上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
「Yahoo!グルメ」ってご存知ですか?

Yahoo! JAPANのトップページの「グルメ」という所から入っていける、
全国のグルメ情報、飲食店情報を検索できるサイトのことです。

このたび、
そのYahoo! グルメに当店も名前を連ねることになりました!

Yahoo!グルメの「飲食店情報」から、
エリアを「新潟」→「上越」と指定してもらえると、
新柳がトップページの最初のほうに表示されますよ。

ちなみに、こちらにアクセスしてもらうと、
そのページ、直接見れます。
是非ご覧になってくださいませ。

http://restaurant.gourmet.yahoo.co.jp/0004151093/




さて、今日は、
新柳撮影班の中村さんが写真を撮ってきてくれたので、
皆さんにお見せしますね。
d0182179_19131460.jpg

d0182179_19144387.jpg

d0182179_19153024.jpg


真っ赤に紅葉したもみじ!
本当にきれいですね。

うちの大切なお得意様、Y様のお宅のお庭なんですよ!
立派な石垣の上にある品のある豪邸です。

「もみじがすごくきれいなので、写真に撮ってブログに載せてもいいですか?」
と事前に電話して、快くOKをいただきました。

「早く撮らないと、最高にきれいな時期終わっちゃうわよ。」
と奥様に言われて早速写真撮らせてもらった次第です。

Y様、ありがとうございます!




もうひとつ珍しい写真を!
d0182179_12313778.jpg

これは社員のAさんからもらいました。

薄いけど、わかります?
虹。
それも二重です!!

これ、生で見たらきっと感動しますよね!

# by shinyanagi | 2010-11-12 19:50 | Comments(0)
行ってきましたよ!

例の一本しめじの場所へ社長と。


ありました!
手付かずでした!
d0182179_18584676.jpg
月曜日に見たときから3日経っていたので、
かなり大きくなってましたよ。


社長と2人、もう夢中になって採りました!
見てください!
大収穫!!!
d0182179_1931636.jpg



さっそく洗って、
d0182179_1935369.jpg


塩水にさらし、
d0182179_1942619.jpg


こうなりました。
d0182179_1964317.jpg



今日はこのしめじを入れて、
古代のお米といわれる紫黒米で炊き込みご飯を作ってみました。


古代を意識したお弁当、名づけて「まほろば弁当」。
その趣旨に合ったお弁当を作ってほしいという特別なご予約注文が、
今度の土曜日にあるんですよ。

それで今日、
古代風ご飯を紫黒米で試作することになっていたんですが、
貴重な天然のきのこを収穫できたので、
一緒に混ぜて炊き込みご飯にしよう!
ということになりました。

d0182179_1918959.jpg
これが紫黒米。
一見、黒ゴマのようです。
粒の大きさもゴマより少しだけ大きいくらい。
とてもお米には見えないです。

白米3合に対しスプーン1杯の割合で混ぜます。
d0182179_19172344.jpg


混ぜ込む材料は、
さっきのきのこと、照り焼きにした鶏肉を細かくしたもの、そして油揚げ。
d0182179_19174810.jpg
自家製だし汁で炊き込みます。


さあ!
できあがりましたよ!おいしそう!!
d0182179_1923463.jpg


ヘルシーな何とか穀米みたいです。
d0182179_19231799.jpg
白米に対してほんのちょっとの割合だったというのに、
こんなにしっかり色が着いてますね。
すごいな、紫黒米!

さて試食。

「おいしい!!!」

きのこの風味としゃきしゃき感がたまりません!
紫黒米ってもち米なんでしょうか?
なんだかご飯全体がもちもちです。
そして紫黒米の粒々の歯ごたえがすごくいいアクセントになってます。

試作大成功となりましたよ!

土曜日の本番は約50名のお客様に食べていただきます。
きっと喜んでいただけると思います!



# by shinyanagi | 2010-11-11 19:42 | Comments(0)

一本しめじ

こちらの「新柳ブログ」。
まだ残暑がかなり厳しかった今年の9月から書き始め、
今月で3ヶ月目に入りました。

最初は、
身内しか読んでないぞ、っていうアクセス数だったのですが、
少しずつ少しずつアクセスしてくれる方が増えてきました。
とてもありがたいです!

読んでくださってる方、ありがとうございます!!



「ブログを毎日書く!」と心に誓ってスタートしました。
ただ、
自分のお休みの日はブログも休んでいます。

基本的に毎週火曜日がオフの日なので、
火曜日はブログもお休みしています。

ですので、昨日も書いておりません。

行き詰ったとか、さぼったわけじゃないですよ。
毎日結構楽しく、さらさらっと書いてますので。

ここのところ
毎日読んでくださる方も増えてきたので、
1日更新がないと、「あれ?」って思われちゃうかな・・・と思い、
ちょっと言い訳がましく書かせてもらいました。




さて。
月曜日に蕎麦刈りの現場に連れて行ってもらったとき、
「きのこ」を見つけました。

これです。
d0182179_2042487.jpg
直径10センチくらいあるまん丸のきのこ。色はしめじ色。

こんなふうに一列に生えていました。
d0182179_206419.jpg
生えてるのはその一列だけ。
周りには1本も生えてないんですよ。

川上笑学館の太田さんは、
「多分しめじだと思うけど・・・ちょっと確信はできないな。」
って言うんで、
2つほど採って持ち帰りました。
きのこ博士の当社会長に鑑別してもらおうと思って。

そしたら、
やっぱり「しめじ」でした。

それも、一列に生える特徴のあるしめじなので、
「一本しめじ」と呼ばれているんだそうです。

味、最高にいいらしいです。
なかなかお目にかかれない貴重なきのこだそうですよ。

社長も「すごいなー!よく見つけたな!」と驚いてました。

そんなにすごいきのこだったのか・・・

こんなことなら、
全部採ってくればよかったな~~とちょっと後悔しているところです。

明日晴れたら、社長を連れてもう一度行ってみようかな。

# by shinyanagi | 2010-11-10 20:35 | Comments(0)

蕎麦刈りレポ。

川上笑学館のオーナー太田さんに、
「今日そば刈りやってる所があるよ。」と、
中条というところに連れて行ってもらいました。

国道405号線から細い坂道を上がっていきます。

すぐそこかと思いきや、
細い砂利道をどんどんどんどん上の方へ進みます。

着いたのはこんな所。
結構な高さまで上がりましたよ。
d0182179_18353223.jpg


中島さんという方の蕎麦畑。
農業公社の方を依頼して刈ってもらってるんだそうです。

刈ってました、刈ってました!
d0182179_1841771.jpg


コンバインってすごいですね!

まず仕事が速い!
見る見る刈られていきます。
d0182179_18463364.jpg

一面の蕎麦畑が、ものの10分でこのとおり!
d0182179_18464656.jpg


そして、
すごい性能!

刈りながら、必要な蕎麦の実と、いらない枝葉を分けているんです。
d0182179_18504112.jpg
コンバイン脇の袋の中に実だけ入ってきて、
枝葉はコンバイン後ろからどんどん排出されていきます。

だから刈り取りながら実だけ収穫できてしまうんです!

そんな説明を
「へ~!すごいですね!」って感動しながら聞きました。

あとは乾燥させてそば粉になるわけですね。



こんなに可憐なお花が・・・
d0182179_19141863.jpg


真っ黒な蕎麦の実になったんですよ!
d0182179_1914478.jpg



さてさて、
12月になったら当店でも「新そばまつり」を実施いたします。
地元産のそば粉で作った新そばを食べていただけますよ。

おそばがお好きな方、ほんと多いですよね。
またこちらでもお知らせしますので、
どうぞお楽しみに!

中島さんからすこしだけいただいてきました。
d0182179_19151930.jpg

# by shinyanagi | 2010-11-08 19:37 | Comments(0)
昨日の記事に書きましたが、
穏やかな秋晴れの今日、
予定通り披露宴が執り行われました。


新郎新婦です。
24歳どうしだそうです。

d0182179_18312517.jpg


初々しいですね!
未来の住職と住職婦人。

どうぞお幸せに!


披露宴会場はこんな雰囲気でしたよ。

d0182179_1834288.jpg


金屏風の前をお借りして祝儀の舞を披露しているのは、
実はうちの社員のO さんです。

「誰かお祝いの踊りやってくれる方いないですかね~」
と打ち合わせの時ご相談を受け、
踊りの上手な彼女に白羽の矢を立てました。

みなさんお食事の手を止めてちゃ~んと見てくださってましたよ。

彼女はこうやって踊りを披露したら、
その後はすぐに作務衣に着替え、
給仕係としてまた忙しく動き回っていました。

Oさん、お疲れ様でした。


さてさて、
披露宴のほうは先ほど滞りなく終了しました。

何のトラブルもなく無事終わらせることができて、今ほっとしているところです。

# by shinyanagi | 2010-11-07 19:09 | Comments(0)

明日は結婚披露宴。

うちは結婚式場ではないのですが、
年に数回ほど披露宴のご予約をいただくことがあります。


料金や式の進め方、お席の配置など、
お客様のご希望にあわせてフレキシブルにやらせていただいています。

基本的にここでお食事していただくだけの料金なので、
一般の結婚式場に比べたらかなりリーズナブルにやっていただけるはず。


さて、明日はその披露宴が行われます。

お寺様の若さんが結婚されるということで、
結婚式場で普通に披露宴をされた後、
檀家さんたち向けにもう一度披露宴をされるということで、
そちらのお席を担当させていただきます。


会場のセッティングができあがりました。
d0182179_19452939.jpg

明日このお部屋に87名のお客様が入ります。

こんなふうに銘々お膳のお席もできますし、
テーブルとイスのいわゆる披露宴式の会場設営も可能です。
ご希望にあわせます。


料理長も張り切って腕を振るってますよ。
調理場は明日の仕込みで今も忙しく働いています。


私たちスタッフも、ちょっと緊張気味。
何となくそわそわしています。


テーブルフラワーはお花屋さんに頼まずに、
社員のHさんが作りましたよ。
(お花の先生ですから!)

d0182179_2013818.jpg


さすがです!プロ並みの仕上がり!
ステキでしょ?



ということで、
明日の披露宴、成功しますように。

スタッフ一同気持ちを引き締めていきたいと思います。


d0182179_202770.jpg

# by shinyanagi | 2010-11-06 20:32 | Comments(0)
本当に寒くなってきましたね~

寒い季節にオススメの新潟・上越の郷土料理がありますよ。

d0182179_133258100.jpg


見てください!
この艶々としたとろみのきれいなこと!
ご存知の方も多いですね。
そう、「のっぺ」です。

漢字で書くと「納平」とか「濃餅」が当てられるので、
「のっぺい」と言う方が正式なようですが、
でも、
この辺ではみんな「のっぺ」と呼んでいます。

「のっぺ」にも様々ありますが、
上越のは片栗粉でとろみをつけた煮物タイプです。
七品以上の食品を入れるという決まりがあるみたいです。

法事など人が集まる席が、「平らに収まるように」という願いを込めて、
「納平」になったと言われています。


新柳のご法要料理としても欠かせない一品なんですよ。

当店の「のっぺ」は、
里芋、人参、ごぼう、椎茸、鶏肉、たけのこ、ちくわ、こんにゃく、油揚げ、
さつま揚げ、ユウガオ、大豆、レンコン・・・そして銀杏。
ざっとこれくらいは入ってます。

角切りにしたこれらの材料を大きな鍋で煮込んで、
片栗粉でとろみを付け、
熱々を召し上がっていただいてますよ。

法事のお席では、
「のっぺ、懐かしいわ~!」って、お客様が喜んで食べてくださる光景、
よく見かけますよ。
地元を離れて住む方たちにとっては故郷の味なんですね。

お正月料理にも欠かせない「のっぺ」。
体がほかほかに温まりますよ!
寒い冬を過ごす新潟らしい郷土料理ですね。

さて、
レシピを検索したら、
様々なのっぺが出てきました。
その地域ごとにいろんなのっぺがあるってことなんですね~

そんな中で上越ののっぺに一番近いかな?と思われるレシピを見つけたので、
載せておきますね。

のっぺレシピ→こちらから

とろみをつけないのっぺもありますが、
やっぱりあのとろとろがないと、のっぺって感じしないですよ・・・
銀杏も欠かせないポイント!

それらを全て満たしてるレシピでしたよ。

# by shinyanagi | 2010-11-05 17:19 | Comments(0)

妙高山と菊。

今日は素晴らしい快晴でしたよ!
d0182179_17581281.jpg
遠くに頂上が白くなってる妙高山が見えます。


ちょっと寄ってもう1枚。
d0182179_18102895.jpg
妙高山、本当にきれいな山だな~

「標高2,454mの成層火山。日本百名山のひとつ。」
・・・だそうですよ。



さて、今日はお花の写真もお楽しみ下さい。
秋の花・・・「菊」です。

ここからすぐ近くに、
上越一と言われる菊栽培の名人がいらっしゃいます。

その方が、丹精込めて育てられた菊の花を、
毎年観賞用に新柳に提供してくださるんです。

今年も、その素晴らしい作品が届きましたよ。
d0182179_19125342.jpg


ちょっと変わってますよね。
菊にもいろんな種類があるんですね。
d0182179_19143082.jpg
d0182179_19144198.jpg


これはすごい大輪です。
その大きさをお伝えしたくて、かなり寄って撮りましたが・・・
d0182179_19244365.jpg


こっちのは背が高いんです。
d0182179_19151590.jpg
並んでみると私より少し高いみたいです。(ちなみに私の身長は163センチ。)

あるお客様がこの菊を見て、
「すごいな~!
こんなに背を高くするのってかなり難しいんだよ。
自分も菊をやってるけどとても真似できないよ。」
っておっしゃってました。

さすが上越一の名人!

そんな素晴らしい菊の数々。
今なら新柳で鑑賞できますよ。

温泉のご入浴がてら、ぜひ見にいらっしゃってくださいね。
d0182179_19133127.jpg

# by shinyanagi | 2010-11-04 19:43 | Comments(0)
当店売店コーナーでは、
おみやげ品として、
山菜炊き込みご飯の素をはじめ様々な和惣菜を販売しています。


その中でも人気ナンバーワンは、

「こしひかりの友 おかわり名人」シリーズ
                                          です!

d0182179_1556259.jpg


お米と一緒に炊き込むタイプ・・・3種類
山菜釜めし・きのこ釜めし・あさりしめじ釜めし

炊き上がったご飯に混ぜるタイプ・・・4種類
山菜きのこちらし・じゃこ山菜・菜の花しめじ・山ごぼう山菜

7種類からお選びいただけます。

このままご飯に混ぜたり、炊き込んだりするだけ。
とても手軽です。
そして何より味がいいです!

「おいしいからまた買いに来ました。」って、
遠方からわざわざ買いに来られたり、
関東などから発送のご依頼を受けたり、
リピーターが非常に多いんです。


d0182179_15563422.jpg

お客様のおもてなし料理に、行楽のお弁当に、普段の食卓にいかがですか?
もち米を混ぜておこわにするとまた格別ですよ。

「こしひかりの友 おかわり名人」シリーズ

3合用
各1個 470円(税込み)です。




このおかわり名人を詰め合わせたギフトセットも用意しています。

当店だけのオリジナル詰め合わせです!

ご法事の引出物や、お中元・お歳暮、
帰省から戻られるときのお土産などにぴったり!

どうしても同じようなものになってしまいがちな贈答品。
こんなギフト、たまにはいかがですか?
超オススメですよ!

こんな感じでいろいろあります。
d0182179_11381617.jpg
d0182179_11383425.jpg

d0182179_11385221.jpg


価格は2000円~3500円まで各種取り揃えておりますよ。


興味のある方、
下記までお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL:025(533)5024
MALE: info@shinyanagi.jp


また、これからも時々おすすめギフト紹介していきますね。

# by shinyanagi | 2010-11-03 21:35 | Comments(0)
今日から11月ですね。

今朝の空です。

d0182179_13105654.jpg


空の青と雲の白のコントラストがきれいでしたよ。



さて、
天然のきのこをいただきましたよ。
d0182179_15304145.jpg

すごいビッグでしょう?



持って来てくれたのはこの方。
d0182179_15421173.jpg

星野さんとおっしゃいます。

春は山菜やたけのこ、秋にはきのこ。
収穫があると、こうやって届けてくれるんですよ。

弊社会長の同級生。
以前は、人手が足りないときの送迎バスの運転手をしてくれていました。

新柳にとって大切な方ですよ。

ブログにきのこと星野さんの写真を載せたくてお願いしたところ、
「こんな感じでいいかね?」
と快く応じてくれて撮った1枚です。

星野さん
きのこありがとうございました!!

# by shinyanagi | 2010-11-01 23:38 | Comments(0)