上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お盆休みに入られた方、多いでしょうか?

.

いつもと違うシチュエーションで、

このブログを読んでいらっしゃる方もいるかもしれませんね。

ということで。

私もいつもとちょっと違うことを書きます。

昨年、トラストコーチングスクール(TCS)の講座を受講してコーチングの資格を取りました。

現在、TCS認定コーチ、そしてマザーズティーチャーという2つの資格を持っています。


d0182179_01474229.png

実は、10年くらい前にコーチングを受けた経験があり、

その時からずっとコーチという仕事に興味を持っていました。




専務取締役の役職に就き、

「経営陣のひとり」という立場になったばかりの頃。

.

自分の立ち位置がよくわからなくて、まったく動けなくなってしまったことがありました。

.

「これからは自分の言動は、いつも経営者らしくなければならない。」

そう思い込んでいた当時の私。

.

でも、

一体それってどういう言葉を発すればいいの?

どんな行動をとればいいの?

それがわからない!

.

.

そして、

ちょっとでも経営者らしくない行動を取ったら、

きっと即座に「やっぱりだめね。」と判断されてしまうにちがいない。

.

私が口を開くたびに、何か行動をするたびに、

.

「それって経営者としてどうなの?」

「経営者のくせに」

「経営者はそんな言動しない」

「経営者らしくない」

.

とかとか思われてしまうんじゃないか?

.

そんな思いでがんじがらめになっていました。


でも。

コーチングを受けたことで、その呪縛から解放されるという経験をしました。

コーチとのやり取りの中で、

私が悩むところって「全然そこじゃないんだ!」と腑に落ちた瞬間がありました。

.

「経営者らしくない」と思われようが思われまいが、

そこじゃないんだよな~って。

.

そこじゃなくて、

お客様に喜んでいただくこと、お客様に選んでいただくこと。

そこを一番に考えればいいんだ。

と。

.

その視点に立てたことで、本当に楽になりました。

.

私、なんてお門違いの考え方をしていたんだろう。

と、

急にそれまでの自分の考えがとてもくだらなく思えたんです。

.


.

ということで、

まずお客様に選んでいただくにはどうしたらいい?と考えて。

.

「他と違うことをする、普通と違うことをやる。」

.

という行動基準を自分の軸にしようと決めました。

.

.

.

.

その頃、このブログを書き始めました。

.

当時はまだ「ブログ」という言葉が今ほど浸透していなかったので、

「ブログを毎日書こうと思う。」と言う私に返ってくる言葉は。。。

.

「毎日なんて書いたら仕事がおろそかになるから、1週間に一度くらいにしたら?」

とか、

「そんなことに時間割いている経営者、周りにいないよ。」

とか

「普通経営者はそんなお遊びみたいなことやらないよ。」

的なもの。

.

.

以前の私なら、

「じゃ、1週間に一度くらいでいいか・・・」

とか

「やっぱり他の経営者みたいにもっと本業に専念しなきゃ。」

とか

って考えなおしたと思うのですが。

.

「普通と違うことをやる」と決めていたので、

.

「普通は毎日書かないんだ~

じゃ、毎日書けば他と違いを出せる!」

と思ったし、

.

「普通の経営者がやらないことなら、逆にやるっきゃないでしょ」

と思いました。

.

.

だから業務終了後、毎日のようにブログを書きました。

.

.

そして、

お遊びと言われたブログは、

今はうちの店と他のお店との違いを出せる非常に大切なPRツールのひとつになりました。

.

あの時、

コーチが、今までの私になかった新しい視点に気づかせてくれたからこそなんですよね。

.

そのコーチには今もとても感謝しています。

.

.

それ以来、

ずっとこの仕事が気になっていましたが、

昨年、資格を取れる講座が身近にあることを知り、受講を始めたというわけなんです。

.

.

「トラストコーチングスクール」

リンクを貼っておきます。






もしご興味があるという方がいらっしゃったらぜひご連絡いただければと思います。

詳しく説明しますので。

.

また、受講してみたいと思われた方がいらっしゃれば、

私の都合とそちらの都合を調整できればいつでも開講させていただきます。

.

.

.

.

さてさて。

.

本業があるのにコーチの仕事もするのか?

もっと経営に専念しなきゃだめじゃないか。

という声が聞こえてきそうです。

.

.

が。

.

そう思ってもらえるとしたら、それこそがさらにエネルギーになります。

.

それは普通と違うことをしているというサインだから。

.

.

.

でも、

.
コーチングというのは、そもそもコミュニケーションツール。

.

.

d0182179_01433323.jpg

.
.

スタッフとのコミュニケーションやお客様とのコミュニケーションにも、

すごく有効なのです。

.

それによってスタッフがモチベーションを上げて仕事にやりがいを感じてくれたら、

お客様がより喜んでくださったら。

.

これはすなわち本業の仕事そのものなのかもしれません。

.

.

そして、いつかはコーチングを使った新規事業を展開していけたら。

と、

実はそんなことも考えたりしています。

.

.

.

.

以上、

今日はいつもと違った異色記事でございました。

.

.

皆様、

素敵なお盆休みをお過ごしくださいね!

.

.

.

.

.






# by shinyanagi | 2018-08-11 02:18 | その他 | Comments(0)

2018年の職場体験

職場体験活動の季節。

今年も中学生が5日間のお仕事体験にやって来ました。

d0182179_14180667.jpg




牧中2年生、りさちゃんです。

d0182179_14255797.jpg


お皿がたくさんあってビックリしましたー!
って言ってましたが、

「楽しいです」って言いながら、
せっせと大量のお皿拭きをしてくれました。



皿洗いの場所と食器棚のある所は離れているので、
拭き終わったお皿をそちらへと運んでくれているところ。


d0182179_14271787.jpg


お皿重いのに軽々!

たのもしいです。

そして、スラっとしているのがわかりますか?

とても背が高いんですよ。

バレー部のエースアタッカーだということで、
なるほど納得しました。



お皿の種類、かなりたくさんあるので、
食器棚のどこにしまったらいいかを探すのがまた大変。

d0182179_14280132.jpg


「この皿はここだよ。」って教わりながら食器棚に収めていました。

d0182179_14282942.jpg






調理場の仕事も体験してもらいました。

d0182179_14225492.jpg
真剣に聞いている表情がまたかわいらしいこと。



盛り付けのお仕事は・・・

d0182179_14243156.jpg



「授業より楽しいー!」

・・・って言ってました。




温泉掃除もしましたよ。

d0182179_14304125.jpg


冷たい水でお風呂掃除、気持ちいいね。


d0182179_14311022.jpg

実はりさちゃんのお父さんは新柳の温泉の常連さん。

次、ご入浴の時は、
娘の掃除したお風呂ということで、格別な思いで入ってもらえることでしょう~





先週はちょうどレトルトカレーの仕込みも始まって、
じゃがいもの皮むきまでやってもらっちゃいました。


d0182179_14292508.jpg

体験終了時に、
「どの仕事が一番きつかった?」と聞いたら、

「ジャガイモの皮むき」とのことで、、、、


みんなと一緒に黙々と皮むきしてくれたりさちゃんに、
改めて感謝の気持ちが湧いてきました。

りさちゃん、ありがとね。







みんなでお茶休憩。

d0182179_14314773.jpg

初日から特に緊張した様子も見せず、
大人たちの中にスッと溶け込んでいてビックリしましたが。


天真爛漫でのびのびとしていて、
りさちゃんはなかなかの大物かもしれません。


ちょっと天然な感じが私に似てるかも??





とにかく、
今年の職場体験も無事終了。


地域の中学生を受け入れるということは、
ここで交流したことによってできたご縁がこの先も続いていくということ。


もちろん、
「中学生が将来設計をする上での大事な経験」という目的の活動なのでしょうが、

地域の大人と子どもとのつながりができるという意味でも、
とても有意義なことだと思います。


人口減少が進む私たち地域においてのキーワード「地域活性化」。

そこに暮らす大人と子どもが手を取り合うことで、
いろんな地域活性活動が可能になると思うので。


来年度の職場体験もまた楽しみにしたいと思います。




※りさちゃんのご家族からは掲載許可をいただいています。




# by shinyanagi | 2018-08-07 08:05 | イベント | Comments(0)
届きました。

雪室で貯蔵されたじゃがいもとにんじん。

d0182179_07502433.jpg

レトルトカレーの具材です。
これで1000食分です。




どぶろくも数日前に納品されました。


d0182179_08024623.jpg




今まで何度も何度もカレーの試作を繰り返してきました。

でも今度は試作じゃない。
ついに本番です。


来週、長岡の工場でレトルト加工されて、
いよいよ製品化の運びです。




カレー開発に意欲を燃やして頑張り続けてはいたけれど、

でもそれとは裏腹に、
「私、途中で投げ出すんじゃないだろうか?」
「果たして本当にカレーはできるのだろうか?」
的な不安はいつもありました。


だから、
まだまだこれから大変なことたくさんあって気は抜けないですが、
でもまずはここまで来れて本当に嬉しいです。





補助金にもチャレンジしました。


d0182179_08035437.jpg


1ヶ月ほど、申請書類の作成にかかりきりで、
これも投げ出したくなるほど大変だったけど、

商工会の室長からたくさん助けてもらって何とか書き上げました。


申請書を提出しに行った時、
受け付けてくださった担当の方が、「よく頑張りましたねー」ってほめてくれたんですよね。

それ、めちゃくちゃ嬉しかったです。






並行してパッケージも検討を進めています。

d0182179_08052369.jpg

フリーのデザイナーさんにお願いしています。

たたき台として、何パターンものデザイン案を出してもらって、
それをもとに妹に相談に乗ってもらったりしています。

上の写真は、妹との検討会の図。





以前、ブログで、
「安塚のキューピッドバレーの雪室に野菜を入れさせてもらって、それを具材として使う予定」
と書きましたが。


結局、今回本番ではその野菜は使わず、

地元の上越フルーツさんから仕入させてもらいました。


上越フルーツさんが独自に研究検証を重ねられて、
温度、湿度、貯蔵期間など、ベストな状態で管理されている、
本当に品質の良いにんじんとじゃがいもです!


d0182179_08071698.jpg

d0182179_08084654.jpg


雪室の中でじっくりと熟成されているからか、
びっくりするくらい甘くておいしいですよ。




きれいな水とお米から作られた自慢のどぶろくと、
雪室で仕込まれた糖度の高い野菜たち。

これで主役が揃いました。

ご当地レトルトカレー、間もなく完成します!











# by shinyanagi | 2018-07-31 22:26 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

虹と夕焼け

夕方、
東の空に大きな虹が弧を描いているのを見つけて、

写真撮ろう!
と慌てて屋上に上りました。


d0182179_20111779.jpg

事務所で仕事をしていて、
ちょっと気分転換に外に出たら、この虹に遭遇できました。

なぜかふと外に出てみようと思ったんですよね。

特に理由もなくふっと思い付くことというのは何かのお知らせだ。
って本で読んだことありますが。

まさしく、
「外に出たらいいことあるよ。」っていうお知らせが来てたのかもしれませんね。





さて、屋上は360度を見渡せるので、
東の空から西の空に目を移すと、こんなにきれいなオレンジ色!

d0182179_20193812.jpg

大きな虹と夕焼け空。

どちらも感動的な美しさでした。



今日は私の誕生日。

私が生まれた日の空はどんなだったのかな~


この1年は挑戦の年だったけど、
これからの1年は「もっともっと挑戦」の年にする!

と空を眺めながら気持ちを新たにしました。








# by shinyanagi | 2018-07-28 22:10 | 夏の風景 | Comments(0)
上越地域限定のフリーマガジン「365【サンロクゴ】」。

先月創刊になったばかりの地域密着情報誌ですが、

地元の皆さんはもうご覧になりましたか?

d0182179_19383963.jpg



その365の今月号、
8月号に深山荘のジンギスカン広場が載ってるんです。


d0182179_19391656.jpg






掲載が決まって、そのための写真撮影をしたのですが、
以下はその時の様子です。


d0182179_19401823.jpg


d0182179_19411803.jpg



d0182179_19555427.jpg


モデルになってくれているのは私の強い味方たち。

イベントや撮影などで子どもメンバーが必要な時、いつもお助け隊として来てくれる
ゆあちゃん、ちいちゃん、るかちゃん、れなちゃんの4人とママです。





これは、3年くらい前、深山荘で雪遊びの撮影をした時の彼女たち。


d0182179_11453074.jpg


この頃の写真を見ると、
みんな大人っぽくなったなーと改めて感じます。

いつもこちらのお願いに対して、気持ち良く応えてくれるので、
本当にありがたい存在です。


みんな、
これからもどうぞよろしくね!




さて、
肝心のジンギスカン。


d0182179_19420417.jpg


柔らかラム肉と野菜のセットが用意されているので、
手ぶらで来ても大丈なんですよ。

もちろんお好きな材料のお持ち込みもOKです。


ちなみに、ラム肉と野菜のセットは2人前1200円。
要予約になります。

d0182179_19422751.jpg


セットになっている自家製のタレがまた最高に美味しいので、

材料お持ち込みの場合も、ぜひラム肉と野菜のセットを1セットだけでもご注文してもらって、
自家製タレをゲットしていただければと思います。



館内には広々キッズスペースもあり。

d0182179_19443273.jpg


涼しい館内で子どもたちを遊ばせれば、
熱中症の心配もないですね。


ということで。

いよいよ始まる夏休み。

遊べる深山荘へ、
ご家族、お友達お誘い合わせの上、
是非是非遊びに行ってみてくださいね。


皆様のご来館、お待ちしています。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









# by shinyanagi | 2018-07-21 16:29 | 深山荘のこと | Comments(0)

精進料理のご注文


昨日の調理場。

d0182179_21165255.jpg

折詰料理が並んでます。


お寺の報恩講のご注文で、
仕出しの精進料理を作っています。



全体的に落ち着いた色合いで華やかさはないけれど、
それがかえって厳かな上品さを醸し出していますよ。



もちろんすべてが手作りです。

たとえば、白和え。

d0182179_21211205.jpg


ピーナッツバターが練り込まれているという隠し技ありのこの白和え。

めちゃくちゃクリーミーで、
ほんのりとした甘さとコクが後引くおいしさです。




地元産ユウガオの煮物。

d0182179_00114517.jpg

あんかけがトロトロで冷めてもとてもおいしい、どこか懐かしいお味です!




野菜のかき揚げ。

d0182179_21213584.jpg


ご注文の時に、住職から
「必ず入れてください。」とご希望のあったかき揚げ。

パリッと揚がってますよ。




こちらもご希望がありました。

手作りゴマ豆腐です。

d0182179_21220144.jpg

5~6センチ角くらいはあるビッグサイズです。

ゴマの風味が香ばしくて、市販のものとは全く別物のおいしさですよ。


そして、そこに添えられているのは、
椎茸の甘露煮と里芋のウニ焼きです。




拡大したらピンボケになってしまいましたが・・・

これが里芋のウニ焼き。

d0182179_23433178.jpg


里芋の上にウニを練ったものをとろっとかけて、
コンベクションで焼き上げました。


振りかけられたケシの実の粒々食感と磯の香り。
その両方が楽しい一口サイズの里芋です。





「磯の香り」といえば・・・


今、新柳の会席コースでは夏らしいこんな焼き物料理をお出ししています。

d0182179_05542146.jpeg

サザエのつぼ焼きと海老の鬼殻焼き。

磯の香りがお部屋中に広がって、お客様から大好評をいただいてます!






話戻ります。

ということで。


d0182179_21184437.jpg


新柳では、このような精進料理もそうですし、
その他、お客様のご要望にできる限りお答えしてお料理をお作りしています。


特別のご希望などあれば、
どうぞ何なりとお申し付けくださいね。








◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら



# by shinyanagi | 2018-07-15 07:26 | 新柳のお料理 | Comments(0)
昨日は、深山荘で「軽音楽と和食の夕べ」というイベントが行われました。


d0182179_16001312.jpg

ザイダンバンドさんの生演奏を聴きながら和食を楽しんでいただく、
深山荘ファンクラブ主催の新しいイベントです。


大勢の皆さんに参加していただき、
音楽とお食事を楽しんでもらいました。





その様子は深山荘のブログをご覧いただくとして。







昨日は、新しい試みで、
カクテルコーナーを設置したんですよ。



d0182179_16015311.jpg





プロのバーテンダーさんから本格カクテルを作っていただきました。


d0182179_16005533.jpg

仲町にある「らふぇすた」というお店のチーフバーテンダー、
丸山さんという方です。






d0182179_16012825.jpg





ひとつ何か作ってみてもらえますか?とお願いして。


d0182179_16064151.jpeg




シャカシャカしてもらいました。

d0182179_16065666.jpeg

かっこいい!





こちら、
ライチのリキュールがベースの「チャイナブルー」というカクテルだそうです。

d0182179_18004183.jpg

きれいなグリーン!
やっぱおしゃれですね~


で、
お味は・・・

というと、

私は運転があるので他の人にあげちゃったため、
味見できてません。

なので、
目だけで楽しみました。(涙)



他にもいろいろおしゃれなカクテルを作っていただいて、
ご来場の皆さんにはたっぷり楽しんでもらえたようです。





さて、
和食の夕べということで、
夏らしい和のお料理も一つ紹介します。




こんなお料理を出させていただきました。


d0182179_16133164.jpeg


「冬瓜の玉締め」といいます。





角切りにした冬瓜を煮含めて、おだしのきいた卵液に混ぜ込み、
蒸しあげたものです。

d0182179_16125031.jpeg



断面が、ほらこんなに美しい!

d0182179_16130897.jpeg





オクラを飾って、
とても涼しげな一皿になりました。

d0182179_16135363.jpeg


ひんやりプルプル!

やさしい味の玉子豆腐という感じです。

そして、歯触りの良い冬瓜がアクセント。


見た目も、味も、
涼やかで本当に夏らしい一皿です。






ということで。

夏の夕暮れ時にぴったりな今回のイベント。

ご参加の皆さんには、音楽もお酒も和食も、
たくさん堪能していただけたなら嬉しく思います。











◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら










# by shinyanagi | 2018-07-09 20:09 | 深山荘のこと | Comments(0)

牧ヨガ 平日昼コース

昨年の8月に初開講してからもうすぐ1年の「牧ヨガ」。

とりあえずやってみようというスタンスでスタートしたので、
まさか1年続くとは思ってもいませんでした。

だからこうやって継続していることが嬉しくて!


でもまあ紆余曲折は結構ありました。。。



最初は深山荘での開講だったんですよね。

なんといっても、
元々私自身ヨガに興味があったわけではなく、

ただ深山荘の多目的ルームをもっと活用したい。
と思い付いたヨガ教室だったんです。



「ここでヨガ教室やってもらえませんか?一度お試しって感じでもいいので。」
と、半ば無理やり先生にお願いして開講にこぎつけました。


d0182179_22042693.jpg


深山荘の多目的ルームいいでしょー?

窓の外の大自然を眺めながら身体を動かすのってめちゃくちゃ気持ちがいいです。



そして、
おかげさまで、たくさんのメンバーが継続参加してくれて、
思った以上に順調に教室は継続していきました。



しかし、
冬を迎えると、

雪深い深山荘へ通うのは怖いというご意見多数。

それは本当にごもっともなんです。

積雪量ほんと半端ないですから。。。



ということで、

会場を新柳に移し、
曜日も日曜日から平日の夜に変更しました。


それで現在に至っているわけなんですが。


現在、第1・第3月曜日の18:30~20:00での開講をしています。

d0182179_21585746.jpg

新柳ではこんな感じで畳の部屋で。

畳の上ってやっぱり落ち着きますよ。




さて、
今回新たな試み。


同じく会場は新柳で、
平日の昼間に「牧ヨガ」をやってみようということになりました。


「昼間なら参加できるけど、夜は行けない。」という声をいただいたりしていたのです。



d0182179_21445338.jpg


ということで、
これから毎月1回ですが、第4水曜日に平日昼クラスを開講します。


初回は7月25日(水)10:00~11:30
会場、新柳
参加費、1500円

です。



今やすっかり牧に馴染んでいる先生からのメッセージもどうぞご覧ください。





d0182179_17571579.jpeg


d0182179_17572915.jpeg



そう!
できない、とか。
身体硬い、とか。

そういうのはひとまずおいといて。

気持ちよく身体を動かしに来ませんか?


運動不足解消、
健康な老後、
メリハリのある生活
気分転換、、、


いろんな効果が期待できそうですよ。

まずはお気軽にお試し参加いかがですか?

参加のお申込み、お待ちしていまーす!












# by shinyanagi | 2018-07-05 18:49 | 新柳ってこんなところ | Comments(0)

うみがたりオープン

上越市立水族博物館「うみがたり」

6月26日にグランドオープンしましたね!


d0182179_19061393.jpg




今日の上越タイムスの1面はもちろん「うみがたり」

d0182179_18164992.jpeg

”待ってたよ「うみがたり」”



うんうん。
私もめちゃくちゃ待ってた。



昔の水族館をすべて撤去して、新しく建てられた「うみがたり」。


横浜八景島シーパラダイスの運営会社が管理運営するということもあって、
個人的にも新水族館のオープンをとても楽しみにしていました。




実は、
先日、グランドオープンに先駆けての内覧会に行かせていただきました。






新水族館「うみがたり」です。


d0182179_19072778.jpg






ここが話題のスポット、
「日本海テラス」。


d0182179_19100782.jpg


大きな水槽と、
その先に見える日本海。

それが一体になって見えるつくりになっていて、
ものすごい開放感です。

その雄大な大海原を眺めていたらなんか胸がいっぱいになりました。

夕日の沈むころに見たらまたきっとすごい感動があるんだろうと思います。






「シロイルカレクチャー」

d0182179_19130731.jpg

この水槽には新潟県内初というシロイルカが2頭いて、
シロイルカの生態などを説明してもらいました。

かわいい芸も披露してもらいましたよ。

(見てのお楽しみに!)




館内の大水槽も、様々な魚たちが泳いでいて本当に素晴らしかったですが、


d0182179_19170022.jpg



中でも、イワシが大群で群れを成して泳ぐ様は感動の美しさでした。


d0182179_19172667.jpg




マゼランペンギンミュージアム。

d0182179_19234348.jpg
d0182179_19325486.jpg


d0182179_19295999.jpg

かわいらしいペンギンたち。
とにかくたくさんいました!


飼育数は世界一を誇るんだそうです。

ペンギンたちがかわいらしすぎて、
もう何時間でも眺めていられそうでした。






最後に、
これホント楽しかった!


d0182179_19303596.jpg


イルカたちの「ドルフィンパフォーマンス」

水上に飛びあがるジャンプの応酬は圧巻です。

あと、音楽に合わせて首を振ったりする姿がほんと可愛かった~







レストランやギフトショップもおしゃれでセンス良く、
「ここ、本当に上越?」って思ってしまったりして。。。






上越市立水族博物館「うみがたり」

本当にステキな場所でした。


市外からもたくさんのお客様にお越しいただいて、
活性化の起爆剤になってほしいと願います。

私もまた何度でも通いたい!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら








# by shinyanagi | 2018-06-27 20:02 | その他 | Comments(0)

花に癒される。

少し前なんですが、
見附にあるイングリッシュガーデンに連れて行ってもらいまして。


きれいな花や草木にもうテンション上がりまくり、
そしてめちゃくちゃ癒されてきました。



もちろん写真もかなり撮りました。


で、
せっかくたくさん撮ったので、
今日は「花写真ブログ」でいこうと思います。



d0182179_20034853.jpg







ボーダーガーデンというやつでしょうか?


一歩踏み込むと、
通路の両脇には、色とりどり様々な花や草木が咲き乱れていて、

最初からもうテンションMAX状態。






d0182179_18523838.jpg



d0182179_18533029.jpg




d0182179_18555044.jpg


敷地がとても広大で、

d0182179_16464665.jpg





d0182179_16455828.jpg






バラのアーチやパーゴラなどがあっちにもこっちにも。





d0182179_20350217.jpg



d0182179_20353830.jpg




d0182179_16424433.jpg





d0182179_20332552.jpg



バラはちょうど満開を迎えていたこともあって、

もう見事!
としか言いようがありません。





d0182179_20341065.jpg




d0182179_20265783.jpg


パーゴラをくぐってる友達です。

d0182179_14251509.jpg





とにかく。

様々、色とりどりな花が咲き乱れていて!


しかし、
名前がわからない花が多いです・・・


なので、
ただただ写真だけを羅列していきます。


d0182179_20273472.jpg





d0182179_20285129.jpg




d0182179_20294825.jpg


d0182179_20301492.jpg



d0182179_20303966.jpg







d0182179_20322890.jpg





d0182179_20360591.jpg




d0182179_20370701.jpg




d0182179_20374146.jpg




d0182179_20381092.jpg





寄せ植えもボリュームがあって見応え満点。

自分で寄せ植えする時の参考にしようっと!
と、これまた写真を撮りまくりました。

d0182179_20400201.jpg




d0182179_20405178.jpg




d0182179_20412266.jpg



d0182179_20233836.jpg



d0182179_20280713.jpg




d0182179_18491115.jpg





敷地内には、
カフェもあって。

d0182179_20433141.jpg



中はこんなに素敵な空間。

d0182179_20444089.jpg



なので、ちょっとおしゃれ気分になって、

バラのレモネードっていうのをオーダーしてみました。

d0182179_20465483.jpg



レモンスライスと氷が入ったグラスに、
バラの花びらが散りばめられたシロップを注いで。


d0182179_16522983.jpg




ローズレモネード完成♪

d0182179_20473364.jpg


バラの花びらとハーブの葉がグラスの中でキラキラしていて、
もうめちゃくちゃ私好みでした。




ここ、
高速のインターからもすぐで、とても行きやすい場所だったので、
今度は一人でふらっと来ちゃおうかな。






サイトはこちらです。






みつけイングリッシュガーデン。
ぜひチェックしてみてくださ~い!










# by shinyanagi | 2018-06-24 20:37 | オフ | Comments(0)