人気ブログランキング |

上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:カレーのこと( 12 )

おおしま青空市場へ。

今日、こちらへ行ってきました。


森の駅おおしま青空市場さんです。

d0182179_20160389.jpg







こちらの売り場に糀六華カレーを置いていただけることになって、
納品に行ってきたんです。


d0182179_20160673.jpg



バーコードシールの印刷の仕方を習って、
それを一つ一つ貼りながら商品を並べてきました。

d0182179_20160996.jpg






大島区にあるこの青空市場は、建物の改装工事が行われ、
今週末の4月6日土曜日にリニューアルオープンします。


d0182179_20161244.jpg


駐車場から建物内までずっとフラットで、入り口も広く、
またトイレも広くとってあるようで完全なるバリアフリー。

どなたでもお買い物が楽しめる作りになっていました。

初めて店内に入れていただきましたが、新しい木の香りがしてとても感じの良い空間。

スタッフの皆さんは、
オープン前の準備に忙しそうにしていらっしゃいました。


地元大島区の手作りこんにゃくを始め、
地場産の新鮮野菜や山菜、加工品など、地元ならではの商品がたくさん並ぶそうですよ。


きっと大勢のお客様でにぎわうことでしょうね。
オープンが楽しみです。



国道253号線沿い、十日町方向に向かって右側、
「岡隧道」と書かれたトンネルのすぐ手前にあります。



d0182179_20161609.jpg

今週末のオープニングセレモニーでは、いろいろな催しもあるようですよ。

皆様、ぜひぜひ行かれてみてください。

そしてよろしければカレーも買ってくださいねー




それにしても、
4月だというのにこの積雪!

まさか4月になって雪道の運転をすることになるとは思ってもみませんでした。

まだタイヤ換えないでおいてよかったー





by shinyanagi | 2019-04-03 00:54 | カレーのこと | Comments(2)

明日ラジオに出ます。


明日、3月7日。
ラジオに生出演します。


FM PORTさんの番組「ミントコンディション」の中の「ミントマルシェ」というコーナーです。



糀六華カレーのことをお話しします。



番組制作の方がこのカレーに興味を持ってくださって、
そして出演の依頼をしていただきました。

ほんとありがたい。

カレーのこと、とにかく一人でも多くの方に知っていただきたいと思っているので。





さて、
放送に先駆けて、番組の方がカレーをインスタグラムに載せてくれましたよ。



d0182179_21272026.jpg


d0182179_21271732.jpg
d0182179_21272363.jpg


ほんとありがとうございます!



明日、「FM PORT」で午前10時20分頃からのコーナーだそうです。

お時間のある方、ぜひ聞いてくださいね。


生放送。
ドキドキする~







by shinyanagi | 2019-03-06 21:53 | カレーのこと | Comments(0)
本日1月25日発売の「月刊新潟komachi」に載せていただきました。

d0182179_21121850.jpg


もちろん「糀六華カレー」です。

d0182179_21143078.jpg



「エディターズキーワード」というコーナーがあって、
Komachiの編集部員さんの視点で、
気になった商品がいくつかピックアップされているページなのですが。

その中の1番最初に載ってます。


いろいろな視点からカレーのこと書いてくださっていてうれしい限り!


新潟県内の皆様。
今月号のkomachi
ぜひぜひ見てくださいね。











by shinyanagi | 2019-01-25 21:29 | カレーのこと | Comments(0)
明日、早朝の電車で大阪に向かいます。

関西の皆様に向けてカレーとどぶろくのPRをしに行くためです。


明日18日の午後から20日の日曜日まで、
大阪の地下街「ホワイティうめだ」の中にある、
新潟アンテナショップ「じょんのびにいがた」にて。



d0182179_19591924.jpg


店頭でカレーとどぶろくの試食試飲販売をします。





関西にお住いの皆様、

今週末、私ずっとここにいますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

お待ちしています!










by shinyanagi | 2019-01-17 20:09 | カレーのこと | Comments(0)
糀六華カレーのレトルト加工が終わりました。

本日工場より無事納入となったので、
明日からようやく販売を再開いたします!


お待ちいただいていた皆様。
大変ご迷惑をおかけしました。

これを機に買ってみようかな?と思われた皆様。
是非是非よろしくお願いいたします。

発送も承りますので、
ご遠方の方もご連絡いただければと思います。




実は、今回とても良いアドバイスをもらって、
パッケージを改良してみました。


これがその新パッケージです。

d0182179_18175804.jpg


デザインもマイナーチェンジしたのですが、

一番の改良は、
レトルトカレーが自立できるようになりました。


前回のはこんな感じで。

d0182179_18253106.jpeg


寝かせて並べるしかなかったのですが、

自分で立てるようになったのでお店にも並べやすく、

ということは、
これから他のお店で置いていただくための営業も、
並べにくいというデメリットがなくなる分、非常にやりやすくなります。





では改めて、
糀六華カレーの特徴をPR。


《糀六華カレー 6つのやさしさ》

① 新潟県産米粉を使ったグルテンフリーカレー

② 27品目アレルゲンフリーの安心カレー

③ お肉が入っていない野菜スープ風で、1食75kcalという超低カロリーカレー

④ 雪室貯蔵で熟成された、甘みの強いにんじんとじゃがいもを使用。

⑤ 地元牧区の「雪太郎大根」入り。
アクのない甘さと柔らかさが特徴の美味しい大根です。

⑥ 牧区特産の2種類のどぶろく入り。
どぶろくの醸し出す爽やかな酸味が味の引き立て役。
(アルコール分は飛ばしてあります。)


そんな特徴を持ったヘルシー&安心カレーです。

1人用200g、税込み550円也。


d0182179_18180163.jpg


糀六華カレーを、どうぞよろしくお願いいたします。






by shinyanagi | 2019-01-12 20:37 | カレーのこと | Comments(0)
先日撮った雪室野菜のイメージ写真です。

d0182179_12482521.jpg

雪の上に大根、じゃがいも、人参を並べて、
あーでもない、こーでもないとアングル変えたり、並べ方変えたりしながら、
寒さも忘れて撮りました。


今度記事にしてもらえることになったメディアさんへの提出締め切りが迫ってきて、
切羽詰まってたのでもう必死。

締め切りギリギリにやっと画像データを提出できました。





さて、
12月の初めに在庫切れになってしまったにもかかわらず、
年内製造できずにいた糀六華カレーですが~

やっと動き始めました。




今回は、とっても嬉しい材料が調達できたんです。


それは、この人参。

d0182179_19435624.jpg

地元、牧区高尾の「あかり」さんの雪室人参なんです。

実は前回、前々回のカレー製造の時にもこの人参を使いたかったんですが、

最初私がお願いした時は、
契約栽培なので契約先の分しか作っていないとのことで、仕入れることができなかったんです。


しかし、その時に、
「次の栽培にはカレー用に人参とっとくよ。」と言っていただき、

今回の材料に間に合ったんです!


生のを少しかじってみたら・・・
超甘い!!

これはカレーの主役級の具材となって帰って来る。
そんな予感です。





じゃがいもは、前回同様安塚の雪室で貯蔵されたものを使います。


d0182179_19450875.jpg



そして、
苦みやクセの無い柔らかくて、カレーとの相性抜群の雪太郎大根。


d0182179_19510051.jpg




調理場のスタッフたちと一緒に2日間かけて材料の仕込みをしました。

d0182179_19473120.jpg



d0182179_20030188.jpg




d0182179_19485015.jpg



d0182179_19513477.jpg



d0182179_19495667.jpg





どぶろくもよーーく煮詰めて、
アルコール分を完全に飛ばし、旨みを凝縮させましたよ。

d0182179_19552160.jpg




仕込んだ材料は2日前に無事長岡の工場に発送できたので、
あとは数日後、レトルトカレーとなって帰って来るのを待つのみです。



カレーの入荷を待ってくださっているお客様も何件かいらっしゃって、
やっとその方たちに糀六華カレーをお届けできそうです。


そして、
来週は、大阪に販売に行くことになっていたり、
あるるん畑での店頭販売も予定されてたりと、

とても忙しくなりそうですが、

せっかく完成させることができた愛すべき糀六華カレー。

たくさんの方に食べてほしい!
その強い思いできっと頑張れちゃいそうです。










by shinyanagi | 2019-01-10 22:41 | カレーのこと | Comments(0)
ちょっとご無沙汰しました。

繁忙の忘年会シーズンがやっと一段落したところです。


人手が絶対的に足りない中、
イレギュラーな事件も大小あったりで。

うちのお店、途中で空中分解しちゃうんじゃないだろうか???
どうか空中分解だけはしないでください!!

と祈るような気持ちでした。

って、ちょっと大げさだったかな。


でも、かなりの忙しさを切り抜けることができたのは、
スタッフみんな必死に頑張ってくれたおかげです。

結果、お客様からクレームなどをいただくこともなく、
無事繁忙期を乗り切ることができました。


だから改めて、
みんなには感謝の気持ちをちゃんと表したり伝えたりしなきゃ、
と思っているところです。




さてさて、
これは先週の金曜日に撮った写真。


カラフルなグリル野菜が調理台の上にできあがって。


d0182179_19595885.jpg





じゃじゃん!

d0182179_00443328.jpg

糀六華カレーがこーーんなにおしゃれに盛り付けられました。






実はこの日、カレーの取材があったので、

以前からディスプレイ用のイメージ写真を撮りたいと思っていたのもあり、
シェフにお願いして、超おしゃれな感じに盛り付けをしてもらったんです。



ただいまクリスマスシーズン真っ盛りですが。

d0182179_00414009.jpg


なんかこれちょっとクリスマスリースみたいじゃないですか?




さて、その糀六華カレーですが。

先日新潟日報さんが記事で取り上げてくださったおかげで、
実はその後一気に売り切れてしまいまして。

年内はもう製造できないので、
ただ今品切れ中。

来年の製造スタートまで入荷待ち状態になっております。


ですので、
もし入荷後のお買い求めをご検討いただけるようでしたら、
ご希望数を確保いたしますので、どうかご連絡いただければと思います。

年明けの1月中旬頃には販売再開できる予定ですので。

ご迷惑をおかけしますが、何とぞよろしくお願いいたします。



しかし、
これは記事がカレーをとても魅力的に伝えてくれていること。

そして、地元の食材を使ったご当地カレーという目新しさで
皆さんが買ってくださったということ。

そんな背景があるというのはよくわかっています。

なので、
来年はPRを工夫し、定番商品に育てていくことを目標に頑張ろうと思っています。






ではでは皆様、
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね☆☆









by shinyanagi | 2018-12-24 14:40 | カレーのこと | Comments(0)
昨日の新潟日報に大きく掲載していただきました。


d0182179_23232288.jpg


前回、まだ試作真っ只中で試行錯誤中の時に記事にしてくれた女性記者さんが、
今回カレーが完成したということで、また取材に来てくれたんです。




「牧区の恵み特盛り」

なんて素晴らしいキャッチ!

記事もとても素敵にまとめてくれて、彼女には感謝の気持ちでいっぱいです。





掲載後、たくさんの方から「新聞見たよ」と声をかけていただいたり、

わざわざ買いに来てくださる方も何人か。

あと、ご注文の電話もいただいたりと。


早速の反響にびっくりです。

新聞ってすごいな~

本当にありがたいって思います。







完成した糀六華カレーです。



d0182179_23301247.jpg

以後よろしくお願いいたします。





by shinyanagi | 2018-12-05 01:23 | カレーのこと | Comments(0)

パッケージ納品!

糀六華カレーの正式パッケージ、
本日納品になりました。



わーい、超きれい!
うれしい!!!

d0182179_21022562.jpg

実は、11月22日から東京・表参道で開催する物産展にて販売開始しようとしているんですが、
包装を完了させて初めて商品となるわけで。

このパッケージが出来上がらないことには販売開始できないということなのです。


カレーに関してはもう頭の中がいろんなことでいっぱいで、
ついうっかりパッケージを先延ばしにしていたら、

販売開始3日前というとんでもなくギリギリの完成ということになっちゃったんです。


デザイナーさんや印刷会社さんにどれだけ迷惑かけたことか・・・

でも本当に温かい人たちばかりで、
「大丈夫、大丈夫。何とかしますよ。」
と、頑張ってくださったおかげで、

今日の納品となったわけです。

ブログでも何度も言ってるかもしれないけれど、
本当にたくさんの人に支えられているんです、このカレー作り。

だから、
これからはより多くの方に買っていただけるように努力して、
支えてくださった方たちにご恩返ししないといけないです。

販促、頑張ります。



さて、
パッケージ包装ですが、
もちろん外注ではなく、自分たちでやります。



そして今、明日出勤のスタッフに「お願い」の置手紙をしてきたところ。

d0182179_21034082.jpg


うちのスタッフたちにも野菜の皮むきから始まって、
なんだかんだ助けてもらい続けています。


本当にありがたいことです。





糀六華カレー、いよいよ発売します。











by shinyanagi | 2018-11-19 21:59 | カレーのこと | Comments(0)
11月7,8,9日の3日間。

朱鷺メッセで開催された「フードメッセinにいがた2018」に参加してきました。


d0182179_21521015.jpg


いわゆる新潟の食の大商談会で、
多方面からたくさんの関係者が集まるので、

いろんな方たちに糀六華カレーを知っていただける絶好のイベントです。





この大ホール。

ミスチルのライブで、
前から2列目という奇跡のような席で桜井さんを間近に見れたホール。

だから、ここは私にとってラッキーな場所!
って思い込んでます。

d0182179_21530471.jpg


果たしてどんな新しい出会いがあって、
その先にどんな可能性が広がっていくのだろうか?

そう考えると、
ドキドキよりもワクワクの方が大きい気持ちで、この日を迎えました。




私たち、牧商工会のブースです。


d0182179_21542942.jpg

正面がどぶろくコーナーで、



側面がカレーコーナーです。

d0182179_22174135.jpg




パネルやポップをペタペタ。

d0182179_21593146.jpg



d0182179_22001425.jpg




そして、
こちらが糀六華カレーです!

d0182179_22031371.jpg


パッケージは、牧区の棚田。

前回の商談会の時、まだパッケージが決まっていなかったので、
候補のデザイン3パターンを持っていき、
「どれがいいですか?」と、ブースに来てくれた方たちにアンケートを取ったところ、

圧倒的にこの棚田のパッケージの投票数が多かったんです。

写真では伝わらないかもですが、
田んぼの緑と空の青がとても鮮やかなんですよ。




中身はこんな感じ。

d0182179_22265133.jpg

サラサラのスープ風野菜カレーです。

開発の過程で、このカレーに特徴を出すため、
地元のブランド大根「雪太郎大根」を入れることになり、
大根入りカレーを何度も試作しました。


その中で、
切り干し大根を入れてパリパリの食感をカレーのアクセントにしたら?
というアドバイスをもらって。

よし、それで行こう!となったのですが、

レトルトカレーは長期常温保存食品のため、高温高圧処理がなされるので、
その段階でパリパリの切り干しもクタクタになってしまいます。


なにかいい方法がないかと模索したものの、
やっぱりどうしても無理・・・となり、

結局、普通に雪太郎大根を下茹でして、油でさっと揚げたものを入れることに決めました。


ですが。。。

さすがアクやクセの少ない雪太郎大根!

まったく違和感なく馴染んでくれて、
むしろカレースープがシミシミのおいしい具材となってくれたんです。





試食もスタンバイオッケーです。

d0182179_22035688.jpg



試食のセッティングは、この方が一手に引き受けてくれました。

d0182179_22061947.jpg


お顔が写ってないですね・・・




どぶろく製造者のお2人の真ん中に立ってるこの女性。

d0182179_22070852.jpg

以前、牧商工会に勤めていらっしゃった風間さんです。

無理にお願いをして手伝いに来ていただきました。


彼女が完璧に試食を用意し続けてくれたので、
私はとにかく商品説明に専念することができたんです。

3日間で約600食の試食盛り付けをこなしてくれました。

いや、本当に助かりました!




さて、
いよいよ商談会スタートです。

d0182179_22052569.jpg



しかし、最初はまだ気持ちがついて行けず、
ウォーミングアップということで、ブース内に引っ込んでの接客。。。

d0182179_22164069.jpg

そして、少し場に馴染んだら、

以前、よろず相談でお世話になった先生からもらっていたアドバイス。
「ブースの外に出て積極的に声をかけていきなさい」
を実行です。

d0182179_22122127.jpg



近くを歩いている方のところまで近寄って行って、
「ちょっと変わったカレー食べて行かれませんか?」
とアタックしてブースへ連れ込み作戦です。

d0182179_22095761.jpg

そうすると、
ほぼ9割がたの方が足を止めてくださって、カレーを食べて行ってくれました。




そして、皆さん、ちゃんと話を聞いてくださって、それが本当に嬉しかった。
たくさんの方と話が弾みました。

d0182179_22090837.jpg






カレー作りを始めてからお世話になった方々もたくさん立ち寄ってくださいました。



私のすぐ隣り、
レトルト加工をお願いしている長岡の大王食品の社長です。

d0182179_22080176.jpg


何度も何度もレトルト試作をお願いする私に、
「納得するまで試せばいいよ。」と、ほんの少量の試作でも快く請け負ってくださいました。




パッケージのことや売り方など、
いろんなアドバイスをくださったよろず支援拠点の竹谷先生。

d0182179_22083504.jpg

見やすくて、わかりやすくてインパクトのある今回のポップも、
竹谷先生に描いてもらいました。





そして、
一番お世話になっているよろず支援拠点の本間先生。

d0182179_22111284.jpg


食のご専門ですが、
とにかく全般的にすべてをフォローしてくれる、めちゃくちゃ頼りになる存在!

横で見守ってくださっています。



他にもまだまだたくさんの方たちに関わってもらって今があるんですよね。
ホント一人じゃ何もできません。

改めて、支えてくれたすべての方に感謝したい気持ちでいっぱいになってます。







それにしても、3日間はさすがに疲れました。



でも、そんな私を癒してくれたのはこの場所、
はす向かいのブースのハーブセンターさんです。

d0182179_22192613.jpg


時々立ち寄ってハーブの香りを嗅がせてもらったり、
ハーブティーを飲ませていただいたり。

ここで元気をもらって、また戦ってました。



そして、
喋りっ放しでカラカラになった喉を潤してくれたのは、やっぱりこれ。


d0182179_22220277.jpg




毎晩、「お疲れ様でしたー」とみんなで乾杯することで、
よし、明日も頑張るか!と、やる気を漲らせてました。

d0182179_22212674.jpg




しかし、美味しいものもたくさん食べたので、
帰ってきたら体重が…

d0182179_16161644.jpeg

d0182179_16165000.jpeg

ま、仕方ないですね。



そんな3日間でしたが、
商談に結び付きそうなお相手を何社もゲットすることができました。



ホント疲れたけど、収穫は大いにありです。




さて、
現時点ではまだ市場に出ていない糀六華カレーですが、

今月末にようやく販売開始になります。

でも、ずっとこの日を待ち望んで来たけれど、
いざ本当に販売となるとやっぱりちょっと怖いかな~

・・・

販売開始のとき、またブログでもお知らせさせていただきますね。










by shinyanagi | 2018-11-13 21:38 | カレーのこと | Comments(0)