上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2014年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

昨日は新柳で2つの祝賀会がありました。

そのうちの一つは牧剣友会様の30周年記念祝賀会。

牧剣友会とは、名前の通り、牧の子どもたちの剣道のチームです。

子どもたちをサポートする保護者や指導者の方たちも熱心で、
とても立派な組織なんですよ。

お客様が入られる前のお部屋の様子です。
d0182179_1542681.jpg


それにしても、創立30年・・・すごいですね。
d0182179_15423925.jpg




うちには、式典や祝賀会、大きなご宴会などの時用の大広間があるのですが、
今回もう一つのお祝いの会があったため、そのお部屋を使っていただけないことに。


それで急遽、別フロアの突貫工事を行いました。

うちの大事なお得意様でもある畳屋さんと建築屋さんにお願いして、
40人くらい用のお部屋と10人くらい用のお部屋を畳でつないでもらったんです。

わかります?
こんな感じで。
d0182179_15504036.jpg


廊下に部屋の高さとフラットになるように畳を置いて、
廊下を挟んで隣り同士のお部屋をつないじゃったんです。

大きい方の部屋から小さい部屋の方を見るとこんな感じ。
d0182179_15523964.jpg


つなぎの畳とお部屋の畳の色、全然違うけど、
でもこれでなんとか変則大広間が出来上がりました。
d0182179_1893494.jpg


急なお願いにもかかわらず、
こんないいものを作ってくれた畳屋さんと建築屋さんに感謝です。




さてさて、お部屋の中。

前日はっちゃんが作ってくれたテーブルフラワーもお部屋に花を添えてましたよ。

d0182179_2146631.jpg


d0182179_22195978.jpg


d0182179_18392661.jpg


メインのお花も素敵です!
d0182179_22211727.jpg





ご宴会のシーンです。
d0182179_22223673.jpg

全部で50名様。
ちょっと窮屈だったので、皆様にはご迷惑をおかけしたと思います。

でもとても賑やかに盛り上がってて。
盛大な会を無事にやっていただけました。

剣友会の皆様、
本当にありがとうございました!



ちなみに、
もう一つのお祝いの会も、こちらの大広間で同じく盛大にやっていただけました。
d0182179_22232868.jpg



皆々様、本当にありがとうございました。


さっき、夕方の空。
d0182179_22183649.jpg
きれいでしたー!
by shinyanagi | 2014-07-14 22:31 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
今日は法事のご注文を承りに牧区のお隣り浦川原区へ。

ここが区の境い目。
d0182179_20443765.jpg


ここから浦川原に入ります。
d0182179_19521564.jpg


で、
ここを越えて5分くらいのところがお客様のお宅です。

このお宅のおばあちゃんとは、
一昨年の法事の時にうちを使っていただいたときにすっかり親しくなって。

今日久しぶりにお会いして、
相変わらずお元気なことが確認できました。

よかったです!


さて、ご注文をお聞きして、お茶もごちそうになって、
また来た道を戻ります。



牧区に入りまーす。
d0182179_19561459.jpg
さっきの「浦川原区」の看板の裏側はこうなってました。
ま、当然か。


さてさて、帰り道にここを通りました。
d0182179_20215552.jpg

大月の棚田です。

毎年、稲文字をやってるところ。

さあ、写真撮らなくちゃ。
d0182179_20263733.jpg
いい眺め!


今年の文字。

「心」だったんですね。
d0182179_20525095.jpg


素晴らしい!!

毎年、心に響く一文字が浮かび上がる大月の棚田。

今年はまたシンプル&ダイレクトに、まさに心に響く一文字がくっきりと浮かび上がっていました。

東日本大震災の時から毎年続けられている大月の稲文字。
これからもずっと続けてほしいって思います。


場面変わって、
こちらは新柳の舞台裏。
d0182179_20325883.jpg

明日は祝賀会のご予約が2つ入っていて、
この写真は各テーブルに置くテーブルフラワーを作っているところ。


全部で16テーブル分のお花。
手作りにて完成です。
d0182179_2030532.jpg
きれいですー!

これ、お花屋さんの仕事ではなく、
うちのスタッフはっちゃんが手作りですべてやってくれました。

すごいでしょ?

ブログに顔載せて彼女のこと紹介したいんですよね。
でも、
時々交渉するも「NG」と言われてしまうのでお見せできません・・・

とても美人なんですよ。



はっちゃんがNGだったので、
新人のちかちゃんにお花と一緒に写ってもらいました。
d0182179_20311167.jpg

ちかちゃん、めちゃめちゃかわいいです!
by shinyanagi | 2014-07-12 23:59 | 牧区のこと | Comments(0)
完熟梅をたくさんいただきました!
d0182179_16352149.jpg


ので、
今度はこれで梅干しを作ってみることに。

青梅じゃなくて、完全に熟して自然落下したものなので、
ふっくらやわらかな梅干しになりますよ!
(成功すれば・・・)


きれいに洗いまして。
d0182179_1636830.jpg


粗塩で漬け込みます。

梅干しレシピによると、
家庭でよく使われている精製塩は梅干し作りには向かないとのこと。

粗塩は粒子が粗くてしっとりとしているので、
梅に塩がからみやすく、梅酢が早く上がって、結果カビが生えにくくなるのだそうですよ。

あ、梅酢とは梅のエキスのことですね。


さあ、そこで登場。
「安塚の塩」です。
d0182179_18251986.jpg


うちの売店コーナーでも売ってるこのお塩。

フィリピンから輸入された塩で、
それを安塚の雪と湿度で熟成させたものなんだそうです。

とてもまろやかなお塩ですよ。



さてさて、
梅と塩を交互に入れて行き、
d0182179_18385886.jpg


d0182179_1844524.jpg



最後、残しておいた塩を全部入れて、
d0182179_1844327.jpg


その塩で梅にふたをして漬け込み終了。
d0182179_18445632.jpg


そしたら、その上にビニール袋を2重にして置き、水を投入。
d0182179_18454658.jpg


じゃーーー!
d0182179_1846134.jpg


いっぱいに入ったら、
d0182179_18462485.jpg


ギュッと縛って、
d0182179_18464175.jpg
水の重石のできあがり。

これ、ネットで見つけたレシピに載ってたんですが、
水だと、梅にまんべんなく重石が乗るんだそうです。

水の量で重さの調節もできるし、
これって素晴らしい知恵ですよね!

あとはこのまま1か月ほど置いてから天日干しをすることになります。

どうかカビたりせず、うまく行きますように!



さて、こちらにはレモンが用意されてます。
d0182179_1847017.jpg


そして、またしても安塚の塩ですよ。
d0182179_18472088.jpg


塩とレモンを混ぜて、
d0182179_18474955.jpg


びんに入れて、
d0182179_18481242.jpg


残りの塩も入れて、
d0182179_1848446.jpg


シェイクシェイク!
d0182179_18491994.jpg


d0182179_18501875.jpg


今話題の塩レモンでした!
d0182179_18505332.jpg


しばらく置くとレモンの水分が上がってきます。
で、それを1か月くらい寝かせておけば完成なんだそうです。

塩レモンって、
肉、魚、野菜、、、何にでも合う万能選手らしいです。

冷蔵庫に入れておけば1年とか2年とかずっと大丈夫だそうですよ。


ということで、安塚の塩、大活躍の日でした。

梅干しも塩レモンも両方楽しみだな~♪
by shinyanagi | 2014-07-11 16:12 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
米山ガーデンに通い始めて3年目になります。

季節によって移り変わるガーデンの姿を見てきたけれど、
1年で一番今のガーデンが好きです。

だってこれですから!
d0182179_1834755.jpg


こんもりとしたラベンダーの花畑がガーデンのいたるところに点在してるんです。
d0182179_186873.jpg

d0182179_1862998.jpg

d0182179_1865567.jpg


ラベンダー大好き!の私としては、もう夢のようなうっとりな光景なわけです。

そのラベンダー。
花穂が紫色に色づいて、開花する直前が収穫の時なんです。

7月になった今はもう花が開き始めていて、急いで収穫をしなければ!状態。

なので、昨日はみんなで収穫作業をしました。

「こんなふうに束でまとめて切っていいのよ。」と先生。
d0182179_18261335.jpg


花畑を丸坊主にする勢いで、とにかく残らずごっそりと大胆に切っていいんです。

最初は少しずつ切っていた私たちも、
やってるうちに段々と大胆に切れるようになって、
なんか最後の方はラベンダーというよりは雑草を切ってるような気分になるほど。

小一時間の作業で、結構いっぱい収穫したな~と思って全体を見渡したら、
ほんの一部しか収穫できてなかったことに改めてびっくり。

米山ガーデンのラベンダーの量は半端じゃないです。

d0182179_1924519.jpg


花束持って、はいチーズ!
d0182179_19304965.jpg


まだまだたくさん残してきたけど、
それでもこんなにたくさん切ってきました!
d0182179_18163142.jpg



で、次はこれを小さな束にしていく作業です。
d0182179_18263864.jpg


d0182179_20133683.jpg



できました!
d0182179_18184741.jpg

d0182179_18202982.jpg

たぶん全部で100束以上!!


それでも、
何度も言いますが、
これってガーデンの中のラベンダーのほんの一部なんですよね。

たくさんのラベンダーが咲く米山ガーデン。
もしラベンダーがお好きなら、ぜひぜひ足を運んでみてくださいね。

今年はもうすぐ見頃終わってしまうのでどうぞお早目に。




さて、私たちが束づくりをしている間に
先生がキーマカレーを作ってくれました。
d0182179_1823075.jpg
ターメリックで色付けされたご飯もきれい!

一仕事した後のご飯。
おいしくいただきました!


そして、
収穫作業を手伝ったってことで、
お土産にたくさんいただいてきちゃいました!
d0182179_18233437.jpg

d0182179_18285839.jpg


ま、手伝ったっていうよりは、
ただ手を動かしてただけで、
ラベンダーの香りにうっとりしながらおしゃべりしてたっていう方が正しいけど。


でも、
こんなにたくさんもらっちゃったから、
お店に置いておくラベンダーの香り袋に使わせていただこうと思います。
by shinyanagi | 2014-07-09 20:15 | オフ | Comments(0)

棚田の眺望とお人形

夕方の配達の帰り道。

ちょっと回り道して、前から写したいと思っていたスポットへ。
d0182179_19353954.jpg

ここからきれいな段々の棚田とその向こうに妙高を眺めることができるんですよ。


ここは牧区泉集落。
d0182179_20281561.jpg

この地区の方たちが作った展望場です。

この場所に、最近(でもないかな・・・)新しい仲間が増えたので、
それを写したかったんです。
d0182179_23325083.jpg



仲良く肩を並べて座る、このお2人です。
d0182179_19402696.jpg
虫網を持った男の子とちょっとおしゃれしてます風の女の子。

どんな設定の2人なのでしょうか??

2人の真ん中には木で作られたトンボが風に揺れてます。
d0182179_1941938.jpg

男の子はトンボを捕まえに来たのか。

でも、女の子はこんなにおめかししてるから、
まさかトンボ捕りに連れてこられるとは思ってなかったとか。

だけど麦わら帽子をかぶってるから、
やっぱり虫捕りのつもりで一緒に来たのか・・・

なんて想像してみましたが、、、

今度泉集落の方と話す機会があったら質問してみたいとい思います。


その女の子の麦わら帽子に虫が!
d0182179_1941333.jpg
NHKで出てくる「ニョッキ」みたいな動きをしてて、かわいかったです。
(もちろん触ったりできませんけど)



さてさて、肝心の眺望です。
d0182179_1943395.jpg

段々田んぼは、まるで緑色の絨毯みたいできれいです。

その棚田がずーっと下まで見渡せるんですよ。
さすが展望場所に選ばれただけのことありますね。

しかし、
その向こうに見えるはずの妙高は、雲が厚くて今日は見えませんでした。

残念だったので、お天気のいい時、もう一度写真を撮りたいと思ってます。


この展望場から少し先へ車を走らせると、
妙高とは反対方向に今度は米山が見えてくるんです。
d0182179_19431913.jpg
米山は見えました!

薄ピンク色の空をバックに雲を従えてます。
悠々としていて美しい姿でした。


昨日はちょっとトラブルがあり、今日もそれを引きずっていて、
この週末はなんだかいつもよりずっと疲れてしまいました。

でも自然の美しさに触れて、なんかその疲れも吹き飛んだ気がします。
近くに豊かな自然があることに改めて感謝です。
by shinyanagi | 2014-07-06 23:36 | 牧区のこと | Comments(4)

斑入りススキと梅酒。

今、お店のフロントに飾られている生け花です。
d0182179_1924038.jpg


背の高いススキとアジサイのコラボ。

インパクト&存在感があって、パッと目を引きます。


d0182179_194469.jpg

このススキ、斑入りでとてもきれいなんですよ。

女将が友達からいただいたものなのですが。
変わってますよね。

私は初めて見ました。


さっそく名前を調べてみると、
「タカノハススキ」とか、 「ヤハズガヤ」とか、「ヤハズススキ」って出ていましたよ。

鷹の羽の模様に似ているから「鷹の羽ススキ」、
矢がすりのような模様だから「矢筈ガヤ」
というような由来も書いてありました。



さらに、そのお友達。
苗をおすそ分けしてくださり、うちの店の庭に植えてくださいました。
d0182179_1941445.jpg

きれい!きれい!

とても丈夫そうなので、しっかりと根付きそうですね。

そしたら、これからは気軽にぱっと切ってこれちゃいます。

うちは、生の草花を館内のあちこちに活けているので、
この斑入りススキの出番もいっぱいありそうです。




さて、
こちらは梅酒ですが。
d0182179_194362.jpg

この前ブログに書いた、うちで大量にとれた梅で作りました。

8リットルびんに全部で6本になりました!

食前酒として使う予定ですが、
まだまだ寝かしておかなければいけません。
d0182179_195437.jpg
なのでもうしばらくは我慢、我慢。

新柳自家製梅酒、
おいしくなーれ!
by shinyanagi | 2014-07-04 20:34 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
今ちょっとめんどくさい仕事を抱えています。
d0182179_19171710.jpg

うちの会社、5月末日が決算日でした。

そして、決算の2か月後に消費税を納税しなければなりません。
つまり今月の末日までに申告をして納税です。

前回までは売り上げの5%を納税するという単純な算出で、
何の問題もなかったのが、

今回の納税は3月売上分までは5%、4月からは8%と、
決算年度途中で消費税が変わっちゃったわけで。

その洗い出しをしています。

うちはご法事などのご利用が多く、その場合当日お支払いというのは稀なので、
3月以前にご利用いただいても、お金をいただくのは4月以降っていうのはざらです。

だからそういうのの洗い出し。

他、売り上げだけじゃなく支払った経費なども、
ひとつひとつ5%なのか8%なのかチェックしたり。

ま、単純作業なので集中してやっちゃえばそんなに大変じゃないんだろうけど。
なかなか環境的にそうもいかないですしね。。。

なーんてブログで愚痴ってる暇があったらやれよ!
ってことですよね。

わかりました・・・

今日はみんな帰ってしまったので、
これから静かな環境で少し頑張ってみます。


と、そんな私に社長から差し入れ。

「はい、ビールのつまみ。」
d0182179_2062480.jpg

ナスといんげんと厚揚げの煮物&イカの耳のお刺身だって!

なんか早く帰って飲みたくなってきたーーー

ほどほどにして帰ろうかな。



でも少しだけ頑張っていきます。
by shinyanagi | 2014-07-03 20:09 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

今日の作業とまかない。

今日もいいお天気でした。

暑いんだけど、気持ちのいい風が吹き抜けて。

爽やかなので、梅雨入り前の5月みたいな陽気。
今年は、梅雨を実感する日って何日もない気がします。



さて、今日はそんな陽気の日にぴったりの作業をしましたよ。
d0182179_12595272.jpg


配達の時に料理を入れて運ぶ箱を洗っています。
d0182179_1325580.jpg

全部で100個くらいあります。

葬祭ホールへ料理のケータリングをするんですが、
その時に使う箱です。

葬儀のお料理って数が多いので、この箱も大量に所有してるんです。


一つ一つ丁寧に洗ってますよ。
d0182179_15543628.jpg

この前の温泉掃除といっしょで、水の冷たさが心地よかったこと。

さあ天日干し。
d0182179_1611174.jpg

気持ちいい!

日光消毒。最高ですよねー。
d0182179_1625836.jpg

触ると「あちち!」って思わず声が出るくらい熱くなってましたけど。


で、
一方こちらは屋内の作業。

網戸の張り替えです。
d0182179_16101465.jpg


となりの中村さん、網戸張り名人なんです。
なのでお願いして来てもらいました。

d0182179_1612282.jpg
助手はうちのスタッフなっちゃん。

彼女が抑えて、中村さんが網戸を止めるゴム製のひもをぐるっと一周押し込んでいきます。

なるほど、網戸ってこうやって張るのかー
私初めて知りました。


あとは、はみ出した網をカットして、
d0182179_16133735.jpg


一丁上がり!
d0182179_16141598.jpg
ワンダフル!

中村さんって車のメンテとかもやってくれるし、
網戸だけじゃなく障子張りも上手だし。

本当に器用でなんでもできる人。
なので、いつもお世話になってしまいます。

でも、普段あまり感謝の意を示してないかもな~
実はとてもとても感謝しております。
と、今度伝えようと思います。





さあ、作業で汗を流した後の、おいしいお昼ごはんです。


色がきれいでしょ!

本日のまかない
「マグロとヒラマサのづけ丼 ミズナのたたき乗せ」です。
(・・・って私が勝手に命名。まかないなので特に名前は付けてませんからね。)
d0182179_16143145.jpg
ミズナ(サワ菜)は叩くと粘りが出てヤマイモのとろろみたい。

タレ漬けされたお刺身とよく合ってて、おいしい!

たまたまいただいたばかりのミズナ(サワ菜)があったので、
即興でたたいて乗っけただけなんだけど。

これ、まかないじゃもったいないかも。
商品としていけるんじゃないかなー

どう思います??
by shinyanagi | 2014-07-02 20:43 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)