみ漬」
d0182179_21454644.jpg

なんかお酒のつまみに喜ばれそうなものばかり。
おいしそうですねー


山本味噌醸造場さんの「TamaLive(タマリーブ)」
d0182179_21435639.jpg

味噌の製造過程で出る貴重な「たまり」とエキストラバージンオイルで作ったソース。

これちょっと気になるな~
サラダやパスタ、カルパッチョなんかに合うって書いてありますよ。
食べてみたい!

土の香工房cotocotoさんの「バジル塩糀」。
d0182179_2146271.jpg

これも、ハーブ好きの私としては非常に気になる!


そして、小竹製菓さんの「桜くちどけサブレ」。
d0182179_21453418.jpg

ピンクの桜型のモナカの皮にサブレが詰められたお菓子だそうです。
「桜」は上越を象徴する花ですから、お土産にぴったりですよね。

さてさて、これが「メイド・イン上越」のロゴです。
d0182179_2144297.jpg

「上越」、「上杉謙信」、「上質」、「向上」。
「上」の字をモチーフにしたんだそうですが。
めちゃめちゃシンプルなロゴですこと!

そして「メイドイン上越」には工業製品と特産品があるのですが、
ロゴの色がそれぞれ違います。

工業製品の色はこれ。
d0182179_21461466.jpg


ちなみに、工業製品には、水中スピーカーなど4製品が認証されてます。
d0182179_2146333.jpg


で、特産品の方の色はこれです。
d0182179_21464797.jpg


d0182179_1944239.jpg

上越の自然をイメージした、
山の緑色、水の青色、土の茶色、光の黄色。
という意味を持った配色だそうです。


ということで、どぶろくスイーツ3品がメイド・イン上越に認証されたことの報告でした。

上越のおみやげは何がいいかな?なんてお悩みの方、
上でも紹介しましたけれど、メイド・イン上越をぜひぜひチェックしてみてくださいね。

どぶろくスイーツだけでなく、おすすめお土産がそろってますよ。
by shinyanagi | 2013-12-08 22:01 | イベント | Comments(0)

本格的に雪!

これは何でしょうか??
d0182179_15102661.jpg

答え・・・私の左腕です。

すみません、、、
そういうことじゃないですよね。

答えは雪です。



朝、事務所から何気なく外を見たら、大きな雪がぼたぼたと降ってるじゃないですか!

うわーーー!ついに来たか・・・と思いました。

少し前にも降ったか降らないかわからないくらいの降雪はありましたが、
こんな本格的な降り方はこの冬初めてです。

あー、また今年も雪との戦いが始まるのか・・・という暗い気持ちになったんですが、
これはブログネタだ!という嬉しい気持ちの方が勝ちました、私の中で。

そしてさっそく撮影!
d0182179_1595987.jpg


すごい勢いで降ってたんですよ!
伝わってますでしょうか?


さて、この写真。
その後すぐに、まずはフェイスブックに投稿しましたよ。

やっぱりニュース性のあるものは新鮮なうちに使わないとね。
「今、降ってます!」的に。

そしたら、コメントやいいね!の反応がいっぱいあって嬉しくなりました。
皆様ありがとうございます!


ちなみに、
最初の、腕に雪が乗っかってる写真ですが、
雪が降ってるところの写真を何枚も撮ってるうちに、
気づいたら自分が真っ白になってたってことなんですね。


午後になると雪も止んで日が差してきましたよ。
d0182179_15113962.jpg



今現在22時過ぎですが、外は雪ではなく雨が降ってます。
が、
明日の朝はどうなっているのか?

途中で雪に変わるのか・・・

怖いです。


ということで、雪が降る中、今日も忙しくすぎていきましたが、何事もなく無事終了。

ブログも書けました。
よかったー

明日もバタバタしそうで、ブログ書いてる時間ないかもしれません。
でも何とか書きたいです。
by shinyanagi | 2013-12-07 22:23 | 冬の風景 | Comments(0)
先週から引き続き今週も、そして来週末あたりまで、
いわゆる書き入れ時の真っ只中です。

忘年会シーズンたけなわですね。

今日も忙しかった!

あともう少し頑張ります。


さっき調理場へ行くと・・・
もうお客様のお料理はすべて出し終わってるのに、
社長が黙々とお寿司を握ってました。

d0182179_02204304.jpg

これはもしや!と思ったら・・・
・・・やっぱり私たちスタッフの夜食を作ってくれてました。

d0182179_02231693.jpg

マグロの切れ端で見た目は悪いけど、味は抜群です。
生のマグロですからね。

おいしくてしあわせ。
元気つきました。






今日もまた暖かすぎるのどかな1日で、
こんな気持ちのいい日が続くと、よけいに雪への拒絶感が増してしまいます。

今日の夕空です。
d0182179_02291879.jpg
週末もいい天気が続きますように。



さて、その週末ですが、新井吹奏楽団さんの定期演奏会が行われます。
d0182179_02320612.jpg
8日、日曜日の午後、妙高市文化ホールにて。


新井吹奏楽団さんには、
このブログを読んでくださっていることがきかっけで仲良しになった女性が所属してるんです。

そして、こちらの吹奏楽団は関東大会とかに出場しちゃうくらい!
実力あるんです。

なので、聴きごたえあると思いますよ。

彼女は美人ママさんで、
仕事と家事、子育てとの両立で練習もがんばっています。


さすがに書き入れ時の私は聴きに行けないのだけれど、
オーケストラや合唱や音楽鑑賞は大好きなので、ホントはすごく行きたい。。。
残念です。


週末、まだ予定の決まってない方、
よろしければ妙高市文化ホールへぜひぜひお運びください!

実力派の吹奏楽団さんですので、絶対におすすめですよ!!










by shinyanagi | 2013-12-05 23:59 | 新柳のお料理 | Comments(0)

北陸新幹線の一番列車!

一昨日12月2日は、上越市妙高市にとって歴史に残る出来事があったんですよ。

これは上越タイムスの1面。
d0182179_12405242.jpg

「上越妙高駅に歴史刻む」

平成27年春に開業する北陸新幹線の走行試験のため、
初めて検測車が新幹線の線路を走ったんです。

地元に新幹線がなかった私たちとしては、これはすごい感動的なこと。
ホントついにここまで来たんですねー!

新潟日報の1面でも取り上げられてました。
d0182179_12542867.jpg

「頸城野に”一番列車”
初の走行試験 高まる期待感」

一番列車かぁ・・・
いいキャッチですねー

これは新潟日報の記事のところに載っていた地図ですが
d0182179_13213069.jpg

金沢から長野を結ぶ地図上の赤い点線が、現在工事中の北陸新幹線です。
長野まで行くと、その先は長野新幹線としてそのまま東京へ直通です。

私たち上越市民は「上越妙高」駅での乗り降りが可能になると、
東京がまた一段と近くなるんですよね。


これは糸魚川市内を走行している写真だそうです。
d0182179_13314449.jpg


6両編成で「イーストアイ」と名付けられた検測車は、午前1時30分に長野駅を出発し、
時速約30キロで走行。

早朝6時15分過ぎ、まだ日の出前の暗闇の中、「上越妙高駅」に入線したそうです。

その時の歓迎シーンが、上越タイムスに特集で載せられてましたよ。

まさに上越妙高駅のホームに入ってくるところかな?
d0182179_13315735.jpg


大歓迎のセレモニーだったようですね!

d0182179_13322555.jpg

d0182179_13324589.jpg

d0182179_1333853.jpg
早朝にもかかわらず600人くらいの方たちが集まって、
一番列車を出迎えたそうです。

今までは上越新幹線の越後湯沢まで出て新幹線に乗り換えていたので、
乗り継ぎなしで東京に行けるなんて夢のようです。

夢の北陸新幹線開通。
すごく楽しみです!



さて、12月に入ったというのに、
毎日ぽかぽか陽気で嬉しい限りです。

のどかな棚田の光景。
d0182179_16101540.jpg
12月とは思えません。


うちのちゃまも、日の当たるソファーの背もたれの上で気持ちよさそう・・・
d0182179_165276.jpg

d0182179_1654144.jpg

・・・でした。
by shinyanagi | 2013-12-04 21:02 | イベント | Comments(2)

サメ料理いろいろ。

今年も市場からやってきました。
d0182179_18582644.jpg

サメの頭です。

見てください。この歯!
d0182179_18593695.jpg

手前と奥で2列になってるのかな。
鋭く尖ってって魚とは思えない猛獣のような歯です。

でも今調べたら、
人に危害を加える恐れがある種類はサメ全体の1割くらいなんだそうです。

肉食ではなくプランクトンや貝を食べる種類もあるみたいです。

元々外洋性なので人と接触することはあまりないし、
たまたま遭遇してサーファーなどが襲われるのは、
下から見るとアザラシと酷似しているから間違えてしまうんだそうですよ。


意外にも瞳はつぶらですよね。
d0182179_190382.jpg


毎年、サメの処理をするのは社長の仕事。
出刃包丁でたたきながらの解体作業は力もいるし、かなり大変です。

でもまー、そのシーンは割愛します。
あまり見ていて気持ちのいいものではないので・・・


社長、おつかれさまでした。




そして、いろんなお料理に変身しましたよ。

煮サメ
d0182179_1942289.jpg


サメフライ
d0182179_1915713.jpg


そして、煮こごり
d0182179_1923911.jpg
この煮こごりは上越の郷土料理でもありますよね。




で、ブログでこんだけ紹介しておいてなんなんですが・・・

私、実はサメは抵抗があって食べれないんです。
というか、食べたことがない。
つまり食わず嫌いなんですけどね。

他のみんなからは「おいしいのに、食べないなんてもったいない!」と言われるんですけど、
やっぱりだめで。。。

ということで、私は食べたことないので、
ここで紹介すべく、従業員さんに「どんな味なの?」と聞いてみました。

そしたら、
淡白でクセも臭みもなくあっさりとして非常に食べやすいんだそうですよ。

きっと食べてみたら、「なーんだ。全然平気!」ってなって、
普通においしく食べれちゃいますよ。

とのこと。

特にフライなんかはチキンカツと間違えちゃうくらい魚っぽくないらしいです。

なので~
いずれは挑戦しようと思いますが、

ま、そのうちに。


皆様はサメ料理食べたことありますか??
by shinyanagi | 2013-12-02 20:18 | 新柳のお料理 | Comments(0)

年に一度の川渡餅。

今年もこのお菓子が店頭にやって来ましたよ。
d0182179_20241659.jpg


毎年11月30日と12月1日のたった2日間しか販売されな幻のお菓子、
「川渡餅」です。
d0182179_20242517.jpg

「かわわたり」と書いて「かわたり」と読みます。

ポスターに由来が書いてあるので、そのまま写します。

今を去ること約450年、永禄四年(1561年)、
越後の上杉謙信公は甲斐の武田信玄公との戦いのため出陣しました。

両軍約5万余騎が対陣した時、戦の前夜、兵に餅を配り、
兵の士気を高め、濃霧の中、川を渡り武田軍との激戦に臨み、
勝利したと伝えられています。

その後、
この越後高田で12月1日に無病息災を願い食す風習として
「川渡餅」は伝えられています。

とのことです。


そうやって由来を知ったうえで食べるというのは、またいいことですよね。

さてさて、中はこのようになってますよ。
d0182179_20243471.jpg


餡ころもちなんですよね。
d0182179_20245783.jpg

こしあん、粒あん2種類あります。

この2日間、高田の和菓子屋さんが一斉に売り出す「川渡餅」ですが、
うちに届くのは藤本製菓さんのものです。

他のお店のはあまり食べたことないんだけど、
藤本さんのはお餅がやわらかくて甘さひかえめ。

今年もおいしくいただきました。
私は今年、粒あん、こしあん、それぞれ1個ずつをぺろっと食べてしまいましたよ。

ごちそうさまでした!
by shinyanagi | 2013-12-01 21:32 | お菓子 | Comments(0)