上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:冬の風景( 58 )

雪の1日でした。

新聞の天気予報。
d0182179_20221212.jpg


雪だるま・雪だるま・雪だるま・・・・

本当にこのとおりの1日でした。


ブログ、
最近雪の写真ばっかりですみません。

でもとにかく雪にかなりの時間をとられていて、もういっぱいいっぱいです。
あまり他のことを考える余裕がない!

写す写真もどうしても雪関連のものばかりになってしまいます。


これは今朝、会社に向かうとき。
d0182179_20195782.jpg

雪壁に車が突っ込んじゃって動けなくなってました。

私も経験ありますが、
雪道にハンドルとられちゃうと、もう自分ではどうすることもできない。
制御不能になってしまうんですよね。

後続の車の方たちが降りてきて車を押して、無事に元に戻りました。
よかったー


これはお店の裏。
d0182179_2027660.jpg

屋根の雪が自然落下するのですが、
それがもうかなり溜まってしまったので、社長がブルトーザーで雪を追いやっています。

元々積もってるところに屋根の雪も落ちてくるので、
あっという間に降った量の2倍になっちゃうわけです。

それにしてもすごい量でしょー!



これは、夕方の走行中に撮った写真。
d0182179_20203994.jpg

私の前を走ってたトラックが大きくて、
両側が雪の壁になって狭くなってる道をほぼ全部ふさぐくらいの車幅なんですよ!

対向車とのすれ違いがやたら大変で、そのたびにこうやって止まってしまうんです。
なのでなかなか前へ進んでいかなくてちょっとイライラ。

でも雪道走行は、譲り合いの気持ちや相手への理解を忘れないようにしなくちゃ!
と思い直しました。


信号待ち中。
d0182179_20211817.jpg


渋滞で完全に止まってしまった。
d0182179_20214171.jpg


などなど、
こんな写真を今日は撮ってました。


最後は、さっきセブンで撮った写真。
d0182179_2036301.jpg

ポストがなんかかわいくて!

Instagramの方に「イギリスの兵隊の帽子!」ってコメント書いてくださった方がいて、
なるほどー!って思いました。
by shinyanagi | 2014-12-17 21:25 | 冬の風景 | Comments(0)

今週末もまた雪!

また週末の大雪です。。。

昨夜の降りしきってる様子。
d0182179_105279.jpg

ものすごい降り方です!

でも雪の中に浮かぶ新柳の看板はきれいだな~~
d0182179_1052373.jpg


お客様をお送りしたバスが帰ってきました。
d0182179_1054983.jpg


もちろんスノータイヤをはいてますが、
道路の雪がちょっと多かったりすると、もうそれだけでバス動けなくなってしまいます。

昨夜はそれが危ぶまれる状況だったので、チェーンを装着することにしました。
d0182179_1061276.jpg

やってるのは社長。

慣れてるのであっという間につけてしまいましたよ。
d0182179_1063935.jpg

これで安心!


先週の雪は日曜日には止んでお天気回復したけれど、
今週は日曜日の今現在もずーっと降り続けてます。

さらに予報を見ると、
この先もずーーっと毎日雪マークが出てるんですよね。

もうそれ見ただけでぞっとします。

冬なんだから仕方ないけれど、
もう少し休み休みに降ってもらえるとラクなんだけどな~
・・・と思ったりしています。




ずっと外に出しておいたローズゼラニウムを冬越しさせるために店内に入れました。
d0182179_107911.jpg

このきれいなグリーンは目にやさしく、
香りも、バラのようなフローラルさとスッとする爽やかさを併せ持っていて、
とても癒されてます。
by shinyanagi | 2014-12-14 15:00 | 冬の風景 | Comments(0)

週末の雪。

初雪にしてドカ雪の先週末でした。

雪が降って当然の雪国であるのに、
地元新聞の1面は、、、

「上越タイムス」
d0182179_15142383.jpg


「新潟日報」
d0182179_1514436.jpg


と、トップニュースになるくらいびっくり!な大雪でした。

特に土曜日の夜が大変だったんですよね。

仕事終わって帰る時、自分の車を掘り出すのも一苦労。
d0182179_15152446.jpg

そして道路状況最悪で、
いつも15分で着くところ1時間弱かかり、
家に着いたら着いたで、車を入れるためにスコップで雪かきして。

11時頃お店出たんですが、家に入ったら12時過ぎてしまってました。

何度も座礁しそうになりながらの運転はホント怖い!
半分泣きが入って「もうやだ!」とか言いながら運転してました。


翌朝は、除雪車が残していった雪のかたまり除雪からスタート。
(これ片付けないと車、出ていけないんです。)
d0182179_15154395.jpg

お向かいのおじさんが除雪機で雪飛ばしてます。
私は地道にスコップで。

でも、たいていは両隣のおじさん、おじいちゃんに雪飛ばしてもらってるんですよ。
めちゃめちゃ助かってます。


明るくなってきました。
d0182179_15163333.jpg

昨夜降り続いた雪も止んでるし、いい天気になりそうな予感。

やっぱりこんなにいい天気になりました!
d0182179_16334746.jpg

気持ちいい~~!
気分全然違いますよ。


お店の前の雪を、となりの中村さんに除雪してもらって駐車場もきれいになりました。
d0182179_15161693.jpg

日曜日も大勢のお客様に来ていただきましたが、
おかげで皆様にスムーズに出入りしていただけましたよ。



と、
ちょっと遅くってしまいましたが、この土、日曜の雪報告でした。





そうそう、
秋に干した柿、全部外してきました。
d0182179_15165615.jpg

すっごく甘いです!!

おいしすぎて3個くらい食べちゃったんですが、
あとで聞いたら、干し柿って1日1個くらいにしといた方がいいのだとか。

糖分が相当に多いらしいですよ。

以後気を付けます!
by shinyanagi | 2014-12-09 19:42 | 冬の風景 | Comments(0)

初雪です。

とうとう降りました。

初雪です。

これが今朝の写真。
d0182179_19183722.jpg

牧中学校の高台の斜面にうっすらとした初雪が積もっていました。

でも、
その後は穏やかで、そんなうっすらな雪はあっという間に消えてしまって、

「このまま天候も落ち着いてくれてるといいな。」なんて思ってました。


しかし、
それは嵐の前の静けさだったんですねー

お昼頃からまたしんしんと降り始め、降り続き、、、
気づいたらあたり一面もう真っ白になってました。

d0182179_19244167.jpg

もう本格的!

朝のうっすらの初雪がウソのようです。


運転も大変でした。

一気に降り積もったので、道路の除雪も間に合ってなくて、
轍が入り乱れていて、滑るし、ハンドルとられるし・・・

d0182179_19295515.jpg


また命がけで運転する季節になっちゃったんだな~
ハンドルを握る手に力入っちゃうので、肩もすごーく凝ってつらいんですよね。


ま、雪国に住んでるんですからね。
今年も覚悟を決めて乗り越えていこうとは思っています。



さて、
今日は、そんな寒い冬にピッタリのあったか系まかないでしたよ。


鴨肉と玉ねぎとネギ(青いところ)でだしをとったつゆを作ってもらいました。
d0182179_19412159.jpg
鴨の脂がキラキラ光ってるのわかります~?



今日のまかないは鴨うどんだったんです。

各自自分のお昼休みに、自分の分のうどんを湯掻いて、
このアツアツつゆに入れて食べましたよ。

これは私の。
d0182179_2038586.jpg

温玉のっけていただきました!
鴨のだしって、上品でこくがあってとてもとてもおいしかったですよー!
by shinyanagi | 2014-12-05 21:30 | 冬の風景 | Comments(0)
ここずっと何年も店内の定位置に貼られているカレンダーがあるんですが、

その来年度版が届いたので、さっそく同じ場所に貼りました。
d0182179_1972876.jpg

「グラフで見る雪の高田」です。

必ず毎年ブログに書いてるので、
「あ、またか」と思われた方もいると思います。

いつも同じこと書いていてすみません。


でも、
初めて読む方もいらっしゃると思うので・・・いつものように説明を。



これは、ここ上越・高田の過去の降雪量が年度ごとにグラフになっていて、
一覧できるカレンダーなんです。
d0182179_1975314.jpg

これを見ると、雪の多い年、少ない年が一目瞭然。

お客様が座ってお茶飲んだりするコーナーに貼ってあるので、

みなさん、これ見ながら、
「あの年はすごく大変だった。」とか「この年は雪少なくてラクだった。」とか、
その時のエピソードを語り合ったりして、とても話が弾むんですよね。

皆さん、それぞれ雪の苦労をたくさんしてらっしゃるので。


だから、
お客様が集うこの場所に、このカレンダーはもう絶対必需なんです。

ちなみに、
3年続けて戦後1,2,3位の降雪量だった昭和59、60、61年のグラフ。
d0182179_1955166.jpg


それに比べて、ホントにめちゃめちゃ小雪だった平成21年のグラフ。
d0182179_1956857.jpg


こんなに違うんですよ!


「この年は息子の結婚式だったんだけど、
大雪になっちゃって遠方のお客さんが披露宴に間に合わなかったんだよ。」とか

「子どもが産まれそうになってるのに、雪がすごくて病院までなかなかたどり着けなくて・・・」とか。

人生のエピソードを思い出しながら話してくれるお客様も結構いて、

とにかくこのグラフ。
話題に事欠かないんですよね。



ということで、
今年度の雪はいったいどうなるんでしょうかね?

暖冬小雪と言われているみたいなので、それ期待したいと思います。





ちなみに、
昨日は我が家の庭木の冬囲い。
いつもお願いしている小川さんにやってもらいました。
d0182179_20214092.jpg


完了!
d0182179_2022148.jpg


車のタイヤも冬用に換えたし、

これでもういつ雪が降っても大丈夫です。

・・・でも降ってほしくないですけど。
by shinyanagi | 2014-12-03 20:27 | 冬の風景 | Comments(0)

「深山」今年の初冠雪。

昨日、深山(みやま)に初雪が降ったと聞きました。

ただ昨日は厚い雲に覆われていてまったく見ることできず。。。

でも、今日は徐々にお天気良くなったおかげで、結構クリアに深山の雪、見えましたよ。
d0182179_18334233.jpg
これが今年の深山初冠雪の画像です。

こうやって冠雪の便りを聞くと、
いやでも「冬」を意識せざるを得なくなり憂鬱な気持ちになってしまいます。

毎年のことながら、本当にいやです。。。雪。

そして、
深山に雪が3回降ると、その後、里に初雪が降ると言われています。
そんな今年の初雪はいつごろになるのでしょうか。

1日でも先延ばしになることを祈ります。

っていうようなこと、毎年ブログに書いてますね、私。



さて、こっちの写真。
これは今朝の妙高山です。
d0182179_10223151.jpg

すそ野まで真っ白!

深山とは白さのレベル違うなー!



今朝の上越タイムスにはこんな記事。
d0182179_1033124.jpg

妙高の燕温泉の初雪で積雪5センチだそうです。

「観光客の車に積雪」

うわー!フロントガラスのところの雪どかしてる。

雪のない3シーズンを過ごしてきてるので、こういう写真を見ると「わーっ」て思っちゃうけど、
でも、もうじきまたそれが日常になるんですね。



だけど今日は昨日に比べたらすごーく暖かいです。

さっき配達に行ったお寺の境内で紅葉がこんなにきれいでした。
d0182179_1454082.jpg

そう!今はまだ秋。

冬のこと考えて憂鬱になってもしょうがないですよね。

これからもうしばらくは見ることができる紅葉。
それ楽しむことに目を向けたいと思います。
by shinyanagi | 2014-11-16 20:40 | 冬の風景 | Comments(0)
今日の夕方の配達コース、なかなかヘビーだったかも。


まず、板倉区のやすらぎ荘の近くまで。
d0182179_1947447.jpg

d0182179_19474317.jpg


おおお!
お店出た時は雪降ってなくて、道もカラカラに乾いてたのに、
こっちはたくさんあってびっくり!


高田のほうは雨でも、牧まで来ると雪。
なんてパターンはよくあることで、

やっぱり牧は雪深いところってイメージなんだけど、
でも上には上があるんですねー

と改めて驚きながら、とりあえず1件目のお宅終了。



次はそのまま妙高高原へ。
板倉から45分くらいかかったかな?

こっちも雪多い!!

そりゃそっか、ここはスキー場のあるとこですもんね。

お客様のところから妙高高原の駅がすぐ近くだったので、
ちょっと駅まで足伸ばして、駅前写真を数枚パチリ。
d0182179_1952462.jpg


ビュービュー吹雪いてました。
d0182179_19524043.jpg


d0182179_19543233.jpg


気温が低すぎなんでしょうね。

吹き付ける雪がフロントガラスに付いたとたん、すぐ凍ってしまうみたいで、
こんなふうに氷が前に貼りついたみたいな状態で、前が見えにくくなりました。
d0182179_19544911.jpg
ワイパー自体も凍りついていて、動かしても空すべり状態で意味ないし。

前の車との車間距離が判断しにくくて、
ホント怖い思いしながらの運転でした。

で、
帰ってきたら牧は雨でした。
そうそう、凍りついていたフロントもいつの間にか溶けて見通し良くなってましたよ。



さてさて、
今日もまかないの写真です。

今日のまかないは「まぐろのづけ丼」。
d0182179_19551997.jpg


身が割れちゃってお刺身として使えないマグロで作ってもらいましたよ。
d0182179_19554854.jpg

見た目は悪いけど、味は抜群においしかったです!
しあわせ♪
by shinyanagi | 2014-02-18 23:56 | 冬の風景 | Comments(0)
2月になりましたね。

2月ってまだまだ真冬だけど、節分の翌日はもう立春だし、
2月の声を聞いただけで春がすぐそこまで来ている感じがして、
なんか気持ちがほっと緩みます。

館内にある鉢植えの梅も花を咲かせてますよ。
d0182179_15524065.jpg


d0182179_1552519.jpg




さて、昨日カレンダーのことを書きましたが、今日もまたカレンダーの話を。

「グラフで見る雪の高田」
d0182179_12553494.jpg

下の方に小さくあるのが一応カレンダーなんですが、ま、それは付録のようなもので、
上のグラフがメインなんです。

このポスター、毎年ブログに載せてるので、
以前から読んでくださってる方は「またか」と思われたでしょうね。
毎度毎度ごめんなさい。

でも今年も書かせていただきました。

これは、高田測候所で観測された降雪量を年度ごとにグラフにしたものです。
d0182179_13232311.jpg


例えばこれは、一昨年の平成24年度と昨年の平成25年度のもの。
d0182179_13262714.jpg

比較してみてわかるように、おととしの冬の方が相当きつかったんですよ。

仕事があって昼間できないから、夜遅くに娘と2人で車庫の屋根の雪下ろししたり、
昼間たくさん積もると、夜帰ってきてもすぐ家に入れなくて、
スコップで雪掘りしながらドアまでの道を作ってやっとたどり着くみたいな日が続いたり。

そんな苦労があったから、
翌年の昨年はなんかすごーくラクだったんですよね。

ちなみに。
私がきついと思ったおととしの最深降雪量は222cm。
そしてそれに比べてラクだったと感じた昨年は最深138cm。

約1メートルも違ってたんですね。
なるほどなるほど!
・・・とこんなふうな見方をして振り返れるグラフなんですよ。


でも、
戦後観測を始めてから最も深かったのは、昭和61年の324cm。

さっきの222cmよりもさらにまた1メートル以上も多く積もってたんです。
そのグラフがこれ。
d0182179_16275379.jpg

うわ!すごすぎる!

実は私はこの年は関東にいたので雪を経験してなんですよ。
でも、地元の方たちに聞くと、
「あの年は半端じゃなかった。」とおっしゃいますからね。

昭和59~61年にかけて3年続けての豪雪で、本当に大変だったそうです。

そんな感じで、このグラフを見ながら地元の方たちと話をすると、
「この年はこんな苦労があった。」とか、
「あの年は少なくてラクだったんだよ。」とか、
いろいろ会話が弾んで楽しめるんですよ。

さらに、各年度の下にはその年の主な出来事なんかも載っていて、
本当に見ごたえのあるグラフ!
d0182179_2225393.jpg

このグラフを毎年作成してくださってる日本政策金融公庫の高田支店さん、
いいもの作ってくださってありがとうございます!!
by shinyanagi | 2014-02-01 22:06 | 冬の風景 | Comments(0)

今日はよく晴れました。

久しぶりの青空!
d0182179_172746.jpg


雪面のキラキラ撮ってみました。
d0182179_20112255.jpg

d0182179_20122477.jpg


放射冷却で朝かなり冷え込んだので、
表面は氷の粒々がいっぱいできれいだったんですよ。

さてさて、運転中、道路わきの雪の壁をふと見ると、
d0182179_2294259.jpg


点々とあるのは動物の足跡?
d0182179_221117.jpg


ちょっと気になったけど、お客様のお宅に向かう途中だったので、
とりあえず行きは通り過ぎて、帰りに車停めて見てみました。

多分タヌキの足跡かな。
d0182179_22231361.jpg
なんかかわいい!
d0182179_22241150.jpg


でも、その横にあるこの大きい跡はなんだろう?
d0182179_22252019.jpg


ずっと続いてる。
d0182179_22292829.jpg

これは動物の足跡じゃないよねー

でも、だったら何の跡??
どなたかわかる方教えてください。


ここのところ、
いろいろあってブログ書く時間がなかなか作れないんですよ。

今日も、今、最後のお客様が帰られたあと、
パソコン前にてダッシュ状態で書いたため、
昼間撮った写真をただ羅列してお見せするだけのブログになってしまいました。

もう少し時間的余裕がほしいところですが、
もうしばらくしたらきっと落ち着くと思うので、もうちょっと頑張ります。

でも調理場からおいしい夜食の差し入れがあるから、頑張れちゃう私です。
d0182179_22345428.jpg
お客様からいただいた手打ちそばを鶏のだしがきいたお汁で。
最高です!
by shinyanagi | 2014-01-24 22:40 | 冬の風景 | Comments(0)

今年一番の大雪。

昨日の大雪、大変でしたよー

今年は雪のないラクな冬だったから、それに慣れてしまってたので、
このいきなりのドカ雪にはちょっと面喰ってしまいました。

除雪部隊もフル稼働。
d0182179_1121690.jpg


社長も頑張ってましたよ。
d0182179_11222622.jpg


昨日はとにかく1日中降り続いてたんですよね。

なので、
夜帰るときの私の車はこうなってました。
d0182179_11582621.jpg

d0182179_11591616.jpg


ま、こういうのは毎年のことだし、慣れてるはずなんですけど。

「さあ、帰ろう。」って時に車がこの状態っていうのは、
いくら慣れててもやっぱりイヤですね。

ま、イヤと言っていてもしょうがないのでさっそく一生懸命雪下ろしをして、
d0182179_12252756.jpg

除雪完了しましたよ。

ふー!
雪のない季節のありがたさを感じます。



さてさて、
昨日はあんなに荒れてたのに、今朝はこんないい天気になりました。
d0182179_12285046.jpg



今日はここ落田地区の「さいのかみ」。
夕方の点火を見に行けたら、写真を撮ってきたいと思ってますよ。
by shinyanagi | 2014-01-12 15:32 | 冬の風景 | Comments(0)