上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー

<   2015年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

じゅんさい採り

笑学館の太田さんから、
「じゅんさい採りやってるけど見に来る?」と連絡をもらったので、

そんな珍しいもの見たことない!と思って、
「行きます、行きます!」と2つ返事で行ってきました。


だいたいの場所は聞いたので、
そこへ行ってみると、

車道から脇に入っていく田んぼ道があって、
d0182179_1826928.jpg
その先に太田さんの車発見!


田植えの終わった田んぼを眺めながら近づくと。
d0182179_18284288.jpg



池があって。

その池の中に・・・いた!太田さんだ!
d0182179_18541632.jpg


この水面に浮いてる草がじゅんさいなんですね。
d0182179_18561199.jpg


そしてこんなふうに水に入って採取するんだ~
何の予備知識もなく行ったものですから、すごく驚きました。
d0182179_18572184.jpg


ちゃんと仕事として栽培してる方は船を浮かべて採ったりするそうです。

しばらく見させてもらってたけど、
気持ちのいい景色に誘われて、花の写真撮ったり、田んぼの写真撮ったり。

d0182179_19421298.jpg

d0182179_1945127.jpg

d0182179_19431880.jpg

d0182179_19435216.jpg


と自由行動。
おかげでなんだかすっかりリフレッシュできました!

気持ちよかった!


さてさて、太田さんのところに戻って。。。


じゅんさいの食べれるところって、
葉っぱの下の水面下にある芽の部分なのだそうですが、

これを一つ一つ手で取っていくわけで、
それがまた本当になかなか捗らないんだそうです。

じゅんさい採りってかなり根気と時間のいる仕事のようです。

でも、私にもお裾分けしてくれましたよ!
d0182179_1933081.jpg

すごいです!この艶々のぬめり!
これこそがじゅんさいの魅力ですよね。

太田さん、ありがとうございます!


さあ、さっそく持ち帰って料理長にお願いすると。

さっと湯掻いてくれて、
d0182179_19112895.jpg


できた。
d0182179_19122570.jpg

茹でてもこの弾力のあるトゥルントゥルンのぬめりは少しも弱まらないんですね。
というか、
よけい透明感を増してすっごくきれいです。

そして料理長の味付けは、
醤油にワサビを溶いたものをだーっと流しこみ混ぜ混ぜ!
d0182179_1920565.jpg

できました!

もちろん、さっそくいただきました。

トゥルントゥルンとしたぬめりの何とも喉越しのいいこと!
そして茎の食感がいい感じで。

めちゃめちゃおいしい!

じゅんさいって多分人生で2回くらいしか食べたことないけど、
みんなが「おいしい!」って言うのが今日はとってもよくわかりました。

ごちそうさまでした!
by shinyanagi | 2015-06-11 20:40 | 風景 | Comments(0)

鮎料理

今朝は調理場に鮎が来てました。
d0182179_1848866.jpg

「ハーブあゆ」という名前のブランドもんだそうです!

ハーブエキスを配合したエサで養殖されているそうで、
天然の鮎にも優る味と香りとの触れ込み!



さっそくグリルにて焼き開始。
d0182179_19142418.jpg


焼けたら鍋の中にきっちりと並べて。
d0182179_19171659.jpg

煮びたしを作ります。


ということで、、、

できました。
d0182179_19374392.jpg

最初の写真とのビフォーアフターあんまり違いわかんないかもしれませんけど・・・


お皿に盛り付けて、焼き鮎の煮びたし完成です。
d0182179_19563963.jpg


苦みもなく、骨までやわらか!
とても食べやすかったですよ。


さて、
こちらは塩焼き。
d0182179_2043636.jpg

「ハーブあゆ」なので、
庭から摘んできたレモンバーム(ハーブ)の葉を飾ってみましたよ。

あ、でもこれは試食用ということで私がお遊びでやったことで。

お客様にお出しするときは、
ちゃんと「焼き前」と言われる付け合わせをします。
念のため。。。


ブログより先にフェイスブックにこの鮎の写真を載せたら、
いろいろコメントをいただいたんですが、

「もう鮎ってこんなに大きいのが出回ってるんですか?」って聞かれて。
たしかにそう言われれば大きいな~って改めて思いました。

ブランド鮎はどうやら徹底した管理の下で育てられていて、
鮎にとってストレスフリーな環境なのだとか。

だから大きく育つのかな?と勝手に見解してます。

あと、
今日のご宴会で実際に食べていただいた某氏からも、
「頭から骨まで全部食べました!」って嬉しいコメント。

ありがとうございます!


これからもフェイスブックやブログ、インスタグラム、ツイッターなどで
お料理の写真じゃんじゃん載せていきますので、
楽しみに見ていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします!
by shinyanagi | 2015-06-08 21:45 | 新柳のお料理 | Comments(0)
昨日に引き続き、NPO牧振興会さんからのお知らせをシェアしたいと思います。

今日はボランティアのお願いです。

このボランティア、
正式には「地域助っ人隊」というものです。

d0182179_1344332.jpg


過疎化、高齢化がどんどん深刻化しているここ牧区。
住民だけの手で集落共同作業を行うのが非常に困難になっているのが現状です。

そこで作業のお手伝いをしてくださる方を募集し、
「地域助っ人隊」として協力していただきたい、ということなんです。

作業は、
牧区内で65歳以上の方の比率が50%を超える集落の、
市道、農道、水路などの維持管理、草刈りや江さらえ、
花の植栽、側溝掃除などだそうです。

ちなみに去年の草刈り作業の写真をお借りしたので紹介しますね。
d0182179_19192535.jpg


d0182179_19211659.jpg


d0182179_19224368.jpg




d0182179_19265041.jpg


ほぼ皆さん草刈り機を使っています。

でも、刈られた草をビビラで集めたりする仕事もあるので、
草刈り機を使えない方でも参加していただけるそうですよ。

d0182179_19262162.jpg



今年の草刈りの日程は下の写真の通りです。

d0182179_1935695.jpg

各日とも午前8時に現地集合とのことです。

そして作業時間はだいたい1時間くらいだそうです。

また、参加者には保険に加入していただくので、
実施日の3日前までに牧振興会さんまで連絡をお願いしたいとのことですよ。


ということで、
昨日のブログにも載せましたが、牧振興会さんの連絡先です。
d0182179_19392211.jpg


「こんな活動してるんだな~」ってことをより多くの方に知っていただきたい。
との事務局長さんからのお話もあり、

私も協力できればと思い、ブログで紹介させてもらいました。

事務局の方たち、とてもいい方ばかりです!

私の説明じゃ足りなくて、もし何かお聞きになりたいこととかあれば、
何でもどうぞお気軽にお問い合わせくださいね。


ではでは、
昨日の講演会の件と併せて、
どうぞどうぞよろしくお願いいたします!
by shinyanagi | 2015-06-06 21:02 | イベント | Comments(0)
今日はNPO牧振興会さんからのご案内について書きたいと思います。

より多くの方にお知らせしたいとのことで、
ここで紹介させてもらったら少しは告知のお手伝いになるかなと思って。



2つのお知らせがあります。

1つは講演会のご案内、
もう1つはボランティア募集のご案内です。

なので2回に分けて紹介したいと思います。

ではまずは講演会のご案内から。

地域づくり講演会
「人と人とのつながりから広がる安心社会」
~地域の茶の間づくりの実践から~

という講演会が来週の土曜日、6月13日に行われます。
d0182179_19282366.jpg


何かあった時、困った時、隣近所で声をかけ合ったり、助け合ったり。
そういうのって昔なら当たり前のことだったのでしょうが。

少子高齢化、人口減少、過疎化・・・といろいろな問題に直面する現在。
地域のつながりが非常に難しくなってきています。

そんな中、新潟市で「地域の茶の間」を開設し、
支え合いの仕組みづくりに大きな成果を上げていらっしゃるという河田珪子さん。

この方を講師にお迎えしてお話をお聞きするそうです。


6月13日(土)午後2時から4時まで。
牧コミュニティープラザにて。

地域が抱えている重大な課題。
それをただ「仕方ないよ。」で片付けたらそこで終わりです。

でも、何らかの行動を起こすことによって、少しだけ何かが変わるかもしれません。
そして、その少しの変化を糸口に、その先へも繋がっていくかもしれません。

講師の河田さんは空き家を活用して、
「地域の茶の間うちの実家」というのを開設されているんだそうですよ。

そんなお話から、きっとたくさんのヒントがもらえそうですよね。


ということで、
この講演会に関するお問い合わせはNPO牧振興会さんへお願いします。

d0182179_2081855.jpg


ご興味持たれた方!
ぜひぜひ足をお運びくださいね。


さて、
もう一つのご案内については、明日のブログで書きたいと思います。

ではでは!
by shinyanagi | 2015-06-05 21:04 | イベント | Comments(0)
先月から英会話を習い始めました。

先生は市議会議員で牧区在住の桜庭節子さん。

アメリカ生活が長く、その語学力を生かして子どもたちに英語を教えている桜庭さん。

私も彼女に英語習えないかな~とずっと思っていました。

で、ある時お願いしてみました。

その時は、じゃメンバーが何人か集まったらやろうかーという話になったのですが、

なんか私もそれで安心しちゃって、
それっきり誰かに声をかけるでもなく時間が過ぎて行ったんですが。

この前、桜庭さんにお会いした時に、
「とりあえず1対1で始めよう。」という話になり、

桜庭英会話教室がスタートしました。

ということで、生徒は現在私一人のみなのですが、
近くにお住まいで英会話習いたい!って方いらっしゃいましたら、
一緒に勉強しませんか?

1回1時間、平日の夜7時か7時半から。
牧区コミュニティープラザでやってます。

桜庭さんと私の都合が合う日で、月2~3回くらい目安でやってますが、
メンバーが集まれば、もっときちっと日時や曜日を決めてやれると思います。

内容は映像を見ながら空港とかレストランとか、
色々な日常シチュエーションでの会話のレッスンしたり、

英語の歌うたったり、

3分間スピーチというのもあります。


たとえばこれは倍数の歌の8バージョン。
d0182179_1831417.jpg

Counting by eights song
8の倍数で歌うってことで。

d0182179_1832052.jpg
リズムに乗せて、eight,sixteen,twenty-four,thirty-two,forty・・・と歌っていきます。

2の倍数から始まって12くらいまであります。

これは11の倍数バージョン。
d0182179_18335964.jpg


楽しいですよ。



会話もこんな感じで本当に初歩的なことをやってます。
d0182179_18343317.jpg

でも今の自分はこういう基本的なことですら、
実際の会話の場面ではぱっと出てこないので
こういうのが大事なんです。

そして、基本的な会話のパターンが口をついて出るようになれば、
きっと日常会話はある程度何とかなるんじゃないかな~と思うんですよね。

ま、あとは聞き取れるかどうかだけど。。。

相槌の打ち方とかも私はわからなくて、
何でもかんでも「Yes」って言ってしまうんだけど。

「I will.」とか「I did.」とか状況に応じて使えばいいって習って。

こんな簡単なことでも知らなければ使えないわけで、
やっぱり習い始めてよかったな~と思っています。


あと、アナ雪歌ったり。
d0182179_18415221.jpg


もちろん英語で。
d0182179_1845075.jpg


opposite words(反対語)
d0182179_1843171.jpg

会話だけじゃなく単語もやります。

これも初歩的な知ってる単語ばかりだけど、
やっぱり長時間英語から遠ざかってたので再認識という意味でいい刺激です。


桜庭さんの英語はとても流暢で、いつも惚れ惚れと聞いています。
私もそんな風にしゃべれるようになりたいので、
楽しみながら頑張っていこうと思ってます。



ということで、いかがでしょうか?

もし、ご興味あれば一度体験とかしてみませんか?

ご質問でもなんでも、
あればこのブログのコメント欄に書いていただいてもいいですし、
私の方へ直接メールしてくださっても結構です。

info@shinyanagi.jp

英会話に興味ある方のたくさんのご連絡お待ちしています!
by shinyanagi | 2015-06-03 20:22 | Comments(0)