人気ブログランキング |

上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

牧小学校6年生の授業再び

先週、また牧小学校6年生の授業にお邪魔してきました。


前回、「糀六華カレー」の話をさせてもらって、

その時に「これからPRに力を入れていきたいから、もしいいアイディアがあったら教えてね。」
と話してきました。


そしたら、
みんなが早速アイディアを考えてくれて、
プレゼンをしてくれたんです。



その時の様子。

牧小学校6年生の授業再び_d0182179_09290989.jpg


発表してくれるみんなのドキドキ感が伝わてきます。

だけど、こうやって私の前に立って話し始めると、
どの子もしっかりと堂々としていて、
なんというか頼もしさのようなものが感じられて。

やっぱり6年生!

コイの田んぼの稲作の時から知っている子どもたちだけど、
この1年ですっかり大人になった感じがして、
嬉しいような、ちょっと寂しいような・・・

下級生のお兄ちゃんお姉ちゃんとして、
学校の代表的立場でいろいろなことを担うことで、
一気に大人になる時期なのかな~と感じさせられました。


会の企画、進行もすべて6年生が行なって、先生も見守るだけ。
とても素敵で素晴らしい1時間でした。





みんなからのプレゼンシートもいただいてきました。


牧小学校6年生の授業再び_d0182179_20032790.jpeg


前回の授業ではたぶんお話ししなかったこと、
たとえば「新パッケージになった」とか「お米とセットでインターネットで買える」とか。

そういうことも盛り込まれていて。

ちゃんと丁寧にカレーの特徴を調べてくれてるんです。
本当に嬉しくなりました。


実は、
子どもたちの自己肯定感を高める目的で、コーチングのコーチとしての授業を、
近々6年生に向けてやらせてもらうのですが、

指導の指針には、
発表や意見に対して、「すごい!」とか「いいねー!」とか、
あまり褒め過ぎないようにするというのがあるんです。

なぜかというと、
次の意見が出にくくなるし、逆にほかの子どもの自己肯定感を下げてしまう場合もあるから。


でも、
本当にどの子たちも一所懸命考えてくれたプレゼンを、
ドキドキしながら頑張って発表してくれて。

もう「すごい!」って言うのをどれだけ我慢したことか。

その代わり、目では「すごいねー!いいねー!」
って一所懸命伝えてたつもりです。


6年生の皆さん、
素敵な1時間でした。

本当にどうもありがとうございました。






by shinyanagi | 2020-09-18 08:39 | 牧区のこと | Comments(0)