人気ブログランキング |

上越市牧区にある温泉にも入れる割烹 新柳です。各種ご宴会、ご法要などのご用命をお待ちしております。


by shinyanagi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
昨日、2月17日は第8回ごんぞ飛ばし世界選手権大会でした。

d0182179_15474236.jpg



当日朝の準備風景です。

雪上をブルドーザーできれいにしてもらってますよ。

d0182179_18002814.jpg



しかし降る雪であたりは白く煙ってるし、
とにかく寒い!

d0182179_18002412.jpg


皆さん楽しくごんぞ飛ばしができるかな?とちょっと不安になる気候でした。

とはいえ、
今年は33チームが参加。
1チーム3名だから約100名の選手が集まるわけなので。

きっとその熱気で寒さも吹き飛ぶでしょう。
と期待して。


さあ、受付が始まりました。

d0182179_18003503.jpg



総合事務所の皆さんです。
ありがとうございます。


受付のところでちょっとおしゃべりしてる時、
「ブログもう何日も止まってるじゃん」という話題になり、
「今夜は絶対書く!頑張る。」と宣言してしまったものの、

結局翌日に持ち越しちゃいました。。。

総合事務所のみなさん、1日遅れましたが読んでくれてますかー?






さて、
大会の様子をたくさん撮りましたのでどうぞご覧ください。


昨年の優勝チーム「チーム城北」の皆さんです。

d0182179_17585919.jpg

Tシャツ揃えてきましたね。


【世界王者】の文字がカッコいい!

d0182179_17590361.jpg

このキックしてるシルエット。
ちゃんと「ごんぞ」を履いてるんですよ。






こちらは一昨年の王者「牧村若もんしょ」チーム。

d0182179_12533688.jpg

昨年はテレビにも出ちゃったし、
ごんぞ飛ばし大会ではもうお馴染みの3人です。

こちらも赤いつなぎで気合い充分といったところ。


他にも勝ちを狙いに来ているチーム多数で、
今回も白熱の真剣勝負が期待されます。





少しずつ知名度を上げてきているわら靴「ごんぞ」です。

d0182179_18020773.jpg


このごんぞを片足に履いて蹴り飛ばし、
その飛距離を競うのが「ごんぞ飛ばし世界選手権大会」。


経験者も未経験者も、
老若男女誰でも簡単にできる競技ですが、

簡単だからこそ差をつけていくためには様々なコツがあったりと、
実は奥が深く、

また気合が入りすぎて空振りならぬ空蹴りしたり、転んでしまう様子が可笑しかったり。

選手も見る人も両方が楽しめる娯楽性のある雪上スポーツです。





開会式の様子です。

d0182179_17591138.jpg




優勝旗返還。


d0182179_17591609.jpg


選手宣誓。

d0182179_18015641.jpg





越後上越上杉おもてなし武将隊さんから、
「えいえいおー!」の勝ち鬨を上げてもらって。


d0182179_18020007.jpg





いよいよ競技スタートです。

d0182179_13093511.jpg





99名の選手のうちのほんの一部の方たちですが、
それぞれの雄姿をどうぞご覧くださいね。



d0182179_18021193.jpg



d0182179_18021544.jpg


d0182179_18034473.jpg



d0182179_18034875.jpg


d0182179_18144159.jpg



d0182179_18035332.jpg



d0182179_18035745.jpg



d0182179_18040009.jpg


d0182179_18051695.jpg


d0182179_18054515.jpg



d0182179_13113266.jpg



d0182179_13121750.jpg



d0182179_13131776.jpg



d0182179_18593610.jpg



d0182179_19001534.jpg




d0182179_18554173.jpg



d0182179_18064587.jpg



空高く飛んでるごんぞを写すのも結構好きなんですよね。

d0182179_18101315.jpg



d0182179_13141938.jpg



d0182179_18075518.jpg





気候の方も、時間が進むにつれ、
いつの間にか雪が止み、どんどん青空が見え始めてきました!


d0182179_18091744.jpg






さて、競技終了後、結果発表までの時間は宝探しゲームで楽しんでいただきました。



雪上に散りばめられたみかんを拾ってきて、
そのみかんに書いてある番号で抽選し、景品をゲットしてもらうというもの。


d0182179_18092330.jpg



当たったー!
って取りに来ました。

d0182179_18092968.jpg




何歳ですか??

d0182179_18093745.jpg



宝探しゲーム。
とてもほのぼのとしていて、和みました。





また、こうやって仮装して参加してくれるチームもあって、
いつも大会に花を添えてくれるんですよね。



d0182179_18165044.jpg



d0182179_18170895.jpg

毎年ありがとうございます!




ジャニーズ系3人組もポーズ決めてくれてありがとう。

d0182179_18171396.jpg




スナップ写真にご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。




さあ、いよいよ。

今大会の優勝チームを発表します。




第8回ごんぞ飛ばし世界選手権大会の栄えある優勝チームは、、、




おもてなし武将隊のみなさんです!


d0182179_18111170.jpg

上杉景勝さん、女武者まつえさん、足軽つばめさん。

おめでとうございます!!



昨年は予選落ち、その前は第3位だったとのことで、
今回ようやく雪辱を果たせたんですね。




かわいい彼女からプレゼント。

d0182179_18111527.jpg




武将隊の皆さん、
本当におめでとうございました。

優勝チームは次回も必ず出ていただかなければならないので、
また来年、この会場でお待ちしていますね。






いつも会場を盛り上げてくれてこの大会には欠かせない存在の足軽十吾郎さんですが、
今回、他のお客様の接待で来れなかったので、

まつえさんが十吾郎さんに優勝の報告をしていました。


d0182179_18111942.jpg


十吾郎さんも来年はこの会場にぜひぜひ戻ってきてくださいね。





以上第8回ごんぞ飛ばし世界選手権大会報告でした。


参加してくださった選手の皆様、応援に来てくださったギャラリーの皆様、
そしてスタッフの皆様。

大変お疲れ様でした。
どうもありがとうございました。











# by shinyanagi | 2019-02-18 20:30 | イベント | Comments(0)
このカメラ目線の方。

新潟県民なら知ってますよね。

d0182179_21382674.jpeg

テレビやラジオで活躍中のヤンさんです。


昨日はFM新潟さんの番組「ヤンの気ままにドライブ」のドライブ先に選んでいただき、
その収録でした。


1週間ほど前に連絡があり、
「温泉をラジオで紹介させてもらいたいんですが」
とのことだったので、

「うちは確かに温泉ありますが、それをメインでやってるわけじゃなく、
割烹の中にある小さなお風呂ですよ。
そんなんでいいんですか?」
と聞くと、

「そういう隠れ家的なところがいいんです。」
と言ってくださったので、

「でしたらどうぞどうぞー」
ということになりました。



ヤンさん、
お風呂に入るところですよ。


d0182179_21385027.jpeg



収録は温泉の話だけでなく、
糀六華カレーのこともたくさん話させてもらえました。

ディレクターさんが事前にカレーのこと調べてくださってたんですよね。

ありがたかったー


更に視聴者プレゼントに採用していただけました!

リスナーの方にカレーがお届けできます。
数名ですが。

でも一人でも多くの方にカレーのこと知ってほしいので、 
とてもとても嬉しいチャンスをもらえたと思っています。



最後にヤンさんを囲んで、
会長と私と女子スタッフたちで写真を。


d0182179_21393753.jpeg


良い記念!




ステッカーもらいました。


d0182179_21401629.jpeg



ポスターも!

d0182179_21403483.jpeg




サイン入りでーす。

d0182179_21405699.jpeg



早速玄関ホールに貼りましたので、
ご来店の皆様、要チェックでお願いします。


ヤンさん、
テレビやラジオの印象通りでとても気さくな方でした。

相手に気を遣わせないさり気ない感じの良さがあって、ほんと話しやすかった。

なので私もついつい調子に乗って、
「ヤンさん、次はお忍びで来てくださいね」とか言っちゃったりして。

「いやいや、お忍びはないから!」
と全力で否定されてましたが…




入浴シーンはさすがに撮れなかったので、
ツイッターからお写真拝借させていただきました。


d0182179_06154005.png


d0182179_06163399.png


ツイッターの「ヤン気ま」で検索すると見れますよ。


さてさて、
肝心の放送日ですが、

来週の木曜日、2月14日の10時13分から。
FM新潟「ヤンの気ままにドライブ」という番組です。


うちの他に、
くわどり湯ったり村さんと歴史博物館もドライブしたそうです。


新潟の皆様、
もしお時間が合えばラジオ聴いてみて下さいね!


よろしくお願いいたします。







# by shinyanagi | 2019-02-06 11:37 | イベント | Comments(0)
先週末は、おめでたいお席が続きました。



赤ちゃんの100日のお祝い、
お食い初めのお食事会のお客様が2組お越しくださいました。


d0182179_18391244.jpg


お食い初め膳には、
尾頭付き鯛の塩焼きと、煮物、酢の物、お吸い物にお赤飯などを並べさせていただいております。





めでたいお席には必需の鯛の塩焼きですが。


d0182179_18375814.jpg



添えられているのはこれまたおめでたい、
人参で作られた亀なんですよ。

d0182179_18382479.jpg

わかります?
なんかかわいいでしょ?









本日の主役、しゅんくんです。

d0182179_18411297.jpg

落ち着き払ったようなこの表情!
堂々としていて羽織袴がとってもお似合いでした。



お姉ちゃんのしほちゃん、最高にいい笑顔!

d0182179_18525627.jpeg








こちらは、もうお一組のお祝いのお席。

主役のりくくんです。

d0182179_18505114.jpeg


りくくん、小っちゃくてめちゃくちゃかわいい!!
蝶ネクタイにタキシードと、とってもおしゃれな装いでした。





百日おめでとうございます。

d0182179_18522597.jpeg







ということで、
この週末は、それぞれのご家族の幸せな瞬間に立ち会わせていただけて、
こちらもたくさん幸せな気持ちにさせていただきました。



お2組とも、
写真の掲載をご了承いただきありがとうございました。





さて、我が家の娘たちももうお年頃。
なんだか私も早く孫がほしくなってきてしまいました。





# by shinyanagi | 2019-02-05 00:57 | 新柳のお料理 | Comments(0)
牧中学校の1年生さんたちが届けてくれました。


d0182179_19412491.jpg



牧区をPRするためのしおりを作ったんだそうです。

d0182179_19415008.jpg

表は「牧っていいね」。

裏には牧区をPRする言葉がいろいろ入ってます。


元々牧中の生徒たちが考えたキャッチフレーズ
「牧っていいね」

牧区のPRワードとして、もう完全に定着しましたね。




しおりたくさんお預かりしました。

ぜひたくさんの皆様からお持ち帰りいただきたいと思ってます。








# by shinyanagi | 2019-02-02 11:01 | 牧区のこと | Comments(0)
本日1月25日発売の「月刊新潟komachi」に載せていただきました。

d0182179_21121850.jpg


もちろん「糀六華カレー」です。

d0182179_21143078.jpg



「エディターズキーワード」というコーナーがあって、
Komachiの編集部員さんの視点で、
気になった商品がいくつかピックアップされているページなのですが。

その中の1番最初に載ってます。


いろいろな視点からカレーのこと書いてくださっていてうれしい限り!


新潟県内の皆様。
今月号のkomachi
ぜひぜひ見てくださいね。











# by shinyanagi | 2019-01-25 21:29 | カレーのこと | Comments(0)
先週末、大阪に行ってきました。



早朝6時半の北陸新幹線指定席車内。
乗り込んだときは他の乗客はいなくて貸し切り状態でした。

d0182179_18461278.jpg


牧商工会の事業で、
大阪にある新潟アンテナショップ「じょんのびにいがた」へ、
どぶろくと糀六華カレーをPR販売しに行ってきます。




どぶろく製造者のお2人、牧商工会室長の3人と一緒です。



d0182179_18431887.jpg



ホットコーヒーを買って乗り込むも、
座席につくとすぐに缶ビール渡されました。


d0182179_18432619.jpg


このメンバーでお出かけすること、今までも何回かありましたが、
必ず缶ビールとワンカップを与えていただいております。


そして、私も嫌いじゃないので、
皆さんのペースに乗せられて、ついつい2本飲んでしまいました~



北陸新幹線で金沢まで行き、
そのあとは特急サンダーバードに乗り換えて大阪へと向かいます。



サンダーバードの中から見えた琵琶湖。

d0182179_18433174.jpg


車窓から見えた時はもう嬉しくなっちゃって、
写真何枚も撮りました。




さてさて、
上越妙高駅を出発してから4時間。

無事大阪に到着しました。





大阪の地下街ホワイティうめだにある「じょんのびにいがた」さんです。

d0182179_18433986.jpg


こちらの店舗にどぶろくとカレーのコーナーを作らせていただき、
金曜日の午後から土曜、日曜の3日間、試食試飲販売をやってきました。




セッティング完了。

d0182179_18451402.jpg

d0182179_18452293.jpg


地下街の一角。
こんな感じのところです。


d0182179_06494976.jpg


どぶろく
たくさんの方に試飲していただいています。

d0182179_18452926.jpg






私も試食をおすすめしながらカレーのPR頑張ってきましたよ。





d0182179_08173174.jpg



今まで東京を主に試食PRをしてきたので、
今回初めての関西エリアでしたが、

やっぱり東京のお客様と大阪のお客様ってパターンが違うんだな~
ととても実感しました。


地下街を通り過ぎる方たちってどぶろくとかカレーに何の興味もないわけで。
その方たちを呼び止めること自体元々難しいってのもあるけれど、

大阪の方はなかなか試食をしていただけませんでした。

試食まで持ち込むのがホント難しかった。

「あ、結構です。ごめんなさい。」

のパターンがとても多かったんです。

「食べたら買わなきゃいけなくなるじゃない、だから結構です。」
みたいにおっしゃる方もいて。

だから大阪の方は冷たいとかそういうのじゃなくて、
かえってはっきりと理由を言ってくださったりするから、
思いやりを感じたりしていました。

また「ごめんなさい」「ありがとう」という言葉を付け足してくださる方も多くて、
お断りされても傷つかないというか。



でも逆に、
試食してくださった方は買ってくださる率高し!
でした。



3日間地下街の中にしかいませんでしたが、
その中で興味深い人間ウォッチングができたな~って思います。

そして関西の文化にも少しだけ触れることができたかな。


何より、
じょんのびにいがたのスタッフさんたちがみんなとにかくいい方で、
たくさん助けてもらって何不自由なく販売活動をすることができました。

皆さんに感謝感謝です。





そして、
仕事終わりは毎晩必ずこれ!


d0182179_12153810.jpeg



大阪のおいしいものたくさん食べてきました。



新潟県庁大阪事務所の小池さんから連れて行ってもらったお好み焼き。
おいしかったです!


小池さん、新潟の新発田出身の美しい女性で、おじ様たちも大喜びでした。
なのに、肝心の小池さんの写真撮り忘れてしまいました。。。

お好み焼きと生ビールが美味しすぎて。

d0182179_18472809.jpg



大阪滞在中1日だけ雨が降りましたが、
あとはずっと良いお天気であたたかくて。



d0182179_18474085.jpg


大阪、また行きたいです。








# by shinyanagi | 2019-01-25 08:02 | イベント | Comments(0)
明日、早朝の電車で大阪に向かいます。

関西の皆様に向けてカレーとどぶろくのPRをしに行くためです。


明日18日の午後から20日の日曜日まで、
大阪の地下街「ホワイティうめだ」の中にある、
新潟アンテナショップ「じょんのびにいがた」にて。



d0182179_19591924.jpg


店頭でカレーとどぶろくの試食試飲販売をします。





関西にお住いの皆様、

今週末、私ずっとここにいますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね。

お待ちしています!










# by shinyanagi | 2019-01-17 20:09 | カレーのこと | Comments(0)

平成最後のさいの神

3連休の真ん中の日。
町内の「さいの神」が行われました。

今年はあまりお手伝いできなくて、
写真もほとんど撮れず。

平成最後のさいの神だというのに・・・

といっても何か特別なことしたわけじゃなく、
いつものさいの神だったんですけどね。


お天気が微妙で。。。
準備の時はちょっと小雨がぱらついてました。


d0182179_17172510.jpg



d0182179_17151941.jpg


そう。
会場は新柳のすぐ裏手なんです。




しかし、
点火の頃までにはお天気回復して雲間から日差しが!

よかったですー



これはもうだいぶ燃え進んじゃってますが、

こんな感じで青空が見えて、
夕暮れ一歩手前だったから雲はちょっとピンク色になってたりして、
とてもきれいな空でした。

d0182179_17182959.jpg





それにしても、
同じスルメを焼くのでも、みんなそれぞれに工夫してるから、
そういうの眺めるのも結構楽しいです。


で、これが素晴らしい。
2枚同時焼き!

d0182179_17221313.jpg


d0182179_17235642.jpg


ちくわ焼いてる人もいました。

d0182179_17224264.jpg



ボクだって頑張ってるよー

d0182179_17232266.jpg





うちは仲良し町内なのでみんなでワイワイガヤガヤ盛り上がって、
平成最後のさいの神、楽しく無事に終了しました。



私も最後に、
大切な人たちと、もちろん自分自身の
無病息災をしっかりとお祈りしてきましたよ。

d0182179_17245183.jpg


# by shinyanagi | 2019-01-15 21:22 | イベント | Comments(0)
糀六華カレーのレトルト加工が終わりました。

本日工場より無事納入となったので、
明日からようやく販売を再開いたします!


お待ちいただいていた皆様。
大変ご迷惑をおかけしました。

これを機に買ってみようかな?と思われた皆様。
是非是非よろしくお願いいたします。

発送も承りますので、
ご遠方の方もご連絡いただければと思います。




実は、今回とても良いアドバイスをもらって、
パッケージを改良してみました。


これがその新パッケージです。

d0182179_18175804.jpg


デザインもマイナーチェンジしたのですが、

一番の改良は、
レトルトカレーが自立できるようになりました。


前回のはこんな感じで。

d0182179_18253106.jpeg


寝かせて並べるしかなかったのですが、

自分で立てるようになったのでお店にも並べやすく、

ということは、
これから他のお店で置いていただくための営業も、
並べにくいというデメリットがなくなる分、非常にやりやすくなります。





では改めて、
糀六華カレーの特徴をPR。


《糀六華カレー 6つのやさしさ》

① 新潟県産米粉を使ったグルテンフリーカレー

② 27品目アレルゲンフリーの安心カレー

③ お肉が入っていない野菜スープ風で、1食75kcalという超低カロリーカレー

④ 雪室貯蔵で熟成された、甘みの強いにんじんとじゃがいもを使用。

⑤ 地元牧区の「雪太郎大根」入り。
アクのない甘さと柔らかさが特徴の美味しい大根です。

⑥ 牧区特産の2種類のどぶろく入り。
どぶろくの醸し出す爽やかな酸味が味の引き立て役。
(アルコール分は飛ばしてあります。)


そんな特徴を持ったヘルシー&安心カレーです。

1人用200g、税込み550円也。


d0182179_18180163.jpg


糀六華カレーを、どうぞよろしくお願いいたします。






# by shinyanagi | 2019-01-12 20:37 | カレーのこと | Comments(0)
先日撮った雪室野菜のイメージ写真です。

d0182179_12482521.jpg

雪の上に大根、じゃがいも、人参を並べて、
あーでもない、こーでもないとアングル変えたり、並べ方変えたりしながら、
寒さも忘れて撮りました。


今度記事にしてもらえることになったメディアさんへの提出締め切りが迫ってきて、
切羽詰まってたのでもう必死。

締め切りギリギリにやっと画像データを提出できました。





さて、
12月の初めに在庫切れになってしまったにもかかわらず、
年内製造できずにいた糀六華カレーですが~

やっと動き始めました。




今回は、とっても嬉しい材料が調達できたんです。


それは、この人参。

d0182179_19435624.jpg

地元、牧区高尾の「あかり」さんの雪室人参なんです。

実は前回、前々回のカレー製造の時にもこの人参を使いたかったんですが、

最初私がお願いした時は、
契約栽培なので契約先の分しか作っていないとのことで、仕入れることができなかったんです。


しかし、その時に、
「次の栽培にはカレー用に人参とっとくよ。」と言っていただき、

今回の材料に間に合ったんです!


生のを少しかじってみたら・・・
超甘い!!

これはカレーの主役級の具材となって帰って来る。
そんな予感です。





じゃがいもは、前回同様安塚の雪室で貯蔵されたものを使います。


d0182179_19450875.jpg



そして、
苦みやクセの無い柔らかくて、カレーとの相性抜群の雪太郎大根。


d0182179_19510051.jpg




調理場のスタッフたちと一緒に2日間かけて材料の仕込みをしました。

d0182179_19473120.jpg



d0182179_20030188.jpg




d0182179_19485015.jpg



d0182179_19513477.jpg



d0182179_19495667.jpg





どぶろくもよーーく煮詰めて、
アルコール分を完全に飛ばし、旨みを凝縮させましたよ。

d0182179_19552160.jpg




仕込んだ材料は2日前に無事長岡の工場に発送できたので、
あとは数日後、レトルトカレーとなって帰って来るのを待つのみです。



カレーの入荷を待ってくださっているお客様も何件かいらっしゃって、
やっとその方たちに糀六華カレーをお届けできそうです。


そして、
来週は、大阪に販売に行くことになっていたり、
あるるん畑での店頭販売も予定されてたりと、

とても忙しくなりそうですが、

せっかく完成させることができた愛すべき糀六華カレー。

たくさんの方に食べてほしい!
その強い思いできっと頑張れちゃいそうです。










# by shinyanagi | 2019-01-10 22:41 | カレーのこと | Comments(0)