上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2017年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年もJA協力会の研修旅行に参加してきました。

朝7時過ぎ出発で貸し切りバスにて東京へ。

目的地は昨年と同じく国政の中心地です。


ちょうど12時に国会議事堂に到着。


お昼ごはんはここ、衆議院議員食堂にていただきました。

d0182179_13293940.jpg

豪華なシャンデリアや、重厚なカーテン、ふかふかのイスなどなど。

昨年もここで食事をさせてもらって、
その時は初めてだったから、もう相当きょろきょろして感動して、
写真も撮りまくってしまったのですが、

今回はいたって平常心。
おいしいお弁当に集中できました。

d0182179_13294362.jpg



昼食後は、衆議院内見学です。


写真を撮ってはいけないところがたくさんあるので、
「写していいですよ。」と言ってもらったところの写真をいくつか。

d0182179_19262649.jpg

これは議長応接室という部屋で、
歴代の議長の肖像画が掲げられていました。



d0182179_22001624.jpg


d0182179_13295175.jpg


本会議が開かれる議場はもとより、
予算委員会の場面なんかもテレビでよく見る場所なので、

そういう部屋に入るとなんかやっぱり嬉しくなってしまいます。



しかし!

天皇陛下の御休みになる部屋の豪華絢爛さ、
中央広場の吹き抜けの高さ、ステンドグラスの美しさ、
伊藤博文、板垣退助、大隈重信の銅像の凛々しさ、

そういう撮影禁止の場所ほど、とにかくすごいです!

もう目を見張り続け、わー!とか、おー!とか声を発し続け、ため息も出し続けておりました。




そして、この写真は中央広場の廊下なんですが、

(あ、これは私の足です)
d0182179_13295601.jpg

とても広いこの廊下は、一面大理石でできているんです。

驚いたのは、
こうやってエンブレムのように配置されている大理石は着色されたものではなく、
すべてが天然の色なのだそうです。

そんなの集めるだけでも相当大変な仕事だっただろうな~!と思っていたら、
さらにびっくり。

それは、この大理石、タイルみたいに表面に貼られているのではなく、
長さのある石柱にカットされて、それが1本1本埋め込まれているんだそうです!

あ~!だから、歩いていてもずっしりとした厚みを感じるんだ。
と納得です。


それにしても、
なんとまあ気の遠くなる話!



と、例えばこんな感じで、
随所随所でそんな風に高級な素材が使われ、手間暇がかけられているのです。

これが大正時代に造られたわけですもんね。

とにかく見る価値が相当ある場所だと思います、国会議事堂は。





その後、
最高裁判所へ。




これは最高裁判所のエントランスです。

d0182179_13354067.jpg

裁判所内は撮影はできても、ネットなどに上げるのはご遠慮くださいとのことだったので、
お見せするのはこれだけですが、


国会議事堂に同じく、最高裁判所の法廷なんてふつう簡単に入れるものではないので、
とてもとても有意義な見学でした。







靖国神社で参拝もしてきましたよ。

d0182179_13380009.jpg





d0182179_13362548.jpg




d0182179_13373138.jpg





その後は農林水産省へ。

ここでは新潟の米事情や課題、農業の新技術についてなどの研修を受けてきました。

なにせ、この視察旅行はJAさんの会なので・・・





と、だいたいそんな第1日目でした。





翌朝。
早朝6時。

朝食はこちらへ。


d0182179_13384595.jpg

ホテルから歩いていける築地市場です。


この日は水曜日で場内がお休みということで、
場外で朝食場所を見つけようと数名でブラブラ。



d0182179_13400295.jpg






結局、
他のメンバーさんがおすすめのお店ということでこちらのお寿司屋さんに入ることに。

d0182179_13402873.jpg



私はインスタ映えも狙って海鮮丼をいただきましたよ。

d0182179_13415185.jpg

朝6時からこんな豪華な海鮮三昧の朝ごはん。
こんなの初めての経験です!


生海苔のお味噌汁もおいしかったー


d0182179_13422588.jpg




ちなみに、これは私のとなりの方がオーダーしたマグロ尽くし。

d0182179_13430466.jpg



大トロが白くキラキラと光ってました!!

d0182179_21270368.jpg



私はお茶でしたが、
男性陣は生ビールを何杯もおかわりしてまして。

一瞬、
朝だか夜だかわからなくなるような、レアでアメイジングな朝食タイムでした。




さて、
2日目の視察のメインは去年に引き続き、総理官邸です。



d0182179_13434230.jpg

官邸に入るには、
事前に紹介者が必要で、更に一人一人名前を入れて予約しておき、

入る前には身分証明書の提示、手荷物検査など、
本当に厳しいチェックを受けて入ります。




そして官邸内で写真を撮っていいのは2か所だけ。

それが、
このエントランスホールの階段。

d0182179_13443812.jpg

そして、記者会見室です。

d0182179_21281494.jpg


階段は、組閣された新内閣の大臣たちが集合写真を撮る場所ですし、
記者会見室は、よくテレビで目にする菅官房長官が会見をする場所です。



ちなみにこれは去年、内閣風に並んで撮った写真です。

d0182179_23563561.jpg


そして、今年も同じように撮ってもらったので、
そのデータが届いたらまたブログに載せちゃおうかなと思います。





普段こんな世界とは無縁すぎて、
だから政治なんてまったく人ごと、興味なし!という私なのですが、

こういう場に身を置くと、
そんな子どもじみたことを言っている自分が恥ずかしくなるし、

もっと政治に関心を持たなければな~という気持ちになります。

折しも衆議院解散のこのタイミング。
少し意識的にその分野の記事やニュースに接してみよう。

なんて改めて思っています。

















by shinyanagi | 2017-09-30 00:32 | イベント | Comments(0)

お弁当のケータリング

秋晴れの日が続いています。

d0182179_10554525.jpg

この時期の晴天って、空気もカラッとしていて過ごしやすいし、青空の色がきれいすぎて気分が上がります。

そして稲刈りシーズン真っ只中ですね。


先日の調理場。

d0182179_10554950.jpg

所狭しとお弁当が並んでいます。


この松花堂弁当は新柳の定番お弁当。

d0182179_10555139.jpg

東京からの稲刈り体験の団体を迎えられるお客様からお昼ご飯のご注文をいただき、

スタッフたちと現地にケータリングに行ってきました。

d0182179_10555595.jpg

ブルーシート敷いたり、テーブル並べたりからお手伝い。


自慢のおぼろ汁と炊きたての新米も提げて行きました。

d0182179_10555874.jpg


カセットコンロを持ち込んで熱々のおぼろ汁を出させていただきました。

d0182179_10563229.jpg
めちゃくちゃ美味しそうなおぼろ汁の香りが漂ってますよ。

そして、ジャーを開けると炊きたてご飯の薫りも。

これは絶対食欲をそそります!



ということで、
皆様のお食事の様子です。

d0182179_10563540.jpg

じゅうぶんな量のご飯とお汁を持って行ったのですが、

おかわりをたくさんしていただき、3升炊いていったご飯はすべて完売、おぼろ汁もほんのちょっとを残しただけでした。


お食事後に稲刈りをされるそうで。

慣れない田んぼの仕事をする前に、元気と力をつけてもらえたかな?

だとしたら嬉しいです。








by shinyanagi | 2017-09-26 10:54 | 新柳のお料理 | Comments(0)

ヨガ教室継続開催決定!

深山荘内にある多目的ルームがほとんど活用されていないため、

まずは告知して、そしてもっとPRしなきゃ!
というところから、

とりあえずその多目的ルームを使って1度だけヨガ教室をやってみよう。
と、8月に教室を開催してみました。


すると、
定員を超えるお申し込みをいただけて、

さらに「継続してほしい」というお声もいただけて!


10月より継続して教室を開くことといたしました!


ので、今日はその案内を。



d0182179_13381139.jpg


元々、深山荘の多目的ルームをPRしたくてヨガ教室を始めた。
というのは最初に書いた通りなのですが、

継続のご希望と併せて出てきた声が、
「深山荘まで通うのはちょっと遠い。」
「仕事帰りの夜ならなおのこと。」

といったものだったので、、、


ここは柔軟に、

週末の昼間は深山荘。
仕事帰りのウィークデイは新柳。

ということにして開催することを決めました。


で、
来月10月は上記の日程で行うことといたしました。


ヨガを教えてくれる永井先生はとても穏やかで感じが良く、
指導も丁寧でわかりやすいです。

だから初めての方でも緊張することなく、そして無理なくやれてしまいますよ。



私もヨガ初心者ですが、初日から気持ちよーく参加できたし、
終わった後のリラックス感も癖になりそう。

ヨガって、身体だけじゃなく心にも良いんだな~と実感しているところです。


代謝を高めてくれるので痩せやすい身体づくりにも効果があるそうですが。

実はここ1~2年、自分のベスト体重よりもプラス3キロくらいの数値をずっとキープしていて、
特にたくさん食べるわけでもないのにガンとして体重は減ってくれなかったんです。

若い時は食べても太らなかったし、食べなきゃすぐに痩せたのに・・・

年齢とともに基礎代謝が低くなっているから仕方ないのかと思ってもいたんですが。


それが、8月にヨガを始めてから途端に体重がマイナス1キロになり、
更にその数値が今現在もずっとキープされているんです。

まさか、そんなに即効性ある?

もちろんヨガの効果かどうかの確証はまったくないのですが、
これから継続してみたら確証を得られるかもしれません。


そうやって「体重が減ったのはヨガやったおかげかも!」と思うだけでも、
既に心にいい影響を与えてもらってるって思うんですよね。


みなさんもヨガを体験したら、
自分なりの嬉しい効果を感じれるかもしれませんね。



と、長くなりました・・・



四季を感じるヨガ教室

参加は継続でも単発でもどちらでもOKですし、
いつでもお申し込みを受け付けております。


どうぞお気軽にお問合せ、お申込みくださいね。

皆様のご連絡をお待ちしています。






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-09-23 20:16 | イベント | Comments(0)

収穫の時

昨日通りかかって撮ったはさ掛けの写真です。




d0182179_21274491.jpg

まだ下の方しか掛けられていなかったので、
上まで全部稲で埋まったら圧巻だろうな~と思いつつ。

ちょうどお昼時だったので、きっと午後からまた上の方に掛けていくんでしょうね。

そしてお昼時ということで誰もいなかったので、
ラッキー!とばかりに近づいて、黄金色のきれいな稲も写すことができました。


d0182179_19092343.jpg

なんて美しい!

って、稲作の大変さを経験したことのない私が言うとなんか薄っぺらな言葉になっちゃいますね。






でもやっぱり、
秋、収穫前の田んぼは1年で一番美しいと思います。


d0182179_19084884.jpg





そんな秋の黄金色の田んぼに混じって、
所々で真っ白な花畑も見ることができます。


d0182179_18413672.jpg

これは蕎麦の花です。





一面真っ白な蕎麦の花畑。

こちらの収穫はまだちょっと先ですが、きれいなお花は今が見頃ですよ。

d0182179_18571401.jpg


収穫の季節は、美しい景色の季節でもあります。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら







by shinyanagi | 2017-09-17 23:46 | 秋の風景 | Comments(0)
忙しい8月を頑張ってくれた従業員さんたち。

みんなを慰労する会を新柳チーム深山荘チーム合同で行いました。


深山荘にオープンしたばかりのジンギスカン広場にて。

d0182179_00385446.jpg

しかし、全員一緒にはできないので、交代で2日間に分けての慰労会となりました。



今回のメンバーではない深山荘スタッフたちが材料を運んでくれました。

d0182179_00410117.jpg

d0182179_00015805.jpg



ジンギスカン用のラム肉。

d0182179_00462741.jpg



野菜盛り合わせ。


d0182179_00474867.jpg


この肉と野菜がセットになっていて、これで2人前。

実際にお客様にお出ししているものと同じです。





ジュ~ジュ~
いい香りー!



d0182179_16134621.jpg




d0182179_18494979.jpg



ラム肉って臭みがなくて柔らかい!
っていうけど、

まったくその通りですよ。

だから、
苦手と思ってる方でもきっとおいしく召し上がっていただけると思います!










1日目チーム


d0182179_18505306.jpg



2日目チーム


d0182179_01001648.jpg

みんな、お疲れ様ー!





ということで、ジンギスカン広場。
こんなところです。


皆様もぜひぜひご利用くださいね。

と、
最後は宣伝になってしまいましたが、、、


どうぞよろしくお願いします。









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら






by shinyanagi | 2017-09-15 20:16 | イベント | Comments(0)
深山荘のヨガ教室。

昨日、第2回目を開催しました。


d0182179_13332017.jpg

2回目といっても、
元々は、まずは一度だけ教室をやってみようということで8月に企画したところ、

ありがたいことに定員を超えるお申し込みをいただいたので、
別の日にもう一度開くことにしたんです。

それが昨日の第2回目というわけです。



そして、
今回も12名の方が来てくださいました!





d0182179_10232192.jpg

d0182179_10241511.jpg


簡単な動きをゆっくりとやるので、
「ヨガは初めて」という人でも無理なく参加できる内容です。


そして昨日は特別講義もあり!


d0182179_10250617.jpg

ヨガって身体を動かすことだけど、
ただそれだけじゃなく瞑想や呼吸法も取り入れられいて、

それによって、
身体も心も、両方が健やかな状態になるという効果が期待できるそうです。


ということで、
昨日は意識的に呼吸することの大切さについてのお話と、
いくつかあるであろう呼吸法の中から「丹田呼吸法」のやり方を教えてもらいました。

こういうのって、例えば独学で本とか見ながらやろうとしても、
自分の解釈で果たして合っているのか、正しくやれているのか?
ってわからないじゃないですか。


こうやってやり方を分かりやすく教えてもらって、そのあと練習もしたので、
私たち、丹田呼吸法はもうバッチリです!・・・だと思います・・・。



と、
ためになる講義も交えての、充実のヨガ教室でした。







最後に大自然の景色をバックに全員で。


d0182179_10261686.jpg

ご参加の皆様、ありがとうございました。

そして、永井先生、今回もありがとうございました。



あ、
ここで終わってはいけなかった・・・


告知させていただきます。


この深山荘での「季節を感じるヨガ教室」。

受講した方から「また参加したい」という声をたくさんいただき、
また「まだ参加したことないけど、行ってみたい」などのお声ももらっていて、
私としては本当にうれしい状況になっています。


よって、
月2回くらいのペースで継続していくことを決めました。



ただ、先生は他にもヨガ教室をいくつも抱えているし、
またお仕事もしているので、

先生の予定を鑑みながらの不定期開催にはなってしまうのですが・・・


ということで、
次回の日程だけが決まりましたので、お知らせさせていただきます。



「第3回 季節を感じるヨガ教室」

9月18日(月)敬老の日  AM:10:30~12:00

深山荘多目的ルームにて。

参加費  1500円

持参するもの  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物

服装  動きやすい服装で(ストレッチジーンズは不可)

定員  10名(定員になり次第締め切ります。)




以上です。

皆様のご参加を心からお待ちしています。










◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-09-11 20:14 | 深山荘のこと | Comments(0)

新柳に新入社員??


ここは新柳のパントリーの中。

d0182179_12314622.jpg

かわいらしい女の子が仕事をしています。


新柳に新入社員が入った??


いえ、残念ながら・・・

彼女は高校生のインターンシップ研修でやって来たしおりちゃんです。

今週の火曜日から金曜日までの4日間、
新柳で職業体験をしてくれました。





実は、
彼女、中学生の時の職場体験でもうちを選んで来てくれていました。



現在、高校2年生。

中2で体験に来た4年前ってどんな感じだったかな~と思って、
当時の写真を探して引っ張り出してみました。



ちかちゃんと一緒に撮った写真が出てきた!(懐かしのちかちゃん!)

しおりちゃんは、あどけなくてかわいいなー

d0182179_12481501.jpg



そして、こっちの写真は昨日写したものです。


d0182179_12491420.jpg

左側がしおりちゃんです。

ずいぶん大人っぽくきれいになりました!


隣りは、しおりちゃんより少しだけお姉さんの、うちの黒ちゃん。

2人、背格好も髪型も似ていてまるで双子のようでした。



さて、
しおりちゃんの仕事ぶり、
これはなかなかでした。

中学生の時もてきぱきしていて驚いたのを覚えていますが、

高校生になって、
そのてきぱきさに加えて人との接し方がとても上手になっていました。

自然な笑顔できちんと受け答えができて人当たりがいい!

つまりとても感じがいいんです。


お客様のお部屋に入ってお料理や飲み物をお出しするのも、
最初から特に抵抗なくささーっとこなしていたので、度胸もあります。



朝礼のときに全員で接客フレーズを唱和するんですが、
4日間、そのリード役を彼女に任せてみました。

毎朝、「いらっしゃいませ」「かしこまりました」などなどのフレーズを、
彼女に最初に声に出してもらってみんなで後に続くという形。

そしたら、その声が元気で明るくはきはきしていて非常に良かった!

みんなも口々に「いい声だねー」って彼女のことをほめていました。


そんなとてもいい印象を残して、
新柳でのしおりちゃんの4日間が無事に終了しました。

このインターンシップを通して、
何かしらの気づきや変化が彼女にあったのなら私たちもとても嬉しいです。












◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-09-09 19:56 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)
深山荘にジンギスカン広場がオープンしました!





別館横のスペースにバーベキューができるコーナーを設けて、
そこを「ジンギスカン広場」と名付けました。

d0182179_16381390.jpg



先週末、
牧中クロスカントリーチームの子どもたちと親御さんが利用してくれたんですが、

このメンバーとはいつも親しくさせてもらっているので、
「バーベキューの様子を写真に撮らせて!」とお願いしてお邪魔してきました。



さて、
ジンギスカン広場は、向かい合わせの縦長の配置になっていて、
広さとしてはだいたい30名くらいは入っていただける造りになっています。

d0182179_19553664.jpg


子どもたち、
食べてる、食べてる!

d0182179_16423677.jpg



ここはジンギスカン広場という名前の通り、
ヒツジの肉を提供させていただいています。

ヒツジって独特の臭みがあって嫌いな方も多いかもしれませんが、

深山荘で提供するのはラム肉(子ヒツジ)で、
それだと匂いもクセもなく、またやわらかいのでとても食べやすいお肉なんです。

さらに特製のタレに漬け込んであるのですが、そのタレがまたいいお味なんですよね。

子どもたちもまったく抵抗なく食べている様子でした。




大人たちはテレビモニターを持ち込んで、子どもたちの試合を観賞しつつ、
生ビールにジンギスカン。

これもまた盛り上がっていてほんと楽しそうでした。


d0182179_16443314.jpg

d0182179_17114126.jpg



私もご相伴にあずかりました!

d0182179_12390702.jpg


終盤の頃に行っちゃったので、ほぼ終了だったにもかかわらず、
こうやって最後のお肉をお皿にのっけてくれて!

嬉しくおいしくいただきました。






みんな仲が良くて、
私も大好きなメンバーです。

d0182179_17123286.jpg


子どもたちも楽しそう!

d0182179_17134980.jpg


撮影にご協力ありがとうございました!!





ということで、

深山荘ジンギスカン広場、こんなところです。

ぜひぜひ皆様!
ご利用してくださいね。



ちょっと補足しますと・・・

こちらで用意している肉はラム肉のみですが、
ご自分の好きなお肉を持ち込んでいただくのもOKですよ。

もちろん野菜や飲み物などもありますが、こちらもお持ち込み自由です。

お持ち込みとご注文を上手に組み合わせて、
皆様それぞれのオリジナルバーベキューをお楽しみいただけます。



その他詳しいことはどうぞ直接お問い合わせくださいね。

牧湯の里深山荘 TEL025-533-6785


そうそう!
本日の上越タイムスにも掲載していただきました。


d0182179_22180212.jpg



皆様からのご予約、お待ちしています!







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら












by shinyanagi | 2017-09-07 22:23 | 深山荘のこと | Comments(0)

手作り前菜料理

お客様がお席に着かれるとき、最初にテーブルにお出ししてある前菜料理。

「いらっしゃいませ」の意味を持つこのお料理は、

それぞれに趣向が凝らされた数種類の作品がひとつのお皿に飾られている、
賑やかで楽しいお出迎えです。



d0182179_20002804.jpg


d0182179_20013159.jpg




新しい板前さんが作る前菜料理は一つ一つが目新しくて綺麗で、
私自身が見ていてワクワクしてしまいます。

今日はそんな中からいくつか紹介したいと思います。




まずはこちらから。


これは「ユウガオ玉締め」という名前のお料理です。

d0182179_20025771.jpg

だし汁と卵を溶いた中に甘辛く煮たユウガオの角切りを入れ込み、
それを蒸しあげたものです。

透き通ったユウガオが涼しさを感じさせてくれる一品!

これ、ユウガオを均一に散りばめるために結構手間がかかっているんですよ。

普通にやったら、ユウガオは浮いちゃうので全部上の方に偏ってしまいます。

そうならないように、
半量を途中まで固めて、完全に固まる前にもう半量をその上に流しこむという、
時間と手間をかけているんですよね。


こちらは、
そのユウガオ玉締めにワカサギの南蛮漬けを添えてます。

d0182179_20045666.jpg


この南蛮漬けもめちゃくちゃおいしいです!

d0182179_20053768.jpg

コクと旨みがあってちょっと洋風な味わい。
マリネ風って感じかなー

酒のつまみに最高だと思いますよ。





こちらは印籠(いんろう)イカ。

d0182179_20065300.jpg

昔の腰に下げる印籠が名前の由来らしいですが、
中に詰め物をする料理の呼び名のようですね。

イカの中ににんじん、大根、イカのゲソを詰め込んでうま煮にしてあるんですよ。


輪切りにした時の面がカラフルできれいだから、
前菜のお皿の中でひときわ目立つ、アクセントの役割をしてくれています。




その印籠イカに添えて飾ってあるのは、
椎茸けんちんというお料理です。


d0182179_20135559.jpg

豆腐、魚のすり身、卵、調味料(砂糖とか塩とか・・・)をミキサーにかけ、
そこに甘露煮にした椎茸を入れて蒸したものです。



と、
何点か紹介させていただきました。



お食事のスタートである前菜を、目でも舌でも楽しんでいただき、
後に続くお料理への期待感を高めていただけたら幸いです。

これからもまた目新しいお料理、おいしいお料理
紹介していきます!









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら











by shinyanagi | 2017-09-02 10:21 | 新柳のお料理 | Comments(0)