人気ブログランキング |

上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:深山荘のこと( 14 )

レストランみやま

東京に向かう新幹線の中からサクッと書きます。


先日、深山荘の食堂のドアを綺麗にしてもらいました!

d0182179_11311797.jpeg


だいぶ明るくなりました。


せっかくなので、
今まではただの食堂だったのを、
「レストランみやま」と命名して、

d0182179_07211268.jpg


山小屋風の雰囲気抜群な木の看板を付けてもらいました。



そして、さらにせっかくなので、
広告もしちゃおう!となり、

先日撮影をしてもらいました。


d0182179_07231409.jpg


d0182179_07235652.jpg





メニューも色々リニューアルします。


d0182179_07260083.jpg



d0182179_07263260.jpg


d0182179_07270814.jpg



d0182179_07273842.jpg



新しく生まれ変わった「レストランみやま」

d0182179_07282565.jpg


これからどうぞよろしくお願いします。



さてさて、
私は今、カレーを携えて東京の商談会へと向かっています。


そして、
おじさまたちと一緒に新幹線に乗ると、
やっぱりこうなりますねー


d0182179_11275550.jpeg



しかし、朝からビールってなんか幸せかも♡

d0182179_11283675.jpeg


ちょっとほろ酔いでのブログでした。

では行ってきます!











by shinyanagi | 2018-09-06 11:29 | 深山荘のこと | Comments(0)
上越地域限定のフリーマガジン「365【サンロクゴ】」。

先月創刊になったばかりの地域密着情報誌ですが、

地元の皆さんはもうご覧になりましたか?

d0182179_19383963.jpg



その365の今月号、
8月号に深山荘のジンギスカン広場が載ってるんです。


d0182179_19391656.jpg






掲載が決まって、そのための写真撮影をしたのですが、
以下はその時の様子です。


d0182179_19401823.jpg


d0182179_19411803.jpg



d0182179_19555427.jpg


モデルになってくれているのは私の強い味方たち。

イベントや撮影などで子どもメンバーが必要な時、いつもお助け隊として来てくれる
ゆあちゃん、ちいちゃん、るかちゃん、れなちゃんの4人とママです。





これは、3年くらい前、深山荘で雪遊びの撮影をした時の彼女たち。


d0182179_11453074.jpg


この頃の写真を見ると、
みんな大人っぽくなったなーと改めて感じます。

いつもこちらのお願いに対して、気持ち良く応えてくれるので、
本当にありがたい存在です。


みんな、
これからもどうぞよろしくね!




さて、
肝心のジンギスカン。


d0182179_19420417.jpg


柔らかラム肉と野菜のセットが用意されているので、
手ぶらで来ても大丈なんですよ。

もちろんお好きな材料のお持ち込みもOKです。


ちなみに、ラム肉と野菜のセットは2人前1200円。
要予約になります。

d0182179_19422751.jpg


セットになっている自家製のタレがまた最高に美味しいので、

材料お持ち込みの場合も、ぜひラム肉と野菜のセットを1セットだけでもご注文してもらって、
自家製タレをゲットしていただければと思います。



館内には広々キッズスペースもあり。

d0182179_19443273.jpg


涼しい館内で子どもたちを遊ばせれば、
熱中症の心配もないですね。


ということで。

いよいよ始まる夏休み。

遊べる深山荘へ、
ご家族、お友達お誘い合わせの上、
是非是非遊びに行ってみてくださいね。


皆様のご来館、お待ちしています。





◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2018-07-21 16:29 | 深山荘のこと | Comments(0)
昨日は、深山荘で「軽音楽と和食の夕べ」というイベントが行われました。


d0182179_16001312.jpg

ザイダンバンドさんの生演奏を聴きながら和食を楽しんでいただく、
深山荘ファンクラブ主催の新しいイベントです。


大勢の皆さんに参加していただき、
音楽とお食事を楽しんでもらいました。





その様子は深山荘のブログをご覧いただくとして。







昨日は、新しい試みで、
カクテルコーナーを設置したんですよ。



d0182179_16015311.jpg





プロのバーテンダーさんから本格カクテルを作っていただきました。


d0182179_16005533.jpg

仲町にある「らふぇすた」というお店のチーフバーテンダー、
丸山さんという方です。






d0182179_16012825.jpg





ひとつ何か作ってみてもらえますか?とお願いして。


d0182179_16064151.jpeg




シャカシャカしてもらいました。

d0182179_16065666.jpeg

かっこいい!





こちら、
ライチのリキュールがベースの「チャイナブルー」というカクテルだそうです。

d0182179_18004183.jpg

きれいなグリーン!
やっぱおしゃれですね~


で、
お味は・・・

というと、

私は運転があるので他の人にあげちゃったため、
味見できてません。

なので、
目だけで楽しみました。(涙)



他にもいろいろおしゃれなカクテルを作っていただいて、
ご来場の皆さんにはたっぷり楽しんでもらえたようです。





さて、
和食の夕べということで、
夏らしい和のお料理も一つ紹介します。




こんなお料理を出させていただきました。


d0182179_16133164.jpeg


「冬瓜の玉締め」といいます。





角切りにした冬瓜を煮含めて、おだしのきいた卵液に混ぜ込み、
蒸しあげたものです。

d0182179_16125031.jpeg



断面が、ほらこんなに美しい!

d0182179_16130897.jpeg





オクラを飾って、
とても涼しげな一皿になりました。

d0182179_16135363.jpeg


ひんやりプルプル!

やさしい味の玉子豆腐という感じです。

そして、歯触りの良い冬瓜がアクセント。


見た目も、味も、
涼やかで本当に夏らしい一皿です。






ということで。

夏の夕暮れ時にぴったりな今回のイベント。

ご参加の皆さんには、音楽もお酒も和食も、
たくさん堪能していただけたなら嬉しく思います。











◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら










by shinyanagi | 2018-07-09 20:09 | 深山荘のこと | Comments(0)
先週土曜日の深山荘。

とてもありがたい特別なお客様がご来館されました。

なので普段は新柳にいる私ですが、
深山荘にてお出迎えをさせていただきました。


d0182179_10520897.jpg

何が特別かというと。。。

9月に研修旅行で東京に行った時、
農林水産省にて新潟の米事情や課題、農業における新技術などの講習を受けてきました。

農業地帯に店を構えているにもかかわらず、そのあたりはまったく疎い私なので、
難しくて理解できなかったところもあったけど、
全般的にとてもためになったし、ちょっと商売のヒントももらえたりしました。


講習後に、講師をしてくださった農林水産省の方たちとの懇親会があったのですが、

その席でお話ししている時に、
「今度是非こちらにもお泊りにいらっしゃってくださいね。」
と言うと、

「はい、喜んで!絶対行きますよ。」
と、
そんな会話を交わしたりしていました。


そしたら!

本当に来てくださった!

というわけなんです。


私としたら、
「まさかわざわざ東京からこんな奥地まで来てくれるわけないよなー」
と思いながら発した言葉だったんですが。。。


そして、
それが9月の出来事だったので、
まだ3ヶ月も経っていないというスピード実現!





深山荘にご到着されて、
「約束守って、来ましたよ。」と皆さんが入ってこられた時には、
本当に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。


こちらの方たちです。

d0182179_17094471.jpeg


農林水産省の中の組織とかまったく未知の世界なのでちゃんと説明できませんが、
この方たちは間違いなく上の役職に就いていらっしゃる方ばっかりで、

もう私なんかとは頭の出来が全然違うエリート官僚さんたちです。


でもとても気さくで、お酒もバンバン飲まれて、
ホント楽しそうにご宴会されていて、

前回も思ったのですが、
何というか非常に親しみやすい方たちなんですよね。

こういう人たちって、
お高かったり、冷たかったりってイメージを勝手に持っていましたが、
完全に覆されました。


とにかく
こんなにステキな皆さんに来ていただいて本当に有り難かった。

その一言に尽きます。



最後の記念撮影の時も、
「社長、真ん中に入って!」と言っていただき、


d0182179_10523721.jpg


このようにちゃっかりとセンターにて写真を撮ってもらっちゃいました。





翌朝は雲ひとつない晴天!

d0182179_12043480.jpg


本当に約束通り深山荘でお泊まりいただき、
こんなに気持ちのいい朝に東京へ帰って行かれました。

d0182179_18312578.jpeg

そしてまたこんなナイスポジションで写っちゃいました。。。




皆様、
本当にありがとうございました。

またのご来館をお待ちしています!




「こんな何にもない田舎にお客様を呼ぶのって難しい」って、
私はいつも心のどこかで思っていた気がするけれど、

今回のことで、
そういう考えはきっぱりとやめよう!って思うことができました。


色々な気づきをいただけたこのご縁に感謝します。







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら







by shinyanagi | 2017-12-11 20:49 | 深山荘のこと | Comments(0)
深山荘のヨガ教室。

昨日、第2回目を開催しました。


d0182179_13332017.jpg

2回目といっても、
元々は、まずは一度だけ教室をやってみようということで8月に企画したところ、

ありがたいことに定員を超えるお申し込みをいただいたので、
別の日にもう一度開くことにしたんです。

それが昨日の第2回目というわけです。



そして、
今回も12名の方が来てくださいました!





d0182179_10232192.jpg

d0182179_10241511.jpg


簡単な動きをゆっくりとやるので、
「ヨガは初めて」という人でも無理なく参加できる内容です。


そして昨日は特別講義もあり!


d0182179_10250617.jpg

ヨガって身体を動かすことだけど、
ただそれだけじゃなく瞑想や呼吸法も取り入れられいて、

それによって、
身体も心も、両方が健やかな状態になるという効果が期待できるそうです。


ということで、
昨日は意識的に呼吸することの大切さについてのお話と、
いくつかあるであろう呼吸法の中から「丹田呼吸法」のやり方を教えてもらいました。

こういうのって、例えば独学で本とか見ながらやろうとしても、
自分の解釈で果たして合っているのか、正しくやれているのか?
ってわからないじゃないですか。


こうやってやり方を分かりやすく教えてもらって、そのあと練習もしたので、
私たち、丹田呼吸法はもうバッチリです!・・・だと思います・・・。



と、
ためになる講義も交えての、充実のヨガ教室でした。







最後に大自然の景色をバックに全員で。


d0182179_10261686.jpg

ご参加の皆様、ありがとうございました。

そして、永井先生、今回もありがとうございました。



あ、
ここで終わってはいけなかった・・・


告知させていただきます。


この深山荘での「季節を感じるヨガ教室」。

受講した方から「また参加したい」という声をたくさんいただき、
また「まだ参加したことないけど、行ってみたい」などのお声ももらっていて、
私としては本当にうれしい状況になっています。


よって、
月2回くらいのペースで継続していくことを決めました。



ただ、先生は他にもヨガ教室をいくつも抱えているし、
またお仕事もしているので、

先生の予定を鑑みながらの不定期開催にはなってしまうのですが・・・


ということで、
次回の日程だけが決まりましたので、お知らせさせていただきます。



「第3回 季節を感じるヨガ教室」

9月18日(月)敬老の日  AM:10:30~12:00

深山荘多目的ルームにて。

参加費  1500円

持参するもの  ヨガマット(なければバスタオル)、飲み物

服装  動きやすい服装で(ストレッチジーンズは不可)

定員  10名(定員になり次第締め切ります。)




以上です。

皆様のご参加を心からお待ちしています。










◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-09-11 20:14 | 深山荘のこと | Comments(0)
深山荘にジンギスカン広場がオープンしました!





別館横のスペースにバーベキューができるコーナーを設けて、
そこを「ジンギスカン広場」と名付けました。

d0182179_16381390.jpg



先週末、
牧中クロスカントリーチームの子どもたちと親御さんが利用してくれたんですが、

このメンバーとはいつも親しくさせてもらっているので、
「バーベキューの様子を写真に撮らせて!」とお願いしてお邪魔してきました。



さて、
ジンギスカン広場は、向かい合わせの縦長の配置になっていて、
広さとしてはだいたい30名くらいは入っていただける造りになっています。

d0182179_19553664.jpg


子どもたち、
食べてる、食べてる!

d0182179_16423677.jpg



ここはジンギスカン広場という名前の通り、
ヒツジの肉を提供させていただいています。

ヒツジって独特の臭みがあって嫌いな方も多いかもしれませんが、

深山荘で提供するのはラム肉(子ヒツジ)で、
それだと匂いもクセもなく、またやわらかいのでとても食べやすいお肉なんです。

さらに特製のタレに漬け込んであるのですが、そのタレがまたいいお味なんですよね。

子どもたちもまったく抵抗なく食べている様子でした。




大人たちはテレビモニターを持ち込んで、子どもたちの試合を観賞しつつ、
生ビールにジンギスカン。

これもまた盛り上がっていてほんと楽しそうでした。


d0182179_16443314.jpg

d0182179_17114126.jpg



私もご相伴にあずかりました!

d0182179_12390702.jpg


終盤の頃に行っちゃったので、ほぼ終了だったにもかかわらず、
こうやって最後のお肉をお皿にのっけてくれて!

嬉しくおいしくいただきました。






みんな仲が良くて、
私も大好きなメンバーです。

d0182179_17123286.jpg


子どもたちも楽しそう!

d0182179_17134980.jpg


撮影にご協力ありがとうございました!!





ということで、

深山荘ジンギスカン広場、こんなところです。

ぜひぜひ皆様!
ご利用してくださいね。



ちょっと補足しますと・・・

こちらで用意している肉はラム肉のみですが、
ご自分の好きなお肉を持ち込んでいただくのもOKですよ。

もちろん野菜や飲み物などもありますが、こちらもお持ち込み自由です。

お持ち込みとご注文を上手に組み合わせて、
皆様それぞれのオリジナルバーベキューをお楽しみいただけます。



その他詳しいことはどうぞ直接お問い合わせくださいね。

牧湯の里深山荘 TEL025-533-6785


そうそう!
本日の上越タイムスにも掲載していただきました。


d0182179_22180212.jpg



皆様からのご予約、お待ちしています!







◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら












by shinyanagi | 2017-09-07 22:23 | 深山荘のこと | Comments(0)
深山荘で初めてのヨガ教室。

先週土曜日に無事開催いたしました。





夕方5時からだったのですが、
ちょうど傾きかけた太陽の光が差し込んできて、こんなにステキな空間でのレッスンでした。


d0182179_13321690.jpg

ほとんどがヨガ初めてのメンバーだったのに、
なんかこう写るとみんな「慣れてます」って感じ!かっこいいです!



私としては、
とにかく、やっとこの多目的ルーム活用のスタートラインに立てたことが嬉しくて仕方ないです。




はい、
こちらの方が、私がアタックして教室を開催してもらった永井先生です。


d0182179_13341757.jpg

現在29歳。
どんどん活動の場を広げていかれている期待の若者ですよ。





さて。
レッスンは、簡単なポーズをゆっくりと丁寧に教えてもらえるので、
初心者の私たちでもまったく無理なくできました。


d0182179_15482788.jpg


私は普段何だかいつも仕事に追われてる感覚を持っているので、
ゆったりと身体を動かしたり、あるいはしばらくの間仰向けになって目を閉じてたり、

そんな静かな時間を持てたことが、とてもとても貴重な気がしました。


終わった後のちょっとだけ感じた疲労感もまた心地よかったりして。


でも、1回の受講ではよくわからなかったというのが正直なところ。

だから、
しばらく続けてみて「ヨガってこういうことか!」みたいなのを感じたいな~と思いました。







最後にツーショット。
先生ありがとうございました。

d0182179_13354775.jpg
はい、まさに母と息子ですね。





さて、
何度も言ってますが、

私がヨガ教室をここで開催したいと思ったのは、

深山荘にこんなにいいスペースがあるというのに全然活用されていないこと。
それを何とかしたいと思ったからです。

それにはまず知ってもらわないといけないわけで。


でも、
「多目的ルームっていうのがありますよ。」ってただPRするだけじゃインパクト弱いし。


やっぱり
実際こんな風に利用できますよ。というのを歌うのがいいだろうし、

そしたらヨガっていいんじゃないかな!と思ったわけです。







見てください。
こんなに広々!


d0182179_13412649.jpg


80畳ほどの広さがあるんですよ。

それを半分に間仕切って使うこともできます。



壁面には鏡もあります。

d0182179_13422229.jpg



そして、
卓球台もあるんです。
d0182179_16212401.jpg
卓球やりたい方、
今ならここ絶対穴場ですよ!



このブログ見て、
多目的ルーム利用してみたい!って方が現われるといいな~

と願っています。



あ、ちなみに。
このヨガ教室、定員オーバーになってしまって別日程でもう一度開催するのですが、

どうやらそちらも定員になってしまいそうです・・・


本当にありがたい!
こうなったら、また先生にもう1回お願いしますコールをしなくては。









◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら









by shinyanagi | 2017-08-28 21:02 | 深山荘のこと | Comments(0)
お盆が終わって仕事も始まり、
皆様、完全に日常モードに戻られたころでしょうか?

今日は深山荘で開催するヨガ教室の案内です。

高原のように涼しい深山荘で自然の景色を眺めながらのゆったりヨガ。

たまった夏の疲れを癒しに来ませんか?



ということで、詳細を。



d0182179_15201955.jpg

タイトルは9月10日になっているのに8月26日?

って思いましたか??


実はこのヨガ教室。
8月26日で参加者募集を始めたのですが、

ありがたいことにすでに定員の10名様に達してしまったのです。


しかしその後もお申込み希望のご連絡をいただいたので、
急きょ別日程で追加教室を実施する運びになり、

その日程が9月10日というわけなんです。



深山荘にはとてもいいトレーニングルームがあるんですよ。

d0182179_17303458.jpg


そしてご覧のとおり、
窓の外には深山荘らしい自然あふれる景色が広がっていて素晴らしい見晴らし!
d0182179_17270826.jpg

なのに、いまひとつ活用されていないという現状・・・

それを何とかしたいと思っていて、
昨年からヨガ教室を実施しようとヨガの先生を探したりしていたんです。


で、
いろんな人に「ヨガ教室やりたい。」「ヨガの先生知らない?」と声をかけ続けていたら、

ついに素敵な先生と出会うことができました!


そこからとんとん拍子に話が進み、
深山荘でのヨガ教室が現実のものとなりました。


そして、
先日新潟日報の記事としてそのことも紹介してもらったら、


d0182179_17505729.jpg

あっという間に満員御礼となりました!

新潟日報様
ありがとうございます。


実は、上の写真で女性がカメラを構えているのがありますが、

それが取材に来てくれた新潟日報の高橋さん。

その取材の様子を写した1枚だったんです。


そして実は記事の中の写真に写ってる人間。

それは私でした。




d0182179_20362610.jpg

つまり、お互いに撮り合いっこしたという・・・




ということで、

追加教室の案内をさせていただきます。


◆四季を感じるヨガ 追加教室◆

【日時】  9月10日(日)AM10:00~11:30
【場所】  牧湯の里深山荘
【参加費】 1500円
【持参品】 ヨガマット(なければバスタオル)
       他汗拭きタオル、飲み物などご自由に。
【服装】  動きやすい服装で。(ストレッチジーンズは不可)

【講師】  永井将也先生      
   *教室終了後、深山荘の温泉にもご入浴いただけます。(入浴料520円)


実は追加教室の方は定員までまだまだ余裕ありなんです。

なので興味を持たれた方!
ぜひご参加のご検討を。

どうぞよろしくお願いいたします!






◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら






by shinyanagi | 2017-08-21 22:13 | 深山荘のこと | Comments(0)

鯉料理のテレビ取材

「鯉の放流」の続きです。






田んぼでの活動を終え、小学生たちは学校に帰っていき、
そして、テレビ局の方は今度は深山荘へと移動し、鯉料理の取材をしてくださいました。



並びました。鯉料理のオンパレードです。
d0182179_17103769.jpg


しかし、
撮影はまずは導入から。


uxの近さんが調理場の勝手口から「こんにちはー!」と声をかけます。

d0182179_18130110.jpg


「この水槽の中の鯉見せてもらえますか?」

d0182179_18141154.jpg





で、料理長が網ですくって。

d0182179_18191509.jpg

わー!大きいですねー!
何センチくらいあるかな~

d0182179_18171248.jpg

というような流れ。



そして、
この一連の写真は私がこの位置から写してたというわけです。

d0182179_18220122.jpg


ではでは、
お部屋に移動して、いよいよ鯉料理の撮影です。

近さんが料理を召し上がりながら、料理長にインタビュー。

d0182179_18285889.jpg

この2人のやり取りがなかなか軽妙で、聞いていてとても面白かったんですよね。



さあ、
そんな鯉尽くしのお料理はこんなラインナップでした。



鯉の洗い

d0182179_12442301.jpg



鯉こく


d0182179_12452671.jpg

鯉のうま煮


d0182179_12463094.jpg



ウロコのせんべい

d0182179_12505378.jpg


そして鯉弁です。


d0182179_12544105.jpg


どうでしょうか?

鯉のお好きな方にはたまらないんじゃないでしょうか。





さて、
昨日、その田んぼでの放流と鯉料理がテレビで放送されましたよ。



新柳では「みんなで見よう!」と、全員テレビ前に集合。

d0182179_13561609.jpg

アイスなんか食べながらみんなで見ているところです。




鯉の放流の時に私が密着してた男の子のインタビューもばっちり映ってました。

d0182179_14015959.jpg

すごくいい笑顔ではきはきと答えていて、とてもよかったですよ。




今回、子どもたちの総合学習に乗っかって深山荘の鯉料理もPRさせてもらったわけですが、
そのおかげで、放送後はお問い合わせ電話が相次いでかかってきていてびっくり。

やっぱりテレビの力ってすごいな~と改めて思ったのでした。



さて、
今度は秋の稲刈りと鯉の捕獲です。


またその時の様子もお伝えしたいと思いますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。








◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら






by shinyanagi | 2017-07-01 22:34 | 深山荘のこと | Comments(0)

深山荘のお弁当

ブログをしばらく書かないでいたら、
いつの間にか投稿編集ページがリニューアルされていました。

きっといろいろ改善されて以前より書きやすくなっているのでしょうが、
私としては新書式に戸惑うばかりで・・・

今もモタモタな自分にイライラしながら書いています。


さて、
深山荘のホームページに新しいページができましたので報告します。


トップページに新しいバナーができました。




d0182179_18020382.png



「深山荘のお弁当」というところです。


そちらをクリックしていただくと、

昨年の秋に新発売した深山荘の2つのお弁当の説明ページに進みます。



d0182179_20095605.png


深山五目釜めしと深山鯉弁です。

それぞれのお弁当はいずれも予約販売のみで承っています。
深山荘だけでなく、新柳でもお受け取り可能ですよ。

また上越市内と旧新井市内でしたら10個以上から配達もいたします。



d0182179_20212404.jpg

まずはホームページをぜひご覧ください!

◆牧湯の里深山荘ホームページはこちら
◆割烹新柳ホームページはこちら

どうぞよろしくお願いいたします。









by shinyanagi | 2017-03-22 20:37 | 深山荘のこと | Comments(0)