上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2014年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今日のお昼ご販

これは今日の私のお昼ごはん。
d0182179_18121856.jpg


母が「よもぎの会」さんの箕寿司(みずし)を買ってきてくれました。
d0182179_18175818.jpg


d0182179_18412219.jpg


箕ってこれのことです。
d0182179_18494971.jpg


この箕に見立てた笹。
d0182179_1858191.jpg
ここに一口サイズのお寿司が入った「箕寿司」は、よもぎの会さんの代表的お料理です。

錦糸卵と桜でんぶ
d0182179_1951076.jpg


酢れんこん
d0182179_1953592.jpg


何かの漬物(ごめんなさい・・・よくわかりません)
d0182179_196294.jpg


きゃらぶき(ちがうかも・・・)
d0182179_196514.jpg


くるみ
d0182179_1972923.jpg


具の説明がちゃんとできなくてすみません。

とにかく、どれも素朴でやさしくて、
田舎風のどこか懐かしいお寿司ですよ。



今日は箕寿司の他にも大好きな田舎風惣菜ばかり!

煮なます
d0182179_19113574.jpg


ウドの炒め煮
d0182179_19121595.jpg


そして、昨日のブログのオータムポエム
d0182179_1913440.jpg


と、幸せすぎるラインナップで、お腹いっぱい充実のお昼ごはんでした!


ちなみに、
オータムポエムは、ぴりっ子マヨで食べてみましたが、、、
d0182179_19144717.jpg

やっぱりよく合いました!

それにしても、オータムポエムってどうしてこんなにおいしいんでしょう!
この自然の甘みが何とも言えません!

あればあるだけ、いくらでも食べれてしまいそうなくらい大好きです。
by shinyanagi | 2014-03-16 20:00 | その他 | Comments(0)
オータムポエムが届きましたよ。
d0182179_14324824.jpg


菜の花みたいで、春を感じさせてくれます。
d0182179_1435146.jpg


でも、オータムポエムって冬野菜なんですよね。
今月くらいで旬の時期は終わりになってしまうんです。

柔らかくてクセがなくて、でも甘みがあってすごくおいしいんですよね!


そのオータムポエム、「上越野菜」の一つだって知ってましたか?
d0182179_1448145.jpg


上越市が「特定野菜」として認定しているんだそうです。
d0182179_14483440.jpg


ここに書いてある通り、
オータムポエムってアスパラ菜ともいうんですよね。

そして、
色々な料理方法があると思いますが、
シンプルなおひたしが、素材本来のおいしさを味わえる一押しの食べ方かなー
d0182179_1595498.jpg


新潟県のホームページにこんなのが載ってたので拝借してきました。
d0182179_14492230.jpg

1分~1分半、さっとゆでるだけ。
簡単&おいしいから最高ですね、おひたし。



さてさて、今朝採れたばかり、産地直送でオータムポエムを届けてくれたのはこの方。
d0182179_14372044.jpg
佐藤さんです。

佐藤さん、元々は大阪の都会育ちの方なんですよ。
でも、今はここ牧に根を下ろし、農業に力を注いでいます。

ホントえらい!

その佐藤さんの右側に何枚か写真が貼ってあるのわかります?
そのうちの1枚がこれなんですが、、、

d0182179_14375634.jpg

実はこのかわいい姉弟、佐藤さんのお子さんたちなんです。

以前、えちご上越農協さんの広報誌の表紙に2人が載っていて、
あまりにもかわいらしいので、女将が切り取って貼っておいたんです。

こんなかわいいお子さんたちにも恵まれ、仕事をがんばる佐藤パパ。
私が素晴らしいな~と思う牧でがんばる若者の一人ですよ。


それにしても、オータムポエム、
食べずに飾っておきたくなるくらいきれいです。
d0182179_14391510.jpg

by shinyanagi | 2014-03-15 21:52 | 牧区のこと | Comments(0)
今日はまた真冬に戻ったようなお天気でした。
d0182179_17243220.jpg

ここのところ1日1日お天気が変わるので、
長靴になったり靴になったり、上着もダウンになったりコートになったりと、
なかなか忙しいです。


さて、先日知り合いの方がこんなことを言ってまして。

「とんかつを食べようと思ったら辛子を切らしていて、
代わりに「ぴりっ子」を使ってみたら、ソースととんかつに意外とマッチしましたよ。」と。



そのぴりっ子です。
d0182179_18432651.jpg


ぴりっ子の定番の食べ方と言ったら、
やっぱり鍋や湯豆腐の薬味として使うのが最高ですが、

そのほか、先日、
別の友達が、「ぴりっ子とマヨネーズが合う!」って教えてくれて、
やってみたらおいしくて、それをブログにも書いたところです。
d0182179_18382762.jpg
ぴりっ子マヨ。
おいしいですよ。

ま、それでもマヨネーズとぴりっ子は想定内だったんですよ。

友達から聞いた時に、
「あー、きっと合うだろうな」ってすぐ思ったし。

でも、とんかつにソースとぴりっ子ってのは完全に想定外。

果たして本当に合うのだろうか・・・

・・・と半信半疑だったので、今日やってみたんです。


はい、こちら!
ぴりっ子&ソースです。
d0182179_18444511.jpg


食べてみたら・・・これがなかなか!

ぴりっ子がソースに深みを出してくれているというか、
普通のソースが、ちょっと高級っぽい薫り高いソースに変身しちゃったみたいで、
正直びっくりです。

もっとソースとぴりっ子がそれぞれ主張が強くて交わらないかな?
なんて想像してたけど、
すごくいい感じに溶け合ってます!

私はソースの上にぴりっ子をトッピングしたけれど、
最初から混ぜ合わせたほうがいいかもしれません。

ちょっとおしゃれなピリ辛ソースになると思います。

とにかく、この意外な組み合わせ、おススメですよ。
d0182179_1847418.jpg

皆様もぜひお試しを!

そして、他にもぴりっ子の意外なオリジナルメニューをお持ちの方、
いらっしゃいましたら、私に教えていただけないでしょうか?

ブログで紹介したいと思いますので!
どうぞよろしくお願いいたします。



さてさて、今日はホワイトデーでしたね。

うちの男性陣、みんな律儀にお返しをしてくれました。
d0182179_18491933.jpg
どれもおいしそう!
でも・・・
私のビールのおつまみになる前に、娘の餌食になってしまいそうです。
by shinyanagi | 2014-03-14 22:01 | 牧区のこと | Comments(0)
毎年春になると、お店の裏にはフキノトウがたくさん出るんですが、

今日、今年の第一号が採れましたよ!
d0182179_18335896.jpg

わー!フキノトウ!
お久しぶりです。

この前、お客様からいただいて玄関に飾ってあるタラの芽。
d0182179_18435889.jpg


これもちょっと拝借。
d0182179_18443948.jpg



さてさて、
春の天ぷらといきますよ!
d0182179_18492390.jpg



うちの天ぷら名人が揚げてます。
d0182179_1851581.jpg



ちゃんとフキノトウの花が咲くように揚げるんですよ。

その工程は写せなかったけど、
油に入れるときに少しねじりを効かせて花を開かせてから手放すんです。

そうすると、フキノトウがパッと開いた形に揚がるんですよね。
d0182179_18524224.jpg
お見事!

どうですか?きれいでしょ?
d0182179_1971832.jpg



タラの芽も。
d0182179_19173951.jpg


揚がりましたよ。
d0182179_1919455.jpg


できましたー!
d0182179_19195693.jpg


上越名物「する天」とかと一緒に盛り付けて、
d0182179_19275590.jpg

春の天ぷら盛り合わせ完成です。



カリッとした歯ごたえと山菜特有の香り、味。
d0182179_1934329.jpg
春の便りって感じで、もう見てるだけで嬉しくなってしまいます。

今日お召し上がりいただいたお客様も、春を感じてくださったかな~
なんて、想像するとまたもや嬉しくなってしまうのでした。
by shinyanagi | 2014-03-13 19:57 | 新柳のお料理 | Comments(0)
昨日も今日もいい天気♪
d0182179_1159781.jpg
d0182179_11592428.jpg

特に今日はポカポカ陽気で、4月並みの暖かさだったとか。

三寒四温を繰り返すでしょうけど、本物の春はもうすぐそこのようです。
ほんと嬉しいなー!


今朝、元気な小学生たちがやってきてこんなものを届けてくれました。
d0182179_12314124.jpg
めちゃめちゃ大きいですよ!
牧小の4年生たちが作った新聞だそうです。

わかばの牧の水新聞。
d0182179_1242316.jpg
この1年間、牧の水について調べてきて、それをまとめたものだそうです。


どんなことが書いてあるのでしょう?

弘法清水のことや浄水場のこと。
d0182179_17594180.jpg


用水の歴史のこと。
d0182179_17595892.jpg


牧の人たちにアンケート調査をした結果とか。
d0182179_1801555.jpg


いろいろ書いてありますよ。

全部読ませてもらいました。

そしたら、私の知らないことたくさん書いてあってとてもためになりました。

牧小の3,4年生が毎年弘法清水の清掃活動に参加していることとか、
清掃後、ニジマスの赤ちゃんを放流していることとか。

牧の水はとてもきれいなので、
普通薬品を何回か入れて飲用水にするけれど、牧の水は薬品1回で済んでしまうとか。

また、一般的に20度以下で「冷たくておいしい水」と言われるそうなのですが、
牧の水は年間を通して10度前後だということ。

浄水場の方が、
「冷たくて、濁りも少なくきれいな牧の水は全国的にとても珍しい。」
と説明してくれたそうですよ。

そうなんだ!知らなかった・・・

江戸時代、上流の村と下流の村で用水をめぐる争いがあったこととか。

ほかにもいろいろ・・・
この新聞からホントいろんなこと教わりました。

牧小4年生の皆さん、いい新聞作りましたね。
d0182179_1855239.jpg
地元に生まれ育ったくせに何も知らなかった私は大変勉強になりました。


ちなみに、この新聞は手書きで作成されていますが、
なんでも全部で24か所に配るとのことで、24枚すべてを手書きしたんだそうです。

コピーなら簡単にできてしまうのに、
みんなで協力し合いながら1枚1枚丁寧に書いていったのかと思うと、
それだけでも素晴らしいことだなって感心しました。

そして、小学生がどんな活動をしているのかがとても分かりやすく伝わってきて、
こういう新聞を見せていただけるってすごくいいことだなーって思いました。

この新聞、ご来店のお客様たちにも見ていただけるよう、
玄関の目立つところに掲示させていただきました。

牧小4年生の皆さん、担任の先生、
おつかれさまでした。そしてありがとうございました。
by shinyanagi | 2014-03-12 19:19 | 牧区のこと | Comments(0)
日中はすごくいいお天気だったのに、
今外はこんな状態です。
d0182179_20372829.jpg
明日にかけて風雪の予報が出てたのが、みごとに当たってしまったみたいです。



さて、
今日はこのお蕎麦から、
d0182179_20223051.jpg


こんなものを作ってみましたよ。
d0182179_20224816.jpg
d0182179_2023937.jpg

こんにゃくじゃないですよ。
これは、そば寒天です。

そば湯に砂糖を入れて寒天で固めたものです。

ほんのり蕎麦の風味がする、甘くて冷たいデザート感覚の一品。
お料理の箸休めや口直しとして食べていただけるように作りましたよ。

そば湯は体にいいって言われてるけど、
うちはお蕎麦屋さんじゃないから最後にそば湯を出したりもしないし・・・

でも、それをこんな風に一品にしてしまうなんて。
うちの調理場なかなかやるなーって感心してしまいました。


あ、これも調理場に行ったときおいしそうだったので写真撮ってきましたよ。
d0182179_2154327.jpg

牛すじと大根の煮込みです。

大根トロトロ!
d0182179_2173742.jpg

牛肉もトロトロ!
d0182179_2164566.jpg

でもねー
試食できなかったんですよ。

それが心残りです。



それにしても・・・
外見ると、雪の降り方どんどんすごくなってる!

これから帰宅なので、スピード出さずに安全運転で帰りたいと思います。
by shinyanagi | 2014-03-09 21:30 | 新柳のお料理 | Comments(0)

絵手紙がいっぱい!

今日もこちらは吹雪いてたのに、
d0182179_16371710.jpg


お昼頃、妙高市へ行ったらこんなにいい天気。
d0182179_16401475.jpg

道路もカラカラに乾いてたから、雪も雨もまったく降ってない様子。

でも、こっちに帰ってきたらまた吹雪。
すぐ近くなのに、あまりにも違い過ぎるお天気にちょっとびっくりでした。

向こうのお天気、気持ちよかったなー




さてさて、
今、店内1階のエレベーター脇にこんなボードが掛けてあるんですよ。
d0182179_18502234.jpg
これ、みーんな絵手紙です。

女将である私の母の作品です。

女将から受け取った絵手紙を、ある知り合いの方が全部取っておいてくださって、
それを展示用にボード上に飾ったものです。

ひとつひとつ、それぞれに味があってなかなかの作品ばかりですよ。
d0182179_16375788.jpg


d0182179_1638922.jpg


d0182179_16382868.jpg


d0182179_16384755.jpg


この商売を父や現社長と立ち上げて以来、
1年365日、朝早くから夜遅くまで休まずに仕事に明け暮れ、

そろそろバトンタッチというときに、今度は倒れた父の介護の日々で、
自分の時間のなかった母ですが、

今はやっと自由な時間を手に入れて、絵手紙や他にも趣味の習い事をしたりと、
忙しく遊んで(?)おります。

今までお店のために頑張ってきた分、
これからの人生は、そうやって思う存分好きなことをしてほしいと思います。


そんな女将の絵手紙ですが、
提供してくださった方にまた戻さなければならないので、
店内に飾っておくのはしばらくの間の期間限定です。


もし新柳にお越しの際は、ぜひ立ち止まって眺めていただけたらと思います。
by shinyanagi | 2014-03-08 23:44 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
今、外は猛吹雪です。

今日は啓蟄だというのに、真冬に逆戻り・・・寒いです。

でも店内には一足早い春がやってきましたよ。
d0182179_20255595.jpg


わかりますか?
春の山菜、タラの芽ですよ。
d0182179_20292379.jpg


菜の花とのコラボ。
d0182179_20282270.jpg


春の寄せ植えです!

このタラの芽は、毎年この頃になると届けてくれるお客様がいて、
今年もまた届けてくださいました。

自宅の暖かいところで水にさして、ある程度大きくなってから持ってきてくれるんです。

それをこんなふうに店内で飾らせてもらってるんですよ。
d0182179_2161234.jpg

この一足早い春の寄せ植え。
ご来店されるお客様たちの目を楽しませてくれるんですよね。

結構皆さん「あ!タラの芽!」って目を留めてくださいます。

だからこの週末も、きっと大勢のお客様に春を感じていただけるはず。
今から、お客様たちの反応が楽しみです。


さて、
今日、調理場ではこんなお料理を作ってみたってことで、差し入れが届きましたよ。
d0182179_21101074.jpg

これ、かぶのフライだそうです。

上に乗っかってるのは、かぶの葉っぱを油炒めして、みそと砂糖で味付けしたもの。

かぶのフライなんて初体験でしたが、
柔らかくとろけるかんじが新食感でおいしい!

上の葉っぱもご飯がほしくなる絶妙な味付けだったし、
なかなかのできでしたよ。
d0182179_21153126.jpg


本日のオードブルコースでも出させてもらったようですが、
皆さんおいしく召し上がっていただけたかな~

ご家庭でもお試しいただけたら嬉しいです!
by shinyanagi | 2014-03-06 21:25 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
米山ガーデンへ行ってきました。
d0182179_3552256.jpg

月1回通っているハーブ教室です。


では、恒例の教室報告を。


ちょっと用を足してから向かったので、遅刻して教室に駆け込むと、
みんなコタツでおしゃべりしながら手を動かしてました。
d0182179_3541330.jpg

おしゃべりもはずんでいて何やら楽しそう。

さっそく私もコタツに入れてもらいましたよ。

さてさて、みんなが何をやってたかというと・・・
d0182179_16592683.jpg

うわー!やばいです。
私の超苦手なお裁縫だったんです!


今回の教室はサシェ作りでありました。

サシェとは、
布の袋にドライハーブを入れて香りを楽しむもの。

裁縫は苦手だけど、こういうハーブ小物は大好きなので、
しぶしぶ作業開始です。

先生が用意してくれたハートの型紙に合わせて布を切って、
中表にしてただチクチクとなみ縫いするだけなんですが・・・
d0182179_16595387.jpg


もっと内側を縫わなきゃいけなかったんですよね・・・
じゃないと裏返したとき布の端が外に飛び出しちゃうって教えてもらって。

あら、そう言われてみればそうだよね。
って後からわかる始末で。

ということで、
隣りのお友達から修正してもらってるところです。
d0182179_1701372.jpg


ハートの形にぐるっとなみ縫いするだけで疲労困憊で・・・
やっぱり私、裁縫は苦手です。

さて、
これはガーデンで収穫されたラベンダーの花のドライです。
d0182179_1723853.jpg

これをさっきのハートの中に綿と一緒にたっぷりと詰め込んで、
ローズマリーの精油を垂らしてできあがり!というわけです。

ちなみに、これは上手な方の作品です。
d0182179_1725889.jpg

あっという間にこんな素敵なのを作っちゃって、尊敬のまなざし!


さあ、
針と糸から解放されて、次やったのはこちら。
d0182179_1732946.jpg

エッグポマンダーを作りましたよ。

穴をあけた卵の殻の中に、さっきのラベンダーを入れて、精油を垂らし、
d0182179_1735567.jpg


周りにプリント布をぺたぺた貼っていきます。
d0182179_1741547.jpg

できた!

小さな鈴もついてかわいいのができました!
d0182179_1743777.jpg

裁縫よりやっぱこっちのほうが作ってて楽しかったです。

教室にも、たくさんかごに入って飾ってありましたよ。
d0182179_1745518.jpg



はい、こちらは今回の私の作品です。
d0182179_1751642.jpg

ハートのサシェも何とかそれなりにできました。
でも、よく見ると、あちこちで裏の布が飛び出していてひどい仕上がりです・・・

ま、自宅で楽しむものだからこれでよしです。



ランチタイムでーす。
d0182179_1754288.jpg


今日のラインナップは・・・

焼きうどん
d0182179_176259.jpg


先生のニシン
d0182179_1761999.jpg


先生の漬物
d0182179_1763396.jpg


自家製リンゴジャムとフランスパン
d0182179_1771316.jpg


そして、フルーツティー。
d0182179_1710279.jpg


イチゴにリンゴ、イチジクなどを入れたローズヒップ&ハイビスカスのハーブティーです。
d0182179_17102499.jpg

きれいな色ですよね!

d0182179_17103868.jpg


フルーツティーのお供は先生のチーズケーキ。
d0182179_1764740.jpg



今回はちょっと疲労感感じつつも、
楽しくおいしいハーブ教室でした。
by shinyanagi | 2014-03-06 06:53 | オフ | Comments(0)
昨日は、朝起きてカーテンを開けたらこの雪でびっくりしました。
d0182179_12422974.jpg

なーーんて、
とても雪国に住んでる人間の言葉じゃないけれど。

それくらいここ最近は雪の降らない穏やかな毎日だったんですよね。

だけど、その雪も午後あたりから落ち着いて、
今朝はこの快晴です。
d0182179_2241957.jpg


週間予報にはまた雪マークが出てきてるけど、
本当に今年は雪の苦労の少ない冬だったと言えそうです。


さて、3月になりまして、
新柳では、ちっちゃなイメチェンをいたしましたよ。

それはこれ!
d0182179_2144551.jpg
サービス係のユニフォームです。

これは何年か前までは着用していた作務衣なんですが、

なんかいつの間にかみんな着なくなってしまい、
エプロン姿での給仕サービスが定着していました。

でも、
エプロン姿じゃなんか食堂的というか・・・


うちはやっぱり割烹なんだし、そういうとこもっとかっこつけていいよな~
ってずっと思ってたんですよ。

で、3月。
新しい月のスタートに合わせて、この機会に、
サービス係のユニフォームをこちらに切り替えることにいたしました。


さて、
作務衣姿写させて!とお願いしたら、
オッケーしてくれた、うちのきれいどころじゅんじゅんです。
d0182179_182951.jpg

よく似合ってる!
ピンクが春らしくていいなー


今月末には高校を卒業したばかりの新入社員も入ってきます。
彼女の初々しい作務衣姿もとても楽しみになってきました。


ということで、
これからは、彼女たちスタッフがこの作務衣と笑顔で、皆様をお迎えいたしますよ。

今後とも新柳をどうぞよろしくお願いいたします。
by shinyanagi | 2014-03-04 23:57 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)