上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2014年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

まかない牛焼肉丼

今日は風が強くて寒かったですね。

でもいい天気!
d0182179_17295569.jpg


田植えのシーズンですね。

さっき沖見地区の方へ行ってきましたが、
苗が植えられてる田んぼをあちらこちらで目にしました。

あ、この写真じゃちょっとわからないか・・・
d0182179_17261985.jpg


これでわかりますか?
d0182179_1726417.jpg


でも、今日のような風の強い日は田植えには向かないそうですよ。
おまけに水田の水の温度が冷たすぎて、
こんな日は更に苗を植えるのには適さないそうです。

明日はもっと寒くなるとの予報。
田植えのタイミング難しそうですね。

私としては、気候にちょうどの服装選びが難しいです。




さて、今日のまかない。
d0182179_18274197.jpg

お肉炒めてますよ。
あ、一応牛肉。

自家製特製だれ
d0182179_18311062.jpg


投入
d0182179_18323752.jpg


こっちには野菜炒め。
d0182179_1834057.jpg


じゃーん!できあがり。
d0182179_18363483.jpg


まかない牛焼肉丼でーす!
d0182179_1836998.jpg


お肉の下には野菜炒めもたっぷり。
d0182179_1843957.jpg

おいしいヘルシーなまかないどんぶりでした。
by shinyanagi | 2014-05-16 18:48 | 新柳のお料理 | Comments(1)
5月の米山ガーデンでひときわ目立つ存在。
d0182179_2105659.jpg


木香薔薇(モッコウバラ)。
d0182179_2113179.jpg
とげのない薔薇なんですよ。
クリーム色の花が葉っぱのグリーンに溶け込んで、
爽やかな5月の空とよく合ってました。


さて、
今回のハーブ教室は挿し木。
d0182179_2056384.jpg


まずはナスタチウム。
d0182179_20571237.jpg


ちょきんと切って、
d0182179_2058998.jpg


少々のお時間、水につけます。
d0182179_20583787.jpg



次はラベンダー。
d0182179_20594116.jpg


挿し木ってただ植物の頭を切って挿せばいいってもんじゃない。
蒸散を防ぐために出来るだけ葉っぱを落としてから挿すとか、
何センチくらいの所から切るとか・・・

先生の実践講座はほんとためになります。


こんな感じで切って、
d0182179_2102228.jpg


こちらも水につける。
d0182179_2123394.jpg


先生のとこで作られた挿し木用の土に水をあげて、
d0182179_2133855.jpg


さあ、挿しますよ。
d0182179_2143389.jpg


どんどん挿す。
d0182179_2153658.jpg


もう1回水をたっぷりあげて、
d0182179_2165489.jpg


完成!
d0182179_2161761.jpg

みんなで嬉しいお持ち帰り♪
家の庭で根付きますように!


よく日のあたるお庭には、かなちょろも遊びに来てましたよ。
d0182179_813136.jpg
あ、かなちょろってきっと地元の呼び名ですね。




外での実習を終えたら、ランチタイムに向けてお料理開始。

パン粉に米山ガーデンで収穫されたパセリを刻んで混ぜてます。
d0182179_2171945.jpg


アジ
d0182179_218057.jpg


3枚におろして、
d0182179_2182610.jpg


塩コショウ。
d0182179_219147.jpg



粉チーズ。
d0182179_2192125.jpg

d0182179_21101868.jpg


さっきのパセリパン粉をまぶしつけて、
d0182179_21104948.jpg

d0182179_21112047.jpg


オリーブオイルでジュージュー焼きます。
d0182179_2112291.jpg



こちらはオレンジジュースとドライハイビスカスの粉末。
d0182179_21124192.jpg


お湯少々で濃い目のハイビスカスティーを作ります。
d0182179_21131838.jpg
クレオパトラも愛飲していたと言われるハイビスカスティー。
美肌効果ありですよ。


グラスに入れておいたオレンジジュースの上からそっと注ぐと、
d0182179_21135697.jpg


きれいなツートンカラーのドリンクが出来上がりました。
d0182179_21144058.jpg

氷の上めがけて、そっとハイビスカスティーを流すときれいに色が分かれるそうですよ。

簡単なので、ぜひぜひやってみてくださいね。



ということで、料理実習終了。

本日は、
アジの香草パン粉焼き
d0182179_21152470.jpg


ヒラメのカルパッチョ
d0182179_21154243.jpg


ピクルス
d0182179_2116164.jpg


そして、ドリンク。
d0182179_12401829.jpg


爽やかな風が通り抜ける気持ちのいい空間で充実のランチタイムでした。
d0182179_21164865.jpg


米山の海、とても穏やかでしたよ。
d0182179_21172473.jpg

by shinyanagi | 2014-05-15 15:34 | オフ | Comments(0)

すどり??

今日のおいしいものは「すどり」です。

すどり??

これです。
d0182179_2042975.jpg

揚げた豚肉が入ってるのが「すぶた」ですが、
これは鶏のから揚げが入ってます。

だから「すどり」。
d0182179_20442878.jpg

お肉がやわらかくて酢豚よりたべやすいかも!




こっちは肉じゃが。
d0182179_2133167.jpg


鶏肉を使った「とり肉じゃが」です。
d0182179_2143831.jpg

牛肉も豚肉もどっちもなかったから鶏肉にしたそうですが、
よく合ってます。


板前さんたちは仕事に余裕ができると、
その時ある材料でこんなふうにちゃちゃっと何か作っちゃいます。

そして、仕出し弁当やオードブルなんかの一品に便利に使ってるんですよ。

なので、
私は時々「今日はなんか特別な物作ってないかなー」と調理場をのぞいてます。

そこでの味見(つまみ食い?)がまた最高なんですよね。



ということで、
今日は調理場で見つけたおいしいもの2品、紹介してみました。
by shinyanagi | 2014-05-13 16:32 | 新柳のお料理 | Comments(0)
このたび、
「上越市地産地消推進の店」というのの仲間に入れてもらいました。
d0182179_17181050.jpg
認定証が届きましたよ。

「上越産品を積極的に販売し、活用し、PRし、
上越産品の生産及び消費の拡大、食料自給率の向上ならびに
郷土における食文化の継承に寄与する店であることを認定します。」

というわけです。

認定証と一緒にいろいろ届きました。

のぼり旗
d0182179_18594856.jpg


卓上POP
d0182179_190176.jpg


タぺストリー
d0182179_18595240.jpg



爽やかな5月の風にのぼりがはためいてますよ。
d0182179_1913125.jpg



具体的には、郷土料理ののっぺやオボロ汁、サメの煮こごり、
また地魚のお刺身、どぶろくスイーツなどが認定条件に合致したようです。

d0182179_19351156.jpg


d0182179_19352263.jpg


d0182179_19354026.jpg


d0182179_19433181.jpg


d0182179_19434353.jpg


こんなガイドブックもあるんですよ。
d0182179_1949424.jpg


d0182179_1950945.jpg


次回発行の時に、認定店として新柳の名前も載るそうです。



地産地消は、

地域の産業の活性化に大きく貢献することだし、
旬のものを鮮度のいいうちに食べれるというメリットや、
また生産者が身近なので安心安全だし。

いいことがいっぱい!

上越市の素晴らしい取り組みに、新柳もたくさん貢献できたら。
と思います。
by shinyanagi | 2014-05-11 20:15 | イベント | Comments(0)
今日もおいしい初物をいただきました!

d0182179_19214488.jpg



細ーいタケノコ。
d0182179_19195169.jpg

この辺じゃ「ヤマダケ」って呼ぶ人が多いけど、
「ヒメダケ」とか「ネマガリダケ」の方がどうやら一般的です。


小さい頃は山菜が嫌いでしたが、(今は大好き)
この「ヤマダケ」だけは子どもの頃から大好きだったんですよね。


さあ、
さっそくストーブの上で素焼きして、
(まだストーブしまってませんよ。)
d0182179_19402016.jpg

d0182179_19403224.jpg


味噌を添える。
d0182179_19413377.jpg


「あちち!」と言いながら皮をむいて、
味噌つけて食べましたよ。

柔らかい!
香ばしい!!
おいしい!!!

シンプルだけど一番ぜいたくな食べ方かもしれませんね。


さてこっちでは、
社長がタケノコ汁を作り始めました。

皮をむいて一口サイズに切って、
d0182179_20555763.jpg


あ、このとんがった穂先の部分が大好きです。
d0182179_20573121.jpg


ジャガイモ、玉ねぎと一緒にグツグツ煮てます。
d0182179_2114630.jpg


タケノコ汁の絶対必需品、サバ缶。
入れます。
d0182179_2135390.jpg


最後に溶き卵を入れて、がーーーっと掻いて、
d0182179_2145773.jpg


タケノコ汁できあがりました。
d0182179_21105525.jpg


そして、
さっそくできたてをすすった私の口から出た言葉は、

あ~しあわせ!!

・・・って、もうこの言葉しかないですよ。

だってホントに幸せ感じるおいしさ。

サバ缶のコク、ジャガイモのほくほく、玉ねぎの甘み。
そして主役のタケノコの柔らかい歯ざわり。

そのすべてが最高です。


心も身体もほっこりあったまって大大大満足。

この幸せ、
読んでくださってる皆さんと分かち合えたらいいのになー
by shinyanagi | 2014-05-10 21:44 | 新柳のお料理 | Comments(3)

スペシャル海鮮丼

今日も新鮮な材料が入ってきましたよ。
d0182179_17495055.jpg


アジ
d0182179_17561931.jpg


赤貝
d0182179_17563522.jpg


ウニ
d0182179_17571939.jpg


アワビ
d0182179_1832379.jpg
指でちょんって突っつくと動くんですよー

などなど、
全部、本日ご予約の海鮮丼のネタなのですが、、、




本日のご注文は「超豪華に!」」ということだったので、
スペシャルバージョンをおつくりしましたよ。

じゃじゃん!

d0182179_18573576.jpg

スペシャル海鮮丼です。

カニ、サーモン、ウニ、イクラ、赤貝、アジ、ヒラメ、カジキ、
マグロトロ、アワビ、甘エビ、たまご。

全部で12種類のネタが乗ったかなりスペシャルなものが出来上がりました!

これだけのものをお寿司屋さんの握りで食べようとしたら、
きっと結構ヘビーですよね。

だから海鮮丼っていろんなネタを少しずつ楽しめて、
量より質、ボリュームよりもバラエティーって表現できるかなと思います。

今日のはスペシャルバージョンでしたが、
うちのは、レギュラーバージョンでも結構いろいろ乗っかってますよ。

海鮮丼は、お部屋でのお食事だけでなく、仕出でも承ってますので、
どうぞいつでもご用命くださいね。
by shinyanagi | 2014-05-09 20:01 | 新柳のお料理 | Comments(0)
おとといのゴールデンウィーク最終日は、
私の定休曜日の火曜日と重なって、仕事お休みすることができました。

平日休みの私と高校生の娘の休みが一致するのは非常に珍しいことなので、
お天気も最高にいいし、せっかくだからどっかドライブでも行こうか。
となりまして。

あ、そういえば知り合いの方がフェイスブックに小布施の写真を載せてたな、
と思い出し、
小布施に関する予備知識が何もないまま向かってみました。

サービスエリアの「小布施ハイウェイオアシス」に到着。

車を停めて、見事な桜並木を眺め、大好きな栗おこわを買いました。

でも、やっぱり小布施ってよくわからないので、
ここの観光は別の機会にとあっさり諦めて、

結局、高速道路をまた上越方面へ戻って、
今度は上越を通り越して長岡へ。

ちなみに、小布施の写真1枚も撮ってこなかったんです。
桜もりんごの花もきれいだったんですけどね。

ちょうど厄介な仕事の電話が入って、
そしたら「写真♪」って気分にならなくなっちゃって・・・




さて、切り替えて。


長岡へ向かった目的は、
丘陵公園のチューリップ祭りを見に行くためです。

これも前日のテレビでやってて「行ってみたいな」と思ったので、
車の中で、「長岡行ってみる?」「別にいいよ。」
と、その2言の会話で決定。

ま、行先をきっちり計画して出かけるより、
走り出してから「どこ行く?」的なノリで決めるのがラクチンでいいです。

要するにめんどくさがりなんですよね、私。


さーて、
着きましたよ。

国営越後丘陵公園。
d0182179_1944631.jpg


いやーー!
きれいでした!

こっちではチューリップの写真いーっぱい撮ってきたので、
見てくださいね。
d0182179_1945845.jpg

d0182179_19453468.jpg
d0182179_19455037.jpg
d0182179_1946654.jpg
d0182179_1947944.jpg
d0182179_19472592.jpg
d0182179_19474328.jpg
d0182179_1948343.jpg
d0182179_19481854.jpg
d0182179_19483633.jpg
d0182179_19485868.jpg
d0182179_19491593.jpg

d0182179_19513437.jpg


ゴールデンウィーク最終日とはいえ、たくさんの人が来てましたよ。
d0182179_19493217.jpg

子どもたちも水遊びしてたり、遊具で遊んでたり、
まさに定番の休日行楽風景!

でも、
普段世間がお休みの時は仕事なので、意外とこういう風景って私にとって新鮮です。
家族連れが楽しんでる様子って賑やかだけど、なんか和みました。


チューリップだけじゃなく、
ハンギングの寄せ植えも素晴らしかったです。
d0182179_1950071.jpg
d0182179_1951225.jpg
d0182179_19511757.jpg
ゴージャスでしょ?

一つの寄せ植えにいったい何株の花たちが植えこまれてるんだろう??

私も寄せ植え作るの大好きなので、
この写真を見てちょっと研究したいと思います。

でも、このとおりにやったらお金かかりそうだなーーー


ということで、丘陵公園のチューリップ、堪能してまいりました。


帰りにリバーサイド千秋でこれ買っちゃいました。
d0182179_19515486.jpg
自分専用のビアマグ♪
ステンレス製で2000円也。

ブログ1000回達成の自分へのご褒美ってことで。

仕事後のビール(発泡酒)が毎日の自分へのご褒美ですが、
このビアマグで飲んだら、いつものご褒美がさらにグレードアップするだろうな~
って想像して。

自分のものにお金使うことってほとんどないので、
2000円とはいえ、結構「えい!」って気持ちで買ったんですよ。




以上、
なかなか充実の休日でございました。
by shinyanagi | 2014-05-08 22:47 | オフ | Comments(0)
ここ最近、ブログに載せた山菜料理を集めてみましたよ。
(あ、載せてないものもあるかな・・・)


タケノコご飯
d0182179_18552876.jpg
食べていると時々遭遇するおこげ。
それがまたたまらない炊き込みご飯です。


フキノトウの天ぷら
d0182179_18555774.jpg
カリッカリの揚げたて!
フキノトウの風味が口の中いっぱいに広がります。


ウドの炒め煮
d0182179_18561533.jpg
クルミがたくさん入ってますよ。


フキノトウみそ
d0182179_18563277.jpg
こっちもクルミとゴマがいっぱい。
ご飯に乗っけて(塗って)食べるに限ります!


コゴミの天ぷら
d0182179_1857383.jpg
クセがなくてあっさりしてておいしい!


コシアブラの天ぷら
d0182179_18572470.jpg
こちらもクセがなくて食べやすいです。
葉っぱのところ、カリカリでポテトチップスのような食感。


自生ワサビの葉のおひたし
d0182179_18575653.jpg
豊かなワサビの風味の中にピリッとした辛さが際立ちます。
絶品!


コゴミのマヨしょうゆ
d0182179_18581877.jpg
私の一番好きな食べ方です。(マヨラーなもので・・・)


ワラビの塩昆布和え
d0182179_18583340.jpg
昆布のうまみとワラビ特有のぬめりがナイスマッチな和え物です。



ワラビのおひたし
d0182179_18585222.jpg
シンプルです。
それだけにワラビ本来のぬめりと食感をダイレクトに味わえます。



自生ワサビと酒粕で作った自家製わさび漬け
d0182179_1859979.jpg
お酒のつまみにも、白いごはんの友にも。
どっちも最高です。



ウドのクルミ和え
d0182179_18592748.jpg
クルミをすり鉢で丁寧にすってウドと和える豪華版。
母の手料理です。



初物孟宗竹(モウソウダケ)入り豚汁
d0182179_190052.jpg
タケノコ、めちゃめちゃやわらかい歯ざわりですよ。



ウドの葉の天ぷら
d0182179_190135.jpg
サクサクです♪
ウド独特の香りと苦みがしっかり楽しめますよ。




以上いろいろ集めてみました。

田舎だからこそ提供できる山菜料理の数々。
山菜のシーズンが終わるまでまだまだいろいろ作っていきますよ。

そして写真をアップしていきますので、これからもどうぞお楽しみに!
by shinyanagi | 2014-05-05 19:56 | 新柳のお料理 | Comments(0)
今年初めての孟宗竹!
d0182179_2071651.jpg

お客様からいただきました。

この太さ!
d0182179_209857.jpg
すっごく重いですよ。



さあ、
さっそく茹で開始。

ひたひたのお水に。
d0182179_20182378.jpg


米ぬかでアク抜き。
d0182179_2026301.jpg


グツグツグツ
d0182179_20394886.jpg



煮物になりました。
d0182179_20431942.jpg


豚汁の具にも。
d0182179_2044378.jpg

d0182179_20454283.jpg


柔らかくておいしい!

初物の味わいって何とも言えません。
格別ですよ。



さてさて、
今日も店内はご宴会、ご入浴のお客様でとても賑やかでした。
ゴールデンウィークらしい1日でしたよ。

でも、
このにぎやかさも明日までだと思います。

そしてまた平常モードに戻ります。

連休中は私なりに気を張ってる(つもり?)なので、
平常に戻ってほっと一息なのですが。

でもこの賑やかさが終わっちゃうのかと思うと、
なんかやっぱりちょっと寂しいです。
by shinyanagi | 2014-05-04 21:25 | 新柳のお料理 | Comments(0)
ゴールデンウィークまっただ中。
今日と明日がうちのお店の忙しさMAXです。

半端じゃない仕事量、そして時間との戦いですが、
それをきっちりこなしていくみんなの底力にいつも感嘆します。

おかげで今日も無事お仕事終了しました。
みんな、おつかれさまでした!


ちなみに、これはさっき社長から届いた差し入れ。
d0182179_21492973.jpg
頑張ってるみんなへ夜食のおにぎりです。

忙しく仕事に追われてる時に、ちょっと手を止めてほおばるおにぎりのおいしいこと!
なんというか切り替えができるというか、
また「よし!続きがんばろう!」って新たな気分になれちゃいます。







さて、実はですね。

この新柳ブログなんですが、
本日のこの記事で1000記事目となりました。

3年半ほど前にスタートして、
「まずは1000記事書く」というのを目標にしてました。

なので、本日目標達成です。

この時を目指していたので嬉しいことは嬉しいですが、
意外とあっけなかった気もして、どっちかっていうと淡々とした気分かな~

ですが、続けてこれたのは読んでくださる方がいるからで、
その方たちへの感謝の気持ちは、自分の中でとても大きいです。

ブログへのアクセス数がどんどん増えていくことが嬉しかったし、
「ブログ読んでますよ。」って声をかけてもらえることも多くなってきて、
そういうのがどれだけ励みになったことか。

何も反応がなければ、つまんなくなってとっくにやめてたと思います。


そして、
今日も3人の方から「ブログ読んでます。」って声かけてもらいましたよ。
みなさん実家がこっちで、ゴールデンウィークで帰省されてる方です。

「空の写真をよく載せてますよね。
それ見ると、実家の方の空は今こんななんだ~って思うんですよ。」
とか、
「妙高山の写真がよく出てくるのが嬉しです。」
とか言っていただいて。

もう、こんな言葉をかけていただくと舞い上がるほど嬉しくなっちゃうわけです。

とにかく
読んでくださってる皆様のおかげで目標達成できました。

本当にありがとうございます!


ということで、明日からは2000記事を目標に書いていきたいと思います。

ので、これからも読んでください。
どうぞよろしくお願いいたします。



最後は、今日の夕暮れ時の川と空です。
d0182179_2127277.jpg


さあ、明日も頑張るぞ!
by shinyanagi | 2014-05-03 22:24 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)