人気ブログランキング |

上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

朝の糀六華カレー

この度、限定カレーを販売開始しました。

朝食べる【朝の糀六華カレー】といいます。


朝の糀六華カレー_d0182179_18323666.jpg



糀六華カレーは米粉のカレーなので元々あっさりしていて、
胃もたれしにくく、とてもお腹にやさしいんですが、


今回、
お目覚めの身体と心にやさしい朝食向きカレーということで、
ジャガイモの入らない大根と人参だけの超あっさりカレーを作ってみました。



サラサラスープ風で本当にあっさりです。

でも、
糀のまろやかさとこくも、スパイシーさも健在ですから、

お味は納得満足していただけるはず。




パッケージも、
従来の青空と緑色の棚田のものから、朝焼けの棚田に変えて、
1日の始まり感を出してみました。



朝の糀六華カレー_d0182179_10565273.jpeg





小麦粉不使用。
27品目のアレルゲン物質も不使用。

お肉が入っていないし、油も植物油をほんの少量しか使っていないので、
1食(200g)75Kcalという、驚きの低カロリー。



朝の糀六華カレー_d0182179_18324135.jpg




実は、
このカレーが出来るに至ったエピソードがあるのですが、
それはまた別の機会に。




【朝の糀六華カレー】

限定450食のみの販売で、売り切れ次第終了です。
皆様、是非お早めにお試しくださいね。

新柳の他は、あるるん畑さんにてお買い求めいただけますし、
全国発送もしますので。

どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

# by shinyanagi | 2020-01-20 16:11 | カレーのこと | Comments(0)
今年初めてのブログです。

皆様、
新年明けましておめでとうございます。

年が明けて、
いよいよ東京五輪、オリンピックイヤーになりましたね。

2020年。
外国人がたくさん日本に訪れます。

そしてそれは何もオリンピック開催地だけではなく、
日本中でその傾向がみられることは間違いないですよね。

インバウンド人口が年間3000万人を超えるともいわれてるそうですし。

だから私たちの商売においても、
今年は外国人のお客様を意識していこうと思っております。

本当に遅ればせながらなんだけど。。。






さて、
元旦は毎年恒例、長野の善光寺に初詣でに行ってきました。


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12250651.jpg

お参りして、お賽銭して、
今年は戒壇巡りも。
真っ暗闇の中、鍵も触ってこれました。


そしておみくじ。

今年は「吉」でした。

2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_21323547.jpeg




一緒に行った長女と姪っ子も「吉」「半吉」で、
3人ともまずまずの結果。

2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12251213.jpg



「吉」を呼び込んだので、
あとは前向きに努力して良い一年にしていかなければです。



寒さに凍えながら食べた五平餅。


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12251633.jpg


おいしかったです。







年末年始に撮ったそのほかのスナップ写真を少し載せます。




これ写したのは1月2日だったかな。

宮口古墳のユキツバキです。

見事でした!


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12260197.jpg




こちらは、
昨年末に売り出した「おせち風オードブル」


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12295564.jpg


すべて手作りのお料理で、とてもおいしく出来上がりました。

華やかでボリュームもあって、
でもリーズナブル価格。

お客様からいただくご感想もどれも高評価でありがたかったです。



これは「くびき和牛」


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_12591114.jpeg


地元の若き畜産家、近藤君が、
牧区で和牛を育て上げ、出荷まですべてに携わり丹精を込めた和牛のお肉です。

この田舎で頑張る若者たちを、
私はいつも「かっこいいな~」と思って応援しているんですが、
近藤くんはまさしくその一人。

彼の最初の作品であるくびき和牛が年末に販売されたので、
これはもう絶対買わなきゃ。と購入させていただきました。

焼肉にして食べさせてもらったけど、
なんか感慨深くて特別においしかったです。






最後の写真は紅白のお餅です。

赤いお餅。
珍しいですよね。

これは干しエビが練りこまれているんだそうです。


2020年 明けましておめでとうございます。_d0182179_19313932.jpeg


年末に切り分ける前の状態でいただいて。

なのでスタッフみんなにおすそ分けしようと、切り分けに挑戦しましたが、

お餅を切るなんて初めての経験だし、
不器用だし大雑把だし、

そんな私が切ったので切り口がボロボロになってしまいました。。。の写真です。




皆様、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。






# by shinyanagi | 2020-01-05 12:23 | Comments(0)
糀六華カレーを伊藤聡子さんがブログでPRしてくださいました!

あ~
もうどうしよう。
嬉しすぎる。

伊藤さん本当にありがとうございます。




こちらの記事です。









見てください。

美しい伊藤さんと糀六華カレー。
夢のようなツーショットです♡


伊藤聡子さんと糀六華カレー_d0182179_18262010.jpg




伊藤聡子さんと糀六華カレー_d0182179_18262276.jpg





先日お会いした時にカレーをプレゼントしたんですが、
それはもちろん伊藤さんに是非食べてほしいと思ってのこと。

でも正直言うと、
ブログとかでPRしてもらえたらいいな~という下心もありました。

伊藤さんも私のその気持ちを汲んでくれて、
忙しい中、こうやって書いてくれたんですよね。

その優しい気持ちが本当にうれしくなりました。


さらに、
「お世辞じゃなくかなり美味しいと思います!」
というメッセージも直接送ってもらって、大変舞い上がっております。

このことに背中を押されて、
またより一層頑張れそうです。



そうそう。
先日日経MJに載った記事が、本日の日経新聞新潟版にも掲載されました。

「糀六華カレー」という名前がより多くの方の目に触れる。
こんなうれしいことないです~

でも、
こういう時ほど感謝の気持ちを忘れずに、
謙虚であることを意識して、

また次の挑戦へとつなげていきたいと思います。















# by shinyanagi | 2019-12-23 23:30 | Comments(0)
糀六華カレーが本日発刊の日経MJに記事として掲載されました。


「糀六華カレー」日経MJに掲載_d0182179_23395516.jpeg


「糀六華カレー」日経MJに掲載_d0182179_23401378.jpeg


全国メディアに掲載してもらったのはこれが初めてです。

しかも日経新聞の流通専門誌。

日本じゅうの関連業界の方たちの目に触れたわけで、
そんなありがたいことってないです!





去年の大晦日。
私、インスタグラムにこんなこと書いてました。




「糀六華カレー」日経MJに掲載_d0182179_23412866.jpeg





去年は、
新聞、テレビ、ラジオ、雑誌などにカレーのこと何度も取り上げてもらいました。

しかしそれはすべて新潟県内のメディアで。

だから、
2019 年の目標は、全国メディアに取り上げてもらうこと。
それに挑戦しようと。


それが今日叶いました!

去年の今頃は、
夢のまた夢のような話だったけど。

でも叶った。


願えば叶う。

本当にそうだと思います。

だから今年ももうすぐ終わる今、
新たに願います。

県内、全国と来たんだから、
もう次はこれしかないですよね。


はい、ということで大きく出ます。

そう、
来年は海外進出を目標にしようと思います。


そこに向かって努力、挑戦します。



さあ果たして!


来年の今頃を楽しみにしていただけたら嬉しいです。





# by shinyanagi | 2019-12-18 23:30 | カレーのこと | Comments(0)

2019 初雪

昨日
12月6日。
初雪降りました。

2019 初雪_d0182179_09090635.jpg



2019 初雪_d0182179_09090826.jpg


いつも「雪いやだなー」と思うのですが、

そう思いながらも、
毎年それなりにクリアできてるし、

雪に耐えることで結構精神を鍛えられる気がするので、
そう考えれば悪いばかりじゃないか。

なんて今年は思ったりしています。

長く関東に住んでいましたが、
冬はやばいくらいに肌がカサカサしてました。

こっちに帰ってきてからは、
雪が降ると逆にお肌しっとりを実感します。


「ものは考えよう」
という新聞の記事を最近読んだんですが。

精神的に強くなる。
お肌しっとり。
などなど、

「ものは考えよう」を意識してみると、
雪のことそこまで毛嫌いすることないか~
なんて思えたりします。




12月7日。
今朝の深山荘です。


2019 初雪_d0182179_17123176.jpeg


積雪50センチくらいあるそうですよー



# by shinyanagi | 2019-12-07 22:55 | 冬の風景 | Comments(0)

牧小学校「感謝給食会」

ブログに書きたいこと結構あるのですが、

忘年会シーズン到来で、
おかげさまで忙しくしているうちに書くことどんどん溜まってしまってます。


この前、
いつも読んでくださっている方から、
「そろそろ更新ほしいな~」と言われて、

ありがたいなと思いました。


で、
今日は何とか書けそうなので、
先週お邪魔してきた牧小学校の給食会のことを報告したいと思います。





先週の水曜日、
牧小学校の感謝給食会というのに招待していただきました。




ランチルームです。

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22065988.jpg

1年生から6年生まで全校児童が一緒にここで給食を食べるんですね。

少人数校ならではの素敵な空間です。



さて、
皆さんの前でご挨拶してから、

「ここに座ってください。」
と案内されると、こんなにかわいい名札が置いてあって、

なんか感激!


牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22034903.jpg




私の席は6年生のテーブルでした。


授業でカレーのお話をさせてもらってるので、
みんなとは顔見知りです。




給食美味しそう!

で、早速写真を撮ろうとすると、
いきなりピースサインが。

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22070508.jpg

隣りの席のTくん。

ナイスなタイミングでのご参加、ありがとう^^



さて、
この日の給食のメニューは、
6年生たちが5年生の時に考えた献立なんだそうです。



給食の土田先生のファイルを写させてもらいました。

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_19115065.jpeg


この「にじいろオリジナルメニュー」というのをごちそうになりました。






牧バーグと千草和え

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22035632.jpg



東松ノ木の佐藤英子さんが育てたれんこんが入っているオリジナルハンバーグ。

しっかりとした歯ごたえの、
美味しいハンバーグでした。

ほんとお世辞抜きにおいしかったなー。





こちらが「大根いっぺのっぺ」です。



牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22071019.jpg


佐藤健一さんの雪太郎大根がいっぱい入った郷土料理の「のっぺ」。


「大根いっぺのっぺ」とは、
なかなかネーミングセンスありです。



具材がいろんな形にくり抜いてあって、
見てるだけで楽しくなっちゃうし。

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22041933.jpg

こちらも素朴な優しいお味で、
身体だけじゃなく心までほっこり温まりました。



ご飯もしっかりてんこ盛り。

牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22073328.jpg


やっぱり牧でとれたコシヒカリのご飯。

最高に決まってます。




何より、
みんなとおしゃべりしながら食べる給食は美味しくて楽しくて。

たくさん元気をもらったので、
「よし、また仕事頑張ろう!」
って自分に気合を入れることができました。








ごちそう様のあとは、
6年生のみんなからメッセージカードをいただきましたよ。


牧小学校「感謝給食会」_d0182179_22042284.jpg

中を開くと、一人一人からのメッセージが書かれていて、
そのどれもが「カレー頑張ってください」的メッセージで、

「よし、カレー頑張ろう」って、こちらもまた気合が入りました。




更にうれしかったのは、

みんなが糀六華カレーのキャラクターを考えてくれているという話を聞けたこと。

そして、
そのイラストも見せてもらいました。


個性的な3つのキャラクターデザインが描かれていたんですが、

正直驚きました。


だって、
私が思い描いていた小学生が考えるデザインのレベルをはるかに超えていたから。


なんかもうこれ、
このまま世に送り出しても絶対見劣りしない素敵なキャラクター達だったんです。


だから本当にこのキャラクター達を使わせてほしいって思いました。


次、授業にお邪魔した時に、
コンセプトや作者の思いなどを教えてもらえるのがまた楽しみになってきました。




そんないろいろ盛りだくさんで楽しい給食会。

牧小学校の皆様。

ご招待いただき、
本当にありがとうございました。







# by shinyanagi | 2019-12-03 21:15 | イベント | Comments(0)
気付いたらもう明日でした・・・


告知が大変遅くなりました。

明日11月21日(木)から11月24日(日)までの4日間、
毎年恒例の新潟アンテナショップ「表参道ネスパス」にて物産展を開催します。



「自然が織りなす牧の恵み お楽しみ物産展2019」

自然が織りなす牧の恵み お楽しみ物産展2019_d0182179_17471851.jpg


私も4日間ずっと常駐しております。

関東方面の方、
ぜひぜひ遊びに来てくださいね。


よろしくお願いいたします。






# by shinyanagi | 2019-11-20 17:54 | イベント | Comments(0)

雲海

昨日の雨上がりの午後。


雲海_d0182179_14065971.jpg



お客様を安塚までお送りした時、

運転していると、
雲の海が山の中腹辺りに横たわってるのが見え隠れして、それがとても気になって。

でも、
女性グループをお乗せしてたんですが、

皆さんの会話が楽しすぎて、
私も時々混ぜてもらっておしゃべりしているうちにすっかり雲海のことは忘れてしまっていました。


そして帰り道。

またもや雲海が見えてきて、

あーそうだった。
こんな素敵な自然現象!

絶対撮らなきゃダメでしょう。

と車を停めて写してきました。




幻想的という言葉がぴったりな世界。

雲海_d0182179_14040501.jpg



綺麗に紅葉し始めた木々が、
雲の海の中に浮かび上がってる様には、もう完全に心奪われてしまいました。


雲海_d0182179_14041571.jpg


ほんと感動的!


そんなわけで、
夢中になって何枚も何枚も撮ってしまった。

でも、
後で見てみたらほとんど似たような写真ばかりでした



雲海_d0182179_14044881.jpg



雲海_d0182179_14071047.jpg


今日は、ブログを見てくださってる方にもこの光景をお見せしたくて載せてみました。


# by shinyanagi | 2019-11-17 18:45 | 冬の風景 | Comments(0)

紅葉2019

抜けるような青空!

紅葉2019_d0182179_14424391.jpg


ここは棚広新田の舞台というところ。

「舞台」っていうのはれっきとした地名です。


この坂道を上っていった先は、
何も遮るものがなくて本当に本当に見晴らしがいいんですよ。




昨日配達でこちらの方まで来たら、
紅葉がすごく綺麗で!



写真撮りました。

紅葉2019_d0182179_14454882.jpg



紅葉2019_d0182179_14460295.jpg




紅葉2019_d0182179_14465862.jpg


濃い黄色や赤の葉の色が青空にくっきりと映えて、
これはもう感動の美しさ!


おまけにぽかぽかと暖かくて、
とても気持ちのいい秋の1日でした。



しかし、
翌日の今日は雨風が強く、
山沿いは雪?とかいう声も聞こえてきて、

昨日とは対照的なお天気。。。


しっかりと冬の始まりを感じさせられています。
















# by shinyanagi | 2019-11-14 13:43 | 秋の風景 | Comments(0)

冠雪2019

今年も遂に白くなりました。


写真は今朝の通勤途中に。

冠雪2019_d0182179_19025799.jpg

一番左の高い山が妙高山。

真っ白ではないけれど、所々に白いものが見えてます。

そこからずっと右に目を移すと、
結構白くなってるのが火打山。

そしてその右奥で真っ白になっているのが焼山です。

実は、
この山が「焼山」というのをずっと知らなくて。

今朝教えてもらって初めて知った、
地元のくせにまったく地元を知らない私です。

ま、
一つ一つ覚えていきます。



冠雪。

冬の足音、
聞こえ始めました。




# by shinyanagi | 2019-11-05 19:02 | Comments(4)