上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi

<   2014年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

うちの店内で、どぶろくスイーツを前に何やら話し合う怪しいおじさんたち。
d0182179_1941845.jpg

あ、ごめんなさい。
全然怪しい人たちじゃないです。

地元情報誌「月刊キャレル」の編集者のお2人なんです。

以前、オリジナル丼の「のっぺ鶏丼」を新潟市から取材に来た方たちが、
新たな取材で再びのご来店。

今度は「町歩き」という企画だそうです。

アポなしでふらっと入ってこられたのでちょっとびっくりでした。
ホントぶらぶらと町歩きをしてる感じ。

このあたりでいいお土産品はないかと立ち寄ったんだそうです。


で、
お土産品といえばもちろん「どぶろくスイーツ」です。



ということで、スイーツの写真を撮ることに。

カメラマンさん、迷わず外へ。

今日は日差しもあまりないどんよりとした気候だったけど、
それでも、屋内の蛍光灯の灯りより、自然光のもとで写した方がいいんだそうですよ。


地面に白い紙を置いて、その上に被写体のスイーツをセッティング。
d0182179_19415776.jpg


そして、こーんな感じで撮影してました。
d0182179_19411368.jpg



私もブログのために毎日たくさんの写真を撮るので、
プロの方の撮り方がめちゃめちゃ気になります。

なので、そばで質問とかしながらずっと見てたんです。

そしたら、「撮ってみます?」と言っていただき、
被写体の置き方、カメラを構える位置などいろいろ教えてもらっちゃいました!

やった!
ラッキー!

おじ様たち、やさしいな~


で、
そのご指導の通りに撮った写真がこちらです。

真上から引き気味に。
というアドバイスに従って撮ってみましたよ。
d0182179_19421894.jpg


d0182179_1942118.jpg


d0182179_19431257.jpg


使うときは、被写体だけを切り抜くといいそうです。

なるほどね~

でもブログ用は切り抜くとかはできないので、とりあえずさっきのをアップにしてみました。
d0182179_1943237.jpg
d0182179_19433031.jpg
d0182179_19433843.jpg


どうですか?

あ~
なんかピンぼけっぽい??

やっぱりプロのようにはいかないか・・・


だけど、じゅうぶんに刺激を受けました。

写真の撮り方、意識的に切磋琢磨していこうかな。
なんてちょっと思いました。




今日の取材の記事は、「月刊キャレル10月号」に載るそうです。
9月20日頃の発売だそうですよ。
by shinyanagi | 2014-08-31 23:59 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

素材そのものの美しさ。

湯むきしたトマト
d0182179_1320587.jpg


ミョウガの甘酢漬け
d0182179_1322636.jpg


食べ物の写真をずーっと撮り続けてきて気づいたこと。

できあがってきれいに盛り付けられた料理よりも、
野菜でも魚でもなんでも、そのまんまの素材の方が、
ぐっといい感じの写真になるってこと。

アングルとか向きとか、そんなことまったく考えないで、
ぱっと撮っただけでもそれなりに絵になっちゃう。

それって、素材そのものがシンプルに美しいってことなんだろうな~
って思うわけです。

今日のトマトもミョウガも、お料理の主役になってもいいくらいきれい!

・・・でも脇役です。


これが主役。

d0182179_16144370.jpg

刻んだホタテと海草。
塩こうじを揉みこんで、ポン酢、オリーブオイルで和えてあります。

あっさりさっぱりの味付けにホタテのうまみが相まって美味ですよ。


これをこんな型に入れて形を作り、
d0182179_1615289.jpg


さっきのトマトとミョウガをトッピングしました。
d0182179_16151554.jpg


ホタテと海草のタルタル。
できあがり。

会席コースの酢の物代わりにお出しした一品ですよ。


もうすぐ終わりゆく夏ですが、
器にもこだわって、まだまだ凉を楽しんでいただきたい。
そんなお料理です。





さっきの空です。
d0182179_2023926.jpg

フェイスブックに載せたら、
「絵画のようですね。」ってコメントもらって嬉しかったです。
by shinyanagi | 2014-08-30 20:36 | 新柳のお料理 | Comments(0)
ちょっとヤバいことになってます。

調理場の冷凍庫。
d0182179_18251036.jpg


このとおりの霜!
d0182179_18261185.jpg
かなり分厚く、がちがちに硬いです。

ちょっと手でガリガリやって落ちるレベルではありません。


ずっと気になってたけど、お盆の間忙しかったからそのままで。

よし、今日こそやろう!ってなりました。

あ・・・板前さんがね。

私はただ単に写真撮るだけのラクチンな人。


さてさて、

冷凍庫の中身を全部出して、
ホースで勢いよくお湯をかけてます。
d0182179_1918896.jpg


d0182179_1921188.jpg


おー!どんどん落ちてく!
d0182179_19212096.jpg


見る見る、こんなにきれいになりました。
d0182179_1921012.jpg


これですっきり!
d0182179_19224819.jpg


意外とあっという間でした。

でも板前さんはびしょ濡れに。

おまけに中身を全部出して、また元に戻すという作業もありで大変だったと思います。

おつかれさまでした~!

冷凍庫きれいになって、いい気持ちです!




さて、
さっきフェイスブックに載せた写真ですが、ブログにも。

手のひらサイズのオレンジ色のかぼちゃ(プッチーニっていうそうです)と、
d0182179_19304358.jpg


またまた手のひらサイズのゴーヤ。
d0182179_1931193.jpg


それぞれ別の方からいただいたんですが、
どっちもすごくかわいかったので一緒に飾ってみました。

題して「夏と秋の共演」。
d0182179_1931237.jpg


秋はもうすぐそこですね。
by shinyanagi | 2014-08-28 20:57 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
前のブログの続きです。

ニューバージョンになったどぶろくスイーツ2種。

紹介します。

まずは、どぶろくケーキ。
d0182179_17354495.jpg


箱を開けるとこうなってます。
d0182179_17383494.jpg

5個入りです。

d0182179_17424135.jpg


この袋を開けると、
d0182179_17432283.jpg


銀紙で包まれたどぶろくケーキが出てきます。
d0182179_1744781.jpg

ブランデーケーキのどぶろくバージョンと言ったらイメージしてもらえるでしょうか?

すっごくしっとりしています!
つまり、どぶろくがしっかりとしみてます。

どぶろくとバターの香り高い、ちょっとリッチなケーキです。

アルコール分が入ってるので、
お子様やお酒の弱い方にはおすすめできないんですけどね。

どぶろくケーキ。
税込み1100円です。



もう一つのニューバージョン。

どぶろくゼリーです。
d0182179_17481396.jpg


中はこうなってます。
d0182179_17515924.jpg



マンゴー
d0182179_18143127.jpg


プレーン
d0182179_18161640.jpg


いちご
d0182179_18172436.jpg


3種類入ってます。


マンゴーをちょっとすくってみますよ。
d0182179_1819323.jpg

どぶろくの粒々がこんなにたっぷり入ってるんです。

でも、味はマンゴーが勝っていてお酒っぽい感じ全然ありません。

このマンゴーといちごはアルコール分を飛ばしてあるんです。
だから、お酒がダメな方やお子様にもおいしく召し上がっていただけますよ。

で、
こちらのプレーンだけは、どぶろくそのものの味とアルコール入りで、
大人向け。
d0182179_1756267.jpg


3種類とも甘さ抑え目のあっさりゼリーです。
おいしいですよ!

どぶろくゼリー。
税込み1080円です。


ということで、

おいしい!
おしゃれ!
レア!

3拍子揃ったどぶろくスイーツです。

なので、ご自宅用、おみやげ用、どちらにもGoodですよ。

他に、「どぶろくショコラ」「どぶろくレアチーズ」「どぶろくフロマージュ」もあります。

当店で販売しておりまーす!
全国発送も承ってます。

皆様のご来店、ご注文、心からお待ちしております!
どうぞよろしくお願いいたします。



おまけ・・・撮影中の邪魔し屋さん。
d0182179_1820275.jpg

by shinyanagi | 2014-08-27 19:30 | 牧区のこと | Comments(0)
当店のどぶろくスイーツコーナーに、
d0182179_1838177.jpg


ニューフェイスが登場しました。
d0182179_1902253.jpg


どぶろくスイーツ。
ご存じない方のために。。。

牧商工会が仕掛けたプロジェクトによって開発されたスイーツです。

この地域特有の資源を発掘し、それを開発、商品化することで、
地域の活性化を促進しようという目的の下、スタートしたプロジェクトです。

で、
地域特有の資源として白羽の矢が立ったのが、牧区特産のどぶろくです。

どぶろくってにごり酒だし、
なんかおじさんのアルコールっていうようなイメージがありますが、

このプロジェクトによって、
そのどぶろくが、おしゃれなスイーツに変身してしまったんです!

おいしいケーキのお店で評判の「菓心亭かまだ」さんが、
試行錯誤を重ねて完成させました。


2年前に立ち上がったプロジェクト。
実は私も最初から参加させてもらってました。

なので、現在商品として出回ってることに、感慨一入なんです。


さて、
そのどぶろくスイーツ。
全部で5種類あるんです。


アルコール分を飛ばしてあるのでお子さんにも安心して食べていただる、
「どぶろくレアチーズ」と「どぶろくフロマージュ」
d0182179_18451037.jpg


アルコールが入ってる大人のチョコ「どぶろくショコラ」
d0182179_18443359.jpg



他に、
パウンドケーキ型の「どぶろくケーキ」と、
プレーン、マンゴー、イチゴの3種類が楽しめる「どぶろくゼリー」があるんですが、

今回この2種類がリニューアルされました。


どぶろくケーキ
d0182179_2158309.jpg


どぶろくゼリー
d0182179_21584213.jpg


「どぶろくケーキ」は今まで1本のパウンド型だったんですが、
リニューアル後は、1カットずつ個包装されてお手軽に食べていただけるようになりました。
d0182179_2221365.jpg

左のダークグレーの箱のが以前の、
右のオレンジの箱のが新バージョンです。


「どぶろくゼリー」は、
大きさをコンパクトにして、お値段も安くなりました。
d0182179_2262243.jpg

「ちょっと大きすぎる。」「ちょっと高い。」などのご意見が多かったんです。

奥が以前の、
手前が新バージョンです。


パッケージもよりおしゃれになったでしょ?

新バージョン2種、
当店にて絶賛販売中ですよ。


そうそう、
今回のリニューアルで、他の3種がすでに取得していた「メイドイン上越」の認定を、
この2種類もいただくことができました!

やった!すごいすごい!

この土地で生まれたおいしくておしゃれなどぶろくスイーツ。

どこに出しても恥ずかしくない自慢のスイーツです。
だから、もっともっと全国に向けて名前を広めたいんです!


全国のみなさん!
各地への発送も承っておりますよ。

ぜひぜひご用命いただけたら嬉しいです。

ちなみに・・・

・どぶろくフロマージュ(900円)
・どぶろくレアチーズ(850円)
・どぶろくショコラ(1,250円)
・どぶろくケーキ(1,100円)
・どぶろくゼリー(1,080円) ※全て税込みです。


さて、
リニューアル2種の中身の詳細は次回のブログで書きたいと思います。

なぜなら、
私もまだ新しくなってから食べたことがないので、
ご紹介できないというわけで・・・

今日、さっそく購入しましたので、
このあと家に帰ってから食べてみて、また感想など書きたいと思います。
by shinyanagi | 2014-08-25 22:36 | 牧区のこと | Comments(0)

鮎が放射線状に整列。

うちの板前さんの仕事、ちょっと見てください!

すごくきれいでしょ?
・・・あ、並べ方がね。
d0182179_15202936.jpg

この魚、なんだかわかりますか?



これ、鮎なんです。
d0182179_1618333.jpg

焼いて冷ましてから、ざるの上にきれいに並べたものです。


大なべにほうじ茶を沸かして。
d0182179_15212587.jpg



その放射線状整列状態のまま、ほうじ茶の中へダイブ!
d0182179_16185257.jpg


いっしょに入ってる赤いのは梅干です。
d0182179_16191198.jpg


d0182179_16193265.jpg


次にザラメ。
d0182179_16195582.jpg


入りました。
d0182179_16201562.jpg


さらに酢も入れてから、
落し蓋をして、その上に重石代わりにせとものの器を乗っけましたよ。
d0182179_16202920.jpg

ここまでが午前中の仕事。


鮎って川魚だから、泥臭いような独特な臭みがありますよね。

ほうじ茶はその臭みを消してくれるんだそうです。

さらに梅干やザラメや酢も同じ効果があるし、
また骨まで軟らかくする働きもあるんだそうです。


あと、
鮎をあんなふうにきれいに並べたのは、
鍋の中で踊らせないように、煮崩れさせないようにっていう理由だそうですよ。


ということで、
このまま弱火で5~6時間。
夕方まで煮続けました。

と、ここまでが下煮です。


それから、
たまり醤油や水飴を入れて煮詰めて、、、
(この時、私いなくて写真撮れなかった・・・)

鮎の艶煮のできあがり。
d0182179_1621680.jpg


この照り艶、わかります?
d0182179_16213022.jpg
キラキラ光ってておいしそうにできあがりました。

お料理としてお出しするときは、
頭を切り落として、一口サイズの筒切りするそうです。

前菜盛り合わせの一品なんかに使います。


ちなみに私は切り落とした頭を試食したんですが。

柔らかくて甘辛でおいしかった!
でも、エラみたいのが口の中に残ってしまって、そこはノーサンキューでした・・・

きっと好きな人はムシャムシャ食べちゃうんだろうと思います。


川で獲れたてのを塩焼きにして食べるのが、鮎の醍醐味なんでしょうけど、
こんなじっくりと手間をかけた鮎もまたいいですよ!
by shinyanagi | 2014-08-23 21:56 | 新柳のお料理 | Comments(0)
今日は朝からみんなで温泉の大掃除をしました。
d0182179_1831175.jpg

冬は寒くていやだけど、
この季節は水が冷たくて気持ちいいんですよね!

それでも、ゴシゴシやってると結構汗かきます。

掃除の後の一杯はこれ。
d0182179_1838733.jpg


従業員さんが作ってくれたしそジュース。

これがまた爽やかでおいしいんですよ。
ゴクゴク飲んだら、のどの渇き一気に癒えちゃいました。

おいしかった!ごちそうさまでした!



午後。

高校野球。
今日は新潟代表「日本文理」の準々決勝がありまして。

パソコンをライブ中継画面にしておいて、それをチラチラと見ながら仕事してました。
d0182179_18515966.jpg


でもヒット打って塁に出たり、ホームインして1点追加したり。

目が離せなくなって、
気付いたらもう完全に画面にくぎ付けになってました。


そして、
やりました!
d0182179_18543823.jpg
日本文理、
5対1で勝ちましたーー!

d0182179_18535658.jpg

ベスト4進出!
次はいよいよ準決勝です。

頑張れ!日本文理!



あら?今日の私、仕事してたかな??

ま、そんな日もありってことで。

週末の明日明後日がんばります。


真っ青だった空が、急に黒い雲に覆われて雨が降り出し、
でもその雨もあっという間に上がって、
その後、青空に戻っていく時の空です。
d0182179_18561685.jpg

不安定なお天気が続きますね。
by shinyanagi | 2014-08-22 21:06 | その他 | Comments(0)
完熟梅をたくさんもらったことがきっかけで、
新柳事務所メンバーで梅干しを作ってみよう!ということになりました。

でも、やり方がわからないので、
ネットからレシピを見つけてきて、いざチャレンジ。

それが7月上旬のこと。
d0182179_16235893.jpg



たっぷりの塩で塩漬けにして重石をして、
d0182179_1633627.jpg
約1か月、冷暗所に置きました。

その間、カビが生えることもなく順調に梅酢(梅のエキス)が上がってきたので、
d0182179_1642097.jpg


次の段階。
天日干しへ。
d0182179_1643147.jpg


梅の日なたぼっこ。
d0182179_16434814.jpg


d0182179_16455639.jpg

気持ちよさそう!


・・・と、ここまでブログにて報告しておりました。


その後です。

レシピでは3日3晩、外で干すようにと書いてあったのですが、

干し始めは申し分のないお天気だったのが、
その後ゲリラ豪雨があったり、どんよりとしてたりで、
お日様がなかなかしっかりと出てこない日々が続き、

結局、
日が当たると外に出し、雲行きが怪しくなると引っ込めたりで、
1週間くらいは干してしまいました。


あらかじめ天気予報で調べて、3日間晴天が続く日を選ぶように。
ってレシピに書いてあったのに。。。

大丈夫だろうか・・・

でも、きれいだし大丈夫みたい!

ということで、いよいよ本漬けにいきます。

天日干しの梅、こんな色になりましたよ!
d0182179_172442.jpg

もうれっきとした梅干しですね~
あ、唾液出てきた人いませんか?


最初に塩漬けした時に出た梅の水分(梅酢)を取っておいてあって、
それにもう一度漬け込みます。
d0182179_17123367.jpg


d0182179_17122044.jpg


はい、できあがり。

そして、これから再び3か月間の冷暗所行きとなり、
やっと梅干し完成と相成るわけです。



梅干しって完成までにすごく時間がかかるんですね。
今回の経験で初めて知りました。

ひとつ知識が増えて嬉しいな。

さあ、どんなおいしい梅干しになることやら!

3か月後。
また報告します。
by shinyanagi | 2014-08-21 19:00 | 新柳のお料理 | Comments(0)
昨日のランチ。

初めてのお店。
ブランジェリー・ウーフさん。
d0182179_17495256.jpg


雑誌とかにも出ていて、前から気になってたお店です。

メインでいただいたのは、たらこバターのパスタ。
d0182179_1813584.jpg



前菜は、自家製ピクルス、自家製ソーセージ、枝豆のお豆腐。
d0182179_1803710.jpg

おいしい!
そして飾り方もセンスいいな~


パン
d0182179_1805696.jpg
店頭でも売っている自家製のパンを温めて出してくださいました。

クロワッサン、特に美味でした。


デザート
d0182179_1815981.jpg
スイカのシフォンケーキだって!

ホントにスイカ味だ!
種に見立てたチョコチップがいい感じです。


初めてのお店って、「ハズレたらやだな~」ってちょっと心配しながら行くんだけど、
このお店は当たりでした!

すべてがおいしかったし、
店内もシンプルでとてもおしゃれ。

木が多く使われてるから落ち着いた雰囲気。

すごくいいお店でよかった!
また来ようと思います。


こちらからチェックしてみてください。

ブランジェリーウーフ



さて、夜は。

行ってきましたよ。
最近地元で噂の観光スポット。

こちら。

アパリゾート上越妙高のサマーイルミネーション。
d0182179_195872.jpg


東日本最大級とうたわれているし、
行った人の口コミ情報も上々なので、楽しみに出かけましたが、

いやー!思ってた以上にずっと壮大で、きれいで!
とてもよかったです。

旧ゴルフコースの広大な敷地にLEDライトで作られた地上絵イルミネーションの世界へ。

出発します。


最初は、イルミネーションのトンネルをくぐっていきます。

進んでいくと次々に色が変わっていくんですよ。
d0182179_20172936.jpg


d0182179_20131933.jpg


d0182179_2014361.jpg


d0182179_20134974.jpg


d0182179_2014692.jpg

このトンネル、距離は300メートルもあるそうで、
進んでも進んでもなかなか出口に出ないんです。

延々と続く光のトンネル、すごくよかったですよ。



さて、一番の見どころ。
2匹の龍です。
d0182179_20151662.jpg


d0182179_20145646.jpg

「光の双龍」と名付けられてるそうです。

とにかく大きい!
あまりにも広大過ぎて、写真に写すの難しかった。

圧巻でした。



娘たちも撮ってます、撮ってます。
d0182179_20162320.jpg

ま、私もかなり撮りましたけど。


こういうアイディア、発想を思いつく人ってすごいし、
それを形にする人たちもすごいし、
そこへお金を投入して実現させてしまうアパの社長さんもすごい!

スタッフの方たちも大勢いて、皆さんとても感じよかったし。
(こんな遅くまでお仕事、大変だな~)


とにかくとても楽しんでこれました!

平日の夜10時という時間なのに、
お客さんもいっぱいいましたよ。


スタッフさんにまんまと乗せられてパチリ。
d0182179_1885130.jpg

でもまあ、いい記念になりました。
by shinyanagi | 2014-08-20 21:51 | オフ | Comments(0)

今日のハプニング。

今日、いい写真が撮れました。

d0182179_2071087.jpg

ナイスビューでしょ!

配達帰りに見た夕焼け雲なんですが、
最初そんなでもなかったんですよ。

それが、
車走らせているうちに、見る見る夕焼けカラーに色付いていって、
ちょっと感動するくらいきれいな空に!

もうこれは撮るっきゃないでしょ!って思って写してきました。




今日は午前中にトラブルがあったんですよ。

ものすごいどしゃ降りの雨が降ってたんですが、
そのうち雷もゴロゴロと派手に鳴り出して、

そしたら近くの電柱に雷が落ちてしまったんですよ。

そして、1時間も停電してしまったんです。



そのため・・・
お客様には暗いお部屋でお食事していただくしかなくて、
おまけにエアコンもダメなので、窓を開けて過ごしていただきました。

調理場も真っ暗で、
ロウソクを灯して、みんな目を凝らしながらの作業。

電話もつながらない。
レジも開かないので、お客様にお釣りを渡すこともできない。

そのうち、お客様から「トイレが流れない」との連絡。

あ、そっか。
そりゃそうだわ~
とあわてて対応したり。

ほんの1時間でしたが、
いろいろありすぎてなんだかとても疲れてしまいました。



そんな疲れを癒してくれたのは、今日の差し入れの数々。


かき氷
d0182179_1953151.jpg


白おこわ
d0182179_19533418.jpg


スイカ
d0182179_202016.jpg


今日はお祭りだったので、そこからの差し入れなんです。
(お祭り行けなかった・・・残念・・・)



そして、さっきの夕焼けにも心癒されました。



さあ、忙しモードもあともう1日。

元気に頑張ります。
by shinyanagi | 2014-08-16 23:40 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)